車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月18日 イイね!
もう一つの次期下駄車候補。今日はパートナーのフィールダーを車検に出したのですが、ついでにトヨタ86の価格表を貰ってきました。
 私は現在FR・ディーゼル・MTという(この国では)稀有な下駄車を所有していますが、残念ながら国内で普通に買える新車でコレに代わる選択肢はなく、次はFRは諦めて素イフトMTかノートe-POWERで考えています。しかしトヨタ86でFRを死守するっていう選択も有る訳ですね。

 しかし、パートナーに開口一番言われたのが「似合わない~w」自分でも全くの同感(^^; 本格スポーツカーのトヨタ86は、カローラ・スプリンターのボディバリエーションの一つに過ぎなかった嘗てのレビン・トレノと違って自分には「格好良すぎる」んですよね(汗。スポーツカーに乗りたいと言うよりは只の「FRのハコ」に乗りたいんだよなぁ。。。まぁもう暫くの間、楽しく悩みたいと思います。
Posted at 2017/03/18 21:20:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 次期下駄車を妄想。 | モブログ
2017年03月12日 イイね!
【画像追加】大戸沢岳→中ノ沢。きょうは南会津郡檜枝岐村の大戸沢岳(2,089m)を滑ってきました。
 20代の頃から年に数度は山頂を踏んでいた山ですが、最近は単独山行をやらなくなった事もあって、雪質(ラッセルの有無)・天候・メンバの体調と三拍子揃わないと山頂までたどり着けない、ちょっと「遠い山」になってしまいました。。。

 土曜は私用があったので夜に檜枝岐で待ち合わせとしたのですが、その私用がキャンセルとなり昼から奥会津入りして昭和村、南会津町、下郷辺りをうろつき蕎麦を食ったり温泉に浸かったり。夕方に田島のスーパーで買出しをしてから宿に集合、山岳会の皆様と大宴会となりました。
 朝5:30に起床してゆっくり朝食を取り準備します。下大戸沢スノーシェッド周辺はハイカーの車が一杯で駐車スペース無し!結局登攀開始は8:00頃になってしまいました。しかしここ数日は降雪が無かった様で、しっかり踏み固められたトレースで順調に高度を稼げます。9:30に1,386mのピーク、10:15に1,553mのピークを通過。11:00 標高1,800m付近の踊り場で最後の休憩。12:00、山頂に到着!

 残りのメンバーと合流し、13:10滑走開始。リーダーの案内で私は初めての中ノ沢へ滑り込みます。朝から日が照って雪質が心配されましたが、ちょっと重めながらフカフカの深雪で両足のテールに乗って波乗りの様なターンを味わえます。最高!
 途中メンバが板を紛失?したり、標高1,200mを切るとそれまでの深雪が嘘の様なガリガリのモナカ雪に悩まされたりと、何だかんだで下山は16:00近くとなってしまいました。だいぶお疲れのメンバも居たようですが(汗)腹一杯楽しめました。大満足です!

Posted at 2017/03/12 23:17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山スキー。 | 日記
2017年03月08日 イイね!
【備忘録】車量重量と前後軸重。 トルコンスリップによるトルクゼロ跨ぎ時の不感帯、右足の微妙な動きを無視する「微分アクセル」を忌み嫌ってMT難民を続けている私ですが、ノートe-POWERの登場にはすっかり狂喜させられました。しかし790kgにも達するその前軸重を知っていささか熱も醒め気味(汗、今は車重840kg!を達成したスイフトXG(MT)も選択肢として頭に入れてます。

 さて、各車の車重はカタログにも載っているので探すのは簡単ですが、前後軸重は車検証記載値か新型車解説書の諸元表をチェックしないとわかりません。そこで今まで把握できている値をここに記録しておく事にします(今後も機会があれば追記していく予定)。ちなみに画像はAE86トレノの車検証を返納した時のもの。。。

