• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くみちようのブログ一覧

2017年10月17日 イイね!

2017鯨組忘年会のご案内

10月も半ばですが、いいかげん寒くなってまいりました。
暑いのはイヤですが、寒すぎるのもイヤです(笑)。
昨今はちょうどいい季節が短すぎると思いませんか皆さま?
誰のせいですか!?異常気象は旧型ヂーゼルのせいですか!?(爆)。

違うとも言い切れないのがくやしーですが、とりあえず鯨組は今年も能天気に忘年会を開催いたします(笑)。

日時は申し訳ございませんが、諸事情により12/9(土)に決めさせていただきたくお願い申し上げます。
場所は毎年恒例ですが鯨組総本部那須基地にて(笑)。
昼間は有志によるアツい走行会を予定。
夜は大宴会と、まあいつもの通りです(笑)。
もちろん、ビンゴ大会もやるですよ~(注1)

飲酒運転禁止と敷地内禁煙はいつものお約束。
不祥事や事件はオトナの対応で(爆)。

では、また日にちが迫ってきたら業務連絡します。


注1 ビンゴの景品は昨年同様持ち寄りとなります。
高額なものは避けてください。一捻りあるものが望ましいです(笑)。
去年大好評?だった塩カルは禁止します(笑)。








Posted at 2017/10/17 10:14:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | サファリなんだよ人生は | 日記
2017年10月10日 イイね!

DXな二日間

天気が良かったらきれーな紅葉の写真を水辺からお届けする予定だったんですが、あいにく土曜日は夜明け前から結構な雨でした。
よほーも雨だったんで否応なしに第2案の林道ツアーへ。
カヌー、またしばらくお預けだなあ、、。

気を取り直していつもの総務部ちょーナナサンと、これまたいつものルートで林道インです。
釜房分岐点までは雨降り+けっこう熊笹が深くてまるで洗車機の中を走っているようでした。
ベンちゃんだったら発狂するようなシーンでも、サファリだとなんか”気持ちいい”(笑)。

鎌房は相変わらずアレなんで羽鳥湖スキー場方面へ。
スキー場入口の橋の方へ抜ける旧道も気になるところでしたが、DXじゃあ役不足で死亡確定なんで次回ということに。
もうヨンクじゃ通れないかもしれないけどチャレンジはしてみたいお年頃なのです(爆)。

次は天栄に抜けるアレですが、入口を通り過ぎてバックするのもお約束(笑)。
走り易いダートを気持ちよく2台で流しますが、板バネは大変なんだろうなクスクス(爆)。



小休止。雨は霧雨へ。



こーいうとこ走るとノーマルの足回りのジオメトリの良さがホントによく解るDXヨン様。
参号機も少しは見習ってほしいもんです(爆)。

天栄R118から布引山方面へ。
風力発電の丘を目指して再びダート林道へ。
DXヨン様は舗装路もダートも一切身構えナシで走れるので疲れません。
直結ハブは左手を伸ばせばいつでもフロント駆動OKなんで、少々道がヤバくなっても安心。
ああ、フリーハブ捨ててヨカッタ(笑)。



到着。風車見えず(笑)。
でも巨大なペラが回るグオングオンという音は不気味に聞こえてきます。



前頭葉ディレクターが「天気が良ければこんな感じ」というワイプを視覚神経に映しておりました(笑)。

軽く東屋で軽食をとって下山。なんせ風が強くて寒いんで長居は無用です。
R294から白河~部ちょー宅と走り継いで第1部しゅうりょー。



第2部は部ちょー宅庭先で焼肉じゅーじゅー。
奥様がMT乗れないので(免許はあるんだけど)今日はノンアルで我慢です。
そんなノンアル気分を尻目に珍しくガンガン飲んでる奥様。
ま、いつもオンガク活動の時はオレが問答無用で酒飲んじゃうからいっか(笑)。



那須と言ったら那須高原を大概の方は思い浮かべますが、駅や役場のあるK田原はかな~りマイナー地区。
来るたびにドンドン寂れて「大丈夫かココ?」と心配でしたが、地元の有志が古い倉庫を利用して催しをやっておりました。



