• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cyber Xのブログ一覧

2012年11月27日 イイね!

大名庭園の紅葉 <西山荘、佐白山/笠間城跡>

大名庭園の紅葉 <西山荘、佐白山/笠間城跡>3連休の晴れ間、茨城県に紅葉ドライブに出かけてきました。
茨城県の紅葉スポット、西山荘と佐白山(笠間城跡)をブログにしました。







西山荘
西山荘(せいざんそう)は、徳川家康の孫、水戸藩二代藩主・徳川光圀が藩主を引退後、最晩年の10年間(1691-1700)を過した隠居所でした。
西山荘は「西山御殿(にしやまごてん)」とも呼ばれ、光圀公が「大日本史」の編纂事業をここを拠点に行ったとも伝えられています。
西山御殿は一旦火災で焼失しましたが、文政2年(1819)に規模を縮小して再建されました。
例年秋には、紅葉を見たさに多くの観光客がここ西山荘を訪れます。


御殿前は人だかり、少し奥まったところの紅葉です。


ヤフーの紅葉情報によると、モミジ、イチョウ、コナラという種類の紅葉だそうです。


50台収容の駐車場は満車、お天気の日曜と重なって次から次へと見物客が入ってきます。
この門の前には防寒服を着た素人カメラマン5~6人がレンズを覗きじっと身構えていました。
何をしているのか尋ねたところ、ひとが絶えるのをずっと待っているんだそうですが、なかなか思うようにならず、シャッターチャンスをじっと待ち続けているのだそうです。
私も10分ほど待ちましたが、やはり無理でした。


佐白山/笠間城跡

佐白山(さしろさん)は、13世紀から明治初年まで、標高およそ200mの山城、笠間城があった場所です。
山麓が現在は、佐白山麓公園として整備されています。


黄葉したイチョウです。



晩秋の茨城県常陸大宮市の西山荘と、笠間市の佐白山麓公園でした。
http://kura2.photozou.jp/pub/116/2325116/photo/161348407_624.v1353904910.jpg
Posted at 2012/11/27 01:00:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2012年11月11日 イイね!

富士河口湖の紅葉 <河口湖畔紅葉回廊、紅葉台>

富士河口湖の紅葉 <河口湖畔紅葉回廊、紅葉台>11月10日(土)は富士五湖のひとつ、河口湖へ紅葉めぐりに行ってきました。
山梨県の紅葉スポット「富士河口湖紅葉回廊」と「紅葉台」をブログにしてみました。







2012富士河口湖紅葉まつり
富士河口湖町には、富士五湖といわれる河口湖、西湖、精進湖、本栖湖の一部が含まれています。
この内、河口湖は旅館・ホテルが並び立つ人気のリゾート地です。
ちょうど、富士吉田市を挟んで富士山のほぼ真北に位置する湖水の町です。
今年の紅葉もようやく見頃になり、富士河口湖紅葉まつりが11月18日(日)まで開催されています。


朝7時に自宅を出発したのですが、行楽シーズンの土曜日と快晴のお天気が重なり、首都高、中央自動車道は大渋滞、150kmの行程を4時間かけてやっと到着しました。


富士河口湖畔
河口湖を挟んで、風光明媚な景観を満喫できる湖畔を歩いてみました。


湖畔から見える富士山です。気温は15℃くらいでしたが、日差しが暖かく空気も澄んでおり、ちょうどいい時間帯でした。


このカフェ・レストランで食事をすることにしました。
陽気がよかったので、店外で1時間ほど休憩をしました。
木で見えませんが、手前は河口湖と富士山が眺望できます。


紅葉回廊
カフェ・レストランを出て、梨川「紅葉回廊」へ行ってみることにしました。
ここの紅葉は来週土日あたりが見頃のようです。
所々にまだ青葉が残っていました。


紅葉台
河口湖から国道139号線、富士パノラマラインを西へおよそ10km走ると、お隣の鳴沢村に「紅葉台」というスポットがあります。
標高1,165mの「紅葉台展望台」からの富士山の景観です。
山梨県側から富士山を眺める機会は少なかったのですが、静岡県側から見るよりも、初めてのせいかよりいっそう優雅に見えました。


紅葉前線もようやく首都圏に近づきつつありますが、今回は山梨県の紅葉スポットまで足を延ばしました。
紅葉台の次は、夕方山中湖畔に行きました。
紅葉台からおよそ20kmしか離れていませんが、気温は10℃あるかないか、もう凍えるような寒さでした。
まだ11月ですが、もう冬も間近であることを実感した一日でした。
1年は本当に早い、と感じた紅葉ドライブでした。

Posted at 2012/11/11 03:00:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2012年11月04日 イイね!

