• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

noa☆のブログ一覧

2019年09月12日 イイね!

ぷらっと北海道♪ (2/2)

ぷらっと北海道♪ (2/2)

鰊御殿をあとにし、二つ目の目的地である 小樽水族館へ。


地理的にはすぐ隣ですので、徒歩で10分くらいで到着。

ここはお気に入りの水族館で、二年前にも訪れています(~_~) 今年の「るるぶ にっぽんの水族館」でもタレントのココリコの田中直樹さんがお気に入り水族館の一つとして紹介しています。


今回は特別展示「タコ展」の最中でした。
alt alt

新潟の水族館でもなんですが、タコって意外に人気者なんです! イルカやペンギンなんかはメジャーですが、子供なんかに地味に人気が有ります。 他にはウツボとかタツノオトシゴ系…

キモカワって感じでしょうか? 右の写真は足が48本のタコの標本! 鳥羽水族館からの借り物だそうです。 


生態展示も数種類

alt alt

変わった擬態をする事で有名な ミミックオクトパス と 世界一大きくなるミズダコ。 ミズダコは北国の深海に住み、最大で3m-80kg程に成長します。 ウチの近所でも真冬になると 40kgサイズが釣れる事があります(@_@) 昔、スーパーなんかで「北海道産岩本タコ」なんて名で売ってたのはコレですね。


常設一般展示で興味をそそるのは 北海道の固有種である…

alt alt

エゾサンショウウオ や                    エゾホトケドジョウ


本州ではほとんど見られない…

alt alt

イトウの稚魚 に                         オショロコマ

イトウも稚魚の頃にはキレイなパーマークなんですね。


alt alt

ニホンザリガニ に                       オヒョウ

今回はスマホの調子がイマイチで? 何度やっても オヒョウがキレイに撮れませんでした(>_<)


北の海の人気者

alt alt

フウセンウオ と                          ダンゴウオ

右の魚は ナメダンゴと思っていましたが、ダンゴウオなんですね。 今回は時期がちょっと早かった為、楽しみにしていた真っ赤に婚姻色の出たベニザケの展示が間に合わなかったようです(*_*)


小樽水族館と言ったら やはり海獣類!

alt alt

でっかくてコワモテなのに愛嬌たっぷりのセイウチ や 手を振って餌のおねだりをするアザラシ達。 小樽水族館では現在 ゴマフ・ゼニガタ・アゴヒゲ・ワモンの4種のアザラシが見れます


そのアザラシのショー や…

alt alt

指示に従わない事で有名なペンギンショー。 この日も自由気ままに行動してました(笑)


そして小樽水族館名物のドドのショー! 毎回楽しみしていますが、その年や季節により開催時間が変更される為、今回も旅行のスケジュール調整に少し悩みました。 

alt alt

今回は空いていたので 最前列で迫力の演技やダイブを間近で見る事ができラッキー♪ ヒレを使った拍手の際には 水しぶきが飛んできそうな距離でした(^O^)

めっちゃ楽しい小樽水族館も時間の都合でここまで、トドのショーを見終わったら速攻でバスで移動。 本当は「海上観光船」を利用したかったんですが、間に合わず(>_<)


繁華街に戻り 昼食に大好物のジンギスカン♡

alt alt

ここのジンギスカンはとうがらしをたっぷり入れて食べるのですが、見た目より辛くはなくマイルドで美味しいです♪ 生でも食べれるレベルの新鮮な生ラム(ジンギスカン)を食べたら、○○ビール園とかの冷凍して薄くスライスしたものでは満足できません(´▽`) お昼からライス無しでラムジンギスとラムステーキ&生ビールでお腹一杯になっちゃいました。


小樽水族館の後は3つ目の目的地の 小樽市博物館へ       のハズだったんですが…

alt alt

同行の先輩が、なんか疲れて移動が面倒になっちゃった(*_*) なんて言い出し、残念ながら今回小樽市博物館の見学はキャンセルし 繁華街でぶらぶらする事に。 後で気づきましたがスマホの万歩計で確認すると、船を降りてから 15km程歩いていました。 私はいつもの事ですが、これでは同行者は疲れるはずですね(笑)


