• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

clickのブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

初夏のまとめブログ

初夏のまとめブログ気が付いたら7〜8月はブログ更新サボってました…f^_^;

なので遅ればせながら、
その間の出来事をまとめておきます。

まずはとにかく暑かった7月分から。

7月第1週の週末は、
2度目の二輪ETCツーリングプラン利用で箱根河口湖方面へと2泊3日ツーリングの旅へ。

新緑が心地良い箱根のワインディングをのんびりと堪能した後、


珍しく美術館に足を運んだりもして、
一路河口湖を目指す。


今回の目的地、
河口湖ステラシアターは駐輪場がテキトー(笑)


二輪は敷地内で路駐しろという感じではあるが、
シアター直近に駐めさせてもらえるのはありがたい(^^)v


で、これがその野外音楽堂。


内部はこんな感じ。

古代ギリシャ神話に出てくるような”コロシアム式音楽大劇場”そのもの。
なかなか良い雰囲気です。


初夏の野外ライブをしばし堪能〜♪

ラストは幻想的な炎の演出で締めくくり。
良かった〜♬


関東からツーリングがてらライブを愉しむにはなかなか良いスポット。

近隣にはキャンプ場も多いので、
次はキャンプツーリング&ライブが良いかな。


7月第2週は、
レッドバロンの試乗会@那須に今年度初参加。


ホンダが400cc以上のバイクをドリーム専売にしてしまった影響で、
何と今年から試乗車にホンダ車が消滅…(T^T)
そりゃあ、今後はレッドバロンで扱えない訳だからやむ無しか。

それじゃああんまりだと主催者側も思ったのか、
かろうじて中古のCBR1000RRが一台用意されており、
ホンダ派のσ(^_^)としてはそれを目当てに参加した感じかな。。。

そのCBR1000R、
ハイパワーなモンスターというイメージからは拍子抜けするほど乗りやすい、
普通のSSでした。


まぁ、
何せこの試乗会、
最高速度70キロという縛りがあるので…f^_^;

その他はまぁひととおり試乗しまくったけど、
250cc乗りとしてはやっぱりGSX250は気になる存在な訳で。


うん、
やっぱりσ(^_^)にはVTRの方がしっっくり来る…と再認識するのでした。

並列2気筒 vs V型2気筒という、
形式の違いによるものなのかどうかは判らないけど、
Vツインの鼓動感の心地良さと素直なハンドリングはやっぱりVTRならでは。

でも、
フルカウルはやっぱりロングツーリングで楽だろうなと、
ちょっと羨ましい。

そんなこんなで十数台のバイクを一気乗り出来て、
楽しい1日でした。

1,000円でこれだけ楽しめるのは素晴らしい。

レッドバロンさん、Good Job!

帰宅後、盛大に成長しまくったヒイラギを、、、


超伐採!(笑)

これだけ丸坊主にしてやっても、
またすぐ葉を出して成長してくるんだけどね。。。



7月第3週は、
久々に息子たちが帰省して来て、
長男のフィットハイブリッドRSで相方の実家へ。


毎年恒例、
義母のお誕生祝いのお食事会。

美味しい日本料理を頂きました。



7月第4週は親戚の一周忌法要でσ(^_^)の実家へ。


健康診断の見落とし問題で話題となった、
K北健診クリニック@高円寺駅前をチェック…(^◇^;)

地元で暮らす身内は、
毎年ここで検診を受けてたりして(@@;)

母体のK北病院はσ(^_^)が子供の頃からいろんな意味で有名だったからなぁ。。。



7月最終週は、
毎年恒例の温泉旅行。


と言っても今回は温泉は通っていない宿だったりして。

でも、神流湖のほとりにポツリと佇む小旅館で、
とにかく眺望が素晴らしい。


部屋からの眺めもこの通り。


お食事処からの眺めも同様〜。


料理がまた素晴らしく。。。





黄昏時に向けて表情を変えていく様をのんびりと愉しみながらの夕食はまた格別。


器や盛りつけにも宿主さんの拘りが伝わって来ます。






本当に贅沢な晩餐でした。

翌朝、湖を眺めながら入浴した後、


お豪華な朝食を頂く。


お腹いっぱいの旅の帰路は特に観光もせず、
少し遠回りしながらKB2でのドライブを愉しみながら帰る。


地元に帰還してからの遅めのランチは、
ちょっと贅沢なハンバーガーを食す。

某バイク女子番組でもこんなのをほおばるシーンがあったけど、
たまにはこういうアメリカンな食事も悪くない(*^_^*)



何とも盛り沢山だった7月のまとめ、おしまい。
Posted at 2018/09/02 19:37:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | Diary | 日記
2018年06月24日 イイね!

