• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Koji GSⅡのブログ一覧

2018年07月13日 イイね!

【開催中止】平成30年7月度 MAZDA Morning開催について

この度の「平成30年7月豪雨」にて,犠牲になられた方々にお悔やみ申し上げますと ともに、 被災された多くの方々には,心よりお見舞い申し上げます。

毎月第3日曜日に,マツダ車愛好家を中心に集まってる「MAZDA Morning」

いつも使わせていただいているベイサイドビーチ坂の駐車場が, 海水浴場シーズンの間,約3カ月程度閉鎖されるため,例年夏季期間は開催場所を変更して開催しておりましたが,豪雨災害の被害の状況や,周辺道路の渋滞状況等も鑑み,今月の「MAZDA Morning」は開催中止といたします。

来月以降の開催は現時点で未定ですが,災害からの復興状況等も踏まえて決定してまいりたいと思います。

なお,「ベイサイドビーチ坂」の駐車場は,JR水尻駅付近の土砂災害の影響で,国道31号線の迂回道路として利用されていますので,当面の間は使えないと思われます。



被災直後のJR水尻駅前(ベイサイドビーチ坂前)

迂回路の状況(見れるかな?)
https://www.facebook.com/akihito12341234/videos/1682276971886313/



広島市と呉市を結ぶ国道31号 待望の通行止め解除
Posted at 2018/07/13 07:12:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | MAZDA Morning | クルマ
2018年07月08日 イイね!

2日ぶりに帰宅しました。

本日9時半ごろ,2日ぶりに自宅に戻って来ました。

町内の河川が氾濫危険水位を超えた中での集中豪雨に加え,未明の満潮時間にも重なり,何らかの被害を覚悟していましたが,幸いにも自宅の方は特に浸水等はありませんでした。

自宅ガレージに残していたNCも無事でしたが,少し離れた場所にある「第二ガレージ」に置いてあるサバンナとファミリアの安否は確認できていません。

ガレージの近隣で土砂崩れがあったようですが,お友達が近所を確認したところ大丈夫ではないかとの報告でした。

海抜高2メートルくらいのところに住んでるので,大雨の時はいつも町内の河川の水位をウォッチしてるんですが,今回はみるみるうちに 水位が上がって氾濫危険水位を超えて来ました。

「避難準備」から「避難勧告」になり,間もなく「避難指示」に変わって,急激に状況が悪化しており,最悪自宅に戻れないことも想定しつつ広島市内から三時間くらい掛けて自宅に戻りましたが,僕が自宅に戻った時はマンホールから水がピューって吹き出してたくらいでなんとか無事でした。

自宅で一夜を明かすことも考えましたが,帰宅途中に横目で見た町内の河川も今まで見たことない増水しており,もし夜に川が決壊したら木造平屋建ての自宅では逃げる場所もないので,念のため相方さまのマンションに避難しました。

相方さまの住んでいるところも避難指示が出ていましたので,避難所に逃げる選択肢もありましたが,マンションの三階なので最悪はクルマはダメになっても命は助かるだろうと・・・。

ある意味,自宅と愛車たちは諦めたうえで2日間避難していましたが,奇跡的に被害を受けることもなかったのは不幸中の幸いでした。

今回,西日本各地では未曾有の豪雨災害に見舞われました。

報道では,目を覆いたくなるような災害現場や,以前として孤立し助けを求めていらっしゃる方も多くいらっしゃるようです。

この度,被害に遭われた皆さまにおかれましては,お見舞い申し上げます。

依然として広島でも雨が降り続いておりますが,今後も最新の気象情報や行政からの情報提供に留意され,ご自身やご家族の安全最優先にて,行動されますようお願いいたします。
Posted at 2018/07/08 18:28:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | ガレージ日誌 | 日記
2018年07月07日 イイね!

