車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!
我が使徒の中で一番長い付き合いがサファリ参号機です。
ガソリンエンジンで大飯喰らい、動かせば必ずドコか余計に経費が掛かる(笑)、というシロモノなのですが、TBの魔力ってのは恐ろしいモノなのです。
遂に11年目の春になりました。

とてもキレイだった当時の写真(笑)。




まだAD化前ですが、既にスペアは荷台置き。
ポリシーは守られているようですね(笑)。
ルーフラックはソッコーで下したけど、なぜかハシゴはついてるとゆーチグハグさが過渡期を表しております。
隣に踏まれそうになって停まっているのは初期型インサイトで、奥様の愛車でしたね。





まだステップとフロントのパイプ曲げもの付き(笑)。
このいかにも丈夫そうな純正ブルバーですが、外してみてびっくり。
うっすい肉でペナペナなのです。
軽いのは良いケド、ガード的には全く意味がないシロモノでございました。
こんなもんに新車当時は何万円もオプションで払っていたなんて、、、と驚愕した記憶があります。


室内も革貼シートにナンチャラホログラムシステムのオーディオ、ツインエアコンに冷蔵庫とイタレリつくせりでございました。
ドコをどう間違ったら今の参号機になるんだか、やった本人でも宇宙の謎です(爆)。


しかし11年ですかあ。
このTBで、いったい何リッターのガソリンを屠ったことやら(爆)。






Posted at 2017/03/24 08:20:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | サファリなんだよ人生は | 日記
2017年03月13日 イイね!
10年ぐらい前、ちょっと欲しいなあと思うクルマがありました。
しかしあまりに貴重、しかもコクサンのくせにガイシャとゆー敷居の高さで断念した覚えがあります。
もっとも欲しいってもサファリの比ではありません(爆)。
支援機にどうか?という程度で、まあ縁がなかったと諦めるのもカンタンだったんですが、、、。

ソイツがなんとなんと!隣町に突如として売られていたんですよ!!(笑)。

SUBARU BAJA ばじゃと書いてバハと読みまする。



前から見ると、まあちょっと前のランカスター(アウトバック)ですわな。
ところが後ろはこんな風に。



荷台付なのです(笑)。
チョー便利そーチョーかっちょいーお~いえ~(笑)。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%8F

税務署へ行く途中、ふと横目で中古車屋を眺めながら我は奇声をあげてしまいました。
「なぜオマエがこんなトコロに!」

コレが米国だったら驚きもしないんですけど、まさかのO田原ですからね(爆)。

あの頃だったらもうすぐに飛びついていたであろう物件ですけど、今となっては熱も薄れて冷静に判断も出来ます。

スバルバハは米国生まれなんで完全に輸入車の扱いとなります。
左ハンドルにマイル表示のメーターなんで、この国では使い辛さ最高。
エンジンは2.5リッターのボクサーですが、あの悪名高きシングルカムのEJ25。
今やジマンは燃費の悪さぐらいでしょうか(爆)。
それでもこの荷台にはそんなのどーでもいいぐらい夢が満載できるんですよ(馬鹿)。
ああ、ココに下刈り機積んで草刈りに行きたい、、、。

しかしたった3万台しか作られなかったレアモデルで、しかも昔惚れたヤツ(笑)ですから何とかうちで飼ってやりたかったのですが、奥様の御意見は無常です。

「いいよ~、その代わりサファリ全部処分してね」
「、、、、」

ま、バハには御縁がなかったってコトで(爆)。

ベンツのEクラスあたりでこーいうピックアップ作ってくれねーかなあ(笑)。




Posted at 2017/03/13 15:01:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 乱記 | 日記
2017年03月07日 イイね!
さる3月5日、春の教授会第2弾「茶話会猿河原」に出席してきました。
前回の「ジャパネット橋」に較べればヒジョーに暖かくて過ごしやすい日でゴザイマシタが、こーいう日は花粉も絶好調らしくて終始我が目はシバシバです(笑)。

