• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heaven1/fのブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

梅花藻の旅

水に浮かぶ花。
8月5日のこと。朝起きたら・・・ハラを壊していた。
しかしこの日は前日からのお泊まりお嬢がヤフー地図を広げて「ここに行きたい」
「なぜ?」「行けば解るんだよう。」「?」
 指し示したのはここ

さめがい? 「うん」

何があるのか解らんがとりあえず行ってみることにする。
ここしばらく花が続いていたので・・良い花があるのか・・・と206で出発。

昼過ぎから出かけたので4時頃に到着。
こっちへ。誘われるままに旧中山道を歩く。良い風情は良いけど・・・。めちゃくちゃ暑い。
「鱒の養殖」場へ上る?バスが来るから?へ?
 とりあえず引っ張られてどんどん歩く。
やがて小さな橋が見えてきた。
「目的地はここだよ。」「?」
・・・・ 「ええやん」

水に浮かぶ小さな白い花達。梅花藻

 赤い色は川沿いに咲くサルスベリの花びら。

夜にはライトアップ

ライトアップアップ

「夕方からがええんよ」
納得。
完全にハラが崩壊しているので+脱水症状+熱中症でヘロヘロになっているなかで
「帰りに京都に寄れる?」と・・・
とっぷり暮れてるのになんの花が・・・と思ったら、京都の夜景が一望に見られるところに。
 最後に夜景の花が見られた一日でした。
Posted at 2018/09/17 15:48:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅人 | 日記
2018年09月02日 イイね!

夏の花・・と


なんじゃもんじゃを見せて頂いた當麻寺から続きって事で・・・。
亀ののろいだなぁ。。。

おいといて
夏にかけてもお花をたくさん見に行きました。
まぁ。。そのこの時期の花ってあじさい~とかしゃくやく~とか出てくるけど、なんじゃもんじゃを筆頭に珍しい花たちを見せに連れ出してくれました。
最初はコレ。

何の花か解りますか。
とても珍しい花ですよ。都会の真ん中で素敵な色の花をめざとく見つけてくれました。
「ハカランダ」=スペイン語 「ジャカランダ」=ポルトガル語、「ブラジリアン・ローズウッド」=「英語」 紫檀の一種です。 アコギ好きなら「ハカランダ」を使ったギターは最高級品。
大阪市の中央区、上汐。谷8(谷町8丁目)のあたりの妙光寺様。バックにビルが入るからちょっとね、もったいないね。の感じは否めませんが6月16日の撮影です。
そして7月。
桃を求めて連週末、和歌山へ。桃を買った後はいろいろ。。
まずは
「今から海に向かっていけば、夕日が見られるかな~? 見たいなぁ。写真撮りたいなぁ。」って言ってくれる人が。
「行きましょう!」二つ返事でノリノリ。正月にMT-01氏と訪れた「ラブラックカフェ」に行こうと決めて走る。
そりゃ、彼女と二人で夕日を見ながらコーヒーなんて、幸せ至極だかんね。
到着は18時03分。 惜しい、ラブラックカフェは18時まで営業だと。残念、 でも、18時じゃ夕日は見れないもんね。と負け惜しみを言いつつ、どこか二人になれる夕日スポットを探す。
 ナビで周辺の地図を見てみると小高い山(有田なので当然みかん山)で西向き斜面を登る細い道を発見。
みかん山の軽トラが上るような超急勾配の超細い道だが。。行ってみよう。
ヘアピンカーブじゃ206でも切り返しをしないといけないほどの細さと急カーブ、急坂、でも行く!
「矢の走るは弓の力、雲の行く事は竜の力、男の仕業は女の力なり」
なのだ。
やはり。絶景が広がるビューポイント。・・・だが、 206が通る幅より狭く草木がはみ出す道。・・・でも良いのだ。



いかがでしょ。「いや、良い色してますね。」
しかし、S16の左サイドは

ひっかき傷という、勲章!が
なぜか似合うと思ってしまうのは・・・ひいき目って恐ろしい。
素晴らしい景色を堪能してこの週の桃買い物ツアーは終了。

で、次の週もやはり桃の買い出し。
実は先週、14時頃に「荒川の桃」桃山に着いたのだが、桃園の方に「週末は午前中に売り切れるんですよ。」との言葉を受けて前泊の後に早めに駆けつけた。が・・・。
二人でゴソゴソしてる間に到着が12時頃になってしまった。とはいえ、先週よりよりよい桃をゲットして、またまた二人で有田へ。今回は夕方までまだまだ間があるので彼女の
「せっかくここまで来たんだから、オイシい魚が食べた~~い」
「矢の走るは弓の力、・・・・・(もうええ)」
海沿いの食堂で一服

