• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りっちぃのブログ一覧

2018年10月13日 イイね!

キャリア初の続編

キャリア初の続編今日見に行った映画は先週公開。
先週見に行って、上映前の予告編の段階で上映トラブルで中止に。
過去に一時的に止まったことはありましたが全く中止になった経験は初めて。
今はコンピュータ制御だからそのコンピュータの故障だったのかな?

楽しみにしていただけに自信の運の悪さを少々嘆いてましたが、招待券もらえたので立ち直りましたw
その券使ってリベンジです



イコライザー2
タクシー運転手のロバート・マッコールは一見普通の中年男だが、裏の顔は世の裁けない悪人を退治する”イコライザー”。
マッコールはCIAでのかつての上司・スーザンが何者に殺されたと聞き、独自に捜査を開始するが・・・

出演/デンゼル・ワシントン、ペドロ・パスカル、アシュトン・サンダース
監督/アントワン・フークワ
福井コロナワールド 字幕



2014年の「イコライザー」の続編。
意外にもデンゼルが”パート2”に出るのは初めてのこと。
それほどにこのマッコールというキャラが気に入ったようです(今回は製作も兼任)

ま、前作の終わり方も続編ありそうな感じでしたがw



今回も最大の見どころは圧倒的な強さを見せるアクション
状況を瞬時に判断し、相手を素手、もしくは周りにあるもので瞬殺

しかもそれは弱き普通の市民を救うため
正に”仕事人”

その爽快感は前作同様です。
ただ、今回は後半、個人的な復讐をなってしまうのでその辺が少々残念

そのかわり、彼と同等の能力を持つ元工作員が相手になるのでそれが今回の目玉。
ラストの「とある状況」での戦いは見応えたっぷりです。
前作のホームセンターの戦いにも引けを取らない、地の利を生かした戦いは面白い!


また、サブプロットで近所の人たちや老人とのふれあいや、悪の道へ踏み出そうとしている大学生を校正させようとするあたりのドラマ部分も胸アツ。
決して綺麗な手ではない彼が語る正義論はデンゼルの演技力もあって意外な見せ場となっています。
アクションだけを目的とすると少々物足りないかもしれないけどマッコールという男を丹念に描いていてその辺も見どころ


9点/10点満点

しかし、デンゼルは1954年生まれ(安倍首相と同い年!)とは思えない無双っぷり

前作より少々柔和な感じがしたのは髪の毛があったからなんだねw(前作はスキンヘッドだった)



Posted at 2018/10/13 22:07:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年10月08日 イイね!

音を立てると・・・

音を立てると・・・今日はメンズデーでしたので映画に。

昨日も来てたけど上映トラブルで結局見れず(それは別の映画)
その時に無料券貰ったので早速使いに来ましたww

なんかやけに混んでましたね
今何がヒットしてるんだろう?

この映画も結構入ってました。



クワイエット・プレイス
(ストーリーは省略)
出演/エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ミリセント・シモンズ
監督/ジョン・クラシンスキー
福井コロナワールド 字幕

ストーリーを省略したのはあまりストーリーを書くとネタバレになるので。

基本設定としては音を立てると”何か”に即襲われるということ。

そのため会話はすべて手話
移動は裸足、砂を撒いてそこを歩き。家の床には印をつけてある(そこが軋まない?)
食事も食器は使わず


そのためセリフはほとんどありません


ジャンル的にはホラーですけど、前半はうららかでのんびりした田舎の風景
しかも非常に静かに(当然)淡々と(しかし異常な)日常が描かれてます。


しかし完全に無音というのは困難なのは想像に難くなく
後半はたった一晩なのにこれでもかというほどの・・・・


細かなことは後で考えるとツッコミどころ満載な気もするが、


だからこそ映画館で没頭しながら見るべし!
みんな息もせず身じろぎもしないで見てるからw


8.5点/10点満点


でもこの映画の本当のテーマは主人公たち家族の葛藤と再生だろう。
彼らを襲う”何か”がどういう風に来て、どうしてこうなったはあまり描かず、この状況を生き抜く家族の絆を描くことが重要なのだろう。

