• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2010年11月30日 イイね!

東京都青少年の不健全な育成に関する条例改正案

都の漫画児童ポルノ条例改正案 ちばさん、秋本さんら改めて反対表明 

 子供を性的対象にした漫画やアニメーションなどの規制を目指す東京都青少年健全育成条例改正案に反対する漫画家のちばてつやさんや秋本治さんらが29日、都庁で記者会見を開いた。ちばさんは「漫画やアニメーションの文化がしぼんでしまうことを非常に心配している」と強調した。

 ちばさんらは同日、30日からの都議会に提出予定の改正案に反対する声明文などを、最大会派の民主党に提出。その後、記者会見し、「一番心配なのは、漫画やアニメーションをつくろうとする若者たちが(規制に対して)非常に萎縮していること。自由な表現ができる中で初めて文化が育つ」と訴えた。

 秋本さんは「規制されると漫画が成り立たなくなる。自由があるのが漫画の世界」と改正案を批判。やまさき十三さんも「私たちや出版業界との話を先にしないで、いきなり条例(改正案)を出すのが理解できない」と疑問を呈した。

 同条例の改正案は、6月の都議会でも審議されたが、18歳未満と想定されるキャラクター「非実在青少年」を性的対象として描いた漫画全般を規制する内容で、「規制対象があいまい」とする民主などの反対で否決された。

 一方、今回改めて提出される改正案では、刑法など「刑罰法規」に触れる性行為の描写に規制対象を限定。民主内でも評価する声があがっている。

 しかし、自治体の条例では、刑法ほど厳しくなくとも、18歳未満との性行為に刑罰を科すケースもあり、日本漫画家協会など3団体は同日、「18歳未満の男女かどうかが問題になる」などと、規制があいまいになる可能性を指摘。否決を求める声明文を発表した。

 ちばさんらは今年3月にも反対する記者会見を開き、議会で改正案が継続審議となった経緯もある。

産経新聞より

平たく言えば、18歳以下に見えても年齢が18歳以上ならOK、それ以下だったら取り締まるというような内容ですが、個人的にはこの案には反対の立場であります。何しろこの条例が通った場合あの悪しき

児童ポルノ法改正案

が提出されるのは確実になるわけですから。
要はこの条例が通ると



主人公キャラの設定14歳、若干お色気シーンありの為発禁処分の恐れあり

ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーン⇒禁止

夜明け前より瑠璃色な⇒キャラ設定が低年齢に見える恐れがあるため規制対象

まあ探せばいくらでもあるとは思いますが、このように日本のサブカルチャーの一つである漫画やアニメがなくなる可能性すらあります。

ましてや児ポ法規制に躍起になっているのは他でもない

日本ユニ○フ協会
アグ○ス・チャン

なのですが、こちらをご覧ください

児童ポルノがない世界を目指して

これだけ見て、あることとつながると気付いた人はかなりの識者です。
児童ポルノに規制が入ることを反対するなんて、ロリコンじゃないかと思った人は次をご覧ください

中国の人身売買をアグネスに通報したら無視されました

これで気付いたらまぁ普通レベルでしょうか。
単なる見落としじゃないかと思ってる人、こちらをご覧ください

カンボジア/ CAMBODIA 外国人旅行者数と児童買春逮捕者

国籍別旅行者数
1位 韓国/ South Korea 285,353
2位 日本/ Japan 158,353
3位 アメリカ/ USA 123,847
4位 台湾/ Taiwan 85,139
5位 中国/ China 80,540
6位 ベトナム/ Vietnam 77,524
7位 マレーシア/ Malaysia 77,028
8位 タイ/ Thailand 76,953
9位 イギリス/ UK 73,767
10位 フランス/ France 71,978

国籍別逮捕者数
国籍 男性逮捕者数 女性逮捕者数
アメリカ人/ USA 4 0
ベルギー人/ Belgium 1 0
スイス人/ Switzerland 1 0
ドイツ人/ Germany 3 0
合計/ TOTAL 9 0

