• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つくばの松のブログ一覧

2018年04月14日 イイね!

たちばな (懐かしのとん汁GT)


「たちばな」のとん汁が食べたくなり、B3を走らせました・・

だいぶ昔、転勤で上越地区高田の街に数年住んでいました。近くには桜の名所があり、少し動けば夏は海、冬はスキーに行けて四季を楽しめる居心地のよいところでした。歳をとると昔を懐かしむことが多くなり(笑)。今回そちらにも足を伸ばしてみようという作戦です。
出張からの前のりで長野市に宿をとります。草笛本店で信州蕎麦らしい腰がある喉越しのよい蕎麦を頂き、ホテルにチェックイン。セブンで調達した摘まみで翌日の1人作戦会議をしながら部屋飲みしていると早々に気を失いました・・
alt

alt

alt

alt



早朝にホテルをチェックアウトすると近くの善光寺に立ち寄ります。長野市の朝の気温は5度。清々しい空気の中、お参りを済ませます。関東では終わった桜もちょうど満開でした・・
alt

alt

alt


長野市内からR37で北上します。殆ど交通量のない峠を駆け抜け野尻湖の近くに出ると黒姫山と妙高山が勇姿をみせてくれました。
alt

alt

alt



R18へ出て暫く走り、妙高高原から赤倉温泉へ上がりました。計画ではさらに標高を上げ秘境燕温泉へ向かう予定でしたがまだ通行止め。何度来たかわからない赤倉スキー場周辺を感慨深く散策し、硫黄臭の薫る源泉かけ流しの名湯に入りながら遠い昔を懐古しました・・

alt

alt

alt

alt



再びR18へ下り、日本海方面へ北上します。途中でこれから満開の桜を奏でながら新井の街へ入ります。

alt

alt


仕事や遊びで週に何回か走っていた地域ですが、以前とだいぶ街並みが変っていました。お目当ての「たちばな」はここらへんのはずだが・・。あ、あった!以前の小さなドライブインのような建物から大きくイメチェンされ建て直されていました(驚)。

alt

alt

ボリュームがあり、ワイルドな味は以前のままで20数年前の日々が蘇ります。感慨深く大変おいしく頂きました・・(泣)



新井から高田へ入り、懐かしい街を暫し徘徊。以前新築で入り住んでいたアパートもそのままでした。大きく変わった街並みに驚きながら、もう来ることはないかもしれないな・・、来てみてよかった!と呟きました。

いろいろな意味で目的達成し、帰路につきます。R405~R403~R353で豪雪地帯で有名な安塚~松之山の山岳地帯を駆け抜けます。野山の桜は丁度満開ですが山奥に入ると例年以上に残雪は多く、途中の名所「星峠の棚田」ではまだ大きな雪の壁がありました。しばし絶景のなか休憩後、塩沢~湯沢へ出ます。このエリアのスキー場も散々通ったのでルート選択はお手の物です(笑)

alt

alt

alt

alt

alt

alt




700㎞を超える今回の旅、B3がタイムマシーンの役割を果たしてくれました・・・

Posted at 2018/04/14 20:06:15 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月07日 イイね!

ペンギン (灯台もと暗しGT)


目覚めると曇天の朝、半日程時間があるのでB3をとりあえず裏山(筑波山)へと走らせます。桜が終わり新緑へ変わっていく時期、窓開けて走ると(花粉もなく)気持ちいい~!標高を上げていくといきなり雲の中・・
alt

alt

alt

alt

alt
五里霧中で駆け抜けました。


ひとっ走りした後、汗を流しに(何故な汗をかく・・汗)いつもの温泉へ。ここは筑波山を見渡す大きな露天風呂がとても気持ちいいんです。

さてと、麓で蕎麦でも食べて帰るか・・いやいつも蕎麦だな~。そういえば誰かが隣街にハンバーグの名店があると言っていたな~、よし!行ってみよう。前準備として温泉とサウナを数回繰り返しウェイトを落として(500g位か?・・笑)筑波山を降ります。

alt

alt


麓の裏道を少し走ると桜川市のぺんぎんに到着。やはり人気店らしく、開店10分前ですが記帳は10番目でした。本質を見極めるためシンプルな俵ハンバーグのセットをオーダー。

