• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どどまいやのブログ一覧

2016年09月11日 イイね!

新旧?プレイアート

今回はプレイアートのランボルギーニ・ミウラです。

赤い方が比較的新しくて、水色の方が古いモデルだと思われますが、古いモデルの方がエッジが効いていてシャープな印象を受けますw







Posted at 2016/09/11 06:19:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | PLAYART(プレイアート) | 趣味
2016年02月19日 イイね!

黒いカウンタックっていいな♪

黒いカウンタックっていいな♪今回は香港製プレイアートのミニカーで、スーパーカーブームの両雄ランボルギーニ・カウンタックとフェラーリ512BBの2台です。

黒のLP500Sと、緑の512BBといえば漫画『サーキットの狼』で、スーパーカー襲撃犯が使用したマシンとして登場した2台を思い出しますw


ミニカーは2台ともドアが開閉します。512BBは秀逸なプロポーションですし、3インチサイズのカウンタックのミニカーで唯一ドアの開閉アクションを盛り込んであるのもすごいですね♪

スーパーカー襲撃犯といってもスーパーカーを襲撃すると言うよりスーパーカーで襲撃事件をおこす犯人、というべきなのでありましょうか?

『サーキットの狼』関連ミニカー、久しぶりにトミカあるいはドリームトミカあたりで出ませんかね(笑)

最近、といっても少し前の話題になりますが、カウンタックっぽく仕上げたドラッグレース仕様のマシンが話題になりましたね♪






Posted at 2016/02/19 05:16:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | PLAYART(プレイアート) | 趣味
2015年12月30日 イイね!

自販機カウンタック?

自販機カウンタック?今回はプレイアートのカウンタックです。

トミカサイズのカウンタックのミニカーとしては唯一、ドアの開閉ギミックを盛り込んだ意欲作です。

このカウンタックを補足するには海外の方が手っ取り早かったりしたので、不勉強にも日本国内でどのように流通していたのかよく分かりませんでした。

今回のような、紙箱に入っているミニカーが手元にやってきたのですが、この紙箱はミニカー自販機で売られる時のサイズなので、プレイアートのカウンタックは自販機売りもされていたのでしょうね♪

開封品

SUPER SINGLES

ROAD KINGS








Posted at 2015/12/30 05:19:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | PLAYART(プレイアート) | 趣味
2015年02月18日 イイね!

なんたってマルツァル

なんたってマルツァルお詫び:この記事で紹介しているミニカーは、タイトル画像前列がヤトミン、後列がプレイアート製品です。

当初この記事をアップした際、全部プレイアート製品と紹介してしまいました。

大変申し訳ございません。

↓黄色いミニカーはヤトミン製です。


↓緑色のミニカーはプレイアート製です。



今回は、香港プレイアート製のランボルギーニ・マルツァルです。

マルツァルは1967年に発表されたコンセプトカーでデザイナーはマルチェロ・ガンディーニ氏。

発表された当時は大変なインパクトだったらしく、当時のランボ旗艦である超人気車ミウラとともに玩具、ミニカー等の関連商品が多数発売されております。

↓ ヤトミン

↓ シャーシはプラスチック製で、ヘッドライトの表現は省略されています。

実車ではドアパネルもガラス張りとなっていますが省略されています。

↓リア・ビューはランボルギーニ・ブラボーに似ている気がします。

↓こちらはプレイアートのマルツァル。タイトル画像奥左の紫のミニカーはシャーシが金属製、緑のミニカーではプラスチック製に変更されています。

↓ フロントグリルにヘッドライトがモールドされています。

ヤトミンでは省略されているドア部分のガラス張りが表現されています。

↓ リアビューは、、、ランボルギーニ・ウラッコに似ています。

プレイアートではエクゾーストマフラー的なものまで再現され、けっこう精密感高いです。

プレイアートのマルツァル、ヤトミンのマルツァルそれぞれを紹介しようとして、これらを間違えてプレイアート製品とひとくくりにしてしまいました。

お詫び申し上げます。
Posted at 2015/02/18 04:12:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | PLAYART(プレイアート) | 趣味
2015年02月15日 イイね!

マイ・フェア・ミウラ ~ Wouldn't It Be Loverly?

マイ・フェア・ミウラ ~ Wouldn't It Be Loverly?今回は、香港プレイアートのランボルギーニ・ミウラです。

このトミカサイズのチープミニカーは、派手なメッキパーツを使用しているため、素材は良いのに玩具っぽく見えてしまう惜しい存在と言われることもあります。

※実際のところ、数あるミウラのミニカーの中で傑作と言われるポリトーイのミウラでもメッキパーツを多用していますので、メッキパーツ即チープというのはいかがなものかと思いますが、チープ玩具好きのワタクシが言っても、説得力に乏しい感じですね(爆)

しかし、プレイアートにはすごいミウラ(↓)も存在します!

青の6号

しかし、プレイアートのミウラは素材はいいんだけどね、という声がないわけではないと思いますので、今回はそんな意見にお応えすべく(?)、本当に磨けば光るのか?というチャレンジモデル(!)となりますw

いちおうおことわりをさせていただきますが、登場しているのはすべて、プレイアートのランボルギーニ・ミウラです(笑)

Just You Wait ↓ これがビフォーで、

The Rain In Spain ↓ ここからがアフターとなります。

I Could Have Danced All Night

You Did It

Get Me To The Church On Time

Without You

I've Grown Accustomed To Her Face


やればできる子ですね!

っつーか、磨けば光るプレイアート、おそるべし!だと思いました。
Posted at 2015/02/15 04:11:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | PLAYART(プレイアート) | 趣味

プロフィール

「芝生でリハビリ http://cvw.jp/b/424446/42305290/
何シテル?   12/17 03:56
数年前からインターネットで皆様のブログを拝見するようになりました。 興味を持った記事にコメントしてみたら、とても親切に対応してくださる方ばかりで恐縮してしまい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

オリジナルのブログ(ニフティ)が画像容量いっぱいになったのでみんカラにお邪魔しています。
139 人のお友達がいます
覆面える覆面える * いづぴょんいづぴょん *
ともぞ~@SB5244Wともぞ~@SB5244W * MLpoloMLpolo *
唐草熊次郎唐草熊次郎 * しんげん神奈川しんげん神奈川 *

ファン

241 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.