フィリピン/ PHILIPPINES 外国人旅行者数と児童買春逮捕者

国籍別旅行者数
1位 韓国/ Korea 572,133
2位 アメリカ/ USA 567,355
3位 日本/ Japan 421,808
4位 中国/ China 133,585
5位 台湾/ Taiwan 114,955
6位 オーストラリア/ Australia 101,313
7位 中国/ 香港/ Hong Kong 96,296
8位 シンガポール/ Singapore 81,114
9位 カナダ/ Canada 80,507
10位 イギリス/ United Kingdom 68,490

国籍別逮捕者数
国籍 逮捕者数
韓国人/ Korean 1
中国人/ Chinese 2
インド人/ Indian 1
アメリカ人/ American 3
オーストラリア人/ Australian 1

タイ/ THAILAND 外国人旅行者数と児童買春逮捕者

国籍別旅行者数
1位 マレーシア/ Malaysia 1,578,632
2位 日本/ Japan 1,293,313
3位 韓国/ Korea 1,101,525
4位 中国/ China 1,033,305
5位 シンガポール/ Singapore 818,162
6位 イギリス/ UK 745,525
7位 アメリカ/ USA 640,674
8位 オーストラリア/ Australia 538,490
9位 ドイツ/ Germany 507,942
10位 台湾/ Taiwan 472,851

国籍別逮捕者数
国籍 逮捕者数
ドイツ人/ Germany 4
イタリア人/ Italy 3
オーストラリアもしくはイギリス人
/ Australia and England 2
アメリカ人/ USA 1

同人用語の基礎知識様より引用

○ニセフ代表:アン・ヴェネマン

アン・ヴェネマンは世界最大の組換え作物メーカー、モンサント社に買収されたカルジーン社の元・重役として遺伝子組み換え農産物を世界中にばらまくことに尽力した。 その後は農務長官として「貿易自由化の推進で穀物価格を下げて貧困層にも食べ物を」と言い、アメリカの穀物ダンピング輸出を推して穀物市場を荒らすことに手を貸す。 そのために途上国の農場(外国資本を含む)では穀物を作っても高く売れない、農場で働いても賃金にならない などの問題が起きている。それによって貧困はますます進むことになった。 そしてその作物はGM(遺伝子組み換え作物)であり、在来種との交配が懸念されており、世界各国の在来種作物の存在を脅かしている。 その上、彼女の言う易自由化政策はアメリカ国内産業の空洞化、衰退を招き、自国民の多くから収入や職を奪っているとの批判を招いた。

2009年10月6日、ユニセ○の事務局長として訪日し『G8の中で、日本とロシアだけが子どもポルノの単純所持を禁止していない』として日本政府に児童ポルノ単純所持規制の法制化を要請し、表現の自由への抵触については『子どもに危害を与えるものならば、その表現の自由は制限されるべきだ』と表明した。

Wikipediaより引用

これでも何も思わない、気付かないという方にはもはやご説明のしようがないです。ただ、これでおしまいというのでは当方の意に反しますので一つずつ説明します。

現在日本ではまぁいろいろな類なアニメがありますが、世界的に児童買春が多いのは他でもない

アメリカや欧州諸国

だったりします。ましてやアメリカはポルノ大国であるのにも関わらずこれだけ性犯罪が多かったりします。

では日本はどうなんだ?と申しますとこちらの統計をご覧ください

犯罪率統計-国連調査(2000年の強姦(件/10万人))
G8の1999年ないし2000年の強姦(件/10万人)
カナダ   78.08件  単純所持禁止 二次元禁止
アメリカ  32.05件  単純所持禁止 二次元禁止(ただし違憲で無効)
イギリス  16.23件  単純所持禁止
フランス  14.36件  単純所持禁止
ドイツ   9.12件  単純所持禁止
ロシア   4.78件  
日本    1.78件