alt

alt

しばらくして運ばれてきたミデイウムのハンバーグはテーブルで店員さんにより縦割りにカットされ、油ハネが収まるまでペーパーに包まれます。(蒸らす作業でもあるそうです)。調味料はお店イチオシという塩を選択。玉ねぎなどのつなぎも少なく国産牛100%の肉本来の甘味で勝負している味を引き出すとのこと。


alt

alt

alt

alt



1~2分、直立不動の店員さんに見つめられた後(照)、ペーパーを開くと美味しそうに出来上がった俵ハンバーグが顔を見せます。ナイフを入れると中身はまだレア、その赤さは生でも食べられるレベルの肉だというお店の自信が現れており、その段階で一度口に入れると確かに肉の甘味が・・・。あえてゆっくり食事を進めることでレア~ミディウムに焼き上がっていく上質な100%牛の変化を楽しみました。「美味しかったです!」と言って会計を済ませ、とても幸せな気分でお店を出ました。

alt

alt



30年近く前でしょうか、普通のファミレスに飽きたころハンバーグ専門店(空飛ぶ庭)が現れ、その斬新な料理法に驚いたものでした。数回は通いましたがその後行ってませんでした。2年前、ルーテインの箱根を駆け抜けた後、御殿場で地元のハンバーグ専門店さわやかで久し振りに食した俵ハンバーグは明らかなレベルアップを感じたもので驚きましたが、本日体験した地元のぺんぎんはその上をいくものでした(汗)。灯台下暗しとはよく言ったものです・・。




もう一つ灯台下暗し・・?。本日裏山で遭遇した桜、どこよりも一番素晴らしいと思えるものでした(汗)


alt

って、これ桜なのか?(笑)




Posted at 2018/04/07 20:45:09 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月01日 イイね!

箱根~伊豆ツーリング (祝 汁粉屋開店!)



箱根の長尾峠のお世話になっていたお汁粉やさんが皆に惜しまれながら閉店したのは3年前でした。しかし今年になって当時お店を仕切っていたM子さんから久し振りに連絡が入り、裾野の地で春に汁粉屋再開とのこと!グルメ&撮影ツーをミッションとするチーム汁粉屋が出動となりました。



メンバーはけいたん氏(オレンジ1M、ライカ)
alt


ねこまるさん(シルバー46M3、キャノン6D、レンズいっぱい)
alt
(ねこまるさんにお借りしたレンズで。・・明るい!)


 junmeimeiさん(ミニGP、キャノン6D、Lレンズ)
alt
alt
(最近一眼に目覚め勉強中、本日は講師がいっぱいで大変・・笑)


そして私(アルピナ46B3、キャノン昔のAPS-C機・・泣)。
alt


撮影ポイントに立ち寄りながらまだ路肩に残雪があるターンパイクを駆け上がり大観山へ。junmeimeiさんが以前から行きたかったという撮影ポイントへご案内します。
alt
alt

alt




一行はその後芦ノ湖スカイラインに入ります。晴天の中、数ヶ所に立ち寄り撮影講習は続きます(笑)。
alt
alt



午前中の講習を終え、一行は本日の目的地に向かいます。芦ノ湖スカイラインから知るひとぞ知るR337で下山、狭道をクネクネしながら裾野の街へ下りると暫し走って「ちっちゃな大佛のしるこや」に到着。お寺の境内の丘の上に開店した小さなお店で、我々が到着すると桜の通路の上でM子さんが以前の笑顔で迎えてくれました。手作りの拘った美味しさのお汁粉の味は以前と同じ味、また富士山が見える絶景も前の店を思い出すもので、懐かしい話をしながら楽しく小一時間を過ごしました・・・・

alt

alt
alt

alt



ここでねこまるさんは帰還。残る3台は昼食をとる為に伊豆半島を横断。渋滞している修善寺道を回避し、韮山の峠道を駆け上がり、R80~R19で亀石を抜け宇佐美で相模湾に出ます。けいたん1Mを先頭にjunmeimeiさんのミニGPの後ろを走りますが、小型モンスターの走りの2台は狭道峠では水を得た魚のようで、ミニGPに至ってはそのエグゾーストのレーシーさ(ボコボコボコ・・・・パンパンパン~!)に唖然。紳士的な味付けのB3には酷な世界でした(大汗)。

alt

alt



昼飯処は以前にけいたんと訪問してお気に入りとなった海女の小屋を目指す計画でしたが、直前で情報源のkaz♪さんから向いの与望亭の情報があり今回はそちらへ潜入しました。ノンアルコールで乾杯の後、もともと金目が目当ての3人、炙り金目丼をオーダーして生の金目(新鮮で臭みなく柔らか!)と炙りの金目(なんと香ばしい食感と甘味!!)の組み合わせの丼を堪能させて頂きました。

alt

alt

alt


大変おいしゅうございました~(伏)