同行の先輩がお土産を物色している間に…

alt alt

初めて食べる「冷やし生ホワイトコーン」 に 雪印パーラーで抹茶ソフト。

生のホワイトコーンは初めて食べましたが、甘いミルクの様でおいしかったですね。 糖分も補給し元気も回復したので、私も最後の買い物に勤しみました☆


時刻は 16:00、楽しく過ごした小樽の時間もここまで。 17:00発 新潟行きのフェリーに乗る為、元気回復ついでにフェリー埠頭までの約 1.5kmもトドメに歩きました(^_^)

alt alt

そして出航。 毎度の新日本海フェリー職員さんのバイバイ。 いつもご苦労様です(~_~)

小樽の街がどんどん小さくなって行きます。


入港の時は真っ暗で気付きませんでした(そもそも寝ていたので)が、小樽港には「にっぽん丸」が停泊して居ました(これは小樽市に住んでいらっしゃるみん友さんより伺い済♪)

alt alt

小樽港を出港してちょうど 20分後、フェリーが大きく左旋回し始めた時に 午前中に訪れた祝津の鰊御殿や水族館が良く見えました(´▽`) 帰りの船では 早々にお風呂に入り、軽めの夕食にビールを飲んで爆睡となりました。


翌早朝。  

alt alt

朝風呂に入り お気に入りのフォワードサロンで海を眺めていると、船の前あちこちで青物のナブラが見えます。 早起きしてお腹が空いたので、レストランで簡単な朝食を食べ…


また景色の良い フォワードサロンから新潟港入港のようすを眺めていると…

「ぱしふぃっく びーなす」が寄港中、本船は着岸の準備で甲板員のかたが慌ただしく動き始めます。

alt alt

埠頭に接岸の為 フェリーが後進中、対岸に有る新潟造船のドックが良く見えます。


9:15 新潟港に到着。 

alt alt

フェリー乗り場では 次の北行便を待つ名車達が沢山並んでいました。 北海道でクラシックカーフェスでも有るのかな?(^_^)


今回の弾丸ツアーで「ぷらっと北海道」プランを使ってみての感想。

初めてのカプセル型個室の利用、閑散期の期間限定ではあるが 往復1万円ポッキリは魅力的。 ただ、往路は昼間みんなダラダラしている為 なかなか寝付けないのか廊下を徘徊する気配が気になりました、到着前の 3:30頃には下船を促す放送がガンガン流れみんな一斉に動き出すので、6:00下船を申し込んでおいても賑やかで寝ていられませんね。 帰りは時間的にも割と早く寝付き静かですし、ちょうど朝の到着ですので全く問題はありませんでした♪ あとステートルームと違いアメニティーが無いのでタオルなんかは持参が必要です。 それを差し引いてもステートルームの約1/3の料金で行けるのならアリかなと思いました。

私は家からフェリー乗り場までバスで20分程度とアクセスはめっちゃ良いですが、遠方からお越しの方には、北行便=ステートAで、南行便=ツーリストCの往復約2万円コースにすれば疲労はだいぶ軽減されると思います(~_~)


またぷらっと気軽に ジンギスカンでも食べに行って来よっと(^O^)

Posted at 2019/09/12 11:07:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2019年09月08日 イイね!

ぷらっと北海道♪ (1/2)

ぷらっと北海道♪ (1/2)

今年の遅い夏休み、新日本海フェリーの「ぷらっと北海道」と云う格安プランを使い、職場の先輩と弾丸ツアーに挑戦してみました!

船中二泊三日で北海道にいる時間は12時間… 実質陸上で動ける時間は10時間程度の限られた時間でどこまで楽しめるか? 企画段階からワクワクでした(~_~) 



このところずーっと雨の日が続いていましたが、この日は 晴れ☆

alt alt

搭乗口から今回乗る「あざれあ」の船体。 配船表で往路の確認はしていましたが、弾丸ツアーですので 復路もおのずと同じ「あざれあ」になります(^_^) 乗船手続き中に変わった行列を発見! 自転車のパーツメーカーのオフィシャル集団のようでした。 北海道でレースでも有ったのかな?