世界児童ポルノサイトランキング

順位国名    サイト数
1位 ドイツ      2139
2位 米国       560
3位 オランダ    413
4位 ロシア      259
5位 キプロス    174
6位 中国       138
7位 カナダ       77
8位 ウクライナ    22
9位 ポルトガル     13
10位 フランス       9
11位 ベトナム     7
12位 日本        6

インターネット上の児童ポルノ発信数   日本は世界のわずか0.97%である

1位 アメリカ.  (10,503件/ 61.72%)  
2位  韓国     (1,353件/ 7.95%) 
3位  ロシア    (1,232件/ 7.24%)       
4位  ブラジル   (1,210件/ 7.11%)       
5位  イタリア     (423件/ 2.49%)    
6位  スペイン    (288件/ 1.69%)    
7位  チェコ      (285件/ 1.67%)    
8位  日本      (165件/ 0.97%)       
9位  スウェーデン (123件/ 0.72%)        
10位  カナダ     (116件/ 0.68%)  

いずれもe-politics様より引用

これらの統計を見るだけでもユ○セフの言う単純保持=性犯罪の増加につながるという理由で禁止は矛盾します。

つまりユ○セフという団体は

子供を盾にし、世界の不幸を利用した偽善者団体

に他なりません。
つまりこの都条例の改悪は

児童ポルノという美辞麗句を利用したサブカルチャーつぶしであり、人権侵害救済法案のきっかけづくりに他ならない

と言う事になります。
そう、なぜ一番最初の例を出した時にそれだけを見てきな臭いと思った人は識者かという理由は

児童ポルノ法改正案と人権侵害救済法案は表裏一体

であり

同時に法律として成立した場合はあらゆる言論封殺が可能となる

と言う事なのです。



都条例の改悪で日本のサブカルチャーを破壊(場合によっては痛車なども規制対象になりうる)



児童ポルノ法改悪によって冤罪などを増やした上に性犯罪を凶悪化させ



人権侵害救済法で守られるべき人間が守られなくなり、逆に外国人犯罪者は過剰に守られるでしょう。

さらにそこに





外国人参政権や外国人住民基本法が通ったらまさに阿鼻叫喚の世界になりかねません。

つまりこの都条例の成立如何によっては日本の根本を揺るがしかねません。

1)児童ポルノから子供を守るためには必要。将来的に犯罪が増える?そんなのあり得ない
2)児童ポルノから子供を守る法律は必要だが、人権侵害等と同じくよく議論し、慎重に進めるべき
3)現行法でも対処できる以上、新たな法案でより子供を別の危険にさらすよりも問題を起こしている輩を取り締まることこそ喫緊の課題である
4)規制に規制を重ねた結果、子供のいじめなどは陰湿化している上に援助交際なども若年化、多様化し始めている以上、児童ポルノ法の強化や都条例の強化ではなくむしろ改めるべき点は改め、真に子供を守るための法案制定の議論や教育を推進するべきではないのか。

あなたならどれが最適だと思いますか?追加も可能ですので忌憚なきご意見をお待ちしております。

また追加項目として

1)ユニ○フは世界の子供たちを守る組織である以上必要。また、日本ユ○セフ協会並びにそこの協会大使であるア○ネスの存在は適切。
2)偽善組織である以上不要。寄付なら赤十字やMSF等多々ある上に、それ以前に世界を支援する前に日本で起きた悲劇を支援するべき(例:口蹄疫、奄美大島等)

併せてご意見を伺いたいと思います
Posted at 2010/11/30 05:51:48 | コメント(8) | トラックバック(0) | 時事関係 | 日記
2010年11月29日 イイね!

