• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T7のブログ一覧

2018年10月15日 イイね!

Caterham・・・雑感4。

Caterham・・・雑感4。今晩は・・・😊

・・・左の画像は、「Caterham ・・・再生1。」で、ご紹介致しました、My7の、「排気側カムシャフト」の、破損部分の物です・・・😣

・・・My7、及ぶ限りの、「Upgrade」を実施して参りましたが、この度、「まさかの」アクシデントにより、現在、「入院中」です・・・。

・・・今までもそうでしたが、こうした、「不測の事態」を経験する事で、車の、「完成度」は、上がって行きますので、コレもまた、「Upgrade」に於ける、「通過点」なのかも知れません・・・😌

・・・と言う訳で、今回の、「雑感」は、Caterhamの「エンジンチューニング」について、思い付いた事を少しばかり・・・。



・・・上の画像は、以前にも上げましたが、今回の、「破損カムシャフト」の、「破断面」の物です・・・。

・・・このカムシャフトは、「特殊鋳造」によって製造されていますが、よく見ると、鋳造工程で必然的に発生する、「ス」の目が、「粗い」のが、お分かりになると思います。

・・・My7に使用しているのは、Kent Cams製のコンペティションカムシャフトですが、コレは、R500用ノーマルカムシャフトに当たります。
設定パワーバンドは、「3500-8000rpm」ですので、「ストリートチューン」としては、実用上、「BEST」なカムと言えるでしょう。

・・・カムシャフトによっては、「鍛造」の物もあるようですが、一般的な、「社外品」のカムシャフトの場合は、「鋳造」の物が多いようです。

・・・まあ、実際の回転数自体、カムの場合は、クランクの「2分の1」ですから、「鋳造クランク」で問題がない以上、「鍛造カムシャフト」を使用する事は、少ないかも知れませんね・・・。



・・・コチラは、「Piper Cams」製のDuratec用カムシャフト・・・。

・・・Kent Camsと比較すると、Duratec用でも、若干、特性の異なるカムをラインナップしています。

・・・ですが、Kent CamsでもPiper Camsでも、Duratec用のカムシャフトの場合、「パワーバンド」は、概ね、「2500-7500rpm」クラスから、「4500-9000rpm」クラスまでが、メインとなっています。

・・・その中で、「ストリートチューン」に最適な物は、My7に使用している、「R500用純正品」だろう・・・というのが、現在の、「結論」なのですが、機会が有れば、もう1ランク上の、「3750-8250rpm」や、更に上の「4000-8500rpm」等も試してみたいですね・・・🤤

・・・ただその際には、再度、「Mapping」を行う必要がありますので、当分実施する積りはありませんが・・・😅

・・・ですが、いずれのブランドのカムシャフトを使用する場合でも、ほぼ、「Max.9000rpm」と言うのが、Duratec用チューニングカムシャフトの、「常識」となっているようです・・・。
2,3L等は、「ロングストローク化」に伴い、2Lよりも「低め」のレヴが設定されていますね・・・。


・・・ですが、Caterhamには、また違ったアプローチでパフォーマンスUPを狙う方法もあります・・・。

・・・それは、以前、Caterhamからもリリースされたことがありますが、「Motorcycle用エンジン」を使用する方法です・・・。

・・・一般的な所では、スズキ、カワサキ、等のSS用エンジンをベースに、Caterham用にモディファイを行って、搭載する・・・という物です・・・。

・・・自分の知人の中にも、「数名」実施している方々がいらっしゃいます・・・が、「安直な」載せ替えですと、ナンバー取得は別にしても、「耐久性」、「トルク」等の面で、「不満」が生じる場合も、しばしばあるとの事・・・。

・・・ですが、「キチンと」組み上げた場合には、驚異的なパフォーマンスを発揮する事も有るようです・・・。


・・・上の画像は、SBDがリリースする、「CATERHAM, 1400CC HAYABUSA」エンジン搭載の7・・・。

・・・ボンネットセンターにエアクリーナーが顔を覗かせています・・・。


・・・上の画像は、その「エンジンルーム」の様子・・・。

・・・5000rpm以下などは、まるで使い物になりませんが、Max.10000rpmオーバーまで回り、且つ、圧倒的な「軽さ」を備えていますので、素晴らしい「戦績」を残しています・・・。

