• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タッちゃんのパパのブログ一覧

2015年11月30日 イイね!

2年ぶりにクリスマス期間のディズニーランド・バスツアーに参加しました。

2年ぶりにクリスマス期間のディズニーランド・バスツアーに参加しました。2年ぶりにクリスマス期間のディズニーランド・バスツアーに11月22日の日程で参加しました。バスは朝AM5時30分出発。ディズニーリゾートに向かう道(首都高速)は大渋滞。AM8時55分にようやくディズニーランド到着。今回もアトラクションよりもパレード観賞を中心に楽しみました。
やはりクリスマス時期は人が多く、ゴールデンウイーク時期に訪れたときよりも3倍増しの人のような多さ(どこへ行っても人・人・人。トイレ待ちの列&レストランの食事待ちの列も大行列)のように感じました。


11月28日の行程は次の通りです。
AM04時45分 自宅出発。(AM05時10分集合場所着)
AM05時30分 バスツアー出発。
AM08時55分 ランド駐車場到着。
AM09時05分 ランド入園。インパ直後にミニーが出迎えてくれました。


AM09時25分 ディズニードローイングクラス申込み。(PM14:30・スティッチ)
AM09時30分 「スティッチ・エンカウンター」ファストパス獲得。
AM10時30分 「ディズニー・クリスマス・スト-リ-ズ」観賞。(待ち時間60分)















(スタート地点、スプラッシュマウンテン付近で観賞。観賞終了後に直ぐに行動できるので、我が家の定番観賞場所です。)  

AM11時10分 「プラザパビリオンレストラン」で昼食。(待ち時間20分。ショー観賞後直ぐに移動。)
AM11時30分 昼食中抜け出して「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」ファストパス獲得。
PM12時35分 「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」乗車。
PM13時30分 「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」

200円1チャンスでゴールド狙いの結果、シルバーバッチを獲得。ゴールド獲得できずちょっと残念。

PM14時30分 ディズニードローイングクラス(スタンダードコース)体験。(スティッチ)

絵心がなくてもこの程度は描かせてくれるのが、”ディズニードローイングクラス”です。

PM15時10分 「チャイナボイジャー」で休憩と早めの夕食。
PM16時00分 「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・モコ・マイ!”」観賞。
PM16時45分 「スティッチ・エンカウンター」観賞。
PM17時30分 「ワンス・アポン・ア・タイム」観賞。









PM18時00分 ワールドバザール・アイスクリームコーンで休憩。
PM18時30分 ランド退園。ディズニーランドホテル内コンビニ立ち寄り後、バスに戻る。
PM19時00分 バス出発。
PM21時20分 バスツアー終了。
PM21時50分 自宅帰着。

簡単ですが当日の撮影した写真、フォトギャラリーにまとめました。
2015年11月28日 ディズニーランド(その1)
2015年11月28日 ディズニーランド(その2)

いつもの通りですが、やっぱり天候が良いと大混雑なのが「クリスマス時期のディズニーリゾート」なんですね。
Posted at 2015/11/30 20:02:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ディズニー | 日記
2015年11月29日 イイね!

マツ耐・中国ラウンド参加のための準備をしてました。

マツ耐・中国ラウンド参加のための準備をしてました。12月6日はマツ耐・中国ラウンド決勝日。マツ耐・関東ラウンドもきっちり完走できましたので、現状の準備状況について記します。(あくまでも個人的な覚書として)
11月22日 マツ耐・関東ラウンド、参加&完走。
11月23日 MSアテンザ、ディーラーに車両点検。[エンジンオイル(純正・ゴールデンSN 5W-30)+エンジンオイルフィルター交換。ブレーキフリュード(ENDLESS RF-650、持ち込み)交換。ミッション、トランスファー、デフオイル交換。タイヤ新品(RE-71R、4輪持ち込み)交換。]

11月27日 残業調整の関係、全日フレックス(有休ではありません)を取得してマツ耐・中国ラウンドのトレーニングを実施。
→この今回のブログ・本題なので、以降文章多めで記します。

