• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R.ブラウンのブログ一覧

2018年06月23日 イイね!

マリーダ「投稿しろ、バナージ・リンクス。でなければコクピットを焼く」

マリーダ「投稿しろ、バナージ・リンクス。でなければコクピットを焼く」いやー

あえてみんカラで言うのもどうかと思いつつ

かといって言わないのもどうかと思いつつ(^^;




実はガンプラの記事って
みんカラでしか上げていなかったんですが


・・・そもそも車のSNSなのに(笑)



みん友さんからのおすすめ?もあって


モデラーズギャラリー

に投稿してみました(笑)



実は自分、ほとんど覗いたことすらなくて(^^;
(みん友さんが出てるよーんて時に覗いたぐらいw)




今回投稿するにあたり
初めてじっくり覗いたけど・・・




みんなすげぇぇ!(@_@;)


さすが本家(^^;




投稿したところで埋没するだけじゃないかと思いつつ(笑)


ま、かといって自己満足のままってのも・・・ねぇ?

ガンプラに精通している人たちから
どう見てもらえるのかと興味もあったりで。


・・・怖いもの見たさ、みたいな?(笑)






てことで新規ユーザー登録し(笑)


差し当たって今回のシナンジュと




(他と被りにくい)前作のアクアジムを





なんか、まだあちらのサイトの仕組みがよく解らず
手探りな感じで(^^;


でも無事に投稿が完了し♪



早速、何人か投票してくれた方がいらっしゃるようで( ´艸`)





で、しばらくして

「何ptなった?((o(´∀`)o))ワクワク」


って覗いたら・・・





後発にすげーのが出とるー!!!(゜ロ゜ノ)ノ"

もう、サムネ画像からオーラが半端なく(笑)


(メ・ん・)?

ちっさい字よくみたら・・・



2017香港大会優勝 世界大会準優勝?



よりによって自分の直後って(^^;

投降したらコクピット焼かれた気分(∀`*)ゞイヤァ




ま、参加してみることに意義があるってもんで(笑)



・・・いや決して強がり言ってるわけでは(^^;







そんなわけで、既にあちらでも活動されてる諸先輩方、

若輩者ですが双方でお付き合いの程、よろしくお願いします♪<(_ _)>



そんな、ラプラスみんカラの亡霊でした(笑)
Posted at 2018/06/24 13:57:15 | コメント(3) | 日記
2018年06月22日 イイね!

アルベルト「あれはシナンジュだ!赤い彗星だ!勝てるわけがない!」

アルベルト「あれはシナンジュだ!赤い彗星だ!勝てるわけがない!」てことで、赤い彗星の再来と言われるMS

HGシナンジュ

完成しました!





今回のキットは、自分には珍しく割と新し目のHG

MS自体も最新鋭機?的な上、人気のあるMSで

ネット上にはすごい完成度の作品が多いこともあって
正直自分には、いろいろな意味で手に負えない気もしたんですが・・・

ちょっと今までとは違う趣向に挑んでみたくもあったりで(笑)



ま、そんな話は置いといて(笑)

とりあえず全方位







斜め







後ろ



斜め





(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

マッチョだ(笑)


ライフル盾装備も







かっくいー♪

こりゃつよいわ(^^;


てことで

フル
「では、この製作の刻の果てまで、共に行こうか、バナージ君!」

いつもの加工ハイライトを(笑)
(今までの記事のまとめなんでつつーっといっちゃってくださいw)


モノアイはアンテナ一体ランナーで



少しでも明るくなるように



・・・塗り終えたら思った程だったけど(^^;


本体の改造はほとんどなく、


あとハメ加工と







各パーツのエッジのシャープ化ぐらい


そしてエングレービングは塗装で再現♪



金の上に黒エナメルを塗って、溶剤及び爪楊枝で剥がす形で。

・・・まだまだ修行が必要ですな(^^;


外装色は、シャアの再来を強調すべく



オリジンのシャアザクっぽく



胴体のみを暗めの赤で♪

・・・組み上げたら、腕も胴体もほぼ同じ色だったけど(笑)


全般には今までと同じく、影を意識した塗り方で




よりリアルを求め
230箇所ほどのデカールを、



頑張って貼り(;´Д`)