キャンプツーリングデビュー

キャンプツーリングデビューも少し大型バイク化プロジェクトは粛々と進めてはおりまして。。。

父の日ウィークの先週末も、時折雨に降られながら、VTRを駆ってバイクショップをハシゴしてました。

目下の本命はNC750Xですが、、、
ショップでまたがってみるとやっぱり大型バイクってデカイねぇ(@@;)


教習車で散々乗ったNC750Sと大差無いハズなのに、こんなに大きかったかなぁ。。。という印象。

大きいついでに、どうせならCB1100でも良いかなぁとか思ったりもするけど、、、
ロングツーリングを考えるとウインドプロテクションを求めてしまう。


となると、カウル付きのスーパーボルドールが選べるCB1300がある訳ですが、さすがにここまでデカくて重いと連れ出すのが億劫になってしまいそう。


ま、そんなこんなで相変わらず堂々巡りの買う買う詐欺継続中…f^_^;


そうそう、今年は長男から父の日プレゼントもらいました(^^)v


そしてこの週末、晴れ間が覗いたところで、念願のキャンプツーリングへ。


グランドシートは手持ちのモンベルムーンライト用を流用ですが。。。


テントはDODのライダーズバイクインテントを新たに購入してたりして。


なかなか良い佇まい。


前室からタープ状に張ることも出来る設計だけど、今回は省略〜。


お昼は中華三昧を食す。


食後は寝室でお昼寝〜。
日中は暑かったけど、夕方になってようやく涼しい風が吹いてくれました。


寝室からの眺めがまた良い^^


設営よりも撤収の方が苦労したかな?
何故かシートバッグもパンパンになってました。
まだまだパッキングがヘタクソなのでしょう。。。


で、実際に初めてのキャンプツーリングをやってみてわかったこと。

1.この時期のキャンプ場は日中かなり暑くもなるので、バイクウエアのままで過ごすのは結構苦痛であり、涼しいカジュアルウエアを持参したい。

2.同様にライディングブーツで過ごすのは暑いしくつろげないので、別途サンダル等が欲しい。

3.持参するグッズはもっと絞りたい(笑)…あれもこれも持っていっても結局使わない。

4.キャンプツーリング用のバイクは、ある程度悪路も走れた方が良い。


実際、キャンプ場までの道路って結構な悪路だったりするので、足つき性抜群で軽量なVTRがありがたかった(^∧^)


近場のキャンプツーリングなら、VTR位がまさにベストバランスだなぁと、しみじみ。



という訳でキャンプツーリング、かなり楽しめました。
今夏は場数を積んで、もっと気軽に繰り出したいものです。
Posted at 2018/06/25 02:45:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | VTR | 趣味
2018年04月28日 イイね!

四万温泉旅行

四万温泉旅行今年のGW初日は四万温泉へ。

いつも通り猫3匹の世話をペットシッターに依頼し、
1泊2日の旅。

一昨年訪れた、千と千尋の積善館
をリピートするか迷ったのですが、、、

今回は趣を変えて、
こぢんまりとした温泉旅館「佳元」さんの、
部屋に半露天風呂が付いているプランにしてみました。

ロビーでウエルカムドリンクとお菓子を頂きながらひと息つく。


宿のサービスで日本酒4銘柄飲み比べ。


こんな風にディスプレイされた一升瓶から注ぎます。


酒にはめっぽう弱いσ(^_^)は、
こんなちょびっとの試飲×4種を口にしただけで、
この後しばらく盛大ないびきをかきながら爆睡してました(^0^;)


部屋はこんな感じ。
角部屋ということで風通しと緑の眺望の良さが心地良い。


濡れ縁の向こうに半露天風呂が見えます。


その半露天風呂を反対側から覗くと、、、


こんな感じで洗い場があり、


湯船からはこんな景色を愉しめるというプチ贅沢。


奥に見えるデッキがこれまた心地良い。
マイナスイオン全開の環境に癒されます。


デッキ側から半露天風呂を覗いた図。


そのデッキを外からみるとこんな感じ。


目の前を流れる四万川にも降り立ってみた。


色鮮やかな緑と、
美しく澄んだ川面が印象的でした。


温泉に浸かった後、待望の夕食。
部屋食か個室か選べたので、個室にしてもらいました。

ドリンクは何やら受賞歴があるという、浅間サイダーを注文。
スッキリしていて美味しい!
浅間山から流れる川の、あの澄んだ水が良いのかな?