部ちょーは「ご祝儀だ」と言ってストレートのウイスキーを煽ってました。
ああ、これは明日のサガミハラはぜったい無理だな(笑)。

なんか田舎に帰ってきたようで居心地は良いのですが、あまり遅くなるとアド街が見られなくなるので早々に解散(笑)。
久々にDXヨン様と長い時間を過ごせたので満足して就寝です。

美の巨人も視ずに寝てしまったので、朝早くに起床。まだ4時かよ(笑)。
ジジイのせいもありますが、休みの日はなぜか異様に早起きしてしまうのはなんででしょう。
飯食って夜明けを待って近所を散歩(徘徊ではない)、基地に戻って今度は炊事道具をDXヨン様へ積み込んで7:30に餃子市抜錨。
上三川ICより北関東ジドーシャ道へ乗りますが、やはりいつもよりもクルマの数が多くて行き先不安です。
なんせ世間は三連休の中日ですから。

トーホクジドーシャ道に入ると、佐野インターの先から反対車線の下りが気の毒なぐらいに大渋滞。
車列を眺めながらほくそ笑んで圏央道へ分岐。
明日は我が身と覚悟を決めて突撃した八王子JCTも高尾山ICも目立った渋滞はなく、アレヨアレヨとサガミハラICまで来てしまいました。
このままでは完全に早着してしまうので、コンビニでも買える程度の飲み物を買いにスーパーへ立ち寄ることに(笑)。



アルプスとかいうトチギーのかましん的なヤツ(爆)。
駐車場がデカいのもなんかトチギー的で安心なのです。

30分ほど早めに猿へ現着するとK1600GTさんがお出迎えに。
地味好きさんが塩味号のラジエタから蒸気を吹いた話で盛り上がり(爆)、大体集まったので予定の奥地へ移動しました。



いつものクダラナイ話から有意義な情報交換まで同志たちの話は尽きません。
今回は塩味号蒸気吹出事件がメインに(笑)。



その本人も遅れて登場(笑)。



関東サファリ界の重鎮が自ら焼き上げるステーキを御馳走になりました。
ARBバンパーのように噛み応え抜群でした(爆)。

サファリ教授nakajinさんも午後から駆けつけて来てくれました。
となると、ググッと最終Y61比率が高くなって国内登録の数パーセントが集合です(笑)。





あと金色があればサファリY61最終型のフルコンプリートだったのに。
惑星直列並みのレアな珍事です(笑)。





今日はなんとなく肩身の狭いDXヨン様。
ま、ジッサイここにはいてはいけない車輌でもあるのですが(爆)。
昨日迷ったんだよなあ、TBにするかTDにするか。
結局コンプライアンスを捨てて燃料代を選びました(爆)。

K1600GTさんの中期後期は同じエンジンってコトでY61最終に加えてもヨカッタんですよ(笑)。

サファリ談義は尽きませんが、天気も怪しくなり日も暮れてきたので夕方には閉会に。
ワタシも次の日が休みだったもんで久々にゆっくりさせていただきました。
帰りもトンネルの中で1km程渋滞しただけで、拍子抜けするほどスムースに帰宅。
唯一残念なのは中型貨物の高速料金だけです(笑)。


声を掛けてくれたK1600GTさんありがとうございました。
nakajinさんには貴重なステッカーを頂きましてありがとうございました。


次回は北関東開催という予定です(笑)。
その時はナニトゾ宜しくお願いします。





Posted at 2017/10/10 11:01:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | サファリなんだよ人生は | 日記
2017年10月05日 イイね!

余計なお世話

男子たるもの道を究めんとするなら孤独を覚悟せよ、と、その昔何かで読んだような気が。
よーするに彼女も作らずケッコンもせず、みたいな?(爆)。

ご多分に漏れず我々が属するヨンク趣味もやはり求道者の風潮が(笑)。
まあ色々とハード面に限らず”不備”もあるんでしょうが(核爆)。

某検索サイトのランキングに「彼女が思わずドン引きしてしまう車」なんてものがありまして、これがまあ少なからず当たってるのが納得とゆーか腹が立つとゆーか(笑)。
余計なお世話だと思わざるを得ませんが、世の中の一般的ジョセーに我がジマンの愛車がどう見られてるのかは垣間見ることができんのかな?と(爆)。

~以下コピペ~ ※太字はワタシの叫びです。


彼女が思わずドン引きしてしまう車…?

