• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MICCHANのブログ一覧

2006年09月29日 イイね!

やっと清里だ

やっと清里だそして昼ご飯は…。
清里にしようっと。
ロックというレストランを目指す。
ここでひとりでもいごこちのよさそうな2人がけのテーブルについたら、横で「WRX」とか「R1」だとか「レガシィ」という言葉が断片的に聞こえる。
ふ~んと注意してみるとどうやらこの店のオーナーとスバル関係者が話しているらしい。
ガーリックトーストとソーセージの盛り合わせとコーヒーを食す。
うまかった♪。
あとは萌木の村を散策。そこらじゅうハロウィンの飾り付け。
なんだか現実感がない世界を散策している。
花は秋だなあ…。
すぐに寒くなっちゃうんだろうね。
そんなわけで、このあとは帰路につく。
Posted at 2006/09/30 22:33:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ旅行 | クルマ
2006年09月29日 イイね!

諏訪とか

諏訪とかきのうは諏訪インター近くのビジネスホテルで一泊。
温泉も入った後なので、なにもしないでのんびり。

2日目は、市街地の散策になりました。
ホテルでもらったご近所マップを参考に、時の科学館「儀象堂」とオルゴール博物館「奏鳴館」へ。
オルゴール博物館って、けっこうあるけど、やっぱり癒されますね。
クラシックオルゴールの演奏会をやっていたので、しばし聞く。
そのあとは歩いて儀象堂に。
この中に時計がいっぱい展示されていたけど、てんでばらばらの時刻をさしていて、いったいどれがホントなんだあ…と思ったけど。
ここのめだまは中国で発明されたという水運儀象台を復元したもの。
天文台と時計が一緒になったようなもの。
大きいんだあ。で、1時間ごとに1日の流れをパフォーマンスしてくれる。
ありがたいんだかうさんくさいんだか、よくわからないんだけど、ちょっと面白い。
これだけ大仕掛けのものはもっと宣伝してもいいと思うんだけど、知らなかった。
ここの建物の前に足湯があったので、ちょっとあったまっていたら、おじさん(おじいさん)に声をかけられた。バイクがそばにあってヘルメットをかぶっていたので、「80歳」と言うまで、まさかだった(^^;)。
80歳になったら仙人になろうと思っていた。80になったのでひげをのばし始めた」と話していた。私がひとり旅だと知ると、えらく褒められた(^^;)。
もうひとりひとり旅の人がきたので、バトンタッチして、私はそこを離れた。
昼ご飯をたべないと…。
Posted at 2006/09/30 22:17:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ旅行 | クルマ
2006年09月28日 イイね!

霧ヶ峰~美ヶ原走破のあとの浅間温泉

霧ヶ峰~美ヶ原走破のあとの浅間温泉きょうは朝から中央道へ。
諏訪インターでおりて白樺湖経由、車山高原を通過したあと霧ヶ峰、八島湿原に行きました。
このコースでは後ろに車がくっついていたので、ゆずってあげたら、あっという間に見えなくなりました。
私は決して遅い方じゃないと思うんだけど、あの方…はんぱなスピードじゃなかったなあ。

矢島湿原は神秘的で美しかった。
遊歩道もありましたが、根性がないので、歩きませんでした(爆)。

それはともかく、その後美ヶ原高原に。
ふだんだと食べることを優先してしまって、昼食のために下山することが多いのだけど、きょうはなんだかまだ走り足りなくて。
途中林道もありのなかなかすてきなワインディングを堪能。
下界は晴れていたけど、美ヶ原高原美術館に着く頃はみるみるうちに霧がでてきて、美術館では濃霧になったので、カフェで昼食して買い物して下山。
美術館を離れたとたんに霧がなくなった。 あっれ。

そして枇杷の湯。
枇杷の湯はおちついた雰囲気で、こじんまりしている。
あたたまって出てくると休憩室は床の間付きの和室。
ここで縁側に座って外を見てまったりと。
レガシィブログにトラックバックします。)

そして、、、カリーバイキングを食べにメイヤウに。

Posted at 2006/09/29 22:02:19 | コメント(1) | トラックバック(1) | ドライブ旅行 | クルマ
2006年09月22日 イイね!

