• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2011年12月30日 イイね!

雪の上に付着するメロンシロップ(゜∀゜)

雪の上に付着するメロンシロップ(゜∀゜)いやぁイイ雪だ(゜∀゜)
お得意の蛇行運転も徐々に感を取り戻して来た頃にソレはやってきた。

4時間近く遊んでると、なにやら、イカ臭い(゜∀゜)

ボンネットから妙に白煙があがるw

LLC漏れてる臭い

熱が加わった時の臭いは独特だ・・・イカ臭いような甘いような・・・・

ボンネットあけるも、LLCがあっちこっちに飛びまくってるw

いやぁ、なんとなくヤバイ。。。。


水温計はど真ん中。


とりあえずエンジン停止して、数十分後にリザーブあけてみた。



ゼロ(゜∀゜)


LLCまったく見えないフロートも引っ込んだままだ。


あたりを見渡すと、どっからどう見ても、

「そのかき氷なんてエロゲ?」

と思いっきり意味不明に考えるも・・・・・LLC漏れてます(゜∀゜)

45秒にとりあえず近くの公園まで連れてってもらい、
ペットボトル8本くらいゴミ箱あさって、水道水を充填し、ひたすらバケツリレー。
リザーブから入れるも、しばらくすると、エンジン下が水びたし・・・・。

入れるそばから漏れるという現象。






・・・・もう自走出来ない。







あいにく45秒は牽引したことがない。
牽引したことのない人を先頭にするのは非常に危険でボディが思いっきり歪むw
しかも凍結路面。MRとはいえ1400キロを引っ張らせるのは無理がある。
クラッチ操作が下手くそなんで、下手するとクラッチが終わるw

自宅まで15キロ(゜∀゜)

弟に軽トラで来てもらい、牽引していくことに・・・。


さすが四駆。

凍結していようが抜群のグリップで斜めになりながらも車をひっぱる。
時速20キロでのトロトロ運転。
エンジンかけれないので猛烈に寒い。

とまぁ、自宅に到着したのが午前6時。
出動要請から、実に2時間ちかくかかってるw



とりあえず車庫に突っ込んで寝る。



朝起きて、作業開始。




もうね、何がなんだかわからんくらい漏れまくり。

通常、LLCを入れた途端に漏れ出すなんてのは
ホースが抜けたか、ラジエターが腐って朽ち果てたか、
リザーブが破損したとか、そんなもんで、こんだけ漏れると、
一発で原因がわかる・・・はずだw

が、見たトコなんの問題もなさそうに見える。
エンジン始動に関係無く「注ぐと漏れる」ので、リザーブの破損だろうと・・・。



リザーブタンク(正式名称エキスパンションサブタンク)
日本車の多くはラジエターとは別のトコに付いてるが、
この車はラジエターにコバンザメのようにくっついてる。
サクサクとホース抜いていき、タンクを取る。



AT用の水路も一緒に取り外す。
ここに、第二サーモスタットwみたいなのがついてる。
恐らくATへ循環させるサーモだと思う。

・・・破損あり(゜∀゜)



と、よくわからん微妙な破損具合なので、これがあれほどまでに漏らすモノか?wと
冷静になって、タンクをよーーーーく観察したら(゜∀゜)





ーーーーーーーーーーーーーーっ


裂けてるw

思いっきり裂けてる(゜∀゜)

1mmくらいの亀裂。

さすがあっちの車。

こんな重要なトコがいとも簡単に割れるとか裂けるとかw

BMWの定番トラブルのようだ。

サーモスタット換えた時に、部品屋が
「あ、タンクいらないっすか?そのうち割れますよ?」
って言ってたのを思い出したw

さすがだw

あのとき、同時に買っていれば、恐らく不動になることはなかったw

しかも年末・・・

さて、どうするかな・・・・。



亀裂を完璧に塞ぐ術はいくらでもあるんだが、応急処置でしかない。
ここ数日の我慢といえば我慢なんだが・・・・。


(゜∀゜)やっちまおう




                                   ・・・・・・・・・To be continued(゜∀゜)

Posted at 2011/12/30 17:55:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | BMW328ci | 日記
2011年12月26日 イイね!