車好きの方も、そうじゃない方も、好きな人とのドライブデートはとても楽しいですよね。
女性にとって、気になるカレとのドライブデートは永遠の憧れです。

しかし、女性が憧れるドライブデートにするための条件が1つあリマす。
それは、車が「女性にモテない車ではない」ことです!

楽しみにしていたドライブデート当日に、女の子に興醒めされるのを避けたいですよね。
本記事では、女性にモテない車5選をランキング形式でご紹介していきます!
どうせ乗るならモテる車を乗りたいですよね。

こんなドライブデート・車の男はNG!渋谷ギャル街頭調査ランキング ←もうこの時点でダメだろこのアンケート


モテない車ランキングTOP5

■第5位 オープンカー

第5位はオープンカーです。

「彼氏や旦那の車がオープンカーだったらうれしいか」というアンケート調査によると、

嬉しくない:93%
嬉しい:7%

という結果でした。
嬉しくない理由として、「風により髪や化粧が乱れてしまう」、「日焼けしたくない」、「目立って恥ずかしい」などが挙げられていました。

女性は、化粧や髪型のセットに時間を掛けてオシャレする傾向にあるため、「せっかくセットしたから乱したくない」という意見があるようです。
もしデートに乗っていくのであれば、屋根を閉めていく方が無難かもしれませんね。


ああ、そうだねジムニーね(爆)



■第4位 カワイイ車

第4位はカワイイ車です。

「彼氏に乗って欲しくない車の色ランキング」では、
第1位:ピンク
第2位:シルバー
第3位:黄色
となっています。
「ピンクは可愛過ぎる」という意見が多いようです。

また、ダッシュボードなどにぬいぐるみをぎっしり敷き詰めて可愛くしているのもNG意見が多いようです。

セーフ!。ぬいぐるみはないけれどボロキレが大量にあるけど。


■第3位 行き過ぎた改造車

第3位は行き過ぎた改造車です。
行き過ぎた改造車に挙げられるものは、「痛車」、「色違いのパーツを付けている」、「マフラーがうるさい」などです。
「痛車」は近年、世の中に浸透してきている傾向にありますが、ドライブデートでは避けた方が良いようです。

いわゆるアッチ系の痛車ではないけど、文字通り痛そうなトコロは走るよ。枝がキーキーうるさいのなんの(爆)。

「色違いのパーツを付けている」とは、例えば、ボディーは赤なのにバンパーだけ黒であることを指します。
だらしくなく捉える女性が多いです。

バンパーだけ黒って、だってそーいうグレードだもん!。



「マフラーがうるさい」は、「悪目立ちして恥ずかしい」という意見があります。
マフラーを改造する際は、音量に注意した方が良いと言えます。

改造した覚えはない。ただ腐って折れただけだ。

女性は、車の知識を持っていない方が大半です。
そのため、マニアックな改造はドン引きしてしまうようです。

■第2位 不潔な車

第2位は不潔な車です。

車に乗ってみると、ゴミの山があったとなれば、怒る女性も中にはいるかと思います。
ゴミを放置すると、異臭の原因にもなります。
衛生管理はマナーの1つなので、きちんとしなければいけませんね。

ゴミなど一個もない。ただ鉄屑とは言われるが(爆)。

また、洗車をせずにドロドロになった車もやめましょう。
汚れが目立つ場合は、洗車してきれいにしてからデート当日に臨みましょう。

これでも洗ったんだ、と言っても信用してくれない。川で洗車はダメなのか?。


モテない車の特徴 第1位は?