先付。


お造り三点盛。


焼き物は赤マス。


赤城鶏の群馬おっきりこみ。


上州牛の煮物。


穴子の玉地蒸し。


上州麦豚ローストポーク。


〆のお食事。
全部美味しく頂きました。


最後に、紅茶とデザートで締めくくり。



翌日、
美味しい朝食を頂いた後、
部屋風呂にゆったり浸かってのんびり11時にチェックアウト。

その足ですぐ近くにある四万ダムへ。
ここの水面はとにかく青くて綺麗。


で、ここから180度反対側を望むと、
静かに放流されているダイナミックな眺望〜。


管理棟の様な建物が見えたので、
ダムカードゲット出来るかな?…と思い訪ねてみると、
閉館した資料館でした。


一応ここにも展望台があったので、
改めて青い水面を望む。

いや〜何度見ても美しい眺めだ。


今回は観光はこれだけにして…(笑)、
この4月に新社会人になった長男が配属になった、
群馬県内の事業所を訪ねる。

この中で5月いっぱいまで現場実習の交代制勤務中。


そのすぐ近くにある寮を訪ねると、
駐車場でひときわ目立つ、
幸せの黄色いフィットハイブリッドを発見。


そのフィットは納車後ちょうど一ヶ月というタイミングで、
ナビの操作が出来なくなったという。

実際みてみると、
ACCオンでスタートアップ画面を表示した後、
画面がブラックアウトしてしまう。

起動途中でHOMEボタンを連打すると、
ホーム画面は表示されたものの、
やっぱりハードキーもタッチパネルも一切受け付けない。


試しにボンネットを開けてバッテリーを外し、
リセットを試みるも、事象は変わらず。

こりゃあ本当にガチの故障だ(@@;)

3ヶ月という短い保証期間内に故障してくれるなんて、
何てお利口さんなの!(笑)


早速購入店に連絡して、
群馬県内の支店で診て貰えるよう手配しました。

この後寮の建屋内と息子の部屋もひとしきり見学。
昭和レトロな造りだけど居心地の良い空間である事が確認出来、
楽しそうにやっているのでひと安心。


3日前に支給されたばかりの初任給で、
美味しいフランス料理をご馳走になって帰りました。

とりあえずは親としての役目はひと段落かなぁと、感無量。


群馬県内はツーリングスポットも多いので、これから足を伸ばす機会も増えそうです。


尚、
今回のレジェンドの旅では、
アップグレードしたドラレコと、


ドラレコ用高耐久Micro SDカードを初めて実戦投入し、
とりあえず快調稼働を確認出来ました。
Posted at 2018/05/04 02:51:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月14日 イイね!

1年ぶりにGROMからVTRへ

1年ぶりにGROMからVTRへ次男に無償貸与中のVTR、
聞けばこの所全然動かしておらず、
バッテリーが上がってしまったとの事。。。

どうも今の生活スタイル(マンションの駐車場事情、大学の駐輪場環境、バイト先が都心に変わった)だと、
グロムの方が使い易いらしい。

…という訳で、
再びグロムとVTRをスワップしようという事で交渉成立。

そもそも、
VTR新車のお代も任意保険も自動車税も全てσ(^_^)が立て替えている状態だしね(笑)


お気に入りのグロムとはしばしのお別れ…(;_;)/~~~
今度は大事に乗って欲しい。。。


久々にご対面したVTRはというと、、、

一度右に立ちゴケしたらしく、
右側フロントのウインカーレンズが割れて無くなってる(^_^;)


まぁ、その件は事前に聞いていたので、
既に部品を調達してあったりして(^^)v


ジャンプスタート対応のモバイルバッテリー持参で参上した訳ですが、
エンジン始動成功後にモバイルバテリーを外すとエンジンが停止してしまう状態。

最後にエンジンをかけたのは3ヶ月前らしいけど、
どうやらバッテリーは完全に上がってしまっている模様。

しばらく繋ぎっぱなしにして充電しても全然事態は改善しないので、
やむなくモバイルバッテリーを接続したまま無理矢理シートを載せ、
騙し騙し移動する事に。。。


帰り道に弟の所へ寄り、
弟のスーパーカブ110とスワップしてVTRの後ろを走行していたら、
何とテール&ストップ灯が点灯していない事に気付く(@@;)


