• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

@dryのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

久々の(DIYでの)クルマいじり

久々の(DIYでの)クルマいじり今日は梅雨の晴れ間で、絶好のDIY日和でした(^^)

よって、前回のブログでも予告していた通り、スパークプラグ交換とバッテリー交換を、DIYで行いました(^^)

先ずは、スパークプラグの交換をしましたが、このクルマ、スパークプラグ交換、意外に厄介ですね。

DIYでこの部分、何度かいじっていますが、今回、やっちゃいました(T-T)

って事で、応急処置でガムテープで補修しておきました。

スパークプラグ交換中、新品スパークプラグと従来使用していたスパークプラグを比較してみましたが、

従来使用していたスパークプラグは、写真では黒くなっているので、燻っている様にも見えますが、実際は、良い感じで焼けています。
ECUはノーマルのまま、スパークプラグは熱価を1番上げて8番にしていますが、これでも行けますね(^^)
電極を見てみると、極端に減ってはいませんが、美味しい所は過ぎているので、交換しても惜しくないです。

その後、バッテリーを交換しましたが、スパークプラグ交換に比べたら、バッテリー交換は、非常に楽ですね(^^)
元々太端子(D端子)仕様のバッテリーなので、端子変換アダプターを取り付ける手間も不要なので、本当にポン付けです(^^)

只、面倒なのは、10分間のアイドリング学習と、時計やナビ等のリセッティングですが、アイドリング学習中に全て出来るので、そう考えたら、そう面倒な作業では無いのかもです(^^;

これで、本日のDIY作業は終了しましたが、今日の作業は、チューニングと言うよりメンテナンス作業でしたが、クルマの調子は良くなりましたね。

先ず、エンジンの始動性が上がり、セルモーターによるクランキング時間も短くなりましたし、クルマの動きも以前より軽くなりました。

ま、クルマの動きが軽くなったのは、「プラシーボ効果だ」と言う人も居るかもですが、エンジンの始動性が上がったのは、間違い無く今回のメンテナンスの賜物だと思います。

エンジンの始動性が上がったのは、バッテリーによるモノか、スパークプラグによるモノか、詳細判断出来ないので、敢えてパーツレビューには載せていませんが、メンテナンスする事により、本来の調子に戻り、調子良くなった様に感じますね(^^)

改めてメンテナンスの重要性を認識した、今回の作業でした。
Posted at 2018/06/16 19:34:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2018年06月13日 イイね!

バッテリーとスパークプラグ届きました(^^)

バッテリーとスパークプラグ届きました(^^)本日会社帰り、ショップに頼んでいたブツが届いているか確認した所、「届いている」との事でしたので、取りに伺いました。

先日のブログにもアップしていた通り、頼んでいたブツは、バッテリーとスパークプラグです。

バッテリーは、「ACDelco」製の「SMF55B24LS」です、



このバッテリーは、太端子(D端子)で有る事が最大の特徴で、FN2に装着する際、多くのバッテリーに必要になる「端子変換アダプター」が不要な所です。
又、メンテナンスフリーな所も、大きな魅力です。
因みにこの前モデルのバッテリーを使用していましたが、ワタシの場合は4年半使用しても特に大きな問題は出ませんでした。
比較的安価でこれだけ使用出来れば、コストパフォーマンスは充分だと思ったので、今回は迷わずこのバッテリーをチョイスしました。
正直な話、FN2のリプレイス用バッテリーとしては、このバッテリー、非常にオススメです(^^)

次にスパークプラグですが、これも前回のブログにもアップした通り、「NGK」のレーシングモトクロスバイク用純正スパークプラグの「IFR8H11」です(^^;



純正スパークプラグとは言え、熱価は8番ですし、⬇️の画像を見ても分かる通り、

下手な外品のモノよりもしっかりした造りなので、性能もそこそこ期待出来そうです(^^)
ま、純正品とは言え、レーシングバイク用のモノなので、10万キロ持つ耐久性が有るとは思っていませんが、下手なレーシングプラグや高性能を売りにしている同メーカーのIRIシリーズよりは長持ちすると思っています。
とは言え、全然データが無いので、実際に使って検証してみないと、どれだけ持つかは分かりませんが…(爆)

って事で、今週末のクルマいじりは、バッテリーとスパークプラグの交換ですね(^^)
Posted at 2018/06/13 20:22:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2018年06月11日 イイね!