11月27日昼にシミュレーター(1時間)利用を予約。
私がシミュレーター利用している場所は、10月のトレーニングで利用している渋谷区代々木RFC。(RacingFightClub)今回も安岡さん(GT300レーサー、RFCスタッフ)とはシミュレーター利用予約時の電話のみで会うことはできず。シミュレータ利用当日はスタッフ2名(ジェームズさんと今回初めて会った方で出身が中国、名前伺うの忘れました)の方に対応いただいてます。
今回もモーションコントロール有りのシミュレーターを借用しました。



11月27日当日は昼AM11時30分に御邪魔し、AM11時40分にはトレーニング開始。
レースコースと車両は既に安岡さんには連絡済で、今回は6月のトレーニングと同様に岡山国際サーキット+MSアテンザDATA(車両質量、タイヤサイズ、エンジン馬力は250馬力程度に落として、トラクションアシストOFF)を組み込んだ”My Audi TT”で12月マツ耐のトレーニングを行いました。

走行時間1時間(連続走行)で31Laps走行。初めの10分は6月のMFCTで現地を走行したおさらいも兼ねたタイムアタック、次の40分は3500rpm縛り走行、残りはタイムアタックを実施。
この日のタイムアタックベストタイムは2分2秒359。6月のトレーニングでは1分59秒ですが、実際本コースを走行して、丁寧に走行しなければならないところを考慮して、シミュレータートレーニングした結果でしょうか。
3500rpm縛り走行では、ベスト2分9秒552で、2分10~12秒台で連続して周回することが出来た点が今回の成果でしょうか。岡山国際サーキットは思った以上にアップダウンがあるコースなので、いかにエンジンブレーキを使って、コーナーリングスピードを高く継続でき、燃費を4km/Lよりも良い値で走りきれるかが、全出走52台中20位以内での完走(これが今回中国ラウンドの目標)へのカギと考えてます。(燃費が厳しい関東ラウンドを2年連続完走できたので、自分のペースを維持できれば完走できると思ってはいるのですが・・・。)

今回もリアクションタイムトレーニングとして”BATAK”をやりました。
1回目は前半30秒までは1点/sのレベルでしたが、後半スタミナ切れというか点灯ランプを追いきれず52点と前回の記録(56点)よりも悪い状況。
ワンスマ・澤さんもTryしたそうで、そのときの点数が66点。目標66点と決めて再Try。後半のスタミナ切れは視野を広くすることを心掛けることでカバーでき、結果62点を出すことに成功。やっと”一般レベル”に到達。視野と身体を使うトレーニングなので、次回訪れるときもTryする予定です。



シミュレータートレーニング終了後は、地元に帰りいつも懇意に頂いているディーラーに。
MSアテンザを引き取ってきました。パワステポンプの作動音がやや大きくなってきたので、今回の大会終了後にポンプ交換を考えてます。(サーキット走行する場合、パワステ油温の上昇→オイル噴出→油量減少→ポンプへの負担大と負のスパイラルとなり、GG3Pアテンザの弱点と思ってます。)



今回利用した写真は下のフォトギャラリーにあります。
2015年11月27日 トレーニング

マツ耐・中国ラウンドまで残り1週間。昨日28日にクレデンシャルパスなど関係書類が届きました。
今回は参加台数52台。予選の2グループ分けやペースカー2台準備(たぶんAグループ、Bグループグリッドが出来る?)は、自分がヘルパーとして参加した7月もてぎで開催のJoy耐に似たような形のなるのか?とにかく予選は参加台数の半分以内でAグループに入り、自分のやり方で20位以内の完走を目指したい(出来れば表彰は無いけど、この大会でのソロ最上位フィニッシュができれば)と思います。
Posted at 2015/11/29 11:20:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年11月28日 イイね!

本日はバスツアーでディズニーランド、インパです。

本日はバスツアーでディズニーランド、インパです。本日、激混みでしょう。
いくつ楽しめるか?
Posted at 2015/11/28 09:11:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ディズニー | 日記
2015年11月23日 イイね!

