• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つくばの松のブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

伊戸で朝食を・・(EVAさん入信の集い)


信者が増えたので集まるべし・・ri-co父卿より伝令が入ります。夜明け前の首都高をB3を走らせ海ほたるへ向かいます。

alt


たくさんのアルピナやMが参集した海ホタルでルート隊長のMakhalinaさんのブリーフイングを受け房総へコースイン。君津で高速を降り、いつものR88を中心としたワインデイングを駆け抜け三芳の道の駅でブレイク。さらに南下し安房グリーンラインを怪走。(前を行くB4にM3にM4にAMG45の皆様、カンベンしてください・・汗)白浜で最南端に出ると太平洋を横目にフラワーラインを流し、伊戸の漁港食堂だいぼに到着しました。

alt

alt

alt

alt


こちらへは初めて来たのですが、隣の漁港でとれた魚を自分で焼き、海を見ながら朝食をとれるシステム・・

alt

alt

うまいに決まってます・・・泣



食後は大島が間近に見える海沿いの広い駐車場で暫しミーテイング。明るくなった時間に再度よく見ると本日は凄いメンバーでした・・汗(御挨拶できなかった皆様、申し訳ありませんでした)

alt


本日の主役は昔からのみん友でもあるEVAさん。ロータスと92M3の両刀使いでしたが鮮やかなフェニックスイエローの92M3から透き通るようなアルピナグリーンのB3Sへ乗り換えです。エメラルドグリーンの海を背景にとても絵になっていますね~

alt

alt


本日はほぼ全色のアルピナが集まっていたような・・笑

alt

alt
alt

M軍団も納車の義に花を添えます・・

alt

alt


話に飽きるとやはり走りだします・・爆。館山の街でお決まりの木村のピーナツソフトで食後のデザート。ここでも暫くの車談義の後、解散。南国館山の街を後にしました・・

alt

alt

alt

alt





参加された皆様、ありがとうございました。EVAさん納車おめでとうございます。慣らしが進むにつれ、悟りを開いていかれるかと(笑)。今度は踏める時に・・・


alt



Posted at 2018/12/09 08:58:00 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月04日 イイね!

箱根でお漏らし・・ (ラジエターサブタンク交換)



若返り手術で暫くの入院の後、慣らし方々箱根へB3を走らせることにしました・・


急遽同行頂いたちとせさん(92M3)、あぷりん(R8)と平塚PAで合流し明るくなるの待ちながら雑談後、小田厚下り車線へコースイン。
alt
alt

alt

alt


3台ともなかなかコンディションが良いようで、気がつくとターンパイクの小田原口(汗)。紅葉時期でもあり、ゲートを潜るスーパーカーの合間を見てコースイン。400PSオーバーの2台を必死に追いかけながらブレイクポイントへ駆け上りました。「今日は雲海は見れないね~」などと世間話をしていると「まつさん、なんか漏れてる!」、「・・え??」
alt

alt

alt

alt

alt

ラジエーターサブタンクからぴゅ~っと放水してました・・(泣)

水温を上げないように金魚コーナーまで降りてエンジンを止めクーリング。幸いオーバーヒートは免れたようです(汗)。任意保険の特約を使い、レッカー手配をして本日は帰還となりました。
alt

alt


レッカーの運転手さんとS20(お互い旧車好き)やサロモン(お互いSAJ1級!)の話題で盛り上がっていると、あっという間につくばの主治医に到着。幸いタンクの在庫があり、ものの5分でタンク交換修理作業は終わりました。
alt
alt


ラジエーターサブタンクが予想どおりのところで割けていました・・
alt
alt



今回のトラブルは反省点が多く、この時期のBMやミニにおいてラジエーターサブタンク割れは定番トラブルで10万kmぐらいで交換すべきパーツでした。自分の走行距離で今まで出なかったのが不思議なぐらいなのです。次々とトラブルが出るようですが想定内なものが多く、ある意味健康なのかも?(笑)。早くいろいろ出尽くしてほしいものです・・

Posted at 2018/12/04 20:57:11 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月24日 イイね!