・・・同様の発想で製作された、別のブランドの物では・・・


・・・コチラに至っては、ハヤブサベースのフルチューンヘッドを搭載しつつ、クランクケースは7075材から削り出し、Max.10800rpm、エンジン重量73kg未満・・・と言うのですから、ビックリですね・・・😲

・・・そして、「極めつけ」は・・・


・・・コチラ・・・

・・・先に挙げました、「ハヤブサベース」ヘッドを使用しつつ・・・


・・・上の様な、特製クランクケースを使用して、90度のV型8気筒、2,5Lから3,5Lまでをリリースしています・・・。

・・・驚くべきは、そのスペック・・・

エンジン単体重量96㎏で、Max.520hp/10000rpm(NA)・・・と言うのですから、「ブッたまげました」・・・😱

・・・実は、My7で、先のUpgradeの際、「現存する最強のエンジン」を模索中に、「第一位」にランキングされていたのは、このエンジンなのです・・・。

・・・諸事情により、「搭載」は、「断念」致しましたが、とにかく「凄まじい」エンジンである事は、間違いありません・・・。

・・・現実的には、特に、「ストリートユース」を考慮すると、「不適格」な部分が、余りにも多い為、今後も搭載する予定はありませんが、この様な、「驚異的」なエンジンの存在を知っていると、DuratecベースでUpgradeして行く場合には、「ヤリ過ぎ」なんていう物はないな・・・と言う気にさせられました🤣

・・・その結果、My7では、クランク、シリンダー、ヘッド・・・等々、全てに手を入れる事になった訳ですが、それにより、「十分」満足できる、「パフォーマンス」を達成できました・・・が、今回の「トラブル」の為、その「愉しみ」も、暫し、「おあずけ」を食らっている状態です・・・😫

・・・いずれにせよ、新品パーツを多用していた事もあり、「秋頃に一度、見せて下さい」・・・と、主治医先生からは言われておりましたので、タイミングとしては不本意ながら、この機会に、「プロの診断」を
受けておこう・・・と、前向きに考えております・・・。

・・・以上、「7不在」によって発症した、持病の、「思い付き症候群」・・・の一端ですが、最近、みん友さん方の中にも、「戦闘的モディファイ」をご検討中の方々がおられる事を知って、話のタネに、投稿させて頂きました・・・。

・・・と言う訳で、皆様、「充実したカーライフ」を送られますよう・・・😉

・・・では、また近々・・・。

Posted at 2018/10/15 19:30:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月13日 イイね!

Caterham ・・・再生3。

Caterham ・・・再生3。今晩は・・・😊

・・・My7、現在、エンジンの総点検、修復、吸気系のUpgrade・・・を実施中・・・。

・・・今暫くは、入院加療の予定です・・・。

・・・左の画像は、「TKZ20181007」にてご報告致しました、今回のトラブルの「元凶」、エアクリーナーフィルターの物です。

・・・ご覧の様に、ウレタンフォーム系素材製の「スポンジ」が、エアフィルターとして使用されております・・・。

・・・Factoryからの情報では、新車当時から、「最低」1回は交換しているだろう・・・との事(新車時に装着する物とはロゴの異なるものが付いている為)ですが、自分の記憶では、何時の事であったか、ハッキリとは思い出せません・・・。

・・・少なくとも、最近2年間は、「エアーガン」で、埃を落としていただけで、それ以上のメンテナンスは実施していませんでした・・・。

・・・また、Air Boxを装着していた為、「剥き出し」で使用していた場合よりも、遥かに「劣化」が少なかったこともあります・・・。



・・・コレは、「R500専用Carbon製Air Cleaner Box」・・・。

これ自体は、大変良く出来たもので、吸気の際の、「大きなゴミ」や「飛来した異物」から、エアフィルターを守り、また、「吸気ノイズ」を大幅に下げる効果があります・・・その代償として、「ピークパワー」は、若干低下しますが・・・。

