• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

フヂエンのブログ一覧

2009年08月31日 イイね!

最近のM01「意外な高評価」

最近のM01「意外な高評価」8/23のフヂエン走行会にて、関係者の方や製作作業を手伝ってくれた仲間にM01を試乗してもらいました。

どんな評価を貰うのか?
ぶっ壊されないか?(笑)

不安でした。
何度かスピンを喫して肝を冷やしたりする場面もありましたが、無事に試乗してもらえました。
で、気になる評価は、総じて

「楽しい!!!」

という高評価。
嬉しいですねぇ!

何よりも「乗って楽しいクルマ」をイメージして設計しましたので、速い遅いの前に「楽しく」なくちゃダメなんです、このクルマ。

試乗した方のコメントを紹介しますね。

・パワーが凄い
・FRなのにフロントの重さを感じさせない
・スライドがコントローラブルで楽しい
・やっぱシーケンシャルは良いね
・音がたまらん
・走行時間があっという間に終わっちゃった

てな具合です。
もともと、ボクが考える「あったらいいな」を形にしたマシンですので、好きモノにはたまらないオモチャになるのは必然、なワケです。(笑)
これから、もっとたくさんの方々に試乗いただいて、この楽しさを広めたいと思います。

あと試乗を通じて発見できたのは、
クルマが軽いおかげで、タイヤがぜんぜん減らない!ブレーキパッドもぜんぜん減らない!
ボクが午前中に1時間弱、午後に試乗で2時間強、合計で3時間程度走った事になるのですが、タイヤはまだ9分山くらい残っています。ブレーキパッドは「新品?」(笑)
やっぱり「軽さは性能」ですね。
いち早くこの事に着目したロータスの偉大さを感じました。


もちろん、課題も出てきました。
・ブレーキのペダルタッチが堅すぎて、コントロールしにくい
・ハンドルがちょっと遠い
などなど。
これらは9月の上旬に対策して、下旬には美浜サーキットにてテストする予定です。

M01の進化にご期待ください。

Posted at 2009/08/31 13:13:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年08月28日 イイね!

羨ますぃぞ!関東!!袖ヶ浦フォレストレースウェイ

だいぶ前に話は聞いていましたが、

ホントに進んでいたみたいですね、

袖ヶ浦フォレストレースウェイ(名前長いよ!)

http://www.sodegaura-forest-raceway.com/index.html

いいなぁいいなぁ!
ちょうど良いサイズですね、2.4kmで、コーナーが14コ。
幅員は15~18m。

ちょうど良いなぁ。
岡山国際をちょっと小さくした感じかな?
無理に減速させる小さいコーナーも無いみたいだし、
走ってて楽しそう。

中部地区にも新しいミドルサイズのサーキットはあるんですよ。

鈴鹿ツインとか、スパ西浦とか。

どちらも非常に残念なコースレイアウトになってしまっています。
土地の広さとか、制約があるなかで建設するしかないのでしょうけど、サーキットはコースが商品なのだから、ちょこまかヘアピンが連続するレイアウトは何とかして欲しいものです。
3速、4速で息止めて飛び込むコーナーのひとつやふたつ、
そしてイヤらしい組み合わせの複合コーナーのひとつやふたつ、
無いと、ねぇ。


ミドルサイズのサーキットを謳っているのに、レイアウトはミニ。
なんで???


その点で、袖ヶ浦はホンモノのサーキットぽいです。
楽しみです。
ぜひ走りに行きたいと思います。
ちょっと遠いけど。


ああ、関東の人が羨ましい。




あ、でも、こっちには鈴鹿があるんだぞ!!
(それを言いたかっただけ?)


Posted at 2009/08/28 12:56:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年08月27日 イイね!

やぶれかぶれ?

レーシングドライバー志望の時代はアイルトン・セナ、

クルマ造りを始めてからは、林 みのる氏、


がボクのアイドル(尊敬している、という意味ね。決して自宅の部屋に林 みのる氏のプロマイドを飾ったりはしていない。自筆サインは事務所に飾ってあるけど。)なのです。


余談ですが、以前、鈴鹿サーキットで林みのる氏にサインを貰って喜々として家に持ち帰って嫁に「やったぜ!サインもらっちゃった!!」って自慢したら、「ただのオッチャンにしか見えへんけどなぁ。嬉しそうだねぇ。良かったね。」と60過ぎたオッチャンのサインを何よりも大切そうに持ち帰ってくる奇特な夫を首をかしげながら笑っておりました。(笑)


で、その林みのる氏が、トヨタ系のGAZOO Racing(http://gazoo.com/racing/motorsports/relay_column/index.asp)にコラムを書いています。トヨタ系のサイトだから、いつもの童夢やJMIAのサイト内のコラムよりも大人しく書いてるのかな?と思いきや、明らかにエスカレートしてる。。。


第4回の「ドライバー育成のみに興じてきた日本のレース界に、今、出来ることって何?」では、コラムの中盤から後半にかけては強烈過ぎて吹き出してしまう内容になっています。

トヨタのエラい人が読んだらひっくり返るような文章。(爆)

童夢からすれば、トヨタはクライアントなワケです。
お客様なワケです。
そのお客様に対してボロカス言っちゃうんだから凄いよね。
まぁ、それだけの事をやってきた人物だからこそなせる技。

書いてある提言全てを無批判に「さんせ~い!」とは思いませんが、概ね賛成です。
今でもホンダとトヨタのF1は国内でやるべきだったと思ってるし、結果の出ていないドライバー育成プログラムはそろそろ見直しの時期に来てるんじゃないでしょうか。

まあ何にせよ、このコラムは読み物として面白いので、ぜひ読んでみてください。
Posted at 2009/08/27 18:49:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年08月24日 イイね!