ええ、すぐさま交換用のLED球を購入しましたよ…(‥ゞ

スーパーカブという乗り物に初めて乗ったけど、
グロムともまた違った独自の世界を持ってますねぇ。

ロータリー式のギアシフト操作にはなかなか慣れなかったけど。。。


モバイルバッテリーによる補助電源に頼りながら、
何とか自宅まで無事たどり着いたので、
まずは約1年ぶりのメンテナンスを敢行。

チェーンメンテナンス(清掃&チェーンルブ塗布)して、
だいぶ抜けていたタイヤの空気圧を補充して、


切れていたテールランプをLED球に交換して、


割れていたフロントウインカーレンズを交換して、
各部を増し締め。


息子が交換したメーターLED(赤)が夜間、
あまりにも暗くて老眼には全然見えないので、
手持ちのLEDに挿し替え。

手元に電球色1本、
白色1本しか無かった為、
スピードとタコで色違いで妥協…_| ̄|○

白色LEDを挿した右側のタコはほんのりピンク色の文字盤に…(@@;)

ま、それぞれ案外違和感なく、
明るく綺麗に点灯してくれたので許す…f^_^;)


仕上げに、
クルマ2台+バイク1台を洗車して終了。


注文しておいたバッテリーは既に届いてるものの、
ある程度まとまった距離を走った事でいくらか復活した様なので、
しばらくはジャンプスタート用モバイルバッテリー常備で様子見。


週明けから通勤の足&休日のツーリングの足として、
これからバリバリ活躍してもらいます。

そんな訳で、
大型バイク購入計画はいったん白紙に戻りました。。。f^_^;
Posted at 2018/04/24 01:49:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | VTR | 日記
2018年04月11日 イイね!

Fit HYBRID RS 旅立つ

Fit HYBRID RS 旅立つ昨晩、長男からいきなり
「明日フィットを取りに行く」
とのLINEが入る(@@;)

予定した弄りが全然終わってない状態だけど、
そんな訳でいきなり旅立っていく事に。

とりあえずKENWOOD彩速ナビの地図更新くらいはしておいてあげようと思い立ち、、、
夜な夜なMapFan Webのサイトで3,600円+税を課金してプレミアム会員となり、
地図更新データをダウンロード。


夜中の3時迄かかって地図更新用SDカードにインストールする所まで終わらせて就寝。

そして今朝、出勤前の身支度と並行して、
エンジンをかけながら20分ほどかけてナビ地図更新を敢行。


ついでに、GPSレーダー探知機の方もデータ更新して挿しておいてやりました。
(こちらは購入後初めての更新だったりして。。。f^_^;))


とりあえずここまでお膳立てしてあげた状態で、
引き渡し準備完了。

この後σ(^_^)が会社に行っている間に帰省し、
新しい愛車フィットに乗って旅立って行きました。

幸せの黄色いフィットで素敵なカーライフを送り、
もう少しクルマ好きになってくれる事を願おう(笑)

程よくスポーティで、程よく快適で、程よくカッコ良い、
なかなかgoodバランスなエコカー。
良いなぁ。。。


今朝のニャンコ(*^_^*)
朝起きたら寝室脇の階段ホールに2匹仲良く佇んでました。
Posted at 2018/04/11 21:59:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | Fit HYBRID RS | 日記

プロフィール

車の皮をかぶったネコブログです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ホンダ(純正) スポーツグリップヒーター 08T50-MGE-000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/16 08:17:33
FAVOTO TPMS(タイヤ空気圧監視システム) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 23:30:33
楽ナビLite AVIC-MRZ07の装着(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/11 01:13:14

お友達

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
プチ・プレミアムがちょうどいいコンパクトハッチ。 やっぱりこのサイズのクルマは重宝します ...
ホンダ グロム125 グロメット (ホンダ グロム125)
ポタリング中にたまたま通りがかったバイク屋の店頭で出会い、20年ぶりのリターンライダーへ ...
その他 その他 平成ロードマン (その他 その他)
イタリアBianchi社のシクロクロス定番モデル「Lupo」 アルミやカーボン全盛の時 ...
ホンダ VTR250 My Son's VTR (ホンダ VTR250)
XELVISから1/4世紀の時を経て、再びVツインへとリターンしました。 Made in ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.