御礼と声明

三日連続、デイリーランキングにおいて多くの読者の皆様のおかげで大変高い位置につけさせていただき

本当に心より御礼を申し上げます

このように高い位置につけさせていただきますと恐縮な気持ちと、身が引き締まる思いに駆られます。また励みにもなります。

これは自戒の念も込めて書きますが、下名が御礼を申し上げるのは読者の皆様に対する善意やご厚意に対してであります。

よく一部の方からはここは車のSNSなんだからとか、あるいはPV欲しさに時事ネタ書くなというご意見もあるみたいですが、当方のスタンスと致しましては

1)PVやイイネ欲しさではなく愚直に今起きてる問題点を取り上げるように心がけていること
2)仮に高いPVやイイネがもらえた場合はそれはあくまでも善意やご厚意と捉えていること
3)その高いPVやイイネが他の方に読んでもらえるきっかけとなってそれはそれでありがたいものですのでPV等はあくまでも他の読者にも興味を持っていただける手段としてとらえている
4)PVに左右されず、とにかく愚直に色々な話題を取り上げ、少しでも政治や時事に対する興味を持っていただく事を目的として書いている
5)ご指摘等を受けた際、あるいは正当な批判を受けた際には真摯に受け止め、改めるべき点は改め次につなげる

この5点を軸とし、ぶれない様に心掛けて書きつづける次第であります。

無論、ここでは車のサイトなので車ネタも取り上げますし、時には時事や車とは無関係なものも取り上げたりします。どうしてもこの時事ネタを書きつづけると時に息づまるので、たまには全く個人的な趣味的なものも取り上げますのでご容赦願いたいと思います
時事ネタを取り上げるもう一つの理由として、以前タブーという題をつけたブログにも書きましたが、政治と生活は切っても切り離せないことです。
そこから目を逸らしていても現実は必ず追いついてきます。

現実から目を逸らさず、如何にして今以上にカーライフを楽しめるか、そしてそれを守るか、そのためにこうやって時事ネタを書いております。

下名や同志のブログが政治に対して多少でも興味を持っていただけるきっかけになって頂ければ本望であります。

要約するとPVやイイネはあくまでも手段、目的は草莽によって日本国を守り、カーライフ(生活)を守ることです。

今後も精進して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted at 2010/11/29 08:49:39 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月29日 イイね!

日本国を救えるのは日本人の手でしか出来ない

まずこちらの動画をご覧ください





カンボジアにおける総選挙とそれに関わった一人の日本人の話なのですが御存じかご存知でないかはわかりませんが当時のカンボジアは

クメールルージュ

による独裁政権配下でした。ちなみにクメールルージュの思想というのは

クメール・ルージュのイデオロギーは、ヨーロッパ撤退後の反植民地主義と極端な毛沢東思想を組み合わせたものである。

Wikipediaより

そして当時の状況を朝日新聞は

「粛正の危険は薄い? カンボジア解放側 アジア的優しさもつ」

という題の名の下でクメールルージュ(間接的に中共支那)を擁護しておりました。
そういう中、幾多の苦難(中越戦争、飢饉)や国連の支援などを得て民主主義国家となり、民法の整備には日本が協力しております。

選挙が今までできなかった国が選挙制で選べるようになったカンボジアですが、逆に日本はこのままでは民主主義から独裁政権になる可能性すらあります。

「支持率1%でも辞めない!」 菅首相が鳩山前首相との会談で決意表明(?)

民主政権は「できれば8年ぐらい…」 岡田幹事長

ご覧のように自らの発言が独裁政権を目指しているという事すら理解できていない連中が政権に立っている上に、日本の法律を自らの都合に合わせて解釈している連中です。しかも屈中派である以上、クメールルージュ配下のカンボジアと同じことが日本で起きかねない可能性すらあるのです。しかも民主的に選ばれた選挙の結果のなれの果てが独裁という事になったらとんでもないことになります。

それだけ選挙=政治と生活は密着しているのです。
先のブログで大きな反響を呼んでおります、朝鮮学校問題ですが、誰がこの政権を選んだのか、そこをまず考えてください。民主党政権が安易に朝鮮学校無償化といったのが事の発端なのですから。
選挙の結果というのは即には生活には影響しませんが半年や1年あるいは数年後に大きなツケとして帰ってきます。

これでも政治と生活は全く関係ないと言えますか?
Posted at 2010/11/29 03:18:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | 歴史関係 | 日記
2010年11月28日 イイね!