八ヶ岳へ

八ヶ岳へ八ヶ岳へ行ってきました。ぷちオフなんですが。

八ヶ岳美術館で待ち合わせなので、早めにいって展示をみる…先に建物のまわりを歩いていたら、なんと黒のR1を発見。思わず写真を。
ここの職員駐車場なので、働いている方なんでしょう。
かわいい(^^)。

で、展示は裂き織の展示でした。
投票で大賞が決まるとのことで、私もがんばってみて1票入れてきました。

待ち人到着して蕎麦屋さんへ。
新蕎麦打ち始めましたとの看板。
おいしかった~。
店のなまえを忘れました(笑)。

山荘で歓談、わんこたちとじゃれあって、帰路に。
帰りの中央道でもR1に会いました♪。
きょうはいい日だ(え?)
Posted at 2006/09/23 11:31:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日帰りドライブ | クルマ
2006年09月03日 イイね!

スバル応援ツアー3日目

スバル応援ツアー3日目最後の日、ようやくふつうの時刻に起きてホテルの食事。
バイキング形式の朝食。
おなかいっぱいになって8時半バス出発。
きょうの昼食はワシントンホテルで作ってくれるお弁当だそうで、途中帯広市内で寄り道して積み込み。
きょうは最初に行った北愛国でスーパーSSの観戦をする。
レース開始は午後2時なんだよね~。
お弁当がじゃまだけど、まだ食べるのが早い。
このサービスパークは実際ドライバーとの距離も近くなるのでサインゲットや撮影などのチャンスが多い。
サービスパークも見学しつつ、SSを終えた新井選手やペターを待つ。
新井さんは愛想を振りまかないでスタッフと何か話しながらテントに入ってしまった。ペターは、ファンの声援に気づくと気軽にサインに応じていた。残念ながらお疲れモードですぐにはいったけど、このあとのクリスも含めて、あの段階でサインに応じてくれたのはペターだけだった。いい人だなあ。
30分ほどして、こんどはつぎのSSに出発するラリーカーを見送る。
ペターは運転席の窓を閉めていたので顔がわからなかった。くすん。
コ・ドライバーのミルズが出て来て手続きをすませる。

ここらでまたあちこちのブースでお土産など物色。
でもこんどはあまり遅くなるといいスタンド席につけないので早めに席を決めてお弁当食べましょう。

そして最後のスーパーSS。競技ではあるが、距離が短いので、ここで順位がひっくりかえるということはまずないので、むしろ2台同時走行でスピード感たっぷりなのでファンサービスと言えるかもしれない。
始まる前にはレプリカ車両のデモランと希望者の同乗試乗会などあり、陸上自衛隊の音楽演奏やらあって、ショーアップされてました。

ゼロゼロカーは三菱のアウトランダー
三菱はWRカーこそないけど、こういうスタッフ側の車両で大活躍してました。走りも本気モード。
2台並走は迫力ありますねえ。
どきどきです。
あっと言う間に終了…。

あまりにも人が多くて表彰台は見られませんでした。
脚立は必須ですね。
そして誰もいなくなったスタートゲートは、競技最後に走るスイーパーの出走を待っています。
Posted at 2006/09/04 20:19:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラリージャパン | クルマ

プロフィール

「@ごえもん@VA さん 私も傷補修の宿題があるんだけど、なかなか腰があがりません。まあ、勢いですよね。」
何シテル?   01/17 16:33
車好きなだけなんですが、乗っている車を言うと「走り屋?」と聞かれます。決してそんなことはないです。決して!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

頂きましたo(^-^)o。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/24 18:31:40
最近仕事でグロッキー気味ですが何か?|д゚) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/24 12:23:30
平凡な一日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/01 04:52:44

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
前車のレガシィが87000kmになったので、検討した結果これにしました。MTからの卒業に ...
スズキ アルトワークス ちび太2号 (スズキ アルトワークス)
ちび太が突然廃車となってしまい、2号として購入。
スズキ アルトワークス ちび太 (スズキ アルトワークス)
MTの面白さを忘れられずに、買っちゃいましたよ♪。 MTの勘を取り戻すのに、少しかかるか ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
BLの最後のF型。 もうすぐモデルチェンジというタイミングで、購入しました。 この形が好 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.