車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月23日 イイね!
今年も…


先日3月4日は僕らの結婚記念日でした。














今年も子供たちからプレゼントが…

長男からは、



coffee mill と storage bottle …




次男からは、



こんなランチクルージングの招待券…




ドレスコードは不問ということですが、ちょっぴりドキドキ…(^^;


                           ・

                           ・

                           ・



自分たちもつい忘れそうになるこの日を、子供たちが毎年覚えていてくれるだけでも嬉しい。

タイトル画像はまだ子供たちが小さい頃、毎年四国へ帰郷していた頃の画像です。

そんな子供たちも社会人となり、忙しい中わざわざ時間を割いてプレゼントしてくれたもの…

大切に、そして良き想い出となるよう楽しんで来ようと思います。(^^)v

  shonan breeze


Posted at 2017/03/23 17:37:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | さりげない日々の綴り | 日記
2017年03月20日 イイね!
撮影用「にわかセット造り」の種明かし…こんにちは…

このところ慌しい日々が続いていて、じっくりと
模型やAUDIO 弄りに向き合えない状況です。

今日は以前ご紹介した映画『君の名は。』で登場
した「糸守駅」のワンシーンの製作過程の画像が
見つかったので簡単にご紹介します。









この画像は、少し前に「今週の一鉄」…で映画『君の名は。』のワンシーンを描く
でご紹介した画像です。



                           ・

                           ・

                           ・




以下の画像はイメージ創りのため仮組みした際の撮影セットの一部です。
--------------------------------------------------------------------------



これは、準備した駅名票…

どうせ小さくて読めないので、駅名は架空のものです。(笑



                           ・

                           ・

                           ・


そして、こちらは…



イメージを練るために、こんな感じでホームのパーツなどを仮置きし、






手前と奥側をイメージし、背景画などを配置するためにアングルを変えて2カットほど
撮影していました。

メイン舞台であるホーム部分は、この後、草むらや電柱などを設置した程度です…
桜の樹は映画のシーンにはなかったので本番は取り外していました。

また、焦点の合わない手前や奥側は大幅にデフォルメし、全体を絵画タッチにしています。


                           ・

                           ・

                           ・



いつもご紹介している撮影セットは、およそこんな感じで手軽に「にわか造り」しています。
また、近接撮影なので小型で被写界深度が得られるスマホ撮影がほとんどです。

それにしても「にわか造り」とはいえ、あらためて見ると酷い造りですね…(笑

以上、今日は手抜き具合が見え見えの舞台裏のご紹介でした。

本日もお付き合いいただき、ありがとうございます。


   shonan breeze
Posted at 2017/03/20 12:56:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 日記
2017年03月16日 イイね!
TOMIX 50系客車を入手こんにちは…
このところ何かと慌しくオフ会にも参加出来なかったり、
ブログの更新も途絶えがちです…m(_ _)m

先日、模型店へシーナリー製作用のパーツを探しに出
かけた際、TOMIX の50系客車が目に留まり、4両程
捕獲して来ました。







今回捕獲したのは、



ご覧のオハフ、オハを各2両づつ…


これまで客車はKATO製ばかりでしたが、今回は研究のためTOMIX製品を入手…

加工内容は、いつもの「改軌加工」に加え、「TNカプラー」へ換装。

牽引するKATOの釜側カプラーの加工も必要で、今回はEF71で試行してみました。






加工を終えたオハフ50と、




こちらはオハ50…






カプラー加工を終えたKATOのEF71とも何とか連結出来、無事試走を終えました。


                           ・

                           ・

                           ・



ところで2年前に入線したこのKATOのEF71…



 *画像は2年前の入線時の記事でご紹介したもの





久しぶりに走らせてみましたが、スタートは後方のライトが通電途切れ時のモーターの逆起
電流で若干チカチカしましたが、走行は大きなフライホイールでスタートからスムーズでした。

テストコース半周ほどで後方ライトのチカチカも消え、以降しっとりと安定した走り…
KATO品質の信頼性の高さをあらためて感じました。

こうして50系客車を牽引する姿を眺めていると、スイッチバック時代の板谷峠が浮かびます。




今回の50系客車を後方から…



客車の後姿って、なんだか旅情が感じられますね…

まだ、買ったままで手を加えていないのでプラスチッキーな車体がシーナリーの中で浮いて
しまいますが、国鉄時代の風情が感じられる佇まいです。

他のDLなどの牽引釜のカプラー追加工も必要になるので、機会をみてウェザリングなどを
手掛けたいと思います。


                           ・

                           ・

                           ・



<おまけ> 以下は少し鉄ちゃん向けの参考情報です…
------------------------------------------------

①改軌に伴う曲線(270R)通過時のフランジ接触回避加工
 


以前ご紹介した復帰スプリング固定部分の切削加工です。

(Nゲージでは不要な加工です)