だからあれほど人の隣には乗るなといっとろうが(゜∀゜)

この時期は牽引ロープ、スコップ、毛布、グレーチングが常に車に積んであり、
MR四駆でもある昴な車が車庫で待機しているw
まぁ最悪の事態を想定していつでも出れるようにしてある。

寒気がやってきたクリスマス。
25日に日付がかわり、2時近く・・。

知らない番号から電話が来た。

まぁ、知らない番号とはいえ、この時間ともなると、99.9%事故の知らせだと思い、
仕方なく出たw

案の定、
45秒からの電話

「・・・・・・・・っへへっっへ ・・・・・・いや、ボクじゃないんですよへへへ」

なぜか笑ってるw

とっさに「自分ではない」事を主張しているあたり、電話するかどうか悩んだんだと思うw

「いかねーよ!」と一言w

「どうしたらいっすかね?」

仕方なく状況を聞いてみる。


田んぼのど真ん中のS字コーナーでガードレールとディープキスしたらしい。
左半身ドアが開かないが、自走は出来るらしい。
性なる夜に相手を間違えてる気がする(゜∀゜)


まぁ、ガードレール壊したんだから、警察電話しろとだけ言った。


色々聞いたが、怪我はない。
4名乗車で、ドライブしてたそうだ。

45秒「はじめて事故起こした車に乗りましたよ、死ぬかと思いました」

skyfiro「知ってるか?若者が死ぬ事故の一つに、夜中のハイテンションドライブがあることを」


同級生で死んだ奴もコレだったし、その下の代でも何人も死んだ。
基本的に車を持ち、自分の車が手に入った瞬間今までとは比べものにならないほど
行動範囲が広まる。下手すると日本全国どこでもいっちまうほどのポテンシャルを手に入れる。
知らぬ世界を見るのも勉強にはなるんだが、とにかく、ハイテンション状態が続く。
19,20くらいの世代は、社会人と学生が入り交じり、それぞれの生活ライフがあり
学校卒業と共に、友人と別れるハメになることもある。
それぞれの目的に向かっていくわけだが、上京した奴は「帰郷」するという習性がある為
盆、年末、春には別れた友人と再会する大切な時間でもある。

この事は非常に大事な事で、お互いの成長ぶりを確認しあうイイ時間でもあるんだが・・・・

当然、上京した奴は免許というモノが必要無い。
上京する前に免許だけは取っておいて、たまにこっち来て乗るというペーパーが多く
車を乗る事が圧倒的に少ない。

そんな奴に車を乗らせると、とにかく、ハイテンションが続く。
通常は、ハイテンションではなく、恐怖心が上回って、自粛した運転になりがちなんだが、
久しぶりに会う仲間と、その場の空気に流される人が多い。
これはペーパーが運転しなくても、他の奴が運転してても同じ事

酒を飲んでる訳でもないが、とにかく車内のハイテンションぶりはすさまじい。

まぁ勝手に名付けてるが、「ハイテンションドライブ」
これは、若い人だからといってなる訳でもない。
個人個人の気持ちの高ぶりは、どの年代でも同じようにハイテンション化する。

たまに
「あ、乗っていっすよ」
とか言って、試乗してみる車は、得体が知れない性格であったり、
普段乗ってる車より遙かにポテンシャルが高い車だったりする。
調子こいてアクセル開けたら事故ったなんてのはよく聞く話。

基本的に人の車は乗りたがらないw

乗ったとしても踏みたい気持ちをおさえ、注意力に目を向ける。

人はまわりの空気によって感情が変化するものでもあり、
自分の内面的な感情も関係してくる為に、いとも簡単に「テンパる」
色々な人の車に乗るが、決まって後ろ座席
隣に乗ると、いちいちあーだこーだ言ってしまうので、
後ろから見るようにしているw