モーターランド鈴鹿走行会が終わって

モーターランド鈴鹿走行会が終わっておはようございます。
昨日モーターランド鈴鹿走行会にご参加いただいた皆様、お手伝いしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

1日サーキットを貸切にしてイベントをやるのは本当にシンドイですが、今回も皆様のお助けでなんとか開催できました。

なるべくたくさん走ってお腹いっぱいになってもらえるように、と15分×7本という本数でしたが、ご満足いただけましたでしょうか?
ボクは午前中の2~3本で「あ~もういいや」ってなってしまいました。(体力不足)

ひとつ心残りなのが、ドリフトの人達の助手席に乗せてもらおうと思っていたのに、いろいろやっているウチに乗れずじまいでした。
モーターランド鈴鹿のドリフトは、他の広いサーキットと比べてリスクが高く精度の高いテクニックが要求されます。なので助手席に乗ると「うお~~!」「あぶねぇ~!」という絶叫コースターみたいな楽しみ方ができます。(笑)
でも、皆さん上手いですねぇ、ドリフトクラスでは1台もクラッシュしてなかったですね。

ウチの若い衆が挑んだハチロクのSRエンジン化計画、なんとか間に合わせたものの、満足にドリフトできるレベルにはなっていなかったみたいでしたね。組み上げてからどう仕上げるか?これからの課題ですね。貪欲に頑張ってもらいたいです。


M01は後ほど詳細を別日記でアップしますが、おおむね好調でした。
なので午後には関係者の方に試乗してもらう時間を設けました。
狙い通り、というか、それ以上に「うおお、楽しい!」というレスポンスが返ってきたので、「してやったり!」と嬉しくなりました。
自分が思い描く「運転して楽しいクルマ」のエッセンスをかなり詰め込んだ、ある意味「夢のクルマ」ですので、試乗した皆さんが一様に「楽しい」という評価をしてくれたことはこの上ない賞賛です!

自信が確信に変わりました。(by松阪大輔)


最速王決定戦は、元ロードスター乗り(現エリーゼ使い)のきれおさんが優勝をさらって行きました。
FFでは撃沈した彼ですが、後輪駆動になるとガゼン元気になるみたいです。(笑)
また近いウチにリベンジを!の声が多数聞こえてきましたので、ぜひやりたいと思います。

今度はカートでやりたいなぁ・・・。



繰り返しになってチョットくどいかもしれませんが、
今回、参加してくださった皆様、お手伝いくださった皆様、
本当にありがとうございました。

毎度のコトながら、チグハグな運営ですみません。
でも経験値が上がるにつれて、ほんのちょっとずつ改善はしているハズですので(笑)、今後とも宜しくお願いします。
Posted at 2009/08/24 08:49:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年08月19日 イイね!

走行会ご参加の皆様へ

8月23日モーターランド鈴鹿走行会にご参加の皆様に連絡です。

下記webサイトに本日現在のエントリーリストとタイムスケジュールをアップしましした。
ご確認くださいませ。

http://www.fujii-engineering.com/tenpo/motor.htm

当日は、8時~8時半が受付時間になっていますので、
ちょっと朝早いですが、頑張って早起きしましょうね。

また、当初よりも走行本数が増えて、

正周り×6本(15分)

逆回り×1本(15分)

となりました。
飽きるほど走れます。(笑)
時間はたっぷりありますので、セッティングやドラテクの向上にご活用ください。

あと、当日は現役FJドライバーの大賀君と中村君がお手伝いに来てくれます。
これから出世する予定の若手ですが、なかなかの才能を持った二人ですので、運転技術の事とかいろいろ質問してみると意外と良いアドバイス貰えるかもしれません。横に乗ってもらったり、逆に運転してもらったり、ご活用ください。


質問等ございましたらお気軽にフヂイまで。
Posted at 2009/08/19 20:44:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「MotorFan 007号! http://cvw.jp/b/518095/39714226/
何シテル?   05/04 19:10
三重県鈴鹿市でフヂイ エンヂニアリングというクルマ屋をやっています。 もともとは真面目な?板金塗装&整備工場だったハズですが、 どんどん大好きなクルマ造...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
234 5 67 8
9 10111213 14 15
161718 19202122
23 242526 27 2829
30 31     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

SSK4 プロジェクト MotorFan第4号 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/27 11:52:58

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
08年5月のドットコム杯用に突貫工事で造ったマシンです。 (写真 手前の青いハチロク) ...
その他 その他 その他 その他
FJ1600の名車、オスカーSK96です。 25~26歳の頃、プロドライバー目指してレー ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
唯一無二の愛車だった、1973年式の240Zです。 レストアして乗ろうと思っていましたが ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
いつかはセブン乗りになりたい! と前から思っていたのですが、やっと念願叶いましたが、 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.