食後は海沿いの駐車場で最後の撮影講習が行われ、しばしご歓談の後、桜吹雪と潮風の海沿いを走り帰路につきました。

alt

alt
alt
alt


参加されたチーム汁粉屋の皆様、ご苦労様でした・・




ちっちゃな大佛のしるこやさん、絶景の中、以前同様拘りの手作り汁粉が美味しく味わえます。皆さまも是非行ってみてくださいね!

alt

Posted at 2018/04/01 16:40:37 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月29日 イイね!

最近のメンテナンス (リアタイヤ交換他)


最近のメンテナンスを備忘録させて頂きます・・


①リアタイヤ交換
 
久し振りに履いたミシュランPSS。トレッドウエア300は伊達ではなく、23,500kmでスリップラインに到達。あと少し履けた感もありますが、明らかに最近グリップダウンを感じてきたため交換です。
alt
alt

alt


現在PS4Sは18インチが発売されていない為、私の選択できるベストタイヤとして迷わずまたPSSをチョイス。基本的にモデル切り替えにて以前よりお安くなってますが在庫検索も大変でした(汗)。相変わらずミシュランらしい軽さと真円性の高さ(バランスウェイトが少ない)も感じます。

alt

alt



②オイル交換

いつもの5,000kmルーティン交換です。PAO+エステルでお気に入りのポロオイルですが愛用していた10-40wが廃盤になり、今回は(手前)5-40wを使用。経験上なるべくシングルグレードに近いほうが添加物が少なく、耐久性含め性能がいいんですけどね・・
alt
alt


冬季の5,000kmの割には今回オイル汚れはありました。ドレンボルトにシール材を軽く塗り、銅のパッキンを交換し規定トルクで締めます。
alt

今回はフィルター交換無しなので予定どおり5,7Lを飲み込み規定量となります。
alt

alt

(あ、↑これオイルゲージといって昔の車はこれでオイルを見るんですよ・・笑)








alt

シーズンに向けスタンバイ完了!


今年は昨年より1W以上桜の開花も早いようです、早速野山を駆け抜けましょう!

Posted at 2018/03/29 19:55:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月25日 イイね!

SNAP SANP (B3・M3・M4)


天気が良い週末。いつもの朝飯前のジョギングに出かけました・・・




同行頂いたのは90M3を駆るDACHIさん

alt



M4にお乗りのamataroさん

alt



私のB3含めた3台はルーテインコースである緑~R461を駆け抜けます。茨城県北においては昨晩雨が降ったようで、路面は一部ウエット・・。M3、M4のビックパワーを全開にできるシュチエーションは限られ、私は助かりました(汗)

alt

alt

alt



いつものPITでは地元の常連さんはコンデションを察知しいつもより少な目。珍しい車の集まるお山のPITですが本日は46B3Sに遭遇。3シリーズを乗り継ぎ、適度な46のサイズとその仕上がり含め46B3Sが最高!というドライバーの方と激しく同意の意見で楽しくお話しさせて頂きました(笑)。

alt

alt





暫しPITインの後、3台は南下。一山越えて解散。2台はツーへ出られました・・・









alt




お付き合い頂いたamataroさんDACHIさん、今回は早退失礼いたしました。次回は美味しいオプション付きでフォローさせて頂きます!


Posted at 2018/03/25 20:20:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「繋ぎの季節がなくなってきてるよね・・」
何シテル?   03/27 18:26
走りはダメなので、食で勝負します!(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

2018年スタート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/08 16:36:59
アルピナ B3 Biturbo 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 04:01:32

お友達

まずはお気軽にコメントでも下さいね・・・
119 人のお友達がいます
チン・バルーンチン・バルーン * 銀蔵iD銀蔵iD *
オサム@オサム@ * R,ブライアンR,ブライアン *
はちほうはちほう * AY20kitaAY20kita *

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B3 リムジン BMWアルピナ B3 リムジン
4台目のBMでアルピナとなりました・・
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.