冬支度しました

本当に久々の車ネタになるのですが土曜日にMy 318Dの6万キロメンテ+スタッドレスタイヤに交換してきました。

メンテの内容は

1)オイル交換
2)ブレーキフルード交換
3)マイクロフィルター交換 + エアコン洗浄
4)車体の主要な検査
5)タイヤ交換(スタッドレス)

をおこないましたが、総額は300ユーロ位でした。
さてこれを安いか高いとみるには先のトヨタアベンシス、それと参考までにAUDI A4で比べてみますが

6万キロまでのメンテナンス予算ですが(代車料金は省きます、なお金額はユーロになりますので1ユーロ=115円位で換算してください)

BMW 318D:220ユーロ(3万キロメンテ)+300ユーロ(6万キロメンテ)
合計520ユーロ(注:CBSベースなのでタイミングは早くなったり遅くなったりする可能性があります)

トヨタアベンシス:150ユーロ(1万5千キロ)+250ユーロ(3万キロメンテ)+175ユーロ(4万5千キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:975ユーロ

AUDI A4(標準メンテの場合):200ユーロ(1万5千キロ)+340ユーロ(3万キロ)+200ユーロ(4万5千キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:1140ユーロ

AUDI A4(Long Lifeの場合):360ユーロ(3万キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:760ユーロ

確かにBMWは買値は高いですが必ずしも維持費が高いとは言い切れません。
個人的にはノーマル派であり、ディーラーメンテの方が多少高くても、長い目で見たらディーラーメンテの方が安くつく感じがします。
うがった見方をしたらトヨタは買値が安いからいいじゃないかという意見もあるでしょうが、Lexusも同じようなメンテスパンになっている以上、決して安上がりではないと思います。

あくまでも個人的な意見ですが長く乗りたい、特に過走行気味の方にはBMWという車は一つの選択肢としてあるのではないかと思います
Posted at 2010/11/28 18:58:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2010年11月27日 イイね!

どこの国の、誰のための識者なのか?

日本の識者が外国人受け入れ拡大のキャンペーン

 【東京】日本の著名な政治家や学者、産業界首脳が、外国人の受け入れ拡大を求める異例のキャンペーンを開始した。

 日本国際フォーラム政策委員会のメンバー87人は25日付の主要紙に半ページの意見広告を載せ、日本が生き残るためには移民政策を見直し外国人を受け入れる必要があると訴えるとともに、菅直人首相にそのための政策提言を行った。

 日本の移民政策は世界で最も厳しいものの一つで、外国人の定住拡大を認めるかどうかは長らく政治的な論争を巻き起こしてきた。しかし最近では、人口が減少を続ける一方、日本の競争力や成長力が中国に比べ弱体化していることから、外国人労働者の受け入れ拡大を求める声が強まっている。経済協力開発機構(OECD)によると、日本の総人口に占める外国人の比率は1.7%にとどまり、英国の6.8%、スイスの21.4%を大きく下回っている。

 日本国際フォーラムは意見広告で、「日本がグローバル化する政界経済の中で生き残り、成長する東アジア経済との一体性を確保するには、基本的には外国人を受け入れなければならない」と強調。その上で国内労働者が不足している建設、自動車などの産業を中心に熟練外国人労働者の受け入れを拡大するなどいくつかの政策提言を行っている。

 日本は不熟練労働者を受け入れないとの姿勢をとっているが、コンビニでは中国人のレジ係がいるのが当たり前の光景となっている。日本では、外国人留学生が一定時間働くことができるなど移民政策に数多くの抜け穴がある。ただ、2009年には定住外国人数はほぼ50年ぶりに減少に転じた。

 同フォーラム政策委員で関西学院大学の井口泰教授は、「外国人受け入れの見直しを止めれば、日本のシステムは現実に対応するのに不適当となってしまう」と指摘、「地方では地元産業を維持できない。外国人の受け入れを拡大すれば、日本の競争力は増強されるだろう」と述べた。

