• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月27日

お宝の356が納屋から

お宝の356が納屋から 納屋から発見された、1957年製のポルシェ356Aカレラ・クーペが、3月9日のオークションに出品されます。

希望価格が$600,000 - $700,000 だそうです。 汗)







フロントフェンダーのCarrera バッジ


4カムユニットは、分解状態です。


ブログ一覧 | 356 | クルマ
Posted at 2018/02/27 06:32:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

コードレス掃除機が壊れて買い換えま ...
☆じゅん♪さん

寛容
1・2・3・○○!!さん

味噌ラーメン
ヒロ@555さん

出張と言う名のグルメ旅・・・ところ ...
エイジングさん

森林公園のダリア
ライトバン59さん

映画鑑賞後、「キッチンユキに行って ...
トホホのおじさん

この記事へのコメント

2018年2月27日 7:15
流石カレラ。この程度でもいいお値段!
エンジンのパーツ全部あるんでしょうか?!(^_^;)

うちも今度ゆっくりと納屋を確認しよう!(笑)
コメントへの返答
2018年2月27日 21:08
こんばんは

金額は高いが、ある所にはあるみたいですよ。
25年以上前でも、オーバーホール金額は200万円~と桁が違いました。
※部品交換が入ると、跳ね上がったみたいです。
マーレーは、何セットか注文が入ると、ピストン・シリンダーセットを造るみたいな事は、聞いた事があります。
2018年2月27日 7:38
これも、ピカピカに直されるんでしょうね〜〜

この頃のポルシェは直すことが出来て、今のところずっと乗れて、現存率70%以上と言われておりますが、水冷はどうなんでしょうね。
コメントへの返答
2018年2月27日 21:16
こんばんは

綺麗にレストアされた車両よりも、ネジ1本までオリジナルの車両は、超高価な価格が付く事が多々あります。

今のポルシェは、量産化されモデルチェンジも早いので、厳しいと思います。
60年後は、電気自動車しか走って無いかも知れませんね。^_^
2018年2月27日 17:43
まだでてくるんですね〜
コメントへの返答
2018年2月27日 21:17
家の納屋にも、お宝が入っているかも知れませんよ。 ^_^

おすすめアイテム

プロフィール

「@ジェフベッキー 私のところは、積雪はありません。^_^」
何シテル?   03/29 11:27
ポルシェ356と歩み始めて、30年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3 4567 89
10 1112 13141516
17 181920 212223
24 252627282930
31      

リンク・クリップ

小袖海女センター あまちゃんロケ地  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/09 15:05:14
山の手入れの後は、356でドライブに! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/07 15:12:51
V12で妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/11 12:56:22

愛車一覧

ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
フィアット 124 フィアット 124
免許取得後、初めての車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.