• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sato@MY13のブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

2017年10月7日 AMGサーキットDAY @袖ヶ浦フォレストレースウェイ

2017年10月7日 AMGサーキットDAY @袖ヶ浦フォレストレースウェイこんばんは♪ sato@MY13です。
先週末に開催された、AMGサーキットDAY@袖ヶ浦フォレストレースウェイをレポートします。

AMGは今年50周年を迎えたそうで、サーキットイベントとして富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、そして今回の袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催しました。
個人的には富士スピードウェイが良かったんですが、日程的に袖ヶ浦フォレストレースウェイでの参加になっています。
今回のイベントの特徴としては、AMG車両をレンタルして走行できる事ですね。
私は自分のクルマで参加しました。

当日は雨が降っておりましたが、午前中に止んでくれました。
コース上は乾いているんじゃないかと一縷の望みを胸に袖ヶ浦フォレストレースウェイへ向かいます。

到着。


AMG(というかメルセデス・ベンツの社員さん達?)が早速クルマの状態チェックを行ってくれます。
車両サイドにはゼッケンを貼ってくれました。


当日のスケジュールです。


フリー走行枠は10分が3本。自車で参加する場合、参加料が一万円であることを考えると、安い方だと思います。

時間が来るまで午前の人たちが走っているのを眺めます。



ブリーフィング会場で30分程度のブリーフィング。


とにかく今日は路面がウェットなのでESPは絶対に切らないようにとのお達し。
ブリーフィングをしてくれたのは、菊池靖氏。
ギャグが所々滑っていたのはウェットだったからかな?



ブリーフィングを受けて、いざ先導走行で袖ヶ浦のラインを勉強します。


ちなみにフリー走行枠は、私を含めてC63が2台、GLA45が1台、CLA45が1台、C43が1台の合計5台で袖ヶ浦を専有です。大変贅沢な使い方です。ここでも一万円が安いと感じられます。

路面はウェット、一部に川あり。
コーナー立ち上がりでアクセル踏み込んでも前に進みません。
ESPが全力で働いています(笑)
ウェットの恐ろしさを垣間見たのと、ESPの有り難みを実感しました。

そしてフリー走行10分×3本です。正直怖かったですが、慣れてきた3本目。


ウェットの怖さ、4点式シートベルトのありがたさを知った走行会でした。
帰りにキリ番の4万kmをゲットした先週末でした。


AMGというかメルセデス・ベンツには、こういったイベントを毎年開催してほしいですね。
AMGを買った人たちが全開を出せる場所を求めているはずですから(^^ゞ
Posted at 2017/10/14 18:16:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | Mercedes-AMG C63 | 日記
2017年10月09日 イイね!

ヴァレンティR35デモカー @奥伊吹モーターパーク

ヴァレンティR35デモカー @奥伊吹モーターパーク今日は遠路はるばる滋賀県は奥伊吹モーターパークで開催されていた、J-NATIONに行ってきました。
朝8時ころに出発し、11時ころに関ヶ原ICで降りて順調に行ってましたが、滋賀県の伊吹の里っていう道の駅を過ぎたあたりで「駐車場が満車で入れないかもしれない」と係員に言われます。
それでもせっかく300km走ってきたんだから、ここで引き返すのは無しだろうと思ったので、とりあえず行ってみることにしました。

で、奥伊吹モーターパークの6kmほど手前から渋滞発生(^_^;)


6km進むのに2時間かかりました。
幸い、kindleを持っていってたので、停止中は漫画三昧(笑)

やっとこさたどり着いた入り口。


駐車場に車を停めて会場に向かいます。
会場には沢山のカスタムカーが鎮座していました。


ですが興味ないので素通り(笑)
目指すはヴァレンティブースのみです。
到着。


ヴァレンティが開発した、R35GT-R用フルLEDヘッドランプユニット。


純正と違って、ウインカーも6個のLEDになっているのが特徴。


よーく観察すると、んー、なんかランプのメッキ塗装が凸凹?