我、再び完走を目指し、達成する!(マツ耐・関東ラウンド)

我、再び完走を目指し、達成する!(マツ耐・関東ラウンド)2015年のマツ耐は4月に開催の第1戦SUGOでは総合9位・完走でした。そして6ヶ月半以上も月日が経ち、筑波2000で開催のマツ耐第3戦関東ラウンドに参加しました。
昨年は「前の年の借り(DFN)は今年返す(完走)」の意気込みで参加し、総合8位・111周回完走の結果でした。そして今年、新たに「3回以上のPIT IN。PIT IN時は1分間エンジン停止。」のルールで果たして完走できるのか、今年も「110周回・完走」を目標に挑みました。


11月22日(日曜)当日、朝AM4時起床、AM5時出発のはずがスマホの目覚ましが働かず(平日のままで祝祭日の設定を忘れてしまった)、目が覚めたのがAM5時55分。車検の時間までに筑波サーキットに間に合うのか?結構焦りつつ、荷物を掻き集めてAM6時に出発。「とにかく前」と突っ走り、AM7時10分には筑波サーキットへ。S-FJの受付時間でしたが、ガラガラでしたので即受付へ。参加チェックした後はクルマに戻り、参加エリアに移動。AM7時20分にやっとクルマの準備が出来る段階。
いつものように粛々と1人で準備です。そこで失敗したのは、エアゲージを家に忘れていたこと。隣のエリアにクルマを置いたみん友の「留美」さんに事情を話してエアゲージを貸してもらうことに。(ホント済みませんでした。)車検は特に問題なくパス(車重が1,582kgの点は軽くショックでしたが)でした。


今回の私のクルマはこんな感じというか初めてのマツ耐用アイテムを準備。何号か前のレブスピードの記事を参考にダミーダクトを前日の土曜に塞ぎました。一般道を走行してもテープの剥がれは無かったので問題無しか。今回の筑波では効果は無いかもしれませんが、次の岡山国際はストレート区間が長いので期待大です。(まずはここを”完走”しないと)


朝一のブリーフィング。今回は22チームで関東ラウンドでは過去最多です。
30チーム以上参加チームが発生する場合、筑波サーキットのキャパを超えるため、来年度以降は”本当の予選(予選落ちが出る)”を行うか、会場を見直す(ツインリンクもてぎ or FSWなど国際サーキット)べき時期に来ており、それに伴いマツダファンフェスタの関東圏での開催を臨みます。


予選は決勝用ブースト(1.2bar以下)のままだったのため、タイムが9月のMFCTと変わらない1分12秒654で11位グリッド。寝坊、エアゲージ忘れ、そしてここでもポカをしてしまい、ちょっと落ち込みました。

気分を変えるため、予選走行中に気になったクルマがあり、マツ耐の参加車両エリアを散策しました。一番気になったのは写真のこのクルマ。今では一般道でも遭遇することは無いサバンナRX-7。


これは1979モンテカルロラリーでグループ2クラス4部門で優勝したRX-7のレプリカと思い撮影し、あらためてネットで調べたら、なんと本物のRX-7ラリーカー。そしてモンテカルロラリー優勝ドライバーもレジェントカーでマツ耐参加ですか。ビックリです。
(こんなサプライズ、B-Sportさん、紹介して欲しいです。)


予選後はひたすら”燃料満タン”目指し、何度も車両を揺さぶり、ピットに個人荷物を運んだりと粛々と1人で作業していると、出走前点検や昼のブリーフィングとスケジュールは進み、PM13時40分には本コースのグリッドへ。



自分の後のグリッドにはMZR3号ロードスターが。スタートドライバーはみん友の「たら爺 」さん。
”スーパースター”谷川選手がいないので、スタートからガンガン行くそうです。


そして2時間半のレースが開始されました。
(ソロでの参加なので、走行写真はありません。)

