• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タッちゃんのパパのブログ一覧

2017年08月27日 イイね!

2年連続の真夏の耐久レースは頑張った!(2017マツ耐参戦記・茨城ラウンド)

2年連続の真夏の耐久レースは頑張った!(2017マツ耐参戦記・茨城ラウンド)今年もシリーズ戦を追う(5戦中4戦参戦)ことで、第1戦のSUGOに続き今回は第3戦の筑波2000・茨城ラウンドに参加しました。2017筑波チャレンジクラブマンレース第3戦のプログラムに組み込まれたマツダファン・エンデュラス(通称;マツ耐)第3戦 茨城ラウンド。8月27日(日曜)決勝日は晴天でしたが30℃を越えるかどうかの天候でした。




前日受付をしていたので、会場に急ぐ事無くAM5時30分には到着。パドック入口はAM6時にならないと門が開かないので、門の前に並んでいるRiJTJAPANベリーザの後に駐車。AM6時にパドック入場しました。”マツ耐”駐車エリアに日よけのテントエリア(昨年の経験から準備)を設置。テント前にクルマを駐車しました。隣にはベリーザFANの「RiJTJAPANベリーザ」チームです。



車両準備終了後は、パドックを散策しました。
目にしたのは現役競技車両・筑波スーパーFJ。
参加台数が8台。昨年よりは参加台数は増えてますが、同じ入門フォーミュラのF4が人気があるのにスーパーFJ、特に地方戦がこんな状況はとても寂しい限りです。


こちらは”Fs-Cup”の走行イベント。
昨年も行ってましたが、やや参加台数が少なくなったような。それでも”ほのぼの”とした感じです。



さらにふらっとパドック散策するとマツ耐に参加するチームテラモスの記念撮影風景を見かけました。今回マツ耐の参加は次週パーティーレースの練習を兼ねて?それともNDパーティーレーサーで総合優勝狙い?速いドライバーを揃えてもそう簡単に勝てないのがマツ耐の難しさ。果たしてトップでチェッカーは受けられるのか?


そして予選。予選時間10分で走行を切り上げ(タイヤを壊さない対応)、予選タイムは1分15秒190で21位。ちなみに昨年は1分13秒580で14位。昨年もこの大会参加しましたが、クルマとドライバーは同じ。開催時期は昨年も8月最終週と同じ。唯一違うのは装着タイヤ。
昨年はブリヂストンポテンザRE71-R。(総輪225/45R18)
今年はフェデラル595RS-RR。(総輪225/40R18)
タイヤ違いで予選タイム差は1.6秒。フェデラルに変更した昨年袖ヶ浦から結構燃費計算に苦労しており(実際昨年の岡山は途中降雨状態でも燃費ギリギリ。今年第1戦のSUGOに至っては残り4分半のところでガス欠リタイヤ。)、転がり抵抗がフェデラルの方が劣っているなら、タイムと燃費の悪さの理由が説明できます。
昨年よりも1周回あたり決勝タイムが1秒悪いと仮定すると、完走できたとしても昨年の記録(109周回)よりも周回数は少ない(107~108周回)と昼食を取りながら予想しました。



決勝はローリングスタートも混乱無く、2.5時間の耐久レーススタートとなります。
序盤は1分20~24秒/周と我慢のドライブでした。前戦SUGOのガス欠リタイヤの反省から、レース終了時の燃費計残量5.0L残すような走行を心掛け、とにかく安全策(
”1コーナー+1ヘアピン&2ヘアピンの立ち上がりは4速でエンジン回転速度3,500rpmで加速”)で走行しました。ただ速いクルマに譲りながら周回タイムを築く作業はとても疲れます。


レース開始から1時間半、最終コーナーで1台のNCロードスターがタイヤバリアを飛ばすほどのコースアウトを行い、結果SCが発生。今回のレースコースではSC中のピットインは違反では無いので、SC中に規定ピットイン3回を連続(停止時間1分×3回)で消化。
残り1時間はエンジン回転速度4,000rpmまで上げる走行で1周回1分16~18秒狙いで走行しました。終盤燃費に苦しむNDロードスターを気持ちよく抜き(周回遅れは変わらないですが・・・)、2時間半の耐久レースは108周回完走で終了しました。
(チェッカー前の裏ストレートでガス欠症状が出た直後、アクセルを丁寧に操作して走行した時が一番心配だった点です。)
ブレーキも外から見る限り残量は問題なさそう。タイヤは摩耗してますが、溝は残っており車検OKのレベルです。


今回はみん友のサーキット屋さんがBaseM代表の間野さんとペアでマツ耐参加しました。
Joy耐の参加経験から上位フィニッシュすると思ってましたが、今回は7位(112周回)完走とは流石です。


フォトギャラリー
2017年8月27日  マツ耐・第3戦 茨城ラウンド その1
2017年8月27日  マツ耐・第3戦 茨城ラウンド その2

昨年はSCは入らず109周回(2:30'58.787)でした。今年はSCが入って108周回( 2:31'04.872)でした。記録を比較して、結構今年は頑張ったと思います。クラス優勝は出来なかったけど、燃費に厳しいコースで完走できた点(レース終了時燃料残量5Lとする戦略は有効)が一番の成果です。

次は9月の富士、初コースなのでクラスコースレコードが出来るよう完走目指します。
Posted at 2017/09/03 19:14:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年08月27日 イイね!

本日はマツ耐・茨城ラウンドです。

本日はマツ耐・茨城ラウンドです。今日は順位よりも完走。
頑張ります。
Posted at 2017/08/27 07:26:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「本日は残業消化でお休み中。これから映画観ます。 http://cvw.jp/b/175233/42091745/
何シテル?   10/22 13:54
自分の小遣いの範囲でクルマいじりをしています。ギャランVR-4を乗り継いできましたが,今回はマツダスピードアテンザに切り替えました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2018Joy耐・・・今回も私はお手伝い、Joy耐ヘルパーリポート2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 17:57:50
やはり今年も変わらない風景・2017年も初詣から始まります。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/03 15:29:09
時代はリジカラ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/26 01:05:06

お友達

ブログコメントを入れていた方や御自身のブログを拝見して私がコメントを入れた方、実際サーキットイベントで知りあった方で、お友達になっても良いと思う方、よろしくお願いします。
42 人のお友達がいます
サーキット屋サーキット屋 * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
TEZZO BASETEZZO BASE *みんカラ公認 澤 圭太澤 圭太 *
ましゅ~ましゅ~ アロンソンアロンソン

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
MTやAT,大型トラックやバスも含め,色々なクルマを乗りました。50代のおじさんですが今 ...
三菱 タウンボックス 三菱 タウンボックス
2008年10月19日,ブラボーと切り替える形で通勤車&町乗り用として中古車センターで購 ...
三菱 ブラボー 三菱 ブラボー
MSアテンザを購入する1年前に通勤車&町乗り用としてミニキャブ・ブラボーを中古車センター ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
初めて300万円台のクルマをキャッシュで買いました。(貯金が空になりましたが・・・) 入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.