生存のご報告

生存のご報告既に報道等でもご存知の通り、西日本各地では未曾有の豪雨災害に見舞われています。

被害に遭われた皆さまにおかれましては、お見舞い申し上げますと共に、今後もご自身やご家族の安全最優先にて、行動されますようお願いいたします。

さて、昨日は所用にて会社を休んでいましたが、広島市内に出ていました。

途中相方さまから迎えを頼まれ食事をして帰りましたが、既に公共交通機関は止まっており道路は大渋滞で、延べ三時間くらい掛けて帰宅しました。

食事をしてる間に町内の河川の水位をずっとウォッチしてたのですが、今まで見たことないスピードで急激に水位があがり、あっという間に氾濫危険水位に・・・

帰宅することを諦めることも選択肢に入れつつ何とかたどり着きましたか、海抜高2メートルくらいにある自宅はギリギリセーフ。

隣の人に確認すると、数時間前には自宅前の道路は冠水して川のように流れてたそうです。

後で調べて判りましたが、ちょうど干潮の時間だったので一時的に水位が下がったようです。

帰宅途中で避難勧告から避難指示に変わりましたし、自宅は平屋建てで、夜中に浸水したら逃げ場がないので、自宅とデミオXD以外の愛車は諦めて、ひとまず相方さまのマンションに避難しました。

ここなら三階なんで大丈夫だろうと・・・

夜中にも雨は降り続き、明け方には再び満潮を迎えたハズですで、一夜明けて自宅と愛車がどうなってるかはまったく不明でありますが、とりあえず僕は無事です。

Posted at 2018/07/07 10:32:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | ガレージ日誌
2018年07月06日 イイね!

そうだ 軽トラ、買おう (その6)

そうだ 軽トラ、買おう (その6) 試乗を終えたところで,軽く見積もりをお願いしてみました。



見積依頼したのは,スーパーキャリイのグレードは「X」,トランスミッションは3速オートマチックでパートタイム4WD車,メーカーオプションのディスチャージヘッドランプ付です。

オプションはフロアマットにナンバープレートリム,ドアバイザー,あと荷台マットやアオリの上部を保護するアッパーメンバーガード等の基本的な装備をお願いしました。

あと,スーパーキャリイはオーディオレスなので,手持ちの2DINデッキを付けようと思ってたのですが,ワイドFM対応のデッキがあったのでつい追加(笑)

基本的に積極的に高速道路には乗らないけど,広島高速くらいは乗るだろうからとETCも装備。



値引き前の値段とは言え総額は160万円オーバー(笑)

スーパーキャリイで考えられる組み合わせで2番目に高い組み合わせ(一番は5AGSオートシフト車)ですが,一昔前の 軽トラなら2台買えますねぇ・・・。

どうしたものかと思っていると,担当セールス氏に「スーパーキャリイの契約第一号になって下さい」と契約を迫られました。

こちらとしては,まだ買うとも決めてないし,そもそもいまから九州に向かうのでハンコはおろか申し込み金も持ってないと抵抗しました。

僕は大きな買い物をするときは,一度時間を置いて考えてから決めることにしているのですが,最初の段階からオレンジのハイゼットジャンボが欲しい(笑) と競合を匂わせていたせいか,当初他店舗に配備される予定だった試乗車を持ってきて,事前に「店長決済」をとる準備を進めていた模様。

しかも,担当セールス氏は当日に友人の結婚式に参列する予定だったのを,僕らのために時間を作って出社されたようでした。

軽トラックは値引き幅が少ないので有名で,以前商談したダイハツディーラーさんでは「軽トラックは値引き出来ません」的な強気な感じでした。

そんな訳もあって値引きに関してはそれほど期待していなかったんですが,ここでは書けませんが当初考えていた値引き金額を超えて来る思い切った価格提示もありました。

以前聞いた話では,トヨタのトップセールスマンの話で,お客さんが本当に買う気があるかどうかを見極める手段として聞くのはボディカラーなんだそうです。

今回見積書にも書いてあるように,既にボディカラーが記入されていますが,僕は以前からオレンジのハイゼットジャンボと競合相手も明確にしていましたので,本気度は高いと判断したのでしょう。

担当セールス氏の人柄もよさそうだし,熱意にも負けたので「ついうっかり」発注することに(笑)

そもそもスタート時点は,格安のチャンガラ(おんぼろ)軽トラを買うつもりだったはずなのに,勢い余って大幅に予算を超過してしまいました・・・。
Posted at 2018/07/06 11:30:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | そうだ 軽トラ、買おう | クルマ
2018年07月04日 イイね!