恒例の出向の銅鑼の合図。

alt alt

前回も同じ担当者だったような… (~_~) その後サイドスラスターが唸りを上げ、岸壁からどんどん離て行きます。


沖に数キロ出れば流入河川の多いこちらのくすんだ海でも綺麗な紺碧の海原となります。

alt alt

船が安定したところで、旅のお供に取って置いた 大好物の貴重なカールをつまみに一杯♪ 一緒の先輩もカールが好物でしたので感激してました(´▽`) こちらで販売していた時には、お歳暮として一箱購入し、直に手書きで熨斗を書いて贈った事も有ります(笑)


今回の旅の楽しみの一つ? ツーリストAと呼ばれるカプセル型個室。 いつもはステートと呼ばれる一般的なホテル型個室を利用していたので、初めての体験です♡

alt alt

alt alt

メイン通路から小路に入り 左右上下で20床程が並んでいます。 ベッドの中には照明・コンセント・タオル掛け・空調吹き出し口・ロールカーテンが有り、枕・キルトケット・シーツが付きます。


船内では 音楽演奏やビンゴ大会などの催しや、この船の構造なんかについての説明してくれるイベントもありました。 (写真は近接2軸推進システムの解説中)

alt alt

夕方になり 露天風呂に入った後、船内レストランでの夕食。 お気に入りでほぼ毎回食べているビーフシチューでしたが、今回は秋のフェアとやらで 別バージョンになっていたので泣く泣く見送りました(>_<) 後はビールを飲んで寝るだけ(~_~)


翌早朝 04:30小樽港に到着!

alt alt

今回も「ゆっくり下船」を申し込みしたのですが、前回の7時までから6時に変更になっており 下船時、外はまだ御覧の朝陽。 勝納埠頭周辺では相変わらずサケ釣りの方々が沢山頑張っておられましたね(~_~)


小樽駅までの道中はお決まりの小樽運河散策、夜の運河が綺麗なのはもちろん、早朝の運河は人も少なくすがすがしく気持ち良いです♪

alt alt

運河の中って魚居るのかな~ なんて覗き込んでいたら、まさかのサケが泳いでいました(^O^)


そこから今まで入ったことのない通りへ。 かつては北のウォール街と呼ばれた小樽市…

alt alt

大正~昭和初期に建てられた都銀が現在でもレストランや美術館として何棟も残っています。

新潟市もかつてはこのような建物がいくつか有りましたが、残念ながら現在では1棟か2棟しか残ってなく、小樽市がとっても羨ましいです。


小樽駅に到着。 目的地へのバスの出発時刻までの時間で朝食。

alt alt

駅のすぐ脇に在る 三角市場内の食堂で海鮮丼を頂きました。 上に乗ってる具の美味しさはもちろんですが、ご飯の美味しさに 新潟人もビックリです(笑) それにしても市場内がかなりの坂道になってる事にも二度ビックリ! 仕入れた商品の搬入は大変そうでしたね。


朝食を済ませ、駅からバスで 一つ目の目的地の鰊御殿へ。

alt alt

オープン前の時間を利用し少し歩き、祝津パノラマ展望台へ。 雄大な海の景色と これから行く鰊御殿が下に見えます。 途中の水族館脇のスロープには羊が放されていてビックリ(笑)


小樽市鰊御殿(旧 田中福松邸)。 近くまでは何度か来ていますが、初めての訪問。

alt alt

朝一だったからか、お客は私たち2人のみ… 私も建築の仕事をしていた事があるので、こういった古い建物なんかに興味はありますが、一緒の相方がだいぶ興味深々(^_^) 私も太い柱や大きな梁が立派で凄いと思いました。


建屋内には昔の漁具や生活道具の展示などなど。

alt alt

alt alt

個人的に面白かったのが、雌雄同体の鰊の珍標本! 外に出ると 工事中の日和山灯台を望む事が出来ました(´▽`) 


長くなっちゃったので 以上今回はここまで。 次回(2/2)へ続く(^_^)

次は二つ目の目的地 小樽水族館からになります♪

Posted at 2019/09/08 10:35:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2019年09月06日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【キイロビンゴールド】

みんカラ:週末モニターキャンペーン【キイロビンゴールド】Q1. キイロビンについて「使ったことがある・使ったことがない・知らなかった」
回答:使ったことがある・
Q2. 今回の使用目的は?「汚れ取り・撥水剤の前処理・決めていない」
回答:汚れ取り・撥水剤の前処理のどっちにも。

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【キイロビンゴールド】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2019/09/06 21:08:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2019年08月23日 イイね!