最近のメンテナンス (ミッションオーバーホール)



10月のとある日、昔の仲間との恒例のツーに出かけようとしたところ・・・


alt

変速機関係のトラブルを示す警告が点灯、そしてお約束のセーフティーモードとなり3速ホールドでなんとか自走して帰宅。どうせまたATセレクトスイッチ系のエラー(定番トラブルで単なる接触のことも多い)だろうと翌日近所の主治医に持ちこみエラーを確認すると、油圧系(ソレノイドNo.3)、トルコン駆動系(ロックアップ)のエラー・・(汗)。
過去E30、E36の時はMT車でクラッチ関係など消耗品の交換が必要でした。その後、家庭の事情で4DR2ペダル車となったB3。特に維持費がかかることもなく、それなりに乗ってもトラブルは発生せずZF制ATミッションは丈夫だな~と感じていたのですが、さすがに20万km越えると疲れが出たのでしょうか?。定期的にATFは交換し、1度フィルター類も交換などメンテナンスはそれなりに実施していたんですけどね・・。

alt

alt

alt



行きつけのショップでエラーの出ている部品を海外から調達し交換することもできたのですが(ディーラー様に持ち込むとミッションの中身は弄れないのでアッシーで100万オーバーを告げられます…汗)、先のことも考え、ミッション修理では有名な「デルオート」さんへミッションを送り、オーバーホール方々修理することとしました。デルオートさんは国内唯一のZF公認ショップでパーツをすべて持っており、豊富な経験から安心できるお店です。OH後には12ヶ月・5万kmの保証も付くとのことでした。alt

alt

全バラされたミッション、凄いパーツの数です(汗)。すべて徹底洗浄し摩耗度がチエックされ交換、調整されます。AT内部部品の破損は有りませんでしたが、クラッチディスクはかなり摩耗している状態でした。

alt

内部のラバーパーツはかなり硬化していました。明らかに破損している部分としては、トルクコンバーター内のロックアップクラッチのオイルシールが折損しており、ロックアップがスリップしている状況でした。ユニット交換です。
alt

エラーが出ているソレノイドバルブ(コントロールユニット各ギア回路へ油圧調整するバルブ)を1つずつ点検し、不良品は交換。

alt


コントロールユニットの細かい回路、部品も洗浄、検査されます。

alt


そして規定値で丁寧に組み上げて行きます。

alt

alt

alt


最後にベンチにかけられ可動テスト。コンピューター診断でもエラーがないか確認されます。
alt



帰ってきたピカピカのミッションがB3に組み込まれました・・

alt



アルピナは各パーツを徹底的に再度バランス取りし、職人が手作業で組み上げることから素晴らしい(アルピナマジックと言われる)フィールのエンジンになっているのですが、今回吊るしだったミッションにも職人の魂が注入され、アルピナに相応しい物になった気がしています。

alt



こういう機会に乗り換えを考える人も多いと思うのですが、以前にも述べているように私は今のB3のサイズ、程よいパワー、そして明らかにBMWと一線を画す味わいが気に入っています。新しい車に興味が無いわけではないのですが、今後このサイズ(以下)でそこそこのパワーでハイブリッドとかターボとかでなくNAで(出来れば6発で)・・なんて車が出てくるわけがなく、当面今のB3を乗り換えるつもりはありません。今回それなりに費用はかかりましたが、20万kmを元気に走ってくれたお礼と、あと10万km安心して乗るためにオーバーホールができてとても満足です・・・・

Posted at 2018/11/24 19:44:14 | コメント(18) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月24日 イイね!

SNAP SNAP (FMM~F1~?)


所用があり宇都宮へB3を走らせました・・



まずは大好きなビートルズに包まれて至福のモーニング・・

alt

alt

alt



ろまんちっく村ではFMMを見学。多種多様な車が集い、若い方から大先輩な方まで週末の午前中を車好きな方々がまったり過ごしていました・・

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt




その後隣町へ足を伸ばし、さくらテラスにて2015年~17年のマクラーレン・ホンダ時代に使用されたRA615H、RA616H、RA617Hの3機を勉強。1.6Lのパワーユニットは900PSオーバーと思えないコンパクトなパッケージ(汗)。ゼロコンセプトに加え、厳しいマクラーレンからの要望に対応しきれず中途半端となった3年間の不遇のPU。

alt

alt

alt

alt


来季からはニューウェイも再びマシン創りに本腰をいれるとのことでにレッドブルホンダに期待したいですね。




そして・・・・





alt

 

どれが所用だろう・・?

Posted at 2018/09/24 18:24:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月05日 イイね!

