• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

clickのブログ一覧

2016年06月25日 イイね!

久々グロム

久々グロムグロム貸し出し中の次男が2ヶ月ぶりに帰省。

夜遅くに、しかも大雨が降っていたというのに、まさかのグロムで。。。(@@;)

何はともあれ、2ヶ月ぶりにグロムとご対面。
そして、VTRとのツーショット。

2ヶ月弱、グロムと生活を共にした息子は、その愉しさにすっかりハマっている様で、グロムで行った先々の思い出を夜な夜な嬉しそうに語ってくれました^^

翌朝、その息子は待望のVTRに乗ってお出掛けするとの事なので、その前に朝イチでオイル交換を実演指導。


現在14,200キロ走行。前回からほぼ3,000キロ走行での交換が出来たので、丁度良いタイミングでした。

息子に引き渡す直前に交換したブリジストンのタイヤも、私自身はまだ殆どじっくり試せてなかったりして。


2ヶ月ぶりのグロム、違和感ありまくりでした(@@;)

たった2ヶ月しか経っていないのに、「あれ?こんなに小さかったっけ〜!?」…とか、
「ポジションこんなに立ってたっけ〜!?」とか、
「えぇ?こんなにブレーキ甘かったっけ〜!?」とか、 (←VTRが強力過ぎ)
「クラッチもブレーキも軽〜い!!」とか、
まぁ、5分も走れば感覚戻りましたけど。


で、午後からグロムで130キロほどのプチツーリングを楽しみ、ウォーターフロントの新木場へ。
駅前の駐輪場にグロムを駐車して、今夜はライブ鑑賞。

原付のグロムで良かった。
でも、普通車のハズのPCX150とか何台も駐車してました…案外アバウト??
まぁ枠線からはみ出なければ誰も困らないからね。


会場はSTUDIO COAST。
客層の中心は20〜30代、男女比は半々より気持ち男が多い感じかな。


開演前の雰囲気はこんな感じ。
この後ライブが始まると、ドドドドっと前方へ押し流されてもみくちゃにされ、気付いたら前から5列目くらいのポジションで大迫力のライブを堪能してました。


この3人組ユニット(とは言ってもライブはワンマンですが…)のライブパフォーマンス、凄いです。


キャラクターマスコット(笑)


次回も絶対に見に行かないといけません。


ただこの会場、VTRだと駐車場が無い…。
今回は本当にナイスなタイミングで息子が帰省してくれました。


今日一日で230キロほど走って、現在14,498キロ。
都心部をちょこまか走ったせいか、燃費はリッター50を大幅に割り込んでしまった。。。


さすがに疲れた〜(ToT)
Posted at 2016/06/29 23:17:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月19日 イイね!

VTRで初のロングツーリング

VTRで初のロングツーリング6月19日でみんカラを始めて13年が経ったという通知が来たのですが、、、
最初に書いたのは忘れもしない2007年1月だったから、何かの間違いだな(≧∇≦)

正しくは9年と半年ほどのハズ。

さて、今日はVTRで初のロングツーリング。
目指すは「日本のワインディング」特集なんかで必ず上位にランクインしている、裏磐梯吾妻スカイライン。
そしてその後、郡山を目指すというルート。


まずは那須にある親族の館で小休止。


ガチの暖炉があるけど、今の季節はただのオブジェ。


実は換気作業依頼のお使いだったりします。
ついでにルンバで掃除もサービス。


小一時間、避暑地のマイナスイオンをたっぷり浴びて、いざ再出発。


猪苗代付近の道の駅で昼飯を…と思ったら、ソバが完売で開店休業状態だったので、やむなく湖畔のコンビニで済ます。


そこから裏磐梯スカイラインを駆け上がり、途中でまたひと休み。


で、一応スカイライン終点に到達。
ガスってて結構寒かったので、防寒の為にカッパ上下を装着しました。


山を下り、最終目的地の郡山に到着。


用事を終えて帰路、当初は一般道でのんびりと思ったものの、思いのほかトラックだらけで流れが悪いので、白河からバイクでは初めての東北自動車道利用。

途中、激しい雨に見舞われたけど、VTRは終始安定していて不安無く走破しました。

やっぱりいざという時に高速道路を洗濯出来るっていうのは良いですね。
登坂車線を登るシーンで他の大型バイクが一気に前方のクルマ達を追い越して行く様な場面では、さすがに付いていくのを躊躇しましたが、それ以外はパワー不足を感じる事も無く、非常に快適なツーリングでした。

帰りがけに給油した時点でオドメーターは944キロ・・・。
東北道走行中に1,000キロのキリ番逃しました(@@;)


【PS】
FBでつながっている大学時代の友人の影響を受け、プラモ製作について下調べ中。
ちょっとバイクのプラモを組み立ててみたくなってきました。

Posted at 2016/06/19 18:06:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月12日 イイね!