・・・しかし、今回は、コレを装着している事により、エアフィルターの「破損」の発見が遅れた・・・と言う可能性は、否定できません。

また、1枚目の画像をご覧になればお分かりの様に、「Pipercross」製エアフィルターの両端部分には、「メッシュ」が装着されておりません・・・。この部分が、「破損」した場合、フィルターの破片は、エンジン内部にむけて、「まっしぐら」と言う訳です。

・・・それに対し、他社製のエアクリーナーフィルターを見てみると・・・



・・・コレは、「ITG」製の、スロットルボディ用エアクリーナーフィルター・・・。

・・・類似品を使用されている方も、大勢いらっしゃると思います・・・が、コチラをR500に使用する場合、多少の工夫が必要である上、先の、「Air Cleaner Box」は、その形状から、「装着不能」となります。
・・・いざとなれば、それも「アリ」なのですが、敢えて、「Box」の使用を前提に考えると、このエアクリーナーフィルターは、「使用不可能」・・・。

・・・すると、次に候補に挙がるのは・・・



・・・同じ、「ITG」製ですが、通称、「ソーセージ」と呼ばれているタイプです・・・。コチラですと、装着可能性も、大分、上がります・・・。

・・・さらにその、「内部」は・・・



・・・「Pipercross」とは、比較にならない程、「丁寧に」メッシュが張られており、より、「信頼性」の高い作りとなっています。

・・・ですが、コチラの製品でも、「メッシュ」部分は、「100%」スポンジをカバーしている訳ではなく、破損時には、その「断片」が、エンジン内部に侵入する可能性も、十分に考えられます・・・。

・・・そこで、現時点では、My7では、今回は、「Air Cleaner Box」の使用を前提に、「Pipercross」製エアクリーナーフィルターを使用しつつ、内部を「100%・一体成型のメッシュ」で、覆う事を検討しております・・・。

・・・コレは、「量産品」として製造する場合には、「コスト」が、大幅に増加する仕様変更ですが、「単品製作」の場合は、然程の、「大仕事」では、有りません・・・が、「安全性の向上」と言う点から言えば、効果は、「絶大」です・・・。

・・・一応、現状では、上記の様な、「アイディア」を検討中なのですが、更に、「理想的」なのは・・・、

・・・「Air Cleaner Box」自体の、「気密性」を完全なものにした上で、その「Boxの吸気部分」に高性能なフィルターを装着し、スロットルボディのファンネル部分は、従来のフィルターを使用せずに、「直に」吸気するようにする・・・

・・・という物です。

・・・吸気効率を考えると、スロットルボディ付近には、なるべく抵抗となる物を置きたくない・・・が、極端に短いファンネルは、出力特性に悪影響を及ぼす・・・すると、十分な「長さ」のファンネルを装着しつつ、「抵抗」となる、「フィルター」は、なるべく遠ざけたい・・・

・・・となると、「Air Cleaner Box」自体に、防塵効果を持たせるのが、「理想的」・・・と言う訳で、将来的には、この様な、「Air Box兼Filter」の様な物の導入も、検討しております・・・。
・・・もし、それが、「実現」すれば、ハッキリとした、「パワーアップ」も達成できますので、是非とも、導入したい「アイディア」です・・・。


・・・今回、My7に発生いたしました、「アクシデント」・・・勿論、それなりの、「ダメージ」はありましたが、幸い、「比較的」軽症・・・で済みましたので、コレを契機に、更なる、「Upgrade」を実施しようと、目論んでおります・・・。

・・・更に、その他の部分に行う「Modification」も、既に検討中ですので、その点についても、引き続き「ご報告」させて頂く予定でおります・・・。

・・・と言う訳で、「Caterham ・・・再生3。」・・・お付き合い頂き、有難うございました・・・。

・・・「更なる高み」・・・を目指して、「鋭意」邁進中ですので、今後とも、ヨロシクお願い致します・・・😆

・・・では皆様、また近々・・・。



Posted at 2018/10/13 22:20:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月11日 イイね!