☆2019.7月 釣果☆

☆2019.7月 釣果☆

ブログ更新も間々ならないまま 8月ももう下旬。 子供たちの夏休みも今週で終わり、いよいよ来週からは新学期が始まります。

前回も書いた通り 暑さと仕事と趣味で疲れきっていますが、残った僅かな力で7月の釣果報告行ってみます(笑)




7月初め

alt alt

月が変わって いよいよフラットも終盤となりましたが 相変わらずのソゲのみの釣果。 フラット狙いの外道?にシーズン終了を予感させるスズキ君が釣れて来ちゃいました(*_*) この時点では今シーズンはもう大きなマゴチやヒラメサイズは一枚もゲット出来ないかもしれないと思っていました。


しかし数日後…

alt alt

今日で最後と思ったフラット釣行で 自己新記録となる 67cm-2.2kgの特大マゴチゲット! この日はポイントに着いてからも スズキとどっち狙いにするか迷っていましたが、フラット狙いに振って正解でした♪ でも姿を見るまでスズキと思っていたのは秘密です(汗)


中旬にはスズキ狙いにシフト。

alt alt

大好きなデイサーフのスズキ釣り。 アベレージは 70cm前後、真昼間にオープンウォーターでのガチンコファイトはめっちゃ楽しいですが、砂漠並みの灼熱サーフは体力の消耗が半端ないです(>_<)


そんなある日

alt alt

アベレージサイズを遥かに上回るスズキ君がヒット! 慎重なやり取りの末 上がってきたのは御覧のビッグサイズ(@_@) 大きさは 91cm-6.3kg。 去年・一昨年はフラットは好調でしたがスズキのほうはイマイチで大物は釣れなかったと記憶しています。 例年1匹程度このクラスを釣って来ましたが、今回は3年ぶりの大物となりました。 今年は 90cmクラスが釣れて肩の荷が降りました(´▽`)


気分転換に出掛けた ナイトゲームで…

alt alt

70クラスで4kのパンパンに超えたスズキもゲット! 翌日出掛けた真昼間のサーフでもMax77cmを含む70前後を大量捕獲。 おまけに今シーズン初のヒラメサイズも外道でゲットしました♪ 


下旬…

alt alt

通っているサーフでまたもやランカースズキ君 87cm と、友達の船のちょい釣りでサゴシ 66cm。

サゴシ釣りの時は小サバとシマフグの猛攻&バラシに泣き、この一本で終了と云う貧果でした(T_T)


そんな月末に知り合いの沖釣り師から嬉しいお裾分けが届きました!

alt alt

底物ジギングの外道で釣れた クロマグロ! 背の部分と腹の部分と 食べ較べ用に2つの切り身を持って来てくれたので、赤身に背トロ・中トロ・大トロと食べ較べ♪ どの部位もとっても美味しかったです(^O^) 持つべきものは頼りになる友ですね♡


卸した際に出た皮や骨などのアラも…

alt

勿体無いので甘辛く煮付けにして 酒の肴に美味しく頂きました♪


7月は久しぶりの好釣に恵まれ、仕事で疲労困憊となっていても それを補えるくらいの楽しい時間を過ごせました(~_~) 獲物のほうも旬の高級スズキがメインとなり、親戚へのお中元代わりとなりましたね。 みなさん喜んでおられましたし 自分でもだいぶ食べましたが、脂も乗っていて とっても美味しかったです☆


8月も今のところボチボチな感じ、残り僅かな夏のゲームをもう少し楽しみたいと思います(^_^)

Posted at 2019/08/23 12:11:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2019年08月11日 イイね!