'14 DEMIO 1.5D 6AT 車重1,130kg 前軸重770kg(68%)/後軸重360kg(32%)
'14 DEMIO 1.5D 6MT 車重1,080kg 前軸重710kg(66%)/後軸重370kg(34%)
'16 NOTE e-POWER X 車重1,220kg 前軸重790kg(64.8%)/後軸重430kg(35.2%)
'93 CIVIC SiR2(EG6) 5MT 車重1,070kg 前軸重690kg(64.5%)/後軸重380kg(35.5%)
'06 CITROEN C4 1.6HDi 5MT 車重1,280kg 前軸重820kg(64.1%)/後軸重460kg(35.9%)
'12 MIRA COCOA CVT 車重 800kg 前軸重510kg(63.8%)/後軸重290kg(36.3%)
'09 TIDA RATIO 1.5 4AT 車重1,110kg 前軸重690kg(62.2%)/後軸重420kg(37.8%)
'12 COROLLA AXIO 1.5X 5MT 車重1,070kg 前軸重660kg(61.7%)/後軸重410kg(38.3%)
'14 COROLLA FIELDER 1.5X 5MT 車重1,120kg 前軸重660kg(59%)/後軸重460kg(41%)
'99 PRIMERA 1.8G(WQP11) 5MT 車重1,270kg 前軸重740kg(58%)/後軸重530kg(42%)
'83 TRUENO(AE86) 2DR GT-APEX 車重 930kg 前軸重510kg(55%)/後軸重420kg(45%)
'07 BMW 120d(E81) 6MT 車重1,420kg 前軸重720kg(51%)/後軸重700kg(49%)

 AE86はエアコンもパワステもリヤシートも取って捨てて○改取ってましたが、今回調べてみて車重の再計量は行われていない(乗車定員が3人減ったぶん、車両総重量が165kg軽くなっただけ)であることが判明。また現在の下駄車120dはカーボンボンネットに交換しテンパータイヤ積んであるので前後軸重はほぼ50:50のイーブンになっていると推定します。
 重く感じたeパワーの数値も、前下駄車C4ディーゼルと比べれば特に心配には及ばないのかもしれませんが。。。それにしても、スイフトXG(MT)の車重は親のミラココアより40kg重いだけとは!まだ次期下駄車に決定した訳ではありませんが、楽しみです。
Posted at 2017/03/08 21:20:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ全般。 | 日記
2017年03月05日 イイね!
西大巓→若女平→白布温泉(泊)→西吾妻→二十日平。 毎年恒例、西吾妻山超えツアースキーです。

【3月4日(土)】
● 9:30 グランデコスノーリゾート ゲレンデTOP(標高1,570m)。行動開始
 今シーズン3回目のグランデコ。既にスノーシューの団体が入山しているらしく、本日もまたラッセル番長の出番はナシ。(笑
●11:30 西大巓(1,982.1m)
 一旦シールを剥がし北東斜面を滑る。出発時間が遅かったのと、幸い風も無く西吾妻小屋はパスして鞍部から北東に向かってトラバース。谷に入ったら北西に向けて滑走開始。固く締まった斜面に30cm近いパウダーが乗って最高の雪質!ビギナーも居るので毎回良コンディションなのは助かるが、今シーズンは雪質に恵まれすぎて怖いくらい。そろそろ反動があるかも。(汗
●14:30 蟻の門渡り(標高1,180m付近)
●15:00 標高1,000m付近。
 ここの東斜面はブッシュが露出した急斜面でビギナーがいつも苦労する。今年は着雪もたっぷりで試しに1,042mのピークに上がってみたが、その先は濃い針葉樹林で斜度もきつい。。。元に戻って仲間をサポートしつついつものルートを降りた。
●15:45 標高860m、行動終了。
 いつも腐った雪に苦労させられる杉林も、曇天と低い気温のお陰で最後まで楽しめた。車道に出るとちょうど宿の送迎車が通りがかりスキーを回収してくれた。ラッキー!
 夜は温泉&宴会!で疲れを癒し、翌日に備えます。。。