そうだ 軽トラ、買おう (その5)

そうだ 軽トラ、買おう (その5)ハイゼットジャンボで盛り上がっていたところ,ダイハツ車の購入に難色を示す相方さま

想定外の抵抗に面食らっていたところ,近日発売とアナウンスされた「スーパーキャリイ」

まだ発売前だったスーパーキャリイの情報を得るため,4月某日(だったと思う)に,生まれて初めてスズキのディーラーに乗り込みました。



この時点ではチラシレベルのティザーカタログしかありませんでした。

また,正式発売が5月16日であることまでは判りましたが,まだ価格等の詳細は全く不明。



後日,対応してくれたセールス氏から,発売された直後の5月19日に試乗車が入る予定との連絡が入り,門司港ネオクラシックカーフェスティバルに向かう当日の5月20日にスズキディーラーさんへ伺うことになりました。



ちょうど,スズキの大試乗会が始まったところだったようです。



お店で迎えてくれたのは,ジムニー等にも設定されている,ノクターンブルーパールのスーパーキャリイ



上級グレードの「X」,トランスミッションはオートマチックで,パートタイム4WD仕様です。

ボディカラーはハイゼットジャンボがメーカーオプションの選べるカラーパックを選択すると,ホワイトとシルバーの標準色を含めて8色から選べるのに対し,スーパーキャリイは5色からの選択になりますが,スーパーキャリイは有料色ではありません。

もしスーパーキャリイを選ぶとしたらこの色がイイなと思ってましたし,新車で軽トラを買うならオートマチックの4WDにしようと思ってたので,メーカーオプションのディスチャージヘッドランプが付いていないくらいで,当ガレージが狙っているクルマとほぼ同仕様(笑)

こちらからは一切情報を出していなかったので,偶然とは言え実車が見れてラッキー♪



早速車内を見てみると,シートバックスペースはかなり広い。



スーパーの買い物カゴがそのまま置けるくらい広いので,むしろ手荷物スペースとしては広すぎるくらい。



ハイゼットジャンボより広いシートバックスペースを実現した反面荷台は物凄く短い。

スーパーキャリイは前後方向だけでなく,ハイルーフで上下方向にも大きくなっているので,横から見るとエリマキトカゲのようなデザインになってます(笑)



横から見ると荷台長がかなり短いのですが,実は荷台の床面をキャビンの下まで伸ばしているため,長尺物の積載が可能になっています。



そのため,脚立や,コンパネなども積載可能な工夫がされています。



来店客が増え始めたので,早速試乗♪

正直オートマチックの軽トラなんて・・・と思ってましたが,思いのほか良く走るんですね。

高速道路を走るのでなければ,オートマチックが3速なのもそれほど気にならないレベルです。

軽トラックって,乗用車と違って試乗車はおろか展示車すら置いてないことが多いのですが,やはり乗ってみないと判らないことも多いですね。

(つづく)
Posted at 2018/07/04 07:25:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | そうだ 軽トラ、買おう | クルマ

プロフィール

子供の頃からのマツダ車好きが高じて,「zoom-zoom」なマツダ車と,東洋工業時代の古いマツダ車を所有しています。 プロフィールの写真は,「赤いファミリ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

伝説の名車現る!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 12:10:45
FCに乗るなら、お金と忍耐と時間と知恵が必要w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/06 21:44:20
ハチマルヒーロー 2016年9月号 vol.37(BD1051 ファミリアXG) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/07 00:50:51

ファン

520 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ロードスター RS R-Package (マツダ ロードスター)
2010年式 ロードスター RS Rパッケージ(6MT) 2000年式のNB8Cロー ...
マツダ デミオ デミオ XD Touring (マツダ デミオ)
2014年式 デミオ XD Touring(6MT) デミオSPORT(DBA-DY5 ...
マツダ サバンナ サバンナ GSⅡ (マツダ サバンナ)
1971年式 サバンナGSⅡ(4MT) 2003年の夏、出張先に向う途中の車中から偶然 ...
マツダ ファミリア ファミリア XG (マツダ ファミリア)
1982年式 ファミリアXG(5MT) 1982年(昭和57年)7月に千葉県で新車登録 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.