• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CA18のブログ一覧

2015年03月31日 イイね!

桜とクラウン

桜とクラウン 午後、新居浜市内での用事を済ませ夕方、久しぶりに武丈公園の方へ

足を運んでみました。

あいにく天気は曇っていましたが、みなさん花見を楽しんでおられるよう

でした。

羨ましい事に、ビールを片手にワイワイと騒いでいましたね。

 出来る事ならCA18も、飛び入り参加したかったです。


反対側の方には、露店が出ていました。

日本のクルマらしく、桜の木とマッチしているようです。

その②

黒瀬ダムにて

後ろは、黒瀬ダム管理事務所になります。

黒瀬ダム1号公園
奥に変な軽トラが止まっていたので、桜が綺麗に撮れませんでした。

千野々橋  大正14年5月竣工
大保木地区中心部、中奥の加茂川に架かる鋼鉄製の赤い橋で、通称「赤橋」です。
近年上流部にコンクリート橋が架かるまでは、人も車もすべてこの橋を渡っていました。
今は石鎚ふれあいの里へ行く人が多く利用しています。レトロな趣のある「プラット・トラス橋」
の鉄橋で、このタイプとしては、県内では現役最古と思われます。

固い岩盤をくりぬいて道路を通したため、半円形の屋根みたいな岩盤が道路に覆い被さって
いるので、石鎚ロープウェイのりばへ行くのも命がけ?なのです。

武丈から20kmちょっとで到着します。
(あと、4km程です。昔から比べると、道幅も広くなりました。)

~歓迎 ロープウェイ入口~
閑散としています。
さすがに京屋旅館は、営業していないよう?ですね。
昔、左に曲がると何処から見ていたのか、見知らぬオッサンが出てきて駐車料金をチャッカリ徴収
された記憶があります。

更に500mほど行くと、西条少年自然の家があります。

懐かしいです。
中学の頃、合宿で来ました。
キャッチフレーズは、「 来た時よりも美しく ! 」 です。
林間学校での食事はカレー、その後キャンプファイアーなど定番のコースだったと
思います。
しかし、残念な事に、この宿舎は現在使われていないようでした。

それにしても、建物がこんなに小さかったとは・・・・。
あれから30年も経ちました。年をとった証拠かもしれませんね。





Posted at 2015/03/31 21:24:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラウン関連 | 日記
2015年03月17日 イイね!

昭和40年男

昭和40年男 と言っても、昭和40年生まれではないCA18です。(笑)


 とても懐かしい、昔のラジカセシリーズの特集記事が掲載されていました。

中学時代には、深夜放送でオールナイトニッポン・ヤングタウンなどを聴いて

いましたね。

また、色々なラジオ番組をよくエアチェックしていた事を思い出します。

誰もが憧れたラジカセの王道ブランドのSONY。

とにかく高かったですね~。

ナショナルのWラジカセならぬトリプルラジカセのラブコール、これは珍品です。
何とTVチューナーも、内臓されていました。

縦型のレコードプレーヤーが搭載、シャープのAuto Disc V2。

パイオニアのRunawayは、アオシマからプラモデルが発売されました。
以前、心斎橋の電器屋で発見!

ラジカセも、ファッションの時代!
東芝のシュガーや三洋のオシャレなテレコなどが流行りましたね。

初の3ヘッド、ドルビーを採用。

ラテカセの世界へようこそ!
さすがにメチャ高いです。ポータブルテレビも、憧れたモノでしたね。

関係ないのですが、30年前、親に無理を言って買ってもらった携帯テレビSONYのwatchmanです。

白黒のブラウン管タイプでした。

メタル・クロム・ハイポジションなど、各メーカー色々な種類がありました。
それにしても、これらのカセットテープは高かったと思います。
Posted at 2015/03/17 20:53:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年03月14日 イイね!

ぴったんこカン★カンでの C E N T U R Y!

ぴったんこカン★カンでの C E N T U R Y! 毎週、楽しみに見ているTBSのぴったんこカン★カン!
昨日のゲスト、神田沙也加と共に台場MEGA WEBへ行って
いる時の様子です。
 
 将来、このような素晴らしいクルマのオーナーに一度、
なってみたいですね~。

やはり、この最高級車センチュリーは別格だと思いますね。

レクサスLSを除いて国産車の中では、いちばん高いプライスになります。

何と、300円で専用コースを試乗できるそうです。

本当にその通りですね。
さすが宮内庁御用達、天皇陛下専用車両だけの事はあります。
特に後席を重視した造りになっています。

センチュリーだけに許されたスイッチ類の漢字・カタカナ表記です。

快適装備が盛りだくさん!

確かに運転手としては、似合っているようですね。

ドライバーも、走りを楽しめるクルマだと思います。

是非とも、運転手を雇って後部ドアを開けてもらいたいモノです。

Posted at 2015/03/14 10:33:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | センチュリー関連 | 日記

プロフィール

「ついに見ました新型センチュリー! http://cvw.jp/b/773427/42187200/
何シテル?   11/15 18:15
★★はじめまして、クラウン大好き人間CA18です。 クラウンについては、幼少期、親が3代目後期の2ドアHT・SLから始まり、5代目前期 2ドアHT・スーパー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

トヨタ クラウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:16:03
高速有鉛vol15 その2 鬼クラ編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:10:35
日産 セドリック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:02:54

お友達

☆☆☆CA18☆☆☆のブログを閲覧して下さり、
誠に有難うございます。

・2010年6月3日より、みんカラを始めました。

★★ハイオーナーカーが好きな人、イベントやオフ会で知り合った方など、お気軽にメッセージして
下さいね。

※※自己紹介欄にも、記載事項がございます。
334 人のお友達がいます
SR31GT-DSR31GT-D * クレダンへっぽこたかちゃんクレダンへっぽこたかちゃん *
w113w222w113w222 * ジャガープリウスジャガープリウス *
The 昭和The 昭和 * ☆じゅん♪☆じゅん♪ *

ファン

136 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
キャッチコピー 「最善か無か(Das Beste oder nichts.)」 通算7 ...
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
キャッチコピー CROWN JAPAN !  210系クラウン・アスリートターボ(6 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
キャッチコピー 駆け抜ける歓び 平成29年4月27日、愛媛BMW正規ディーラーのアルスタ ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
キャッチコピー 超えてゆく、ブランド。 Fell CROWN  念願だった200系ク ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.