コナミ日本シリーズ2012 第6戦 読売ジャイアンツvs北海道日本ハムファイターズ <東京ドーム>

コナミ日本シリーズ2012 第6戦 読売ジャイアンツvs北海道日本ハムファイターズ <東京ドーム>11月3日、東京ドームで開催された日本シリーズ第6戦です。
第5戦に勝利し、王手をかけた読売ジャイアンツが第6戦も勝利し、3年ぶり22回目の日本シリーズ優勝を果たしました。







2回裏、長野選手の2号ソロホームランで歓喜する東京ドーム


一塁側内野スタンドで観戦したのですが、前がこのとおり見えません。
この時点で、ジャイアンツ3-0でリード、もう東京ドームはお祭り騒ぎでした。


ホームインし、ダッグアウトでハイタッチする長野選手。
昨年は新人ながら首位打者、新人王のタイトルを獲得するや、今年は坂本選手と並ぶ最多安打のタイトルも獲得、ビッグゲームにも強い長野選手、遅まきながらこの日をもってファンになりました。


7回裏、阿部選手のタイムリーで歓喜する東京ドーム
楽勝ムードが漂いだしましたが、ファイターズの二番手ピッチャーから追加得点が奪えないまま6回表、先発澤村が3ランホームランを打たれ同点。
ところが、ファイターズもチャンスをつかみながら得点が奪えず、迎えた7回裏キャプテン阿部が起死回生のセンター前タイムリーで、虎の子の1点をもぎ取りました。


結局、4-3でジャイアンツが逃げきり、3年ぶり22回目の“日本一を奪回”しました。


日本シリーズMVP 内海投手
日本シリーズで2勝をあげ、最優秀選手に選ばれた内海選手です。


今回の日本シリーズ表彰式後、授与された優勝ペナントを掲げ、ジャイアンツ監督、コーチと選手が東京ドーム内を一周しているところです。


試合の前々日に届いたプラチナチケット
日本シリーズ第6戦の前々日の木曜日に手に入れた“プラチナチケット”です。
今回の日本シリーズのインターネットチケット販売日は第1戦直前、平日の昼間でした。
当初は観戦予定はなく、購入は考えていませんでした。
ところが、第2戦終了の翌日月曜日、読売新聞朝刊折込チラシで第6戦内野席1組の電話販売があることを知りました。
ほとんど応募がなかったためか、受付時間の朝9時30分に電話を入れると、まだ残っていますとの回答でした。
そして、自宅に届いたのが第6戦前々日の木曜日でした。

ちょうど4年前も胴上げを予想し、第6戦を見に東京ドームへ行きましたが、ものの見事に予想がはずれたという苦い経験がありましたが、今回は念願のジャイアンツの胴上げを目の前で見ることができました。
人生に一度あるかないかの貴重な“時間”を過せました。
原監督、今回の日本一、おめでとうございます。

Posted at 2012/11/04 05:00:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 野球 | 日記

プロフィール

「西郷どん 最期の闘い ~鹿児島・熊本 西郷隆盛ゆかりの地巡り~ http://cvw.jp/b/9733/42147338/
何シテル?   12/01 00:00
オートビレッジ時代の2001年11月に登録しました。みんカラもメジャーになり、国産車から外国車まで、いろんなオーナーカーを見て楽しませてもらっています。2015...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

350S G's ~納車から1年インプレッション~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/26 21:01:12
安達太良山の秋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/30 23:41:06

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX G's トヨタ マークX G's
2015年4月7日登録のマークX 350S”G's”です。G'sのエクステリアと、3. ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
2001年式最終型JZX100チェイサーツアラーV TRD Sportsで、2015年4 ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
この前期100系ツアラーSにそもそも乗り換えたキッカケは、当時所有していた91年式C33 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
グレードはツインカムターボ・メダリスト。同じRBエンジンのR32スカイラインGTS-tと ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2001年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.