②TOMIX-TNと連結するためのKATOのナックルへの追加工



ドリルを使用した穴あけ加工が有名ですが、今回は円錐型のリューター砥石を使用してみました。

ナックル側の黄色部分に連結・解放がスムーズになるまで、少しずつ切削して行きます。





ある程度削ると「パコ!」と節度感を伴って保持出来るようになります。

*実際はTN同士のようになかなかスムーズな連解結にはなりませんが、実用上は問題
   ないレベルです。

*連結時に硬い時はTNカプラーを破損させる恐れがあり、無理せずこまめに切削を繰り返します





実際に取り付けてみると、こんな感じで意外にしっかり保持されています。(^^;




本日もお付き合いいただき、ありがとうございます。

   shonan breeze
Posted at 2017/03/16 11:26:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2017年03月07日 イイね!
趣味の模型工作…余盛表現レールの増備
こんばんは、

今週は少し時間が取れたので、久しぶりにレール周りの
工作をしていました。

今回は長編成の走行や、撮影などに使用するための余
盛表現レールの追加製作です。







以下、いつもの手順で取り組みました。
-----------------------------------------------------



①錆び表現のレール塗装(今回は以前試作したレールの再利用です)

②道床余盛表現部分にホムセンで入手した * 3x3mmの桧角材を接着…

   * 今回使用のロクハン製Zゲージ用道床に合わせたものです




③ベースボードを切り出し、道床固定の準備…

 取り付けは従来ビス止めしていましたが、今回は「走行音低減」に効果が
 見られた両面テープを使用してみました。

④ベースボードへ固定






⑤バラスト散布部分に両面テープをしっかりと貼り付けます。



                           ・

                           ・

                           ・


下準備が出来たところで、



いよいよバラスト撒きです…


                           ・

                           ・

                           ・


後で叱られないよう、



新聞紙の上でチマチマと盛り付けていきます。Σ( ̄□ ̄;)





もう片側も同様に盛り付け、しっかり押さえて固着させます…

固着後、逆さにして余剰のバラストを除去すれば完了です。


                           ・

                           ・

                           ・





仕上げ前に、この時点で通過テストを済ませておきます。

テスト車両は条件の厳しい台車マウントのスノーブロウ付車両を使用…

走行音はビス止め時の「シャー~~」音から少し「シー~」音よりに変化しています。





最後にバラストとレール部分を馴染ませるよう、こんな感じにウェザリングマスター
で整えて完成です!

これで、長編成の列車走行も楽しめるようになり、撮影のバリエーション
も広げられますが、レイアウト造りにはまだまだ足りません。 (;¬_¬)

更に頑張って追加製作を行いたいと思います。

本日も拙い趣味工作にお付き合いいただき、ありがとうございました。

    shonan breeze
Posted at 2017/03/07 19:13:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2017年03月03日 イイね!
169系・485系の小加工…
こんばんは、今日は寒い一日でした。
久しぶりの鉄道模型の記事です…

今週は169系・485系の屋根の汚し加工を
チマチマとやっていました。






先ずは169系…



こんな感じで1時間ほどかけてウェザリングマスター中心で全8両を手掛けました。






続いて485系…



銀屋根のこちらはウォッシング中心で同様1時間ほど作業して全6両を終えました。

かなりの急ピッチだったので、後で撮影してみるとあちらこちら拭き残しだらけで
酷い仕上がりです…(◎_◎;)




                           ・

                           ・

                           ・




さて、作業を終えたところでそれぞれ車両を並べてみました。
仕上がりは今一でしたが、それでも少し汚れるとシーナリーには自然に溶け込みます。




485系のHM「しらさぎ」が回ってしまって「さぎ」になってますね(笑

しらさぎと信州が並ぶことはなかったと思いますが、165(169)系・485系
ともお馴染みの車両で、昔はあちらこちらでこんな光景を見かけましたね…

すっかり見慣れたこの国鉄色の車両たちも、すでに現役の勇姿は見ること
が叶わなくなってしまいました。

こうしてライトを消して並んだ姿をみていると、あらためて「一時代の終焉」
を感じ、なんだか寂しくなります。

長い間かけがえのない時間をともに過ごして来たからかな…

もう一度この車両たちが輝いていた「あの頃の空気感」を味わってみたい。

   shonan breeze




Posted at 2017/03/03 20:09:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
プロフィール
「久しぶりにバンド時代に使用していた大昔のHP AMPをPCに繋いでみたら、high-powerで気持ち良い鳴りっぷり…(o^^o)♪」
何シテル?   03/24 20:43
「生涯青春時代」との思い込みで生きてきましたが、歳とともに少し疑問を 抱きつつある shonan breezeです。(^^; 車はほとんどノーマル、弄り...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
現在、お友達は募集しておりません。 m(_ _)m

いつもご訪問してくださる方、それは大切なお友達…

こちらも、Myファン登録してお付き合いさせて頂きます。
48 人のお友達がいます
FREED HV 7775(白ちゃん)FREED HV 7775(白ちゃん) * ma_mima_mi *
みらのパパみらのパパ * FREED-HYBRID(Yutaka)FREED-HYBRID(Yutaka) *
ふじっこパパふじっこパパ * mana-worksmana-works
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
ホンダ フリードハイブリッドに乗っています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.