この日は色々な方やいろんなヨンクが集まりました。
まるで90年代のRVブームのよう(笑)。
交友関係がとても広いnakajin教授のなせる技ですね。


さすがに乗り入れ規制区域内なのでワイロクイチ率が高いですね。
しかも皆さんとても美しい、、、、あ、ヘンな白いの(Y61DX)が写ってる(爆)。




lj20driverさん御一行。
ガソリンデリカがすごく気になりました。しかもワゴンの2リッターって超貴重品ですね。
ペール缶に薪など完全冬武装でいらっしゃいましたが、この日は半袖でもイイ感じの気温(笑)。
ワタシもこっそりガスヒーター忍ばせていたのは内緒です。
ニッパチワイロクショートでフェンダーミラー位置の採寸をさせて頂きました。
それにしてもキレイなショートにウットリ、、、うちにはいないからなあ(爆)。




こちらはドコの国だかいつの時代だか解らぬショットです(笑)。
初お披露目のninjaさんのニュー愛機2ドアレンジローバー、まさにクラッシックレンジで大英帝国の香りがそこかしこに漂いますが、主にガソリン臭でした(爆)。
g60さんは規制区域内だからとパトロール60で。
あ、ヤベ、、とこの時点で気が付くワタシ(爆)。


だけどね、きっとこのP型エンジンとブラックトップのTDだったら、TDのほうが排ガスの毒はマシなんじゃね?(笑)。




ヨンク系集まりでは珍しく自己紹介の後、御供物争奪戦のじゃんけん大会開催です。
ステキな時計を頂きました。ありがとうございます。




こーいうのはナゼかいつまでも勝てないヒトがいるから面白い!(爆)。



そんなこんなでせっかく”猿”なのであちこち走り回ってみましたが、まあ凹まさずに楽しむ程度には遊べるかなあという感じです。
最近はまるで野獣のようになっている鯨組ワイロクイチ小隊連中には物足りないでしょうなあ(笑)。
局地戦闘機参号機ばかりでDXヨン様とも遊んでなかったので、なかなか良きリハビリが出来ました。
オープンデフって、やっぱり面白いわ(笑)。


餃子市まで片道2時間オーバーコースなので、1500ぐらいに帰路に付かせていただきました。
ホストしていただきましたnakajin教授、今回もありがとうございました。
是非、鯨組宴会にもいらっしゃて下さい。





2017年02月27日 イイね!
諸般の事情よりウチのサファリ君DXヨン様号はユーザー車検ではなく、コーハイのダイハツのお店で毎年車検をお願いしております。
ま、ベンちゃんは別としてもやはりちゃんとプロに見て貰ったのが我が手元に一台ぐらいはないと安心できませんしね(笑)。
今回はだいたい諸経費と基本整備入れて9万円ほど掛かりました。
ユーザー車検の法定料金のみよりは高いのは当然。この差をどう見るかですが、安心料とすれば安いかも。

ま、コーハイはどうでもそこの従業員さんはプロですから(爆)。


今回の車検ではLEDヘッドライトがそのままイケるかどうか?も焦眉の点だったんですが、思った通りとゆーかやはりとゆーか、ダメでした。
中心光量は足りていても、周りがダメのようです。よーするに光が散ってないってコトのようで。
旧車は以前からのハイビーム測定なんで余計なんでしょうかね。
ライト本体レイブリのカットが余計にマズイのかも知れませんが、ハロゲンは無問題で通るってことはやはりタマによって随分と配光特性が違うのでしょう。
車検対応品、と箱に書いてあるのは手の込んだギャグだと思うことにします(笑)。

あとミッションメンバーのボルトが一本折れたままでしたが、こちらはなぜかお咎めなしだったそうです。
ワタシとしてはお咎め受けて再検査になって抜きかえてくれればヨカッタのになあ(笑)。
来年の車検までの課題が残ってしまいました。


さしあたってDXヨン様の車検後今期初実戦は、3/5の教授会になりそうです。

Posted at 2017/02/27 10:40:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | サファリなんだよ人生は | 日記
2017年02月21日 イイね!
この季節が今年もやってまいりました。
性懲りもなく、このイチゴ県に再び舞い降りた厄災、その名は※「しもつかれ」。