近況

近況相方がしばしの入院中に付、少々忙しい日々を送ってます。

そんな最中、息子が大学院の学会発表ついでにプチ帰省するというので、息子共2人が巣立ってからそのまま放置していた子供部屋を断捨離。

といっても作業の殆どは、2人分の大量のマンガ類の処分だった様な。。。

ともあれようやく空き部屋が出来たので、音楽室とか工作室とかに改装して有効活用しましょうか。



で、今回のプチ帰省は何も予定無しとの事なので、久々にラウンドワンへ行って親子で汗を流す。
ダーツが妙に上手になっていて笑った。


そんな最中、ちょいと海外出張が入ってしまった為、ペットシッターに4日分の世話を依頼。
ただ、庭の水やりまでお願いできない為、自動水やりグッズをホームセンターにて調達。


方式は2タイプあり、ひとつはPVCチューブで吸い上げるタイプ、もうひとつはヒモで吸い上げるタイプ。
どちらもいわゆる毛細管現象を活用した製品。
どう違うのかよく判らなかったので、とりあえずお店にあった商品をひととおり全種類大人買いして帰る。

そんなこんなでバビューンと某国へ飛び、お仕事してきました。


かなり久々に行った事もあり、至る所に高層建築物が建ち並ぶ光景に驚かされました。


赤や黄色の布きれをクルマのドアミラーやバンパーに結びつけているクルマをちょくちょく見かけたのですが、後で現地人に聞いた所、あれはお守りみたいなものなのだそうで。


で、異国の地にいてもネコちゃんがいるとついついじっくり観察してしまいます。


で、何とか4日間のお勤めを終えて帰国後、この土日が初めての休日。
ちょうど在庫切れで納期が大幅に延期になっていた、VTR用リアキャリアがようやく到着。


なので、早速土曜日にリアボックスとセットで装着作業を敢行。

リアボックスはグロムで使っていたモノと同じ製品をチョイスしたのですが、今回の品質はひどかった。
まぁお値段がamazonで送料込み1,480円也という激安だったので、B級品として出荷されたモノなのでは?と思ってしまう位ひどかった。

後で気が向いたら整備手帳に上げますが、とりあえず今回は完成形だけ掲載。


そうそう自動水やりグッズのおかげもあり(?)、ベジトラグで栽培中のイチゴは早速実がなり始めました。
食べ頃を逃さないようにしないと。。。


KBワンのボンネットが鳥の糞だらけになっていた事もあり、おおよそ2ヶ月ぶりに洗車敢行。
明日は降水確率80%以上だというのに。


KBワンは洗車後にボディカバーを被せて雨対策しておきました。
やっぱり綺麗な愛車は気分が良い。

もう一週間ほど、ひとり暮らしが続きます。
Posted at 2016/06/13 01:46:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #レジェンド 12ヶ月点検(6年)+足回り交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/14113/car/2410204/4819628/note.aspx
何シテル?   06/04 00:41
車の皮をかぶったネコブログです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ホンダ(純正) スポーツグリップヒーター 08T50-MGE-000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/16 08:17:33
FAVOTO TPMS(タイヤ空気圧監視システム) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 23:30:33
楽ナビLite AVIC-MRZ07の装着(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/11 01:13:14

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
プチ・プレミアムがちょうどいいコンパクトハッチ。 やっぱりこのサイズのクルマは重宝します ...
ホンダ グロム125 グロメット (ホンダ グロム125)
ポタリング中にたまたま通りがかったバイク屋の店頭で出会い、20年ぶりのリターンライダーへ ...
その他 その他 平成ロードマン (その他 その他)
イタリアBianchi社のシクロクロス定番モデル「Lupo」 アルミやカーボン全盛の時 ...
ホンダ VTR250 My Son's VTR (ホンダ VTR250)
XELVISから1/4世紀の時を経て、再びVツインへとリターンしました。 Made in ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる