• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通りすがりの正義の味方のブログ一覧

2021年07月18日 イイね!

銃刀法改正、クロスボウ(ボウガン) 規制開始

銃刀法改正、クロスボウ(ボウガン) 規制開始ついにこうなったか、
今までは免許、届け出などが必要なかったクロスボウ(正式名称は、ボウガン)が、銃刀法改正によりついに規制されることになった。

数年前、兵庫県宝塚市で酷い事件があったし、我が信州でも、長野市郊外の奥地で人が打たれる事件があった。
こんな事が起こってしまっては仕方がないと思うが、これらの事件は的スポーツをしているものとして看過しかねる。

クロスボウはアーチェリーの弓を銃型にしたもので、それよりも弓が強く命中精度が高い。しかもアーチェリーと異なり、特にトレーニングを積まなくても素人でも簡単に撃ててしまう。
一度クロスボウ射撃もやってみたいとは思っていたが、ついに叶わなくなりそう。

アーチェリーももう10数年前だが、練習中にふざけて引き仲間を殺してしまうという事件があった。

一部の不心得者のために、こういった規制などが出来てしまうのは残念というか・・・。
ぼくもアーチェリーの練習をするときは規則の遵守、安全のための注意など怠らないように心してやりたいと思います。

余談だが「ゴリラ・警視庁捜査第8班」では第3話にて、倉本班長がクロスボウを撃つ場面があった。
Posted at 2021/07/18 14:27:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事、ニュース等 | 日記
2021年07月13日 イイね!

アニメ「スーパーカブ」二人乗り炎上(その2)

アニメ「スーパーカブ」二人乗り炎上(その2)先日、アニメ「スーパーカブ」第6話の二人乗りシーンによる炎上について書いたが、

映画「機動警察パトレイバー the movie」ではもっと悪質ではと思える二人乗りシーンがある。
野明と遊馬が勤務中に原付(50cc)のカブで二人乗り、しかもノーヘルで走行する場面。

当然原付での二人乗りは完全にアウトだし、しかも二人ともヘルメットを着用していない。あいつら「スーパーカブ」の小熊や玲子とは違い現職の警察官だ。
これはもう30年近く以前のアニメで当時はネットがない時代だったが、現代ならこれも炎上騒ぎになるか?

当時は現代よりヘルメットを着用せずに単車に乗る事に寛大だったか。俳優の舘ひろしさんも、若い頃はノーヘルで無茶苦茶暴走した。
時代によっても、また作品に登場するキャラクターによっても世間の見方が違うのだろうな。

「スーパーカブ」の場合主役がまともそうな普通の女の子だからネットで騒ぎになったのだろう。これが暴走族とか、不良とかが登場する作品ならこんな炎上騒ぎにはならなかっただろうな。
このアニメは舞台となった山梨県北杜市の警察署とのタイアップもあったので、それも騒ぎの原因か。

しかしパトレイバーの主役、泉野明は正しい考えを持った真面目な女の子だという印象だが、それでも結構色々やっている。
漫画では無断でイングラムを外へ持ち出して南雲に叱責される場面もあったし、(後藤がすぐに認可したが)小説版では(OVAもあったのか?)公務員法に違反して無断でバイトをしたこともあった。

どんな漫画、アニメでも実際の観点から見ると、「え、これは…」と思える場面は必ずというほどある。(ドラえもんだって結構歴史を壊しているし、道具の中には確実に違法なものもある)
あまりいろいろ言い過ぎると何も出来なくなるから漫画、アニメとして楽しめばそれでいいでしょう。

「スーパーカブ」もアニメは最終回になったし、漫画はまだ続いているのでまた順次観ていきたいと思います。
最終回直前では、遭難した椎を救助した際に彼女を前かごに載せてヘルメットもかぶらせずに走行しているが、これなんか相当危険だ。でもこの場面は炎上しなかったと思う。

単車に乗るのは確かに楽しいが、それなりに危険もある事は認識すべきですね。
Posted at 2021/07/13 05:54:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビ・マンガ | 日記
2021年07月06日 イイね!