たまにいるんだ、
1速入れて、サイド降ろさないで走る人がw
曲がってもウインカー戻ってないの気付いてない人もいるんだw

通常「人を乗せる」という経験が少ないドライバーは
人が乗った瞬間、普段では考えられない凡ミスをする。

これが非常に危険なので、後ろに乗るのはいつもと変わらない運転にさせる意味がある。

後ろにいれば、視覚よりも聴覚や感じるGによって
車を安心して進ませる事が出来るかどうかが判断しやすくなる。
これにより、「運転を任せることが出来るかどうか?」が判断出来る。

隣に乗れば、大抵の人は、緊張するw
その度合いは個人差があるが隣に乗ってテンパった時のドライバーの意味不明な
行動は、簡単に信号無視さえしてしまうほどだ。




昨日の事故で彼は人生初ともなる事故を経験してしまったのだが・・・

笑ってる段階で、死ねば良かったのにって言ってやったんだが、

ハイテンションドライブの恐ろしさを本当に知らないんだなって思った。


Posted at 2011/12/26 00:51:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2011年12月23日 イイね!

電話で依頼を受けるとろくな事が無いw(゜∀゜)

電話で依頼を受けるとろくな事が無いw(゜∀゜)「あのホラ、自動の奴、アレを手で回すやつにして」

「パワーウインドー車を手動にすると?」

「そうそう、自動のドア買ってあるからさ」





ん?

ちょっと意味不明w


現在の車体が「手動の車」と聞いてない為に、混乱を招いたw

現在手動であれば、P/W化するとなるとかなりの苦労。

P/Wのドアを買ったとの事なので、

「まさかwP/W化するんでは?」と最悪のシナリオを想定してたが、

現車を見ると、手動。
ドアはP/W。

ん?


つまり、メカ機構だけ取り出し、入れ換えて手動にするという事らしい。




簡単すぎたw





P/W車を手動にするというマニアックな作業じゃなくて少し残念。
まぁP/Wの欠点というか、電気無ければうごかねーし、
年寄りには手動を好む人もいるかもしれないと予想してたんだがw

つまり、



どっかにぶつけ、凹んだんで、
板金しようと思ったが、クソ高いので、ドアパネルごと移植という事になった。
丁度解体屋にシルバーのP/W車があった為、メカ部だけ手動にすればokという事。

写真ではわかりにくいが、凹みが内部のガラス可動部に接触してる為
手動で最上部までガラスが上がらない。
1センチくらいの隙間があく。

「裏側から叩けばガラスは閉まりますよw」

「いやいや、ドア買ったしw」


まぁとりあえずP/W側のドアを解体。

ガラスをとめてるナットが2つ。
P/Wレギュレターをとめてるボルト4つ緩めるとP/Wが自由に動くので
ドア下部分のサービスホールんとこまでガラスを下げる。
まぁ適当についてるナット外せばok(゜∀゜)



レギュレターひっこぬいて完成。




手動側も同じようにばらして、取り付けて終了w

ドアパネルは手動でもP/Wでも同じモノなので、
ちゃんと穴があいてるし、そのまんまボルトオン。

鍵も取っ替えて、ミラー換えて、終了。



ドアは重いw

5枚ドアのプレオだけど、一人で持つと位置決めが難しいが
気合いでのっけるw

フェンダーも全部外せば楽なんだが、まぁ工具突っ込んで回せる。
特殊レンチという訳でもないが、



↑これ使うと楽にボルトが回せる。
フェンダー外せばコレいらないけどw

最終的にチリ合わせする時に微妙に使ったりする。
ちなみに、コレ、スズキ系のオルタのベルト張りにも強い味方ですw
ワゴンRとか^^


とまぁ、位置合わせて完成。



んー、1時間半w
寒かった。

ドア凹みは、板金で治すと、約3万コース。
程度にもよるけど、一度歪んだ鉄板は素人が引っ張っても延びるだけなので
パテ成型して治すのもまた時間的に合わない。
ドア移植が一番金かからないが、程度がよくわからんので、
少し注意が必要。
そして色も合わない(゜∀゜)


暇なら板金して遊ぶんだけど、外気温が低い冬は出来るだけやりたくない^^



というか、この車・・・

エンジンチェックランプは点いてるわ、ドラシャはガラガラうるさいわ
エンジンオイル入ってねーしw(゜∀゜)

外見気にする前に、エンジン焼き付きますけど?w

Posted at 2011/12/23 13:43:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2011年12月17日 イイね!