■第1位 車が壊れている…

第1位は壊れている車です。

ヘコミがある車を運転している方は、運転が下手という見方をされてもおかしくありません。
女性にとって恐怖のドライブになってしまいます。

凹ませたつもりはない。地形にボディ形状を合わせただけ。

また、メンテナンス不足などによって異音がしている車も、ドン引きされてしまいます。
その他にもエアコンが壊れていて寒い、暑いなどもデートにはありえないですね。

異音?コレはサウンドと呼ぶんだよ。
エアコン?ああ、アイドルアップ装置の事かい?。



車は時に重大な事故を起す恐れがあります。
しっかり気を付けたいポイントです。

だってさ、みんな気を付けようね(笑)。



Posted at 2017/10/05 09:13:21 | コメント(10) | トラックバック(0) | 乱記 | 日記
2017年10月04日 イイね!

高速道路制限速度引き上げ

秋も徐々に深まってきました。
この辺りもお山の方はコーヨーが始まってます。
また今週末あたりは高速道路でもクソのようなクソ渋滞が勃発するでしょう(爆)。
普段はこっちが心配するほど空いているトーホクジドーシャドーも、連休は制限付き駐車場となるのは必須。
みなさん、間違っても那須方面なんかに来ちゃダメですからね(爆)。

ワタシが思うに、渋滞ってのは一握りのマニアの仕業だと思うのです。
渋滞マニアってのがいるんですよきっと。
もうドヒューっと走るよりもノロノロ走っていたい、できるならば止まりたい、そんでヅラっと並んだ車列にいるのが好き、ああもう大好き(異常)。
ってのがいるに違いまりません。
そうでなきゃこんだけ科学が進歩してるのに改善しないはずがないのです!どん!。

と、クソ忙しくて時間がないのにも関わらず前置きが長くなってしまいました。
ええもうここんとこ半年は死ぬほど忙しい、略して死忙、と書きます(笑)。
本題は最近発表されました「限定区間での高速道路制限速度引き上げ実証」についてでした。
遂にコッカケーサツも禁断の領域に手を出しましたよ(爆)。

2か所だけの決まった区間だけですが、110km/hへ引き上がるとのこと。
事故が無きゃドンドン増やそうかという実証実験でもあるようです。
ワタシらにとっては嬉しい限りですが、コレってそんな両手放しで喜んでもいいもんでしょうか?。

制限速度が上がるってことは、引きヅラれて追い越し速度も上がります。
みんながみんな制限速度で走ってるわけではありませんし、トラックの制限速度は相変わらずでしかも出せる速度がリミッターで決まってます。
なので必然的に追い越しの相対速度が上がってくるんですよね。

とゆーとこは、今まで以上に高速道路のルールが問われるわけです。
フラフラと後方確認もせずに追い越し車線に出てくるとか、抜くわけでもないのに居座るとか、左車線から抜くとか(致し方なしの場合多数だけど)、とにかくそーいう”悪質行為”が即事故になる確率が高くなるわけなんですよ。

このあたりの田舎高速でもうちのEベンちゃんを”人に言えない”速度で走らせていると(爆)、突然被せるように追い越し車線に出てきたりする輩がおります。
休日は各社ミニバン、平日はハイエースとプリウス多数(爆)。
世界のメルセデスブレーキ(ローターすら使い捨てるビンボには非情なシステム)で今まで事なきを得て来てますが、なんでそんなことをするのか理解に苦しみます。
事故りたいのか、嫌がらせか、、。
ま、後者でしょう。だってそのあと速度上げるそぶりが無いので。

「今日はなんでこんなに右車線詰まってるんだろう?」と思うと、先頭には追い越し車線を制限速度で走るジジババマークの軽自動車が、、、なんてこともよくある光景。
ジジババマークに限らず、オバサンがハンドルにしがみついてるのやDQNマシンもよく見かけます。
”まわりなんて気にしない、我が道を行くのみ”とでも言うのでしょうか?。
そんなに我が道を走りたきゃ左車線でもいいのに、、と思うのですが(笑)。

高速道路は生き方よりもルールやマナーを優先させて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
こんな低レベルなドライバーが高速道路を使ってる限り、制限速度が引き上げられてもリスクが増えるばかりだと思うのです。

実際に趣味グルマと思しきクロカンヨンクや、きれいにレストアされた旧車など好きモノ系(笑)は左車線を迷惑かけないように走っております。
スピードが出せない諸事情がおありの場合も多々ありますけど(爆)。



Posted at 2017/10/04 13:52:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 乱記 | 日記
2017年09月25日 イイね!