YouTube 鉄道特集動画第2弾 上越新幹線E4系 E2系動画公開

YouTube 鉄道特集動画第2弾 上越新幹線E4系 E2系動画公開再度、鉄道特集動画第2弾を制作しました。
今回もまた上越新幹線ですが、今年で退役するMAX新幹線電車E4系と、当初東北新幹線用に製造されたE2系の特集です。



春に行ってきた長岡~浦佐間の新川口変電所付近で撮影した動画がベースですが、それ以前かつて撮影した動画、写真も盛り込んでいます。

是非また、ご覧ください。
Posted at 2021/07/06 21:40:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2021年07月06日 イイね!

テレビの古今

テレビの古今「西部警察」シリーズと言えば、言うまでもなく大爆破シーンが見せ場だったが、
当時のテレビは当然今と異なり、皆ブラウン管テレビだったが大きさはどれくらいが主流だったのだろうか。

最近はネット配信等で「西部警察」や「ゴリラ・警視庁捜査第8班」等が見られるようになったので面白くなったが、今のテレビは本放送当時よりも大型化していて液晶や有機ELが主流化しているので映像も鮮明になっている。
本放送当時はぼくもまだ幼少だったので覚えていないが、当時に比べるとより大画面で高画質になり、大迫力で見られるようになったであろう。

「西部警察」が本放送されていたのは昭和50年代中、後期だが無論テレビは今とは全く違う。
よく覚えていないが、当時ぼくの家にあったものも14インチだったような気がする。(平成に入って以降、もっと大きなものになった)

本放送当時よりもより大迫力の映像が見られるようになって、その点は良い時代になったと思う。
石原裕次郎さんもご生前、「映画は劇場の大画面で見るべし」と仰っていたと聞く。現代では自宅でも、劇場ほどでなくとも超大型のテレビでより鮮明な映像が見られる。

将来はさらに大迫力な映像が自宅で見られるような機会が登場するかもしれない。

かつての映画、テレビ、アニメも今見ても面白い作品も多いし、テレビはより高性能化している。
また色々楽しんで見たいと思います。
Posted at 2021/07/06 05:27:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味・その他 | 日記
2021年07月02日 イイね!

ダーツで久々に500点台

ダーツで久々に500点台また自宅でダーツを投げてみたら、久々に500点台が出せた。
これは何か良い事があるかもしれない、と思う。

ダーツにしてもアーチェリーにしても、若い頃にもっとやっておけば良かったか、と思うこともある。
しかし、勉強ももっとすればよかったとも思う。

故郷に帰って家業を継いでもう10年、以前よりも担う仕事が多くなったので趣味もやり難くなってしまった。
しかしまだ時間はあるだろう。

これから創意工夫して仕事も趣味も充実できるように努力していきたいと思います。
Posted at 2021/07/02 08:45:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味・その他 | 日記

プロフィール

「@青影 さん、こんばんは。航空自衛隊のイベントも、久々に行ってみたくなりますね。コロナが収束するまで無理かな。」
何シテル?   07/23 21:04
皆様、お見知りおきを、 信州在住の30代前半の漢であります。 念願のSUV車、スズキ、エスクード、ノマド購入を機に、この車を愛車にして同様な車両を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

システム入れ替えを悔いる!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/05 22:24:21
ついでの・・超大物!? (政府専用機) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/03 21:44:44
藤子 F 不二夫ミュージアムに行ってきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 19:52:36

愛車一覧

ホンダ スーパーカブ110プロ-JA42 ホンダ スーパーカブ110プロ-JA42
'20/4/1 最新型、ホンダ・スーパーカブ110プロに乗り換えました。
スズキ エスクード スズキ エスクード
2.0XGを10年近く愛用し、よりハイグレードのタイプに乗り換えたいと考えた。 '19年 ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
普通自動二輪(小型限定)免許取得を機に、購入しました。
スズキ バーディー50 スズキ バーディー50
仕事で必要なので購入した、スズキ・バーディーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.