【3月5日(日)】
● 9:35 天元台スキー場、ゲレンデTOP(1,820m)
 ガスに包まれる中を無線で連絡を取り合い進む。。。筈が、凡天岩から先の下りではぐれてしまった!方向感覚が無く表面の凸凹も解らない状況では歩くようなスピードで滑らないといけませんね、反省。幸いGPSで互いの現在地を確認しつつ、山頂付近で合流する事ができた。
●12:10 西吾妻山山頂付近、滑り出し。
 ホワイトアウトの中、前後のメンバを見失わない様に慎重にに滑る。。。幸い標高2,000mを切って樹林帯に入る頃にはガスも晴れ、フカフカの深雪でウハウハの滑りを楽しめた!
●14:00 グランデコスノーリゾート ゲレンデ戻り。
 山頂付近まではホワイトアウトでロスしたが、二十日平に至るまでサラサラの新雪でペース良く滑る事ができた。底なしの深雪だとそれはそれで苦労するのだが、今回は新雪の下は締まっていて転倒してもリカバーは容易だった。今年は本当に雪に恵まれている、感謝!
Posted at 2017/03/09 22:45:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山スキー。 | 日記
2017年03月02日 イイね!
旧型(になったばかりの)5シリーズにチョイ乗り。523i Mスポーツに試乗する機会を得ました。
 若い頃私の父親がE36セダンに乗っていましたが運転させてもらう事は無かったので、日本でフツーに買える(買えた)BMW車を運転するのは9年前に116iを試乗して以来のことです。

 巷で絶賛中のZF製トルコン8速ATは初体験、とりあえず何も考えずDレンジ固定で走ってみます。自分の意思で先読み変速する生活が染み付いたMT難民としては、屈曲路に入った瞬間は高ギヤのままなので右足の操作にモサッとしか反応しないし、高速周回路に移動しようと屈曲路を出てもしばらく低ギヤをホールドするのでやっぱり違和感。脳波検知ATでも実現されない限り、これを解決できるのは(そもそも変速という概念すら不要な)電気モータ駆動しかないですね。。。
 日本仕様に標準なアクティブステアリングの所為か、ステアフィールも比較試乗したゴルフや自分の120dに比べるとやや人工的な感じ。この車だけ乗っていれば特に不満も無く慣れてしまうレベルには仕上がっていますが。

 それよりも参ったのは、余計なボタンやスイッチ類が多すぎて運転席に収まってからエンジン始動してDレンジに入れ走り出すまでにだいぶ手間取ってしまったこと!これもオーナーになれば慣れるので問題にはならないのでしょうが、「もっと安くてシンプルなBMWに乗りたい!」と言う人はやっぱりこの国では少数派なのかなぁ。。。
Posted at 2017/03/02 22:00:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記のようなもの。 | モブログ
プロフィール
「@vertin アイシン6ATでのデータですかね?停車時ニュートラルorアイスト制御なし、ちょっとした減速でも余裕駆動力確保(無闇にシフトアップしない)の方向だとカタログ燃費は期待できませんね。。。」
何シテル?   03/23 07:38
ディーゼルのMT車に乗っていますがアンチハイブリッドという訳ではありません。ユーザが夫々の用途・好みに合った道具を選択できればいいなぁ、と考えています。メーカー...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
WLTP Gear-Shifts Calculator(alpha4)の中身を知ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 23:22:25
2015年現行モデルの「2速1000rpm速度」一覧 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 21:53:57
新燃費基準WLTPとMT車の変速 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/22 22:10:54
お友達
相互交流を目的とした利用ではないので、お友達は募集しておりません。
ファン
200 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
FRでディーゼルでMTってだけの理由で偶々乗ってる下駄車。レンタカーの如き地味な外板色に ...
カワサキ スーパーシェルパ カワサキ スーパーシェルパ
 購入時ODO=14,148km。下駄車として快調に稼動していましたが、電気系トラブルで ...
その他 その他 その他 その他
モトクロスで足を怪我して手術し、退院後に運動不足解消を目的に購入。現在は専ら通勤車として ...
シトロエン C4 シトロエン C4
なぜか日本では入手困難なディーゼルエンジン搭載の生活MT車。安価なれども商用バンしか選べ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.