• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tamonのブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

Z4で行く 房総半島ドライブ スイセンともみじロード

Z4で行く 房総半島ドライブ スイセンともみじロード
気分転換でいつもの安房グリーンライン経由で房総半島の南端へ。


風が強くてどんより雲のあいにくのノットオープン日和。寒いので1時間くらいで屋根を閉じました。


なんとなく佐久間ダム湖へ移動。


エンブレム無いとなんか間抜けだなあ。



ここはスイセンの名所。ときどきニュースにも出ます。








花の香りと可憐な花びらに癒されました♪






志駒川沿いのもみじロードへ。






予想以上に色付いていてちょっとびっくり。結構賑わってました。


紅と緑のコントラストが綺麗です。



サクッと行ける房総半島はちょいドラに最適なロケーション。
スイセンと思いがけない紅葉を楽しめたショートドライブでした。
Posted at 2018/12/09 17:35:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2018年11月10日 イイね!

Z4で行く 秋の仙石原すすき草原ドライブ

Z4で行く 秋の仙石原すすき草原ドライブ
晴天の西湘バイパス。相模湾からの心地良い潮風を感じつつ爽やかに駆け抜けます。


初めて?鈴廣に立ち寄りお土産の蒲鉾を購入。


その足で大観山を駆け登り、紺碧の芦ノ湖を足元に有する冠雪した雄大な富士山を堪能。
ボンネットのエンブレムが前回のロングドライブ時にどっかに飛んでいった模様(^^;


















仙石原で秋の風物詩すすき草原と紅葉を観賞して秋の箱根を満喫。



2回目の訪問にして頂上までの700mを踏破。行き止まりで特に何もなし笑

11月とは思えないぽかぽか陽気に終始オープンドライブも捗り、箱根の国道をまったり流しながら綺麗に色付いた紅葉を楽しむことができた週末ドライブでした(^^)
Posted at 2018/11/11 07:03:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2018年10月28日 イイね!

Z4で行く 紅葉ドライブ 枝折峠・奥只見湖

Z4で行く 紅葉ドライブ 枝折峠・奥只見湖お久しぶりです。約半年ぶりのドライブに出掛けてきました。

紅葉もそろそろ見頃だろうということで、いつものとおり下調べもろくにせずに真夜中の関越をZ4で新潟まで一気に駆け抜けます。






2年ぶりの枝折峠。


陽が斜面に反射して真っ赤に燃えているように見えます。


早朝の陽射しが強烈でした。


いつものヘアピンカーブにて。




良い感じに色付いてます。




黄葉もキレイ。




銀山平に移動します。


湖面から蒸気が立ちこめてます。


幻想的。


鮮やかですねえ。




遊覧船。



実はこの先、桧枝岐村へ続く県境は工事中のため通行止めとなっていたので、残念ながら紅葉のハイライトを拝むことは出来ませんでした...
なので、シルバーラインで奥只見湖へ向かうことにします。








こちらも色付きが綺麗♪


実は今まで奥只見湖をスルーしていたので、徒歩でダムの天端まで上ってみました。










良い景色!


帰りはシルバーラインでサクッと小出まで出て、午前中に上がりました。

正直樹海ラインを走破したかったのが本音ですが、Z4で久々に紅葉ドライブが出来て楽しかったです(^^)
Posted at 2018/10/28 21:17:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2018年06月24日 イイね!

MINI JCW CLUBMANで行く房総半島ショートドライブ

MINI JCW CLUBMANで行く房総半島ショートドライブZ4の車検の代車がMINI JCW(JOHN COOPER WORKS) CLUBMANでした。
走行距離1000kmのほぼ新車。これはワクワクせずにはいられない!

というわけで午後から房総の安房グリーンラインを走って来ました。










Wリアワイパーが眉毛みたい。

実はJCWってあまり詳しくないんですが、さすがに特別なクルマということは分かります。


スペックは、2リッター直4ターボ 231ps 350Nm 8AT、重量1550kg 幅1800mm。
それに4輪駆動という仕様で、かなりマニアックなクルマとなっています。


225/35R19はさすがにやりすぎかな?