Caterham ・・・再生2。

Caterham ・・・再生2。今晩は・・・😉


・・・左の画像は、2018年10月7日、、TKZでの、「アクシデント」当日の物です・・・勿論、数字は、「異常」が発生する以前のモノですが・・・。

・・・数値を見る限り、「絶好調」を絵にかいたような、PVですね・・・。

・・・その、僅か、「数時間後」に、「アクシデント」に見舞われた訳ですので、「一寸先は闇」・・・皆様、くれぐれも、ご自愛のほどを・・・😌

・・・2018年10月7日、TKZでの、「アクシデント」以来、及ぶ限りの対応をして参りましたが、本日、主治医先生からの、「ご連絡」がありました・・・。

・・・その「ご連絡」は、メールで、画像と共に送られてきたのですが・・・

・・・そのタイトルは・・・



・・・『致命傷回避 返: 7・・・アクシデント』・・・


・・・良かったー・・・😂😂😂


・・・その直後、Tel.にて、ご説明を受けました・・・。

・・・極、掻い摘んで申し上げますが・・・

・・・My7、今回の、「トラブル」・・・基本的には、「エアクリーナーフィルター」の破損、吸引、それに伴う、バルブシステムの固着、・・・それに伴う、過剰なストレスから、「カムシャフト」折損・・・と言う事で、ほぼ、間違いは無かったようです・・・。


・・・画像が不鮮明な点は、ご容赦下さい・・・。



・・・問題は、表面からは見えない部分・・・燃焼室、ピストン、クランク、シリンダー・・・等の、「根幹」部分に、どれ程の「ダメージ」が発生しているか・・・でした・・・。

・・・今後、「念の為」に、更に、「精密測定」を行う予定ですが、主治医のお話では・・・

・・・「ほぼ間違いなく、カムの新調、エンジン回りのクリーニング、組み上げ、で済むだろう」・・・との事。



・・・燃焼室内部には、「お餅」の様な、フィルターの残骸が、こびり付いていた模様・・・。



・・・しかし、奇跡的に、バルブに「真っ直ぐ」負荷が掛ったのか、バルブ自体にも、「曲がり」は認められず・・・。



・・・ピストン上部には、例の、「お餅」以外、全く異状なし・・・。



・・・「特製バルブガイド」も、勿論、ノーダメージ・・・。


・・・何という「幸運」・・・😂


・・・エアクリーナーフィルターを「吸い込む」トラブルは、今までにも報告されていますが、My7に装着していた様なコンディションの物では、通常、あり得ない事の様です。

・・・また、その、「吸引」の状態から見ても、通常のエンジンや、ノーマルR500では、起こりえない程の「吸い込み」を見せており、吸気効率の高さを「逆に」証明してしまった・・・事になるとの事。

・・・しかし、今後、今回の様な、「アクシデント」を防止する為、ハイチューンエンジン用に、新たな対応策を既に検討中だそうです・・・。

・・・自分も、転んでもただでは起きぬ・・・「吸気系が原因で修理する以上、その点については、トラブル発生以前よりも、よりUpgradeされた7にして下さい・・・」と、主治医にお伝えすると・・・、

・・・主治医先生、「僕自身も、意地でも、このままでは返せません・・・」

・・・何という、「完璧な」お答え・・・😂

・・・自分が申し上げるのも「変」ではありますが・・・プロたる者、かく在りたい・・・ですねー😍

・・・勿論、今後も、「経過報告」は、させて頂きますが、取り急ぎ、最新の、「朗報」をご報告致しました・・・。


・・・「お先真っ暗」な状態の中で、敢えて、「ご参考までに」ご報告させて頂いた、「Caterham ・・・再生1。」でしたが、沢山のアクセス、応援、励まし・・・を頂き、大変、「嬉しく」感じております・・・。

・・・世間では、「人の不幸は蜜の味」・・・とか何とか・・・😫

・・・折角、「愉しみ」で、車と関わる以上、お互い、「同好の士」らしくありたいものです・・・今回、TKZ登山当日の常連さん方を含め、皆様方からのコメントやメッセージを頂くたびに、その思いが、より一層、「強く」なりました・・・😌

・・・と言う訳で、未だ、「途中経過」ではありますが、My7・・・「完全復活」迄、そう遠くは無さそうです・・・😆

・・・以上、取り急ぎ、現状の「ご報告」とさせて頂きます・・・。


・・・では皆様、また近々・・・。
Posted at 2018/10/11 23:00:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月11日 イイね!