ブースにいらっしゃった、ヴァレンティ事業部 広報部主任の斎藤さんに色々話を伺いました。
この方は、中津スバルの社長のブログでも紹介されています。

Q1.本当に自社開発なのか?筐体を小糸製作所から買ったりしていないのか?
A1.買っていません。本当に自社開発で、自社の工場で部品から作っています。

Q2.GT-R magazineでは稲妻ライトバーが純正より白いと記載があったが、LEDの数を増やしたのか?
A2.LEDの配置・数は純正ヘッドランプを踏襲しているので一緒です。

Q3.では、なぜ色味が違うのか?
A3.純正LEDチップではなく、ヴァレンティのLEDチップを使用しており、そのため色味が違います。

Q4.ヴァレンティのLEDチップを使用しているのは、ランプもか?
A4.ランプもです。日産純正のLEDチップは中々手に入らないためです。

Q5.ヴァレンティのLEDチップを用いたランプの光量は純正と比較してどうか?
A5.正直な所、少しだけ劣りますが、初期型のHIDと比較すると明るいと思います。

Q6.ヴァレンティのLEDチップの色温度はどの程度か?純正は5500Kだが。
A6.5500Kよりは少し高いですが、6000Kまではいきません。車検対応ですので。

Q7.製造品質が気になるが、純正と比較してどうか?
A7.勿論純正品のクオリティは凄いですが、ヴァレンティ製も純正に近付けるべく努力しており、ほぼ同等と言っていいレベルにあると思います。

Q8.デモカーについているヘッドランプは所々粗が見えるが…。
A8.デモカーに装着してるのはサンプル品で、ポジション部をLEDに載せ替えた他は、実は日産純正を用いています。純正をいじって作っているので、製造品質に粗が見えますが、製品版ではそのような粗はありません。

Q9.発売はいつか?
A9.鋭意製造中ですのでお待ち下さい。今のところ、ヴァレンティ事業部にも最終製品版はありません。

Q10.製品版がヴァレンティ事業部に到着したら、フェイスブックやみんカラでアップするのか?
A10.私からブログ担当に言っておきますので、アップされると思います。

Q11.製品版はヴァレンティ事業部本社(岐阜の所)に行けば見れるか?
A11.製品版が届けば、ヴァレンティ事業部本社には必ず置きますので、見れます。

Q12.価格は?
A12.定価27万円、税込み29万1600円です。


全体として、非常に丁寧に説明していただきました。
気になっていた所はだいたい聞けたと思います。
デモカーのサンプル品では、端が浮いていたり、



灯体のメッキ塗装に粗が見えたりしますが、これは純正をクロームメッキで再塗装したせいで、


そういった粗は製品版では無くなるとのこと。
製品がヴァレンティに納入された時に全て完成検査して、基準に適合しないものははねるとのことなので、一定のクオリティは保証されているでしょう。
個人的にヘッドランプの一番の機能は明るく照らす事だと思っているので、Q5に対するA5の純正LEDより少し光量で劣るというのは残念な部分ですが、初期型のHIDよりは明るいとのことなので、そこに期待しようかなと。

ということで、その場で予約してきちゃいました~(^^ゞ
ただ、納期は不明です(T_T)
来年春ということは無いです、とは言われましたが…。
とりあえず、製品版がヴァレンティに納入されたら、一度見に行ってみたいですね。
平日しかヴァレンティ事業部本社が開いてないのが残念な所ですが…。(ということは私行けない!)
Posted at 2017/10/09 22:29:14 | コメント(10) | トラックバック(0) | R35 | 日記
2017年10月08日 イイね!

2017年10月8日 富士スピードウェイ

2017年10月8日 富士スピードウェイこんばんは♪ sato@MY13です。
今日は快晴の中、富士スピードウェイで走行してきました。
S-4のA枠が7:30からあったので、涼しいうちに走るのがベスト。
行ってきましたが、走行前からすでに暑い。
先週末はあんなに寒かったのに…。

で、頑張ってベスト出ました。
1分55秒63。ついに55秒台へ突入です。



このあとに色々あって、私は走行6周で終了。
走行枠で走った皆さんに関係する問題点としては、前日の夜に塗装した縁石の塗料が所々乾いて無かった事。
確かに今日の縁石は色は鮮やかだし良く滑ると思ったんですよ。

走行後のホイールハウス内。



ボディにも所々白い塗料が。


黒いボディに白い塗料なので目立ちます。
最終コーナー立ち上がりのアウト側の縁石に乗った人は、ボディ左側が盛大に赤く塗装されたみたいになっちゃって、大変なことになってました。
補償問題になっているようです。
私にも一応FSWから連絡ありました。今後どうなることやら。
Posted at 2017/10/08 18:47:16 | コメント(8) | トラックバック(0) | R35 | 日記
2017年09月24日 イイね!