 なぜか天ぷらうどんなアタシ。そして先週の味をしめて、密柑山に突入。
やはり絶景。

ひっかる~~海っ、ひっかるおぉゾラ、ひぃかぁるぅ大ぃぃ地ぃ~~。
夏の光が満ちて・・・。だから夏が好きなんだよな。色が素晴らしい。
白~銀色がこんなに鮮やかに出る季節が他にあるかな?
 冬が白などと言うけど、アタシに言わせりゃ、冬なんてグレーだよ。雪だってグレーが有るからだと思うし。
白を白として無彩色の白に鮮やかさを与えてしまうのが夏だと思うんだよね。

反対側はコレですよ。
「良い景色と言うより、良い色やね」って言う彼女の感性も良いよほんとに。
でもって。ここまで来たら

あらぎしま~~~
ね、これも良い色でしょ?。
そして高野龍神スカイラインへ


とうとう夕方。あまりに絵になる場面なので思わず盗撮。

奥の院前の駐車場にて。ここにも花が見えるのは。。。
夏の前半はやはり花の季節でした。
Posted at 2018/09/02 23:17:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 下町の空と | 日記
2018年08月15日 イイね!

ポルシェとなんじゃもんじゃ

会社の同僚が ケイマンを手に入れた。
スペック?しらんしらん。
 会社が終わって神戸へラーメンを。
神戸から家までステアを握らせてくれた。
家の前のケイマン

金持ちの坊ちゃん車にしておくにはもったいなすぎる。。。
彼のように独身時代に頑張って GT-Rを手に入れて。
アタシの206のミッションに目が醒めてヨーロッパ車へ。GT-Rを売っぱらってケイマンを手に入れた。クルマ、いやクルマの運転が好きなヤツにぴったりなのだが。
ちょっとだけオタク話とインプレを
ドアを開けてシートに沈む。太いステアの真ん中にシュツットガルトの跳ね馬エンブレム。
ウチのブルーライオンもそうだけど、ヨーロッパのエンブレムはカッコいいと言うより伝統とか伝説とかが乗っかって、とても重みを感じる。 BMWのバイエルン州のエンブレム(プロペラとも言われるが、歴史をみるとバイエルン州の州旗を重ねているんだそうで)も。
アルファのミラノ市章もそうだし。シュツットガルトの跳ね馬は今もサーキットを駆け回ってるし、我がブルーライオンも砂漠のラリーではチャンピオン。
歴史分の重みは半端やない。
 能書きはおいといて。エンジン音はポルシェサウンド。水平対向6気筒、乾いた音が容赦なくキャビンに入る。
 好き者はそれだけでポワ~~~っとしてしまう。
アイドリングストップをキャンセルして走り出す。2ペダルマニュアルだからオートマと同じ感覚で普通に走れる。街中の乗りやすさは 206の上を行く。ぶっといトルクが乗りやすさをさらに強調してくれる。そのトルクのままふわわ㎞まで伸びていくなんて。。
初めて。。すごいクルマに乗ったんだなぁと感激する。荷物も詰めないし2人しか乗れない。でもはやりのクルマ達の数倍クルマ好きを満足させる。
 ヨーロッパ車独特の沈み込むように効くブレーキ。この味はキャリパーを交換するだけでは出てこない。微妙なサスセッティングやマスターシリンダーポンプのセッティング、いろんな要素が絡まって作り出される。私たちが感覚・・の部分まで気を遣った車作りをするまで・・あと何年かかるんだろうかね。ま、カタログスペック重視、偏重してるなら、いつまで経っても追いつかんだろうね。ロードスターはちょっと違うけど。

さて、ゴールデンウィーク。(いつの話?)
5月3日は「四国カルスト」へ。もちろんはまりかけてるツーリングキャンプ。
まずはしまなみ海道で今治へ。

四国に来たもう一つの目的はやはり。。うどん!


うまい。うどん自体が誠にうまい。いやはや、味も量も大満足。
そうして二時間も走れば四国カルスト。
到着

青い、どこまでも


四万十川河口付近でキャンプ。暗くなってからの到着だったが、楽しいキャンプファイヤーの夜は更ける。

目が醒めて驚き。こんなところでテント張ってた。。広大やし。

のんびりと。。。

青いなぁ。。。

次の日はまたまた花の一日。
この週のお題は 「なんじゃもんじゃ」
お邪魔したのは當麻寺。

こんな花

拡大すると。。


良い感じです。
初めて見ましたが・・・。
帰りは信貴山から夜景は必須。

今年のゴールデンウィークも・・・充実してました。
Posted at 2018/08/15 21:30:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 男のギア | 日記
2018年08月09日 イイね!