Wall Street Journal(日本版)より

> 日本の著名な政治家や学者、産業界首脳が、外国人の受け入れ拡大を求める異例のキャンペーンを開始した。

いったいどこの国のための識者なのでしょうか。
何のために外国人の受け入れを拡大しようとしているのでしょうか。

> 人口が減少を続ける一方、日本の競争力や成長力が中国に比べ弱体化していることから、外国人労働者の受け入れ拡大を求める声が強まっている。

日本の競争力や成長力が弱体化しているのは個人的な見解を述べさせていただきますと

コスト削減を手段ではなく目的にしたことが原因

ではないかと思います。
ものづくりの現場の情シスとして常駐しておりますが、コスト削減という大義名分の名の下で正社員から派遣を推進し、良いものや魅力のあるものではなく、ただ安いものを作り続けた上に、先の事業仕分けのように日本の先端技術の開発を停滞させたのが事の発端だと思います。

こちらの記事をご覧ください

10月の国内生産、乗用車7社が前年割れ トヨタの不振目立つ

日本に照準、輸入車好調

ヤナセ9月期決算、輸入車販売好調で営業増益

日本車が不振、逆に輸入車が伸びています。(他の輸入車関連の記事はマーチが含まれているデータがベースだったのであえて取り上げません)

理由はなんでしょうか。エコカー補助金の廃止だけではないと思います。
あれほどエコカー補助金の時にもてはやされたプリウスを作っているトヨタがここまで下がった原因の一つとして考えられるのは

車自体の魅力が無い

ここに尽きると思うんですよ。

AUDI A4、BMW 3シリーズ、メルセデスCクラス、レクサス IS

どれも同じような価格帯ですが、同じような値段であればどれが魅力が高いでしょうか。実際に見に行っていただくとよくわかると思いますがひいき目抜きで比べても個人的には輸入車の方が魅力が高いです。

どのメーカーも大なり小なりコスト削減はしていると思いますが、一番顕著なのはレクサスだと思います。あくまでも個人的な見解ですがレクサスは装備は豪華ですが、それ以外に取り柄がないように思えます。よく言えばいいとこどり、悪く言えばパクリなのですから。

話を上記の話題に戻しますが

> 日本の総人口に占める外国人の比率は1.7%にとどまり、英国の6.8%、スイスの21.4%を大きく下回っている。

では外国人が増えている国が果たして経済的に伸びているのでしょうか。
フランスではむしろ民族衝突の方が増えています。
特にマグレブ系の2世、3世はアイデンティティを見失い、その結果がすべてのマグレブ系とは言いませんが、暴力や麻薬の密売、責任のなすりつけ等で自らの地位を貶めた挙句、企業も問題が起きやすい人種よりも起きにくい人種を選ぶのは当然でしょう。先の朝鮮学校のところのコメントにも出ましたが、所謂在日系を雇うと問題が起きやすいのです。移民してきた1世がよかったとしてもそれが2世、3世となると必ずしもいいとは言えません。

> 「日本がグローバル化する政界経済の中で生き残り、成長する東アジア経済との一体性を確保するには、基本的には外国人を受け入れなければならない」

ここでいう東アジアというのは間違いなく支那を指しています。つまり日本は支那人をもっと受け入れろと取ったほうが自然でしょう。

> 国内労働者が不足

本当に不足しているのでしょうか?確かに選り好みの傾向が強くなっているのは否めません。しかし、一時期3K(汚い、きつい、危険)という言葉を流行らせ、不当に所謂ブルーカラーを貶めたのはどこの誰でしょうか。
またこの労働者層に正当な対価を払うのを拒み、正社員から期間工や派遣に移行させたのはどこの誰でしょうか。
これでは誰も働きたがりません。