新潟~長野ドライブ

新潟~長野ドライブ9/23~9/24の土日で新潟に出張の勉強会、日曜はフリーで長野県ドライブなどしておりました。
新潟へ向かう道は、予定では「東名高速・圏央道・関越道」を予定していましが、土曜の午前中に透明の足柄の先で事故渋滞。
仕方なく、「東富士五湖道路・中央道・圏央道・関越道」のルートに切り替え。
中央道の談合坂SAで休憩した時に、信玄おやきというものがあったので食べてみました。



信玄おやきのお店。


信玄おやき。5種類。


やさい。



のざわな。



ほうとう。



甲州肉味噌。



つぶあん。



個人的には、味のまとまりが良かったのは、やさいとつぶあんです。
他は具の味が強すぎます(笑)


新潟で勉強会して、翌日は「北陸道・上信越道・長野道・中央道・富士パノラマライン(下道)・東名高速」というルートで帰宅。
長野県で休憩で立ち寄った道の駅。
「道の駅アルプス安曇野ほりがねの里」。


著作権的にやばそうな像が立ってましたけど、大丈夫なの、コレ?


この二日間で、また1000kmほど走りました。
C63の走行距離がもうすぐ4万kmに到達しそうです(笑)
再来週の土曜日は、AMGサーキットDAYで袖ヶ浦サーキットを走ります。
PS4Sがサーキットでどれほどのものなのか、確かめたいと思います。

おしまい♪
Posted at 2017/09/24 21:36:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | Mercedes-AMG C63 | 日記
2017年09月24日 イイね!

【ラーメン】ラーメンいっこく【つけ麺】

【ラーメン】ラーメンいっこく【つけ麺】こんばんは♪ sato@MY13です。

昨日は新潟に出張しての勉強会でした。
あけて日曜はフリーだったので、ドライブがてら長野県の「ラーメンいっこく」さんへ訪問。

前回は一年前の夏。その時は、まだ大学そばのお店で営業されておりました。
今年の春に明科に移転されて新装開店。
さらに新商品も加わっていると聞いて、ずっと行きたかったんです。

久しぶりに訪問しましたが、いっこくの文字はいつまでも変わりません。


お店は元々は喫茶店だったのかな?


食券注文式に変わっていました。


食券機に貼り付けてある説明書き。




まずはオーソドックスな鶏と鰹から。




澄んだスープですが、旨味がいっぱい!
麺は中太の丸麺ですね。つるつるっと入ってきます。
チャーシューはいつもながらとろっととろける感じで、大変美味。
美味しゅうございました。

せっかく訪問したので、二杯目にチャレンジ。
鶏パイタンは昨年頂いたので、今年は鶏にぼ。





スープは鶏パイタンの濃厚さと煮干しのすっきり感が絶妙に合わさって、濃厚なようでいて、後味はすっきりとした感じもある。
不思議な感覚でした。
チャーシューはまんま鶏肉。これがまたウマイ。
麺は、中太の平麺でした。
こちらもつるつるっと入ってきます。
大変美味しゅうございました。

また機会があれば訪問させていただきます(^^ゞ
フルブースト親父さん、ありがとうございました(*^^*)
Posted at 2017/09/24 21:25:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | ラーメン・つけ麺 | 日記

プロフィール

「今から東京へ。」
何シテル?   10/21 15:29
sato@MY13です。 R35GT-RとAMG C63 S Edition1に乗っています。 R35GT-Rは2011年のビッグマイナー後に気になり始...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

RMMRさんの日産 NISSAN GT-R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/23 00:49:08
ヘッドライト内バルブ類交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/11 17:15:41
altporte auto E2Plug type02 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/30 15:13:17

お友達

R35・AMG好きなら誰でもウェルカムです。
モットーは「みんな仲良く楽しみましょう!」です。
164 人のお友達がいます
taka :ataka :a * 02NR02NR *
DocteurPleiadesDocteurPleiades * 黒ノ獅子王黒ノ獅子王 *
うどんちゃんうどんちゃん * haru1128haru1128 *

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R GT-R (日産 NISSAN GT-R)
R35GT-R@MY13に乗っています。 ほぼ純正を維持して、快適なドライブを楽しんでい ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン AMG C63 S Edition1 (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
Mercedes-AMG C63 S Edition1。 人生で初めて所有する外国車です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.