現に夫婦役の二人は実際の夫婦
夫役のクラシンスキーは監督も兼ねている。


しかし、エミリー・ブラントの演技は見事でした。

「あの」シーンでの恐怖に満ちた演技はホントに怖いんだ・・・・
Posted at 2018/10/08 19:31:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年09月16日 イイね!

highway to the Danger Zone

highway to the Danger Zone連休ですが雨模様

ロードで長距離走りたいんだけどこれじゃあね・・・


別に見たい映画も特にないなぁ
と思いながら新聞の映画欄見てたらこの一本がリバイバル中

金沢まで行ってきましたが駅前のいつも停める駐車場が満車で入れず焦りました(;・∀・)

トップガン
アメリカ海軍のパイロット、”マーベリック”は天才的な腕を持ちながら無鉄砲で利己主義な性格で常に上官から疎まれる存在だった。領空侵犯を犯した戦闘機の迎撃に向かうが同僚のパイロットが恐怖のあまり辞職してしまい、マーベリックはエリート集団である”トップガン”の訓練に加わることとなる。
出演/トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、ケリー・マクギリス
監督/トニー・スコット
午前10時の映画祭 イオンシネマ金沢フォーラス


1986年の映画です
もう30年以上も前の映画なんですねw
子供の時にリアルタイムで見ています。混んでて隅っこで見てたなぁw


この一作でトムが一躍トップスターに躍り出た記念碑的作品
他にもメグ・ライアンやヴァル・キルマー、監督のトニー・スコットもこれからブレイクしています。

映画としての内容は当時酷評されてましたが今見てもやっぱり酷い出来(爆

何ゆえに名作に入っているかと言えばやっぱりトムの持ち味が爆発
そしてF-14トムキャットの空中戦!
当然ですけどCGは一切使っていません!
アメリカ海軍の全面協力のもと、本物の戦闘機が本当に飛んでいます!
やっぱりその迫力は別格
この映画のオープニングは映画史に残る名シーンでしょう

空母から轟音と共に飛び立つF-14
そのバックでかかるDanger Zone

このオープニングを大画面と大音量で見たるだけで懐かしくて涙ぐみそうになりましたw
(もっと爆音でもいいよw)



この曲知らない人は多くないはず・・・


当時サントラも買いましたね~
初めて買ったCDはこれだったハズ


何気にティム・ロビンズが出ていたことに初めて気づいたw(写真中央)



現在、この映画の続編の製作が進行中
トムは教官役ででるらしいですが、製作の遅れで公開が延び延びになっているのが気がかりですね。
まさかトムが戦闘機の操縦を訓練中とか言わないですよね?!?
Posted at 2018/09/16 18:34:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年09月08日 イイね!

1.5cm

1.5cm猛暑、台風、地震と大変なことになっておりますが皆さま大丈夫でしょうか?

コチラは何年かぶりに台風直撃しましたが幸い大きな被害は出なくて幸いでした。

猛暑も一段落。雨でもはや肌寒いほどの日でした。
結構酷い降り方でしたが、映画館(とイオン)にいるとそんな天気のことはすっかり忘れてしまいます。


アントマン&ワスプ
身長を1.5cmにできるアントマン=スコットはアベンジャーズの”シビルウォー”に加わりソコヴィア協定に違反したことでFBIに監視され、自宅軟禁されていた。
あと数日で軟禁から解放される頃、アントマンスーツの開発者であるピム博士からとある研究の助けを求められる。

出演/ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー
監督/ペイトン・リード
イオンシネマ新小松 2D字幕


アントマンの続編は予想通りホープがワスプとなってのバディものとなりました。

そして家族愛も重要なファクターになっています。
前作でのスコットと最愛の娘の間はもちろん、ホープと父・ピム博士と母の家族関係。

時間軸でいえば「シビルウォー」と「インフィニティウォー」の間。
このシリアスで重いテーマの2作の間ですが、今作は軽いタッチで笑いもふんだん。

過度なバイオレンスもなく安心して楽しめる造りになってます。
人が死ぬこともなく、あまり悪い人も出てきませんよ。

メインテーマは前作でも描かれた先代ワスプ・ジャネットの捜索だったのは少々意外でしたね。


さて、今回はMCU作品とのリンクは少な目
他のヒーローの出演もありません

なので気楽に単独として楽しめます。(でも前作の予習は必須)