武器なんかもちょいちょい加工し塗装し








かんせーい♪


まーほとんど素組ながら、
けっこー時間と手間がかかってたりで(^^;


・・・ときに部品なくして





作り直したり(^^;

までも、自分でも判別できないほどの精度には出来たかと(笑)


さらに塗装の基本無視して



トップコートカブって修正したりもありましたが(^^;

これはこれでリカバリー方法を習得できたし(笑)



今となってはいい思い出&経験てなもんで(笑)




てことで、お待ちかね、





「見せてもらおうか!新しいガンプラの性能とやらを!」






















自作したパーツも

フル
「わからなければどうということはない!」

(笑)



てことでボックスアート風(笑)





絆のサイト風(笑)






そして毎度の絆の連撃シーン♪













・・・












(連撃パターンが)わからねー!(笑)


自分そんな技量ないんす(∀`*)ゞイヤァ


あ、

タックルぐらいは(笑)



ヤラレ目線(笑)



・・・むしろこの画の方がよく目にするよーな(笑)



なんかスマホのカメラが調子悪くて
二つのスマホ使ったせいで、明るさとかまちまちですが(^^;

しかも、腰アーマーとかゴミついてたしorz



でも、今回のシナンジュ

新しめのHGだから今までのように加工が少ない分、

「特に苦労はないかなー」

なんて高をくくっていたんですが

作ってみれば、色々と学ぶことがたくさんあり
工夫したり苦労したり、丁寧さを求めたり。


ある意味かなりスキルアップにはなったかと(笑)




最後に過去作品と(笑)



・・・アクアジム&ジムコマLAさんはジナンとこに嫁いだので(^^;


てかシナンジュ・・・・


でかすぎない?(ーー;)



アルベルト
「勝てるわけがない!」

反則だよね(笑)


あらためて過去作品と並べてみたら、
その都度大満足だったはずなのに
圧倒的な存在感に全てが色あせてしまったよーな(;´Д`)







そんな、シナンジュ製作でした♪
Posted at 2018/06/22 19:57:59 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月21日 イイね!

フル「了解した。これ以上の塗装行為は本意ではない。が、受け容れられないなら、ビーム兵器は塗装を行使して再現を試みる」

フル「了解した。これ以上の塗装行為は本意ではない。が、受け容れられないなら、ビーム兵器は塗装を行使して再現を試みる」またガンプラネタです(笑)


・・・ごめんなさい、次回完成お披露目と言いつつ


まだ(^^;



まあ、車いじりにしてもガンプラにしても

自身解らないときはネット上の情報を参考にすることも多く


逆に、自分が試して上手くいったことや、気がついたことなんかは
ブログに残すことで、どこかの誰かの参考にしてもらえれば、なんて思ったりもするんで(笑)


・・・自分自身(と長男)への備忘録でもあるんですけど(^^;
(なんせ忘れっぽいw)



ちなみに、前回ブログ、コメントでの返答でも
デカール10時間かかったなんて書きましたが・・・




その補足

実際、何箇所貼ったかと数えてみると




230箇所ぐらい(^^;
(デカールは280箇所分ぐらいあるけど、指定なしもあるんで)

これを1枚3分で貼れたとしても230かけると・・・


690分=11時間半



アムロ
「オヤジが苦痛になるわけだ」


もしデカール貼ろうと思う方は、それなりの覚悟を(笑)




てことで、トップコートも終わり

組み立てつつ、細かい部品の仕上げ・・・


動力パイプは今回古いDSの充電器の線をつかって(笑)



被複線が銅線の色だったんでどうかと思ったけど(←シャレじゃないすよ?w)
エングレービングなんかとの兼ね合い考えると、銀色よりこれで良かった気も♪


そしてビームライフルのスコープ部

穴を深く掘り下げておいたんで
そこにキット付属のシールを貼り、エポキシを流し込んで



レンズっぽく♪



あとプロペランとタンクの付け根



キットのままだといかにもおもちゃっぽいので

得意のコンビニカフェのストローのジャバラを



良くない?( ´艸`)


やり直した袖のエングレービングも



・・・もうこれ以上綺麗にはむり(笑)



そしてビームアックスの刃

最初に着手したパーツですが、一枚しかやってなかったので(^^;



エッジを薄くするとともに放射状にヤスリをかけて
ビームっぽくしてみたんですが



どうもパイナップル感が抜けきらないので



刃先を細かく切り刻み


長い方も



ちまちまと(^^;

これまた結構根気のいる作業だったけど、
ま、先のデカールに比べりゃ(笑)


試しに盾に



(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

ナギナタっぽいのも



(`・∀・)ノイェ-イ!