花の季節

もう三ヶ月以上もなりますねんね。
いつになく充実した春から初夏でありました。
先の又兵衛桜からは花の季節。花を追って走る走る。
 トラブル?ありました。
その話から。

棒状の荷物を突っ込んだらルームランプがブラリ。ちょっと笑えるシーンが見られたので思わず撮影。
alt
泥の上にたたずむS16は嬉しそうですね。
alt
この頃にはまったのが麺なしラーメン。
alt
肥満や糖尿に悪影響なのが「小麦粉」と言うことで麺類を減らす決心をしたが・・麺喰いのアタシには死活問題。。でラーメンだけでもなんとかしようとよく行くラーメン屋の店長にたのんで作って貰ったのがコレ。
 もともとトッピングで「モヤキャベ」ってのがあって、(左の鉢)100円で大量の野菜が追加できる。それに目を付けて、麺の代わりに(オイシい麺なのだが)モヤキャベを入れて貰い、その上にまたモヤキャベ。元々スープはうまいし、結構満足できる。(逃げた)

 旅の始まりは藤
いきますど。。
alt
alt
alt
alt
 でしょ? お昼はこういう感じ。けどね。
日中から夕方にかけて表情が変わる花。
夕方からは・・・。
alt
altalt
そして夜。。
alt
良いのが撮れない。
この日は満月。
alt
スーパームーンちゃうの?ってほど大きい。
時代劇で良くある構図
alt
案外難しいのに気がつきましたよ。
藤につれてこの時期は花が多いデスよね。
日中の藤の写真を撮ったのは丹波市の「桂谷寺」と言うお寺。藤も見事でしたが、裏手には美しい緑と赤
alt
なんて花かは解らん。でもこのコントラストは素晴らしいと思うのでありますよ。はい。

さて。夕方にはこんなサプライズがありましたよ。
上の見事な藤棚は 朝来市の「白井大町藤公園」と言うところ。着いたのが閉園間際だったので人もいなくて最高の状態で藤を見ることができたんですが、時間が短かった。・・残念・・・と思ってクルマに戻ってみると、ハッとする景色。
alt
ツツジが見事。。。。藤とどちらが主役??ってほどに咲き誇る。香りも甘くて。
しばし見とれる。
altaltaltalt
撮りたい写真が撮れないのはスキルが無いので仕方ないか。。
そして日本の美しい原風景。
alt
さぁ。。。帰ろうかって気になるのは不思議やね。
 良い旅でしたよ。2~300㎞なんて、向こうを夕方出ればその日のうちに帰って来れるやん。って
 付き合ってくれた人に感謝。。
alt
S16・・・ってほんとに街中よりこんな風景に溶け込めるね。ほんでから・・奥千丈林道の時も思ったけど、泥んこがなぜか似合う。野生児なのかも知れないね。
altalt
自画自賛・・・
Posted at 2018/08/09 01:13:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅人 | 日記
2018年08月07日 イイね!

春から。

ブログ面倒な季節やったんです。
イベントはたくさんありましたよ。ちょっとずつ、上げていかないと、皆から忘れられてしまうでは無いですか。
と、言う事で。
え?なに?前は又兵衛桜🌸?
しらんしらん。

イベント、あったんですよ〜。
とにかくクルマ、クルマ。四月の中ばにはプリマベーラ。
知る人ぞ知る、クラシックカーの祭典。追いかけましたよ。
この日のスタートは紀州、南部から。


良い音を奏でながら、スタートのホテル前坂道を駆け上る参加車両。後ほど、追加で画像アップします。
で、この日のチェックポイントは、なんと初瀬ダム。はせニュルなんて、アタシのホームグランドやん。えっへっへ。
けんさん!


手を振ってくれてありがとうございます〜。
参加車両で一台だけ、手も上げず通過したのは・・・ ま、良いや。
とても楽しんだプリマベーラ。帰りの明日香村では菜の花一面。これも目の保養。



実はこの日が、花を求める今年の春から初夏の旅の始まりでした。
それでは、次回をお楽しみに〜。(逃げた)






Posted at 2018/08/07 21:38:34 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「久しぶりの軽トラ〜!
なんだか嬉しい。近頃珍しいミッション車。
スズキのシフトは、短いストロークでパキッと決まって気持ちいいのです。」
何シテル?   09/16 15:29
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03

お友達

運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。バイクがある。

 元気だけど誰かと一緒にいたい時がある。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
24 人のお友達がいます
YOSSY~YOSSY~ * アライグマのアライアライグマのアライ *
青葉裕紀青葉裕紀 * ピアニシモピアニシモ *
万葉万葉 サンデー・パパサンデー・パパ

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.