雑感・・・。

雑感・・・。今日は・・・😄

・・・My7、現在、「大怪我」の為、入院中・・・。

・・・と言う事で、「車ネタ」ではありませんので、悪しからず・・・。

左の画像は、「昨日」、昼の物です・・・。

・・・7の修理中に、「精神的ダメージ」から来る、「拒食症」や、「激痩せ」による、「体力低下」・・・コレだけは、「絶対に」避けるべき・・・との、「大人の判断」をしまして、まずは、「体力の充実」を図る事と致しました。

・・・以前は・・・









・・・と言ったものを「常食」としていた自分ですが、My7の「症状」が気になり、とても、「大食い」など、する気になれません・・・😫

・・・ですが、「体力維持も仕事の内」・・・と思い直して・・・



・・・「小豚ダブルカタカタ、全部マシマシ」・・・。

・・・全く「食欲」等ないのに、敢えて、いつも通りのスペックで・・・。



・・・帰り路では、ブイシーなS30に遭遇・・・しかし、第三京浜に乗ったとたん、視界から「消えて」しまいました・・・。

・・・そして、「本日」・・・

・・・用事を済ませて一段落すると、既に、「昼」・・・。

・・・「何か口に入れなければ・・・」との、義務感から、PCを開けると・・・

https://minkara.carview.co.jp/userid/1106606/blog/42051003/

・・・何という、「タイムリー」な投稿・・・。

・・・で、早速行ってきました・・・。



・・・「ステーキ」自体は、「大好物」で、全国の「有名店」にも、相当数、食べに行きましたが、最近は、「全く」ご無沙汰していました・・・。

・・・特にコチラは、「初訪問」でしたので、システムが良く分からないのを「逆手」にとって、ウェイトレスの娘から、ご丁寧な、「手ほどき」を受ける事が出来ました・・・😘

・・・結果、本日のおススメは・・・



・・・今後の、「体力維持」を考えると、「x3」が妥当な所なのですが、医者から、「減量」を命じられている上、本日は、「全く」食欲が湧きませんので、「ワイルドステーキ(300g)」x1、ライス大&「なるべく焼かないで」・・・と、オーダー致しました・・・。

・・・親切なウェイトレスさんは、「鉄板を冷ましてお持ちしましょうか・・・?」

・・・自分、「火が通る前に食べ終わるので、大丈夫です・・・」

・・・その間店内を見回すと・・・



・・・意味が分かりませんが、「My7&私」・・・には、最適なようです・・・。

・・・で、アッというまに、運ばれてきました・・・



・・・で、アッというまに、食べ終わりました・・・



・・・勿論、「高級店」のソレとは違いますが、コスパや「手軽さ」を考えると、十分に、「再訪アリ」と言う事で、「肉マイレージカード」なる物を頂き、退店・・・。



・・・外には、順番待ちの、「列」が・・・。



・・・最近は、「女子高生」が、ステーキ屋に並んでいる時代なんですね・・・😲

・・・と言う訳で、我が人生初の、「いきなりステーキ」訪問は、無事、終了いたしました・・・。

・・・良い情報をご提供頂き、有難うございます・・・これで、体力低下に、ブレーキを掛けられそうです・・・が、気付いてみると、「現在16時過ぎ」・・・。

・・・早速、夕食の予定を立てなくてはなりませんので、この辺りで、失礼致します・・・🤤


・・・では皆様、また近々・・・。








Posted at 2018/10/11 16:15:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月09日 イイね!