清里~ビーナスラインドライブ



遅めの夏休みを取り1泊2日で清里~ビーナスラインをドライブしてきました。残暑も厳しい折、やはり少しでも涼しいところへB3を走らせることにした訳です・・



ゆっくりとした出立も圏央道のおかげで安心です。東北道、関越道を跨ぎ中央道に合流、談合坂SAでいつもの名物あんぱんで朝食です(笑)。
alt

alt

alt



長坂で中央道を降りて八ヶ岳方面へ向かいますが、お馴染みの霧に見舞われ、一時小雨も降り出す始末・・。まきば牧場や高原ドライブはまた次回とし、ゆっくりとランチをとることにします。いつものROCKに入り、いつものカレーをオーダーします(30年以上食べ続けて既に中毒なんです・・笑)。
alt

alt

alt

alt


新鮮な高原野菜は自然な甘さがあり、よく煮込まれたビーフシチューのようなカレーと牧場地域ならではのベーコンとソーセージが絶妙なマッチング・・。やはりやめられません!(泣)。



午後も天候は回復せず、そそくさと八ヶ岳高原ラインを下り、八ヶ岳鉢巻道路へ折れて北上。下界に降りると天候は回復しており、途中の原村周辺では頭(こうべ)を垂れる稲穂と蕎麦の花とのコラボレーションの信州らしい景色を楽しめました。
alt

alt

alt



茅野の街をぬけ、宿をとった上諏訪温泉に到着。目の前の諏訪湖畔を暫く散策した後、温泉に浸かり疲れをとります(1日駆け抜けた後の温泉はまた最高!)。素泊まりで予約した為、温泉街へ出掛けてブラブラ。数件廻って夕食も済ませ?早々とホテルに戻りベッドに吸い込まれました。(と思います・・??)
alt

alt



2日目は朝温泉の後、暗いうちにホテルを出立。再び茅野まで南下してビーナスラインへ入ります。天気は午前中から崩れる予報。少しでも天気の良いうちに標高を上げ、天空の景色を味わう計画です。白樺湖を横目に車山方向へ駆け上がると朝一の雲海は何とか見ることができましたが、その後一体が高原特有のガスに覆われてしまいました。まあ、ビーナスラインで一番の車山地区の絶景は楽しむことができましたが・・
alt
alt
alt

alt

alt



朝食は霧ヶ峰と天然記念物の八島ヶ原湿原を結ぶ遊歩道に位置する山小屋、コロボックルヒュッテで頂きます。1500mの霧の中の高原で冷えた体を名物のボルシチはしっかりと温めてくれ、焼きたてパンをスッキリとした後味のサイフォンコーヒーと一緒に美味しく頂きました(温)。
alt

alt

alt



満足のモーニングの後、暫く走って霧ヶ峰を抜けると予報に反して時折晴れ間も顔を見せます(霧ヶ峰が霧ヶ峰と言われる由縁でしょうか・・笑)。美ヶ原までの道中を景色を楽しみながらドライブしました。
alt

alt

alt

alt



美ヶ原では山本小屋にB3を止め、牛伏山まで清々しい高原を散策。一汗かいた後は高原美術館を抜け、好みのRが続くR464のワインディングを楽しみながら下り、R62~R142を白樺の中を駆け抜けて佐久へ抜けました。

alt

alt

alt

alt

alt



長野の旅では蕎麦が欠かせません!草笛佐久店へ入り400円増しのざる蕎麦・中盛をオーダー(ここで大盛をオーダーしたら大変なことになります・・汗)。喉ごしと風味の良い蕎麦を美味しく頂きました・・
alt

alt



すっかり信州の旅に満足して、近くの佐久ICから上信越道に乗り込み、関越道~北関東道で帰路につきました。





alt



天候は少し残念な部分もありましたが、それでも日本名道10選に選ばれるビーナスラインはやはり何度走っても素晴らしい天空の路でした。とてもリフレッシュできた1泊2日のツーリングとなりました・・

Posted at 2018/09/05 21:42:01 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「走行距離で課税・・!?」
何シテル?   11/28 06:45
走りはダメなので、食で勝負します!(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アルピナ B3 Biturbo 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 04:01:32

お友達

まずはお気軽にコメントでも下さいね・・・
123 人のお友達がいます
naomutonaomuto * 菊谷 勝利(川口のかつ♪)菊谷 勝利(川口のかつ♪) *
C:羊C:羊 マル運マル運
チン・バルーンチン・バルーン ROSSO1970ROSSO1970

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B3 リムジン BMWアルピナ B3 リムジン
4台目のBMでアルピナとなりました・・
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.