W212 Eクラスのトランク

殆ど毎日稼働している我が家のエコカー(笑)、E350ベンちゃんですが、今回荷役にも出動しました。
奥様の実家でコメが収穫されたので、うちの分を引き取りに行かねばなりません。

コメ、重いんです。
最近は腰のあたりに不安を抱えているのであまり重いものを持ち上げたくはありません。
荷役にはモチのロン、サファリ君が適任者なんですが荷室に落ち上げる動作が結構キツイ(笑)。
なので今回はベンちゃんのトランクを利用することにします。



E350ベンちゃんのトランクはとても広大です。
上の参考写真はリアシートを倒してますが、こんなことしなくてもうちの使い方では十分以上。
ま、その気になればIKEYAにも行けるってことです(笑)。
しかもバンバー直上から開くので積み込みが楽ちん。
セド君もLPGタンクがあるくせにトランクは広いのですが、あくまで”フタ”形状なので重量物の積み込みには不利なのです。

ここに今回は6袋(約180kg)を積み込みました(爆)。
もちろんすっぽり収まってまだ余りあるので、ばーちゃんがジャガイモやらサツマイモやらをドスドス突っ込んでくれてもう大変。
ケートラじゃねーんだから、もちょっとキレイな肥料袋はなかったんかいな?(爆)。

200kgちかく積み込むとさすがのベンちゃんも多少出だしが鈍りますが、その後の加速は普段と大差ナシなのはさすが余裕(現代では無駄ともいう)のV6ディーゼルターボ3000cc。
そのまま那須基地にコメ2袋搬入せねばならないので、積んですぐにR294を北上。
R294は線形が悪くて相当に登って下って左右にグネグネなのですが、リアのオーバーハングに200kgちかく載せているにもかかわらずハンドリングに違和感がありません。
そういえばケツ下がりもそれほどじゃないし、エアサスじゃねーし、ショックも非調整式なのに、どーなんてんだこのサスペンションは?(笑)。

メルセデスってもしかして本気でEクラスを土木工事にでも使う想定があるんかしら?
本国じゃワゴンあたりにセメント袋や砂とか積んで走ってるのかな?(爆)。


Posted at 2017/09/25 10:45:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | ベンツなんだよ人生は | 日記

プロフィール

「ハロインなんてもんはこの国にはねえんだよ!(爆)。」
何シテル?   10/19 11:01
くみちょうです。よろしくお願いします。 物騒なネームですけど、比較的穏やかなおっちゃんです。 サファリY60に乗っております。 メインはTB42Eのキング...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

戦争したくなくてふるえる若者と、就職できなくてふるえるという現実。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/29 13:49:01
関東大会へGO! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/02 12:53:18

お友達

四駆乗りに限らず、モノ好きな方はぜひお友達に!(笑)。


72 人のお友達がいます
きぃちぇるきぃちぇる * 穴掘り名人y60穴掘り名人y60 *
PHEV2000PHEV2000 * ぶらんぶらん *
16nights16nights * billy-bobbilly-bob

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サファリ さふぁり(参号機) (日産 サファリ)
WGY60と言えばTB42Eが肝です。 静粛性、動力性能に不満はありませんが、燃費が、、 ...
その他 その他 その他 その他
最近のワタシのお気に入りマシンです。 実はヒジョーに燃費が悪いコトに気が付きました(笑) ...
日産 サファリバン さふぁり(四号機)ヨン様 (日産 サファリバン)
参号機の極悪燃費を支援するために、ディーゼルの四号機を入手しました。 内装まで剥がし2名 ...
日産 セドリックセダン セドくん (日産 セドリックセダン)
突如として妻の実家よりやってきた黒塗りの営業車セドリック(笑)。 主に納屋でじっとしてい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.