ただ・・・

まだおもちゃっぽい気がしたので塗装してみよーかと(笑)


根元付近をつや消し白で、
刃先をオレンジで薄ーく、ごく薄ーく色を付け・・・
















( ´艸`)


当然、サーベルも




(//∇//)




ん?




ナギナタ持つのに握り手をばらさなあかんの?(。・_・?)






グー接着しちまったー!Σ(・∀・|||)ゲッ!!



てことでランナータグ使って小細工(笑)


一つはサーベルパーツとおなじように挿せるようにポッチを
もう一つはサーベルエンドに取り付けできるように箱筒状に加工し





サーベルの持ち手に差し込めるように♪


・・・当然、加工した部分の塗装もやり直して(^^;



でもこれで、握ったまま、






差し替えができるように( ´艸`)


てか、ディテール的にもこの方がそれっぽくない?
持ち手がエネルギーパックてきな・・・



自分の愚かさが、結果、より満足度を高められたという(笑)






とゆーわけで・・・・


フロンタル
「バナージ君。我々はこれで失礼する」



フロンタル
「ここから先は撮影だ」


次回こそ、お披露目します(笑)
Posted at 2018/06/21 18:59:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月15日 イイね!

フル「遠慮はするな。落とす気でかからんと塗膜には勝てんぞ」

フル「遠慮はするな。落とす気でかからんと塗膜には勝てんぞ」ガンプラネタです(笑)


前回が外装塗り始めでしたっけねぇ・・・


とほぼ同時に梅雨入りするという(ーー;)





まぁ、ここらで今回の企みを(笑)

元がHGでよくできたキットな分、
そして、上手く作られている方が多い中でなんとかオリジナリティを・・・なんて考え(笑)



通常は全て真っ赤



ですが、搭乗者は赤い彗星の再来と言われた男



器となるためならマスク被りますっていうぐらいだから


当然MSにだってシャアの残留思念が現れるのではと(笑)


そんなわけで胴体と腕・足・頭の色を分けてみようかと♪



ただ、1stのシャアザクのピンクは、



アニメ制作時の裏事情があったようなので(笑)


よりリアルな世界感を描いた



オリジンのシャアザクのカラーっぽく♪



あと仕上げ。

シナンジュを気合入れて作られてる方は
てかてかツヤツヤ仕上げが多いようで・・・


長男にも
「シナンジュはやっぱ艶ありでしょー」

なんて言われたぐらいで(笑)


確かにそれかっこいいんですけど
自分的にはあくまでモビルスーツは兵器


カマリア
「あたしはどうもテカテカってのは馴染めなくってねぇ・・・」


・・・いや、テカテカに仕上げる技量がないってのもあるんすけどぉ(∀`*)ゞイヤァ



兵器らしくないMSですが
そこをなんとか兵器っぽい仕上がりにもっていこうかと♪





そんなコンセプトのもと、上塗り開始・・・

胴体はガンダムカラーの赤に5%フラットブラックを入れて。



やはり影も残すので、外装同士の明暗がバラバラにならないように
発泡スチロールにリャンメン貼って、そこにそれっぽい位置関係で貼り付けて


胴体以外は、一度胴体色を塗ったあと
ガンダムカラーの赤にフラットホワイトを10%ほど混ぜて



やはり足や腕も爪楊枝等々でつないで、それっぽい位置関係にまとめて


・・・これ、普通に組んで関節だけ後で塗り直したほうが早かったよーな(^^;


影になる部分を意識しながらプシューっと(笑)



結構陰影付けてます(笑)