肋骨の骨折ようやく治りました(^^)

4月20日に開催された会社主催のソフトボール大会にて、必要以上に燃えてヘッドスライディングして肋骨を痛めたワタシですが、ようやく痛みが治まりました。

具体的に言うと、肋骨にヒビが入っていたのですが、場所が場所だけに、ギブスで固めたりして固定する事が出来ず、バストバンドを使用して痛みを誤魔化していた訳ですが、5月下旬頃からバストバンドが外れ、最近になって、ようやく痛みが感じなくなったと言う所です。

痛い事は痛いですが、ポッキリ折れていた方が治癒は早かったのですが、今回は、ヒビだったので、全治1.5~2か月って所でした。

こんな事を言ってしまえば歳がバレバレになるのですが、前厄、本厄の時は、特に何も無かったのですが、後厄の終わりで、痛い事が続きました(>_<)

具体的には、3月17日のサーキットでのクラッシュ、そして今回の肋骨の骨折です。

で、先日誕生日を迎え、ようやく厄から抜け出したのですが、やはり厄年を迎えると、何か有るのでしょうね。(認めたくは無いのですが…。)

「きちんと厄除けしておけば良かった」と言う後悔の念と、「ようやく厄から抜け出せた」と言う安堵の気持ちが交錯する誕生日を、先日迎えた訳ですが、そのワタシが言いたいのは、
厄年を迎えたら、きちんと厄除けしましょう。
て事です。

人は誰しも平等に年を取っていき、いずれ厄年も迎えます。
その時が来たら、ワタシを反面教師にして、是非厄除けをしましょう。
って、厄除けしたからと言って、全ての厄が回避出来る保証は有りませんが…(爆)
Posted at 2018/06/11 20:58:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2018年06月08日 イイね!

スパークプラグも新調します(^^)

スパークプラグも新調します(^^)タイトル画像は、拾い物です。
先のブログにて、良いスパークプラグが無いか、妄想も交えて探していると書きましたが、ショップの兄ちゃんの協力を得て、面白いスパークプラグを見つけました。

このバイクの純正スパークプラグなのですが、型名は「 IFR8H11」、価格は定価ベースで1本¥1,700+税と、比較的安価ですが、熱価8番でイリジウムスパークプラグと言う、変なスパークプラグ(失礼)です。

変なスパークプラグとは言え、製造はNGKだし、陽極はイリジウム製で陰極はプラチナ製と、価格の割に凝った造りをしています。

NGKの高性能スパークプラグと言いますと、「IRIWAY」辺りを連想しますが、耐久性だけで言うと、多分こちらの方が上かもです。

ま、正直な話、モトクロス用レーシングバイクの純正スパークプラグだし、ほとんど(全く?)データの無いスパークプラグなので、FN2に付けたらどうなるかは分かりませんが、「物は試し」と言う事で、購入する事にしました。

ちょっとマニアックな方向に走った感は有りますが、当たりならラッキー、外れても「ま、いいか。」と言うノリで行きたいと思います。

しかし、探してみれば、いくらでもマニアックなパーツは有るみたいですね(^^;
Posted at 2018/06/08 22:36:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2018年06月08日 イイね!

バッテリー新調します(^^)

バッテリー新調します(^^)今使用している「ACDELCO」の「S55B24LS」ですが、タイトル画像の通り、ディーラーが所有しているテスターに掛けてみると、そろそろ注意が必要なレベルにまで電圧が低下していました。

実は昨年8月にもテスターに掛けた時も、「要注意」レベルでしたが、今回の計測結果は、昨年8月時点よりも、電圧が低下していました。

今のバッテリーは、2013年11月に導入したモノなので、充分元は取れているし、この先性能はどんどん低下していく一方なので、思い切って交換する事にしました。

新しいバッテリーも、「ACDELCO」の現在入れているバッテリーと同等品にしました。

理由は簡単です。このメーカーのバッテリーは、太端子の「D端子」仕様なので、バッテリーにとっては異物でしかない「端子変換アダプター」が要らず、安価な割に長寿命だからです。

他にも、「オプティマイエロートップ」が「D端子」仕様のバッテリーがラインナップされていますが、とても買える価格(定価ベースで¥30,000以上?)では無いので、ボツです。

多くの人は、バッテリーと言えば、「Panasonic」の「CAOS」をイメージされると思いますが、CAOSにはD端子仕様のバッテリーが無いので、正直、眼中に有りませんでした。

何故、多くのFN2乗りの方は、端子変換アダプターと言う異物を付けてまで、「CAOS」を入れたがるのか、正直ワタシには理解出来ませんが、そこまで性能良いのでしょうかね~?

今の「ACDELCO」でも、4年半使えたので、ワタシはこれでも充分過ぎると思うのですが…。

何か、多くのFN2乗りの皆さんに、ケチを付ける内容のブログになってしまいましたが、悪気は無いので許して下さいねm(__)m
単に疑問に思っているだけですから(^^;
Posted at 2018/06/08 18:03:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ

プロフィール

「久々の(DIYでの)クルマいじり http://cvw.jp/b/2666233/41611346/
何シテル?   06/16 19:34
@dryです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

油温計のワーニング設定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 11:13:30
HASEPRO マジカルアート リバイバルシート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/03 20:29:12
リバイバルシート施工のコツ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/03 20:12:42

お友達

今の所、基本的にはこちらからお誘いする事が多いと思いますが、お誘いが有れば、受けたいと思います。
62 人のお友達がいます
exsiaexsia * 白ハム白ハム *
kobo@REVkobo@REV * 竹の谷@森田竹の谷@森田 *
かきちゃんかきちゃん * Yamaと撫子Yamaと撫子 *

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
基本的にはストリート仕様ですが、サーキット走行にも耐えられる様に、ライトチューンしていま ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.