先日も昼飯にと入ったイキツケの蕎麦屋で、「ほいサービス!」と小鉢に出されたモノはまさしくヤツ!、”エネミー”だったのです。
美味しい蕎麦を軽快に啜る音が一瞬止まり、あまつさえ喉からバックしそうになるのを必死で堪えました。

ああ、どうしてカミサマはこのような”とてつもなく近似”の料理を生み出したのでしょうか?。
どこからどう見ても、”飲み過ぎてリバースしたブツ”以外何物でもありません。
臭いすらもまさしくそのもの。

久しぶりに見たヤツのあまりの再現率の高さには唸るばかりで、遠ざけようとするにも半径3サンチ以内は2000ベクレル以上の放射線なので素手ではとても危険。
割り箸でテーブルの隅っこに追いやるも、その禍々しい臭気の中で食事を続けるのは無理と判断し慌てて逃げ帰りました。

しかしこの”しもつかれ”と呼ばれる死に至る危険汚染物の製法は実にカンタンなのです。
まず”オニオロシ”と呼ばれる異様にギア比の低いガジガジのダイコンオロシ状の責め具で、ダメになった野菜や捨てるシャケの頭などを一気呵成メチャメチャに擦りおろし、安い日本酒をたらふく飲んで2時間ほど胃の中で発酵させてから先程の具材の上におもむろにリバース。
おもにリバースの役目はその家の長老である場合が多く、稀に入れ歯が入っている家庭もあるようです。
県北ではさらに「呼ばれしもつかれ」と言われる儀式があり、近所に我が家自慢の生成物を配ると言ったナラワシでさらに吐瀉物を増やすという行為が盛んにおこなわれます。





毎年この時期には各家庭やお店御自慢の破壊力を競う為のコンテストなども大々的に開催され、なにも知らずに都会から来た観光客や外国人の犠牲者が絶えません。
ご冥福をお祈り申し上げます。


※作者追記解説
説明しよう。
”しもつかれ”とは、数ある郷土料理の中でも、その土地に先祖代々住んでいらっしゃるご高齢の方でも「ダメ」と仰るほどのポテンシャルを持つ、好き嫌い(もとい可、不可)の激しいご当地料理。
”可”の方は冷やしてご飯のお供に、という鍋料理とは思えない摂食をする、らしい(怖)。

うっ、、、吐瀉物(爆)を冷やしてご飯に、、、ああ!気が狂いそうだ(爆)。

Posted at 2017/02/21 09:46:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 乱記 | 日記
プロフィール
「@GQDTくん ゴミ屋敷クルマで車高が沈むなんて! だいたいクルマん中がとっ散らかってるヒトは、家も職場もニンゲンもとっ散らかってるよね。意見には個人差があるけど(爆)。」
何シテル?   03/27 18:40
くみちょうです。よろしくお願いします。 物騒なネームですけど、比較的穏やかなおっちゃんです。 サファリY60に乗っております。 メインはTB42Eのキング...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
戦争したくなくてふるえる若者と、就職できなくてふるえるという現実。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/29 13:49:01
関東大会へGO! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/02 12:53:18
お友達
四駆乗りに限らず、モノ好きな方はぜひお友達に!(笑)。


70 人のお友達がいます
ぶらんぶらん * micchamamicchama *
16nights16nights * GQDTGQDT *
荒野のうさぎ荒野のうさぎ * おっとぉY61おっとぉY61
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
日産 サファリ さふぁり(参号機) (日産 サファリ)
WGY60と言えばTB42Eが肝です。 静粛性、動力性能に不満はありませんが、燃費が、、 ...
その他 その他 その他 その他
最近のワタシのお気に入りマシンです。 実はヒジョーに燃費が悪いコトに気が付きました(笑) ...
日産 サファリバン さふぁり(四号機)ヨン様 (日産 サファリバン)
参号機の極悪燃費を支援するために、ディーゼルの四号機を入手しました。 内装まで剥がし2名 ...
日産 セドリックセダン セドくん (日産 セドリックセダン)
突如として妻の実家よりやってきた黒塗りの営業車セドリック(笑)。 主に納屋でじっとしてい ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.