令和元年夏 あれこれ。

令和元年夏 あれこれ。

去年に続いて今年の夏も暑いですねー(>_<)

そしてこちらは少雨…

全国的にはヤバい雨の降っている地域もあるようですが、地球がどこかおかしくなってんじゃないか思っちゃいます。

 余りの暑さにこのところテンションはダウン(*_*) お陰でブログアップのペースもダウンでなっていますが、自分用の記録程度に今年の夏前半の出来事を少し綴ってみます(^_^)



6月末。 BB環境&電気契約の変更

alt

今年進学となった下の子のスマホデビューに合わせ、3月頭に光契約を統合。今までのスマホ2台+ガラケー1台+光回線より スマホ4台+光の方がちょっと安くなりました♪ それにしても3月契約の工事全て終わったのが7月って… どんだけ混んでるのか(汗)


ついでに流行りの電力自由化にあやかり、家の電気契約も変更。 月々の請求も目に見えて安くなりましたね! 最近主流のスマートメーターはデマンドをリアルタイムで管理している為、適正な料金プランをネットですぐに計算してくれるんですね~、 凄い。


7月初めに出掛けたちょいドライブの先のローカルスーパーで

alt alt

毎年楽しみにしている、他人の七夕のお願い事見学。 今年は凄いお願い事を発見しました(@_@)


そのスーパーで趣味のローカル納豆も購入♡ 大粒大豆を使った美味しい納豆でした(´▽`)

alt alt

帰り道で、子供たちが小さい頃によく泳ぎに連れて来た河原に立ち寄り 休憩。 まだ夏休み前でしたので、泳いでいる子供や家族は誰も居ませんでしたね、家内も懐かしげに川面を見つめていました(´▽`)


上旬。 秋の旅行の手配の為 職場のすぐ近くのフェリーターミナルで乗船の予約へ。

alt alt

今回は職場の独身の先輩(♂)と2人で珍道中を楽しんで来ます(笑) その後ちょっと出かけてた釣りポイント脇の草むらで、ラッキーな事に今年も貴重なチュウチュウコガネ(シロスジコガネ)を発見しました♪


中旬。 私が幹事をやっている 職場の暑気払い(飲み会)の夜

alt alt

新潟駅前に参院選挙の応援に 安倍首相が訪れていました。 黄色く囲ったのは最近パワハラ問題で騒ぎになっている 地元選出の石崎徹議員(*_*)


先月末のサーフの散歩(調査)で見掛けた…

alt alt

野イチゴ(ナワシロイチゴ)とオニユリの群生、真夏を感じますね。


8月。 真昼間の灼熱サーフに咲くハマエンドウに、早朝の月見草(メマツヨイグサ)

alt alt

タイトル画像のようにキレイに開いた月見草を見る事が出来るのは、日の入りから日の出までの夜に限ります。 左の写真は早朝の 5:00頃に撮影したものですが、夏至からひと月半も経ち そろそろ日の短さが体感できるほどになって来ました。


と、お盆前まではこんな感じでした。 残り少ない夏、もう終盤ですが チャンスが有れば1回くらいはクワガタ採集にも行ってみたいです(^O^)

私は今日・明日はお休みですが、13日からは仕事… 皆さんお盆休みの予定は如何ですか?有意義にお過ごし下さいね(´▽`)


Posted at 2019/08/11 19:23:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「いよいよ ラグビーワールドカップ日本大会が始まりました! 稲垣啓太選手は高校の後輩にあります(^_^) 日本頑張れ!」
何シテル?   09/20 18:34
noa☆です、よろしくお願いします! 850 Estate→V70→V50 とボルボを3台乗り継いできました。 小回りの利くボディーに2.5Lターボで楽しく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

エンジンオイル交換&エアフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/23 14:03:33
師走にサービスリマインダー(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/02 00:30:05
根本的に導電性の無いアルミテープで静電気を放電出来るのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/19 12:02:56

愛車一覧

ボルボ V50 ボルボ V50
ボルボ V50 2.5T クラシック に乗っています。 2011モデルのT-5 R-D購 ...
ボルボ V70 ボルボ V70
海に山にと大活躍、850譲りのデザインがお気に入りでした。ベーシックモデルの2.5でした ...
ボルボ 850エステート ボルボ 850エステート
憧れの850エステート。発表から5年後にやっと買うことが出来、嬉しかったのを覚えています ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
20代の頃に10年程乗っていたクルマです。 ステップアップを繰り返し、最終的にはTD-0 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.