足首も



内側になるパーツは暗めに♪


肩アーマーも影がつくように塗って




グーだって





小指側は暗めに(笑)


こんな感じで一通り外装色終了・・・



って思ったほど色の差つけれてねー!(笑)


ま、いっか、あんまピンクなったらやだし(笑)


てことで、組めるとこからちまちまと・・・




いい感じに(笑)


各所のアポジモーター?も





塗り分けて( ´艸`)


盾には



マスキングで金ライン入れたり



裏も塗り分けたり♪(ちょとはみ出たけどw)



てことでリアルな兵器を目指すのでデカールも用意して♪



って細かい&多いわー!( ;∀;)



なんでもMGの縮小版らしいけど
デカールにナンバリングは愚か、貼り位置の説明書もなく

フル
「バンダイ・ビストに担がれているのではと思いたくなる」

だからオクにいっぱい出品されているのかね?(≒断念した人?w)



結局、ググってMGの貼り付け図&デカールのナンバリングして公開してくれてる方のサイト見つけて、それ参考に(←ホント感謝w)


しかも噂じゃ全部貼るのに、10時間かかるという(」゜ロ゜)」マジカヨ。。。。


とりあえずシールドあたりから
マークフィット使いながら



( ´艸`)


こりゃ頑張らねばとちまちま・・・





12時間かかったし!



しかもプロペラントタンクの赤ライン



ぬっちゃってたorz
(デカールに入ってたのねw)



までも、これでやっとトップコート♪


いつもどおり水性のクリアーで・・・












ララァ
「大佐!いけません!」




かぶったorz



塗装の基本

・湿度の高い日にやらない
・試し吹をする
・失敗しても目立たないところからやる
・失敗しても修正しやすいところからやる


何十年も前から解りきっていたことなのに・・・


盾からいっちゃったよねー!(∀`*)ゞイヤァ
(一番目立つ&修正困難)


とりあえず盾と腕と肩アーマーぐらいで作業をやめ



慌てて洗い流そうとするも、水性の溶剤がなく
水道水で



( ;∀;)


アムロ
「ぼくは・・・取り返しのつかないことをしてしまった・・・」


さーこまったと、Google先生に聞くも

下地からやり直せ( ̄∀ ̄)

てきなのばっか(ーー;)


いや、デカール貼ってあるし・・・(;´Д`)




でまぁ、いろいろ考えて

トップコートは水性ホビーカラーのつや消しクリアだし、乾燥二日目ぐらいなら
水性の溶剤で上手く溶かせないかな?


なんて(笑)



で、ヨドバシで溶剤買ってきて


最初エアブラシで



アンジェロ
「親衛隊、露払いをさせていただきます!」

と吹付け洗浄・・・・



多少は落ちるものの、完全には落ず(^^;


アンジェロ
「馬鹿にして!今更そんな態度が通用するものかよ!」


もう後に引けないので

アンジェロ
「さっさと塗装前になってみせろー!」


って勢いで、デカール剥がす覚悟で刷毛に溶剤つけてウォッシング(笑)



すると!



デカールをはがすことなく、見事綺麗に♪
(画像はすべて修復後)

縦の黒い部分は、エナメル塗っていたせいか黒も一部はがれてしまったので、

Mrホビーカラーの溶剤で金も全て洗い落とし、エングレービングから全部やり直しましたが(;´Д`)
(部隊ナンバー?のデカール予備があってよかったw)


いやー焦った( ´Д`)=3 フゥ





白濁してしまった腕も、組んだまま水性の溶剤でウォッシュ



この通り綺麗(左)に♪



いやーしかし、こんな落とし穴にはまるとわ(笑)




てことで、なんとかリカバーできたので
日を改めてふたたびトップコート♪


季節柄かぶりやすいので、他の物に試し吹してから
慎重に少しづつ・・・



デカール浮いたorz
(これまた画像取る精神的余裕なしw)


までも、針でつついてマークフィット塗って流し込んで


・・・何故か溶剤で洗い流した部品だけは全く浮かなかったけど
ほかはほとんど浮いたので、再び数時間デカールと戯れ(笑)


なんとか綺麗に( ´Д`)=3 フゥ




で、パーツチェックしてたら・・・


最初に試した袖のエングレービング

どうしても粗が気になり(^^;

アルベルト
「このパーツは、一度さっぱりさせないといけないのかもな」




溶剤につけて塗りなおすことに(^^;




あとは動力パイプ作って・・・・



差込部が小さくていま苦労中(笑)



まぁバックパックは完成したし♪




( ´艸`)


次回は完成お披露目できそうです♪

そんな進捗状況でした♪
Posted at 2018/06/16 12:39:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月06日 イイね!