> 日本は不熟練労働者を受け入れないとの姿勢をとっているが、コンビニでは中国人のレジ係がいるのが当たり前の光景となっている。

なぜ日本人には厳しい条件を用意し、外国人には条件を緩和しているのでしょうか。
ここには問題が二つあると思います

1)外国人なら安い給料でも働く
2)立場の弱い外国人に対し安い給料で働せるかわりに滞在許可を申請してやるなどの甘い言葉をつかいアメと鞭を使い分けて不法労働まがいをさせている

むしろ2の方が多いのではないのでしょうか

こちらをご覧ください

トヨタ系協同組合:「研修生」100人「打ち切り」

「3年間日本で働けば必ず返せる」と言われ、送り出し機関に百数十万円の保証金・紹介料を借金し、日本に「研修」にやってきた。
それはベトナムの数年分の年収に相当する金額であるという。

1年目の研修期間は時給300円ほどである。
不払い残業もめずらしくない。
「逆らえば強制送還」との脅しの中で、強制貯金やパスポート取り上げ・セクハラ・パワハラ・差別的言動など、職場で横行するさまざまな人権侵害をひたすらガマンさせられてきた。
そのあげく、たった一年の「研修」だけで帰国させられたりしようものなら、後には莫大な借金だけが残ってしまう。

こういうことを横行させることが競争力を強化させるとでもいうのでしょうか。
むしろ親日国を反日国にさせ、反日の権化でもある中共支那の思うままの状況にさせかねません。

> 同フォーラム政策委員で関西学院大学の井口泰教授は、「外国人受け入れの見直しを止めれば、日本のシステムは現実に対応するのに不適当となってしまう」と指摘、「地方では地元産業を維持できない。外国人の受け入れを拡大すれば、日本の競争力は増強されるだろう」と述べた。

違法、不法労働を横行させ、逆に日本国民を蔑ろにするというのが競争力を高めるというのであれば、この国は終焉に近づいているとしか言いようがありません。
むしろ外国人受け入れで競争力が高まるなどあり得ません。

行うべきは日本国民の失業率を下げること、それが必然的に日本国民の購買力を上げることになり、経済的な再発展(内需拡大等)につながると思う自分は甘チャンなのでしょうか?

またいくら外国人が日本に来ても出身国の視点で語る以上、それに合わせたモノづくりは出身国では売れたとしても、他の国で通用するとは思えません。
むしろ日本人自らの目で見て、手で触れ、実体験によってこそ日本人本来が持ち合わせているきめ細かさ、丁寧な物づくり、そして世界のニーズに合わせながらも日本人独自のアイディアが込められたものが出来るのではないのでしょうか。

具体例としてはクオーツ腕時計なんかいい例ではないのでしょうか。あるいは胃カメラや液晶画面、プラズマテレビもそうだと思いますが、クオーツ時計と言えばもともと馬鹿デカイ時計をセイコーの技術者の手によって小さくすることが出来ました。そしてこの技術を世界に公開したことにより、多くの分野でクオーツ時計は採用されています。液晶画面も初めは計算機、そして今ではテレビ、パソコンに欠かせないものになっています。胃カメラも然りです。

日本から世界に発信したものは多々あります。しかしこれらは外国人の助けがあってできたものでしょうか?発明は外国ですが、それを応用し使いやすくしたのは紛れもない日本人の知恵と技術によってできたのです。つまりこの政策提言というのはグローバル化に伴うというのはあくまでも詭弁で、企業にとって都合のいい奴隷集めをしようというのが見え見えです。

真の繁栄は国、そして国民によってもたらせるものだと確信しております。

忌憚なきご意見をぜひとも伺いたいと思いますので賛否両論ご提示願いたいと思います。
Posted at 2010/11/27 09:40:24 | コメント(11) | トラックバック(0) | 時事関係 | 日記

プロフィール

「謹賀新年 http://cvw.jp/b/205797/40922850/
何シテル?   01/01 00:44
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
146 人のお友達がいます
TAKA +TAKA + * kyupi5kyupi5 *
16nights16nights * Gustav11Gustav11 *
jawayjaway * セフィローセフィロー *

ファン

167 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.