• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カクシカおじさんの"カクシカくん" [ダイハツ ムーヴコンテカスタム]

エンジンマウント交換 その①  準備編

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2018年01月26日
1
現代のほぼどの車も、エンジンは車体に直接固定されてはいなくて、こちらの写真のような、主にゴムや内部に振動減衰のためのオイルが挿入された、俗に言う「マウント」「ムービングコントロールロッド」と呼ばれる部品で、エンジン・ミッションは車体に添え付けられています。

もしエンジンを直接車体に取り付けば、振動はそのまま伝わるし、フレームは走行により多少はたわむので、重いエンジン取り付け部のところで応力がかかり変形したり破損といったことも起こり得るかもしれません。


  こちら掲載の純正部品は以下の3点です。

代替新 12305-B2210 (旧 -B2102) 
   エンジンマウントSUB-ASSY RH

代替新 12306-B2035 (旧 -B2032 又は -B2034)  エンジンマウントSUB-ASSY LH

12309-B2020
エンジン ムービングコントロールロッドSUB-ASSY
2
こちらの写真に写っています多数のボルト類とブラケットは、今回交換するすべての部品を写したものです。

まあ黒く塗装されたブラケットはそんなに錆びていなかったので再利用できたでしょうが、せっかくマウントをすべて新品にするのでついでということで同時に交換します。


ボルト・ナット類のネジの部分は我が車ではまず大丈夫でしょうが、熱と融雪剤で工具を掛ける頭の六角のところがかなり腐食気味なので、あえて再利用せずにすべて新品にしておきます。

残念ながらボルト1本だけはどうしても抜くことができなかったので、今回は再利用しました。
3
こちらの写真は運転席側のRマウント本体と、交換予定のボルト類です。

こちらはコンパクトなマウントですが、軽自動車は横幅が狭いので、大きなマウントは取り付けられないのでしょうね。
4
上写真の運転席側のマウントの裏側になります。

ここのゴムの膨らみには液体が入っていて(減衰用オイル?)、エンジン振動を効果的に減衰するようです。

こちらのマウントは取り付け場所が狭いので小型化せざろえず、それがオイルが入っている理由かもしれません。
5
この写真は、助手席側の左側のマウントの部品写真です。こちらは設置スペースが取れるのか単に円形のゴムになっております。


見た目には非常に頑丈そうですが、CVTミッションを支えていることから絶えずトルクを受けるせいか、完全にゴムが干し切れていました。そのまま放っておけばエンジンが脱落して危ないところだったです。

しかもこの部品、2回も品番変更されていることからトラブルも多かったのでしょうね。
6
こちらの部品は床下に設置されるもので、正確にはエンジン ムービングコントロールロッドSUB-ASSYという長ったらしい名前で、CVTミッションとクロスメンバーとを繋ぐ部品です。

こちらの部品も取り付けなければ、エンジンは上部2ヶ所だけで支えていることになり、試しにゆすってみるとグラグラと簡単に揺れてしまいます。

コンテの場合は、右・左・真下の3点支持でエンジンを支えています。
7
ということで、部品は2017年末にはすべてそろっていたものの、年末年始は忙しく翌年になった2018年 1月 7日の日に、ボンネット内の左右のマウントは交換。

床下のムービングロッドは、しばらく後の2018年 1月 26日に作業を完了しました。


その間はと言いますと、ウエザーストリップがへたっていたり、こちら掲載の写真のとおりヒンジドア内部のサービスホールカバーが劣化していて、特に今年は寒くすきま風が車内に侵入するのに耐えられず、こちらのリフレッシュを優先してやっていました。この作業も後日アップする予定です。
8
ちなみにこちら掲載の写真は、お天気のいいお昼に、透明シート(サービスホールカバー)の貼り替え作業を完了した写真の一枚です。

真冬時の作業なので極力暖かい昼間に作業をしました。今年の冬は寒すぎで、夕刻~夜間になると即氷点下の気温となるので夜間作業はつらく、できるだけ昼間にするようにしました。


ということで次項からは、簡単にマウント交換の様子をアップしていきます。

          次へつづく

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

CVTF交換

難易度:

ドアミラーウィポジカーテシ付きカバーの取り付け②

難易度:

前後ワイパーゴム交換

難易度:

カオスに交換】M-44→カオスN-M55/A2(※アイドリングストップ車)

難易度:

cap33

難易度:

ロックフォードR500X1D取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「足利義政の作った銀閣寺(東山慈照寺) & 雪景色の銀閣・金閣(2018.10.10 加筆) http://cvw.jp/b/1144014/25024433/
何シテル?   10/10 04:11
カクシカおじさんです。 ニックネームの由来は、我が愛馬コンテカスタムRSの別称、ダイハツの『カクカクシカジカ』と現在の年齢がおじさんになっているところから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

車の修理屋 たけしくん 
カテゴリ:車整備ほか
2017/11/01 15:41:26
 
自動車屋のかどで立ち話 Part2 
カテゴリ:車・パソコンほか
2017/11/01 15:40:00
 
名護ホンダ(バイク)ブログ 
カテゴリ:バイク関係
2017/11/01 15:38:19
 

お友達

当コンテカスタムは全くのドノーマル車のままですが、その代わり実用記事は多い?です。
 
旅行記は豊富にアップしております。
 
現在非常に多忙につき更新は滞りがちですが、それでもよろしければ。
45 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 セルスター工業セルスター工業 *みんカラ公認
★あらまん★★あらまん★ katamari22katamari22
みやまーみやまー RIKO☆RIKO☆

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴコンテカスタム カクシカくん (ダイハツ ムーヴコンテカスタム)
  ダイハツ ムーヴコンテカスタムRS(ターボ)・2WDの寒冷地仕様車に乗っています。 ...
ホンダ CD250U U君 (ホンダ CD250U)
  2008年 5月に中古車として我が家にやって来ました。    1988(昭和63)年 ...
ホンダ Dio (ディオ) ディオ君 (ホンダ Dio (ディオ))
  今はなき、バイク全盛期の頃の2st 50cc原チャリです。 これは親戚からのもらい ...
その他 その他 その他 その他
  車・バイク以外の記事向けページです。 イベント等で撮影した鉄道車両の解説やら、自作 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.