今回も縮小/拡大を繰り返す奇想天外なアクションは健在。

特にカーチェイスは独自性の豊富なものになってます
また、そのカーチェイスはサンフランシスコ。数々の映画で出てきた坂も多数出てきますよ(でも普通じゃないw


また、ピム博士の妻・ジャネットはあの大物女優が演じてます。
ともに回想シーンで若いころの映像が出てきますがいまやCGでそんなことできるんですね~
前作にもありましたがより自然になってます。


8.5点/10点満点


さて、最も気になるのがインフィニティウォーとのリンク

IWでもアントマンは軟禁状態でとありましたが本当にそうだったんだw


そしてエンドクレジット後は・・・・ぁぁぁぁぁぁぁぁ

ひょっとして、それが重要なキーになるのか?!


インフィニティウォーで衝撃を受けた方、必見ですよ!
Posted at 2018/09/08 21:42:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年08月30日 イイね!

デミオのガソリン車が全車1.5Lに

デミオが商品変更しましたね

内外装ともに特に変化はなし。ディーゼルも同様。


大きな変化はガソリン車が1.3Lから1.5Lに変更になったこと。
価格アップはほとんどなし。

春にディーラーで聞いた時はちょっと意外だったが

デミオに1.3が無くなると抵抗感があって売れなくなるのではと担当者も心配していた。

デミオ(同クラスの他車も)の主力が1.3Lだというのは世間的に一般的であろう。
1.5Lが用意されててもより上位のグレードになる。
よって1.5になると価格がアップする

でもそれは固定概念では有りません?


エンジン自体の単価は変わるか? ボアかストロークがわずかに大きいだけだろう。
今まで、1.5が上位グレードとして差別するため、それなりに装備を充実させたり、パワーアップのための機能を盛り込むために割高になってただけでは?

装備はそのままにして、排気量だけを増やせば価格がアップするかな??
逆に値段が同じならば1.5を選びません?


1.5になれば常用域でのパワーのゆとりがでて、アクセル開度が減れば却って燃費にも有効だろう。

カタログ燃費では不利だけど、マツダは昔からあまりそれを気にしていないw
カタログ燃費を気にしてドライバビリティに難が出るのを嫌うのがマツダw

昔、母がのっていたDYデミオが1.3だったけど正直、パワー的には少々物足りなかった。
イメージ的にも価格的にも1.3をチョイスしたのだけど走りが(感動するほど)良かったので1.5が欲しかったwww
Posted at 2018/08/30 21:04:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関連 | 日記

プロフィール

「マツダの新型車のティザー画像。新型アクセラだね。
まさか魁コンセプトそのまま(に見える)Cピラーとは!斬新過ぎて市販されるとは思わなかった。」
何シテル?   10/18 20:25
りっちぃです。 主にヨーロッパ(風?)なハッチバックが好みです。 結果、マツダを3台乗り続けてます。 車歴  ランティス・クーペtypeR → アク...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

まだまだ仔猫は可愛い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/16 14:45:22
【オフレポ】琵琶湖DIYオフ会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/08/21 22:21:39
兼六園花見オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/24 19:51:37

お友達

車の中でもヨーロピアンなHB(もちろんアクセラもデミオも)が特に好きです。
ロードバイク(Merida スクルトゥーラ3000)も所有しています

Perfumeの大ファンで
映画も好きでよく見ています。

話題が合う方、お待ちしてま~す
88 人のお友達がいます
ksjetksjet * サムライプロデュースサムライプロデュース *みんカラ公認
フク610フク610 menkatamenkata
りほっちりほっち コニ-コニ-

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
初代BKアクセラからの乗り換え アクセラの走行感覚には満足していましたがランニングコス ...
輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ 輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ
メリダのカーボンバイクのエントリーモデル(2016年モデル) メインコンポは105。パ ...
その他 その他 その他 その他
Nikon D5000 エントリークラスのデジタル一眼レフ ・2.7型「バリアングル ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
実にいい車でした 未だに未練タラタラですが、さすがに・・・・ 写真は手放す寸前ですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.