フロンタル「過ちを気に病むことはない。ただ認めて作り直せばいい。それがブラウンの特権だ」

フロンタル「過ちを気に病むことはない。ただ認めて作り直せばいい。それがブラウンの特権だ」まーこのタイトルのセリフ、
我ながらよく使う機会が有り


・・・てことは≒過ちが多いってことで・・・



糧になってねーぢゃねーかー!

と言われそうな(笑)



てことで、ガンプラネタです(笑)


いや、黒サフが入って
色を塗り重ねていくとこまで来ていたんですが


各パーツの表面チェックをしてたら


ん?



部品が一個ねー!!!(゜ロ゜ノ)ノ"


細かい部品、割り箸にリャンメン貼り付けて塗ってたんですが
いつの間にか剥がれ落ちたようでorz
(多分溶剤でリャンメンが弱くなった?)


リャンメンには跡があるので、塗り終えるまでは確かにあったみたいなんですが・・・

誰かファンネルと間違えて飛ばしちゃった?(笑)








で、さがしましたよ、必死に(笑)


明るめの懐中電灯片手に、
ひき逃げ犯の証拠探しの鑑識ばりに(笑)



だが見つからず( ;∀;)


やむを得んと、バンダイの部品注文サイトで
説明書の番号打ち込んだら



タイミングズレの部品注文がなんになるってことのようで品切れ( ;∀;)


で、オクでジャンクのシナンジュでさがすも出品もなく


バナージ
「探しましたよ!さがしたんですよ!必死に!その結果がこれなんですよ!」



例によってランナーから(笑)

アングル上に貼り合わせて


そっから削って



シャア
「どうやら私の勝ちのようだな」


完璧(笑)


てことで、塗装再開♪


もうなくすまいとほかにもたくさんある細かいパーツ、

全てランナーに接着し



パーツの表面なんかもチェックしつつ


膝の関節、動く部分塗れてないからと
ちょっと角度を動かしたら・・・





ぱきっ!


Σ(・∀・|||)ゲッ!!



折れたorz


どうも合わせ目消しで入れた流し込み接着剤

しっかりと可動部分まで流れ込んでくれてたようでorz



てことで、接着を剥がしながら



再び殻割(ーー;)


補強を入れようかと思いつつ、
細い部分で補強を入れるとかえってもろくなりそうで・・・

まぁ、幸いにも割れ目の接着だけでなんとか大丈夫そうな(^^;
(・・・完成した頃にまた折れたりしないよね?(^^;)



殻割したことで、一部深い傷も出来てしまったので、
パテを盛り再び修正し、


次はグレーを、なんて思っていたんだけど
膝関節がまだ塗れないので、先にバーニアを♪


サフェ黒にシルバーを薄くかけて、さらにガンダムカラーのブルーをうす~く




( ̄∀ ̄)♪


・・・ま、もうちょっと工夫&テクニックが欲しいですな(笑)



そして各所にあるダクト?のイエローを・・・




またいっこねぇー!!!(゜ロ゜ノ)ノ"


接着跡があるものの、いつの間にかポロリした模様・・・
(ほかのは剥がすの怖いぐらいがっちり付いているのに)

次々とパーツが飛んでくなんて・・・


サイコフレームの共振でも起こっているのか?(^^;



まぁ、一応はさがしましたよ、今回は10分ぐらい(笑)


でも、こんな小さいの、




どこで落ちたかもわからないのに見つかる訳もないので



リディ
「そうさ・・・とらわれているんだよ。消して解けないランナーの呪縛にな」

これまた作ることに(笑)



でも、なくして落胆すると同時に
ランナーからパーツ作ることにちょっと楽しんでる自分がいたりで(笑)