自分の場合、2時間半のレースをコンスタントに1分18秒~20秒で周回し、耐えに耐えて110周回で完走(燃料残量2.72L)できました。順位は総合10位。車両トラブル無かったので2週間後の岡山国際のマツ耐、挑戦決定です。


走行ペースは昨年より1~2秒速いペースを重ねることが出来ましたが、「3回以上のPIT IN。PIT IN時は1分間エンジン停止。」のルールでは更なる周回数を重ねることは難しいようです。更に言えば今まで燃費に苦しみ、上位のチームがレース終盤コース上で停止のシーンがありましたが、今年は皆無(デミオ1台が燃費の問題なのか116周回でDNFでしたが、ロードスターのチームで燃費でコース上停止はありませんでした)で、やはり「3回以上のPIT IN。PIT IN時は1分間エンジン停止。」は燃費を伸ばす要因と思われます。

会場の状況は下のリンク先の通りです。
2015年11月22日 筑波エキサイティングデイ2015 その1
2015年11月22日 筑波エキサイティングデイ2015 その2

次の日(23日)車両は、ディーラーに。2週間後の中国ラウンドに向けた車両点検へ。
タイヤ交換;POTENZA RE-71R4輪新品を再投入。(先回はマツ耐・東北ラウンド、MFCT・中国ラウンド夏、MFCT・関東ラウンド、そしてマツ耐・関東ラウンドで活用。タイヤ摩耗に難有りと言われてますが、私の走行イベント参加状況では、タイヤ摩耗に問題ない[2013年~2014年に使ったRE-11Aと大差無い]と判断してます。)
エンジンオイル、オイルフィルター交換;全て純正品で対応。(サーキット走行後は必ず実施)
ブレーキフリュード交換;エンドレスRF-650(持ち込み)に交換。(サーキット走行後は必ず実施)
ミッション、トランスファー、デフオイル交換;2014年に交換。全て純正品。本来なら車検時交換だが、2015年はマツ耐&MFCT参加頻度が高かったため念のため交換。
27日(金曜)午後には車両引取り予定。
あとは2週間後のマツ耐・中国ラウンド、12月5日(サーキットロッジ)&6日(神戸・ホテル)宿泊先は既に確保済なので、あとは本戦について考えていこうと思います。
Posted at 2015/11/24 00:39:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年11月22日 イイね!

ただ今筑波にいます。これからマツ耐予選です。

ただ今筑波にいます。これからマツ耐予選です。今日1日、頑張るぞ!
Posted at 2015/11/22 08:33:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「本日はこれから映画鑑賞します。 http://cvw.jp/b/175233/42136556/
何シテル?   11/02 09:19
自分の小遣いの範囲でクルマいじりをしています。ギャランVR-4を乗り継いできましたが,今回はマツダスピードアテンザに切り替えました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

2018Joy耐・・・今回も私はお手伝い、Joy耐ヘルパーリポート2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 17:57:50
やはり今年も変わらない風景・2017年も初詣から始まります。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/03 15:29:09
時代はリジカラ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/26 01:05:06

お友達

ブログコメントを入れていた方や御自身のブログを拝見して私がコメントを入れた方、実際サーキットイベントで知りあった方で、お友達になっても良いと思う方、よろしくお願いします。
41 人のお友達がいます
麻宮騎亜麻宮騎亜 * ふな天@プロ澪セリカふな天@プロ澪セリカ *
澤 圭太澤 圭太 * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
アロンソンアロンソン * 太田哲也太田哲也

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
MTやAT,大型トラックやバスも含め,色々なクルマを乗りました。50代のおじさんですが今 ...
三菱 タウンボックス 三菱 タウンボックス
2008年10月19日,ブラボーと切り替える形で通勤車&町乗り用として中古車センターで購 ...
三菱 ブラボー 三菱 ブラボー
MSアテンザを購入する1年前に通勤車&町乗り用としてミニキャブ・ブラボーを中古車センター ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
初めて300万円台のクルマをキャッシュで買いました。(貯金が空になりましたが・・・) 入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.