Caterham ・・・再生1。

Caterham ・・・再生1。今晩は・・・😊


・・・「絶好調」・・・であったMy7、まさかのアクシデントで、「再入院」となりました事は、先の投稿・・・「TKZ 20181007」・・・にて、既にご報告しておりますが、その後、Factoryから、「現時点」での、状況報告を頂きましたので、ご参考までに・・・。

・・・上の画像は、2018年10月7日、「TKZ」でのトラブル後、「自走」して帰宅し、その晩、積載車にてFactoryに搬送・入庫した直後の、My7・・・です・・・。

・・・当日の予測では、エアクリーナーフィルターの破損、エンジンへの混入、圧縮漏れ・・・と言う、実に、「甘い」予測をしていたのですが・・・。

・・・そのように、「半端な」故障・・・では、ありませんでした😓

・・・現在、ヘッドを開けただけですので、腰下については未確認ですが、簡単に、「現状報告」をさせて頂きます・・・。

・・・多分、今後、数回は、「経過報告」を行う事になりそうです・・・😫


・・・コレは、今回のFactory入庫後、ヘッドを開けた時点での画像です。

・・・「エアフィルターの破損・混入」・・・と言う事態が発生した事、それ自体は間違ってはいませんでしたが、事は、それだけではありませんでした・・・。

・・・おそらく、フィルターの破損後、走行した所為もあるのでしょうが、フィルターの破損が、「いつの時点で」起きたのか・・・それは、「不明」です・・・。

・・・以前から、傷んでいて「直キャブ」状態になっていたのか、トラブル当日に発生した事なのか・・・。

・・・ただ、2018年8月10日、「Upgrade作業完了」時点では、正常でしたので、その後の、1000㎞+の間に、何かが起きたのだと思われます・・・。


・・・上の画像では分かりにくいと思いますので、拡大画像を・・・




・・・異物を噛んだのか・・・何かの拍子に、バルブ自体が動かぬ状態のまま、カムシャフトが回転したのでしょう・・・瞬間的に過剰なストレスが掛かり、画像手前、排気側のカムシャフト自体が破断しています・・・。

・・・更にカムシャフトを固定していたカムホルダーの締結ボルトまでが・・・



・・・お次は、折損した、カムシャフトの断面・・・



・・・更に、破損したパーツの「残滓」が、シリンダー内に混入していると思われます・・・😖

・・・イヤイヤ、「半端じゃない」ですね・・・。

・・・先日、TKZに登る直前には、多分、この状態であった筈なので、「よくあれだけ走れたなぁ」・・・と、変に感心してしまいました・・・曲がりなりにも、「自走」で、登山・下山・帰宅・・・したのですから、My7の「頑張り」にも、些か感激致しました・・・😂

・・・今後は、エンジンを全バラ、シリンダーブロック、ヘッド、吸排気、その他の全てを点検、修理、再び「イチから」組み直すことになりそうです・・・。

・・・フルチューン完了後、僅か2ヶ月、1000㎞少々でこの有様・・・😣

・・・ホント、何が起こるか分かりませんね・・・。

・・・あまり、「目出度い」話ではありませんが、「日々格闘する7ライフ」を送られている方々への、「ご参考」にはなるかと思い、敢えて、「シリーズ化」する事と致しました・・・😭

・・・多忙を極める営業状況の中、My7の為に、ご尽力を頂いているFactoryには、御礼の申し上げようもありません・・・。

・・・また、ご心配を頂いている方々には、心より感謝致します・・・。

・・・そして、「未熟な」オーナーの為に、この様な、「重傷」を負わせてしまった、My7にも、大変申し訳なく感じております・・・😔


・・・ですが・・・飽く迄も基本は、以前、自分自身が申し上げた如く・・・

        ・・・『頑張って楽しもうゼ😁』・・・


・・・と言う訳で、先ずは、「Caterham ・・・再生1。」・・・お付き合い頂き、有難うございました!

・・・続きは、また近々、ご報告をさせて頂きます・・・実は結構、凹んでおりますので、「応援」ヨロシクお願い致します・・・😅


・・・では皆様、また近々・・・。

Posted at 2018/10/09 23:00:00 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「Caterham・・・雑感4。 http://cvw.jp/b/2045811/42067320/
何シテル?   10/15 19:30
T7です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ケータハム R500 ケータハム R500
ケータハム セヴンに乗っています。
スマート K スマート K
足車として導入。 超便利(笑)。
アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
割とイイです。
ハスクバーナ WR250 ハスクバーナ WR250
軽量・ハイパワー。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.