ブレンボキャリパー!

このクルマを一言で表すと「骨太」。

エンジンはそれほどパワフルではないですが、ハンドルがパワステなしのビートくらい重い。でも不快な重さ一歩手前ギリギリに上手くチューニングされていて、特に高速道路での安定感は半端なく、Z4の比じゃないです。

足回りも硬いですが、個人的には理想に近い硬さ。Z4のハンドルは遊びが多く、サスペンションもふわふわしているので、いかにこのクルマがスポーツカーということが分かります。


シートの出来が凄くよかったです。バケットタイプでサイドサポートの張り出しはほどほどに、座面、背面の硬さが絶妙で、Z4に移植したいくらい気に入りました。

アクセルペダルを踏み込んだ後リリースすると、「プシュー、シュルル」というブローオフの音とともに、マフラーから「ボン、ボンッ」というアフターファイヤー音が聞こえてくるのがいかにもハイパワーターボ車っぽいです。


観音扉。真ん中のサッシュが後方視界を遮っているのがタマにキズ。


安房グリーンラインを1往復してみました。






青々とした稲が美しい大山千枚田へ。


緑が美しいですね~。





帰りのアクアラインで渋滞に巻き込まれましたが、200km超のショートドライブをJCWで堪能しました(^^)
Posted at 2018/06/24 21:20:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2018年05月20日 イイね!

Z4で行く 千葉・東総台地広域農道ドライブ

Z4で行く 千葉・東総台地広域農道ドライブ昨日の今日で東総台地広域農道をZ4でリピートしてきました。




東関東道の大栄ICで降りて東総有料道路(無料)で銚子へ向かいます。


飯岡刑部岬展望館から九十九里浜の眺め。天気が最高ですね。


犬岩に立ち寄ります。




ジブリのアレかな?


続いて千騎ケ岩へ。




左に直角に曲がると港があります。


雲ひとつない快晴!
湿度も低くてオープンが苦にならなかったです。


2日連続で銚子マリーナへ笑


水上バイクが爆音で疾走していました。


THE 地層。


再び東総台地広域農道を走ります。




昨日より少し時間が早かったからか、交通量が結構多かったです。




そして東総広域農道(県道73号)へ。

こちらは開けた田園地帯を貫く、いわばバイパス道路。
交通量はそれなりにありますが、水の張られた水田が夕陽に照らされてキラキラと美しく輝いているのを見ながらオープンで走るのが最高に気持ちいいルートです。


こちらは農道の脇道。今回一番のお気に入りルート。


左手にも延々と水田の景色が広がっています。




東総有料でサクッと帰路へ。
料金所は取り壊されるようなので、料金所マニアは急いでください笑

やっぱり同じルートでもZ4だと疲れ方が穏やかでした^^
Posted at 2018/05/20 23:42:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ

プロフィール

「シビックのエンジンがかからないのでバッテリー買って交換したら直ったけど、なぜかブレーキランプが点きっぱなしに!よく見たらブレーキペダルパッドが経年劣化で破損してフロアマットに飛散していた。さすが21年落ち!」
何シテル?   08/10 09:05
2台の愛車でドライブやスポーツ走行を楽しみながら、絶景巡りとドライビング・プレジャーを追求するTamonのブログです。 コチラでもブログを更新しています。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

早朝の志賀草津道路~白馬ツーリングを満喫♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/30 19:26:18
新型スイフトスポーツZC33S試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 23:11:39
Z4(E89) ドライブレコーダー取り付け ヒューズBOX探索編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/14 19:38:08

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
6台目の愛車です。 たまたま行きつけのオートテラスで10万キロフルノーマルのコイツを発見 ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
人生初の輸入車です。Z4と共にニシヘヒガシヘ、グランドツーリングに駆け回ります。(22, ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
4台目の愛車です。 やはりtypeRへのあこがれが強く、00スペック4ドアを選択してみま ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
3.5台目の愛車です。 2台所有の夢を叶えさせてくれた、ホンダからの奇跡の贈り物。まさし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.