HIDの苦悩(゜∀゜)

HIDの苦悩(゜∀゜)HIDは雪道が苦手w

フロントに熱源をほとんど持たないビートは
HID化すると、夜の雪道が非常に辛くなる。
猛吹雪ともなると、ライトに雪がのっかって、全体的に暗くなる。
走れば走るほど暗くなるw

溶けないw

ハロゲンなら一定の温度までは大丈夫だが・・・

HIDは、どの車でもそうだけど、猛吹雪の雪道は極端に弱いw


まぁ結局どっちを取るかだ。

ビートのHID化は結構やってる人多いが、
逆に雪道バリバリ走ってますなんて人はあまり居ない。
もちろん解ってる人は純正ハロゲンをこよなく愛する。

冬に入る前に45秒のハロゲン化しようとしたら、


「HIDカッコイイから戻すの嫌です」



って断られたw


さすがだ。

まったくブレない。

信念すら感じる。



まぁ、真っ暗になって気付けばいいさw


ところで、レクサスやプリウスとかのLEDライトってアレどうなのかな?w
HIDより更に熱が出にくいと思うんだけど・・。



Posted at 2011/12/17 01:10:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年12月15日 イイね!

風呂で聴くipod(゜∀゜)

風呂で聴くipod(゜∀゜)たまたま風呂を見に、展示会に行ったら、あまりのバカバカしさに

「あ、コレで」

と即決してしまった風呂場で音楽が聴けるという無駄風呂w

YAMAHAの標準仕様なので



特に意識して欲しかった訳ではないが

「風呂場で聴く音楽ってどうよ?」
「あの環境でどんな音するねん?」
「どうせ使わないでしょうね」



色々言われて、いざ家が建つと、案の定誰も使わなかったw
1年以上が過ぎて、思い出したように携帯音楽プレイヤーを接続してみた。

スピーカーのユニットは5cmあるかないかの極小ユニット。
内部は



こんな感じで、よく見る小型サブウーハーみたいな感じ。
5cmが振動させる音って想像つかないんだけど、
最近電気屋で見るipodとか接続するあーゆー小さなシステムで
ウーハーは別 って仕様の音を想像してたんだが、

意外と鳴る。

超低音は出ないものの、どっからどう聴いても、これが5cmのユニットか?と
びびる音w

風呂場の残響を考えての仕様なので、
エコーだらけのジャイアンリサイタルみたいにはならない所が
YAMAHAの努力だと思うw

ipodつけて聴いてみたんだけど、
今までmp3の128kがほとんどだったので、明らかに音の解像度が桁違い。
どっちかというと、中音が濃い感じだが、ヴォーカルの位置、シンバルの位置、
テクノ系とかの流れる音なんかも素晴らしく表現出来てる。

BJORKとかの音だと、超低音があったりするので
再現率は低いが、自分の328に積んでるオーディオを上回ってますw

サブウーハーをプラスして、クロスオーバーポイント煮詰めれば、
かなりの音が作れる。
と言っても、ウーハーどこに置くのよwって感じだが。


風呂場に音楽ってどっかのホテルじゃあるまいし、
いらないと思ってたんだが、シャワー生活から脱する一つのキッカケにはなった。
湯船につかるという習慣がほとんど無かったんだが、こいつのおかげで
湯船に入るというのが楽しみになったw


ipodからしばらく離れられそうもない(゜∀゜)



それにしてもこいつのネーミング・・・・・


サウンドシャワーってなんか微妙だ(゜∀゜)






Posted at 2011/12/15 21:41:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | デジモノ | 日記

プロフィール

「ついにゼロからのモノ創りw今更ながら3Dプリンター^^ http://cvw.jp/b/812254/41385704/
何シテル?   04/23 01:09
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.