モールドほって切って削って・・・





どや(笑)


サフェ塗ったら、もう自分でも区別つかないほど完璧に(笑)



てことで再開(笑)

折れた膝も、なんとか修復終わったので
関節や武器系の塗装を



いつもどおり陰影を残しつつ♪



そしてシナンジュの特徴でもある袖付きの



金色の模様(エングレービング)。



そこをなんとか塗装しようかと(^^;
(キットではシールですが)

多分金を塗った上に、エナメルで黒を塗って模様部分だけ剥がすんかなー
なんて思いつつも、やったことないので一応ググって


なるほど、フィニッシュマスターで溶剤つけて拭き取る感じが良いのね〆(._.)メモメモ

てことで





既に用意してあったり(笑)


でもシールドのラインは奥深く
拭き取るのが困難そうなので、




一部キットのシール使ってマスキング(笑)


で、黒を塗って、溶剤を含ませたフィニッシュマスターで・・・




うまくいかーん!


剥がしたいところはなかなか剥がれないし
そうこうしてるうちに剥がさないとこつい触って剥がしちゃったりorz


で、結局



爪楊枝でカリカリと(笑)

黒はエナメルなんで金には浸透しておらず
また金には薄い膜があったせいか、結構安全に削ることができ(笑)

盾もこの通り♪



複雑な胸部だって



( ´艸`)ムフフ

まー細かく見ればアラもあるけど
かなり満足な感じに♪


・・・フィニッシュマスターいらなかったぢゃん(笑)
(拭き取るよりよほど早く安全で綺麗にできたw)


そして、いよいよ外装・・・


赤は染まり悪いんで、黒の次にグレー入れようかと思いつつ

でも、ガンプラカラーの赤って結構決まるし、
あんま赤赤させたくないから行けるかな?

なんて思いで、まずは赤に黒を混ぜた暗めの赤をプシューっと・・・







ゴキブリ色ぢゃねーかー!


いやまぁ、ある程度想定内、
ここに明るめの色を重ねて上手く明暗をと考えているんだけど・・・


やっぱ、グレー一発入れといたほうが良かったかな?(^^;
でも、自分の変なぬり方だと、赤塗り終えたとこでグレー残っちゃう気もするし(ーー;)


ま、赤っぽければ♪

ちょっと考えてるネタもあったりで( ´艸`)



そんな、対して進んでないのに長文になってしまった1週間でした(笑)
Posted at 2018/06/08 14:33:24 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@赤いぷ~さん、 ルーメソ屋さんですね♪」
何シテル?   06/24 14:01
いつまでも貫禄の出せないおやじです。 ランバ・ラルのようになることは諦めました(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

アルベルト「あれはシナンジュだ!赤い彗星だ!勝てるわけがない!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/24 14:40:03
ブリッジ要員「ドルフィン1!所属不明モビルアーマーと交戦中!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/12 16:00:59
ブライト「砂漠に蝶は飛ぶのか?」ザク・デザートタイプ完成♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/25 13:12:06

お友達

おでこにぴきぴきぴ~んときたら
是非お誘いくださいw<(_ _)>
95 人のお友達がいます
トラクター軍曹トラクター軍曹 * 原店長原店長 *
吉吉吉吉吉吉 * はるあつはるあつ *
gs4339hgs4339h * ハルク ホーガンハルク ホーガン *

ファン

154 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ エスティマ ジオニックGP-03号機 (トヨタ エスティマ)
トヨタ tcrエスティマに魅せられて現在3代目です。最初は長男誕生がきっかけで、平成3年 ...
カワサキ GPX250R バンシィ (カワサキ GPX250R)
バイクに乗りたいと思い続けていたら、転がり込んできました。 しかも、当時欲しかったGPX ...
GM ポンティアック・トランザム GM ポンティアック・トランザム
子供の頃にトランザム7000に憧れ、免許取ってまもなくバイトして買った車です。 よく壊 ...
カワサキ ZZR1100 バンシィノルン (カワサキ ZZR1100)
ZZ-R1100C型です。 当時、最高速を誇ったマシンがまさかの低走行で縁があり… も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる