• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hyper MWSのブログ一覧

2018年12月29日 イイね!

2018 Final ~ 時の過ぎゆくままに ~

2018 Final ~ 時の過ぎゆくままに ~今年も残り2日、Gone with Gooon、除夜の鐘とともに去りぬです。
オフ会やドライブ、写活とアクティブに行動されるみん友さんが多い中、この1年ボーっと生きてきた感が強いです。(笑)
♪この身を任せ~、長いようで短い1年でした。
(サブタイトルと↑これは某ジュリーの曲より)


さて、今年最後のブログになります。
小写真、小動画、小ネタ、小まとめで締めます。
よければ最後までお付き合い下さい。




 小玉
───────────────────────────────────────────

裏庭にある縁起木の南天です。
熟な色になったので撮ってみました。
撮り方で色や質感が違ってきます。

↓[ 1-1 ] 背景は縁側のガラス戸です。





↓[ 1-2 ] 華やかな背景で。





↓[ 1-3 ] プルンプルン
     美味しそうに見えます。(笑)





↓[ 1-4 ] これは食べる気になりません。(笑)





↓[ 1-5 ] 光を入れて。





↓[ 1-6 ] 縁側のガラス戸への影を撮ってます。







 小雪
───────────────────────────────────────────

降る雪を窓から望遠で動画撮りしてみました。(28日の朝)
120fps(4倍スロー)でふんわりです。
アウトフォーカスから始まりますが、撮影ミスではありません。
ピント位置を動かすことで雪の見え方に変化をもたせてます。
色は少し温か味を感じるWB=白色蛍光灯です。
できれば1080pを選び、フル画面で観てください。








 小ネタ
───────────────────────────────────────────

レクサスUXのチーフエンジニアは女性なんですね。
インタビューです。






カーボン好きな方へ。
レクサス シートサイド クッション 2本セット 隙間スペーサー カーボン柄
LEXUS CT/GS/IS/HS/LS/NX/RX/LX/RC/F-SPORT






NHK好きな方へ、お正月のTV番組紹介です。

2019年1月1日(火) 27時05分~27時51分
NHK総合 「富士山 森羅万象 ~大山行男が撮る神秘の素顔~」



富士山ひと筋30年。見たことがない富士の表情を追い続ける写真家・大山行男が、
初めてタイムラプスで動画表現に挑んだ。大型カメラ4台を使いつぶし、1年半か
けて撮った75万枚の超高精細・連続写真を動画化すると、驚異的な富士の素顔が
浮かび上がった。変幻自在にうごめく怪しげな光と雲、標高3千mの北岳から対じ
した雷雲の嵐と劇的な富士の夜明け、幻の光景・彩雲など、宇宙感あふれる神秘
の絶景を迫力の映像で描き出す。
(番組紹介より)



2019年1月3日(木) 19時20分~20時35分
NHK総合 「北アルプスドローン大縦走 ~白銀の峰々へ~」



これまでドローンで夏山の絶景をおさめてきた撮影チームが今回、白き峰々に挑む。
舞台は北アルプスの南部、穂高岳。まずは槍ヶ岳・穂高岳が一望できる北アルプス
きっての稜線へ。さらに人気スポット上高地から涸沢を越え、標高3190mの奥
穂高岳の頂きを目指す贅沢なルートだ。寒さと雪と格闘しながら、朝日に染まる峰
々や神秘的な霧氷などを撮影。初冬ならではの北アルプスの美しさに迫る。
(番組紹介より)






 小まとめ
───────────────────────────────────────────

2月~11月に撮った中から各月気に入った1枚を選びました。(注 1月は冬眠のためなし。 笑)
昨年と同じパターンですみません。
よいネタが閃かずです。(^^;

↓[ 2月 ] フラッシュを使った玉ボケです。





↓[ 3月 ] 多重露光です。





↓[ 4月 ] 淡い桜と赤、青の組み合わせがいいんです。





↓[ 5月 ] アーティストなアメンボさんです。





↓[ 6月 ] 実に瑞々しい





↓[ 7月 ] 淡く、淡く





↓[ 8月 ] 夜の見張り役(笑)





↓[ 9月 ] 蕎麦好きのお蝶さん





↓[ 10月 ] まん丸綺麗に撮れました。





↓[ 11月 ] 風が作り出すアート





↓[ 11月 ] おまけです。
      何シテルにアップした満月ですが、正式版です。(何シテルは画質が劣化してます。)
      ここまで綺麗に、丸みを感じるように撮れることは珍しいんです。
      1.7倍テレコン&トリミングズーム





今年の撮り活とみん活のまとめです。
フォルダのプロパティとメーラーの検索機能で数えてます。

総撮影枚数・・・・・・・・・ 約13,000枚(タイムラプス含まず)

ブログ数・・・・・・・・・・・・22本
フォトギャラ数・・・・・・・・・ 6個
フォトアルバム数・・・・・・・・ 1冊
パーツレビュー・・・・・・・・・ 0件
整備手帳・・・・・・・・・・・・ 0件

画像総アップ枚数・・・・・・・ 約850枚
自作動画アップ本数・・・・・・・・ 3本(タイムラプス含まず)

コメント書き込み件数・・・・・・ 314件(何シテル、フォトギャラ他含む)
Myページへのコメント件数・・・・440件(何シテル、フォトギャラ他含む)


ブログは月1回以上アップできればいいかな? と思ってたのでまずまずです。
皆さんと違ってかなり行動範囲が狭く、ネタ不足ですからね。(笑)
そんなマンネリ気味のブログにお付き合い頂いた皆様には感謝です。
ありがとうございました。

コメントもそこそこ書けた感はあります。
2013年のラストブログにこんな「コメントの心得」を書いてます。
参考になるかもしれないので再記します。

・ユーモア、ウィットを入れる
 面白い方がイイですよね?
 さむーいダジャレやブラックジョークも入れたりしますが・・・w

・ブログの内容を十分理解した上で書く
 知識が乏しい事や単語なんかについてはネットできっちり調べてから書きます。

・役に立ちそうな情報、トリビアなどを入れる
 キーワードで検索することが多いです。
 長くなり過ぎることもありますが・・・m(__)m

・丁寧な文章
 個性を出すのもいいとは思いますが、「親しき仲にも礼儀あり」
 いい大人なら当然ですよね?

・奉仕精神がなければ楽しめない
 与えるものがないと、得るものもないと思ってます。
 得ることに執着せず、与える事に意識を向ける事が大事です。
 これはみんカラ界だけでなく、世の中全般に言えることです。


みんカラを始めてこの時点で2年、SNSとまじめに向き合ってた感が出てます。(笑)
自分で言うのも何ですが、この頃は今よりよく書けてた気がします。

コメント(返信)は閃きが必要なのでなかなか難しいのですが、
出来る限り無味乾燥な内容にならぬようしたいですね。


今後もこんな感じで(どんな感じ? 笑)みん活をできればと思います。
来年もよろしくお願いいたします。

では皆様、よいお年をお迎えください。

Hyper

Posted at 2018/12/29 22:33:44 | コメント(10) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2018年11月28日 イイね!

2018 秋色 3rd  ~ Before and After ~

2018 秋色 3rd  ~ Before and After ~秋色ブログはまだありますよ。(^_-)-☆
第一弾の前に撮ってあった分と、第二弾後に撮ったものです。
前に撮ってたのは地味なので後回しにしてました。
その他裏庭の花、植物です。




紅葉については、じっくり撮ったのはほとんどなく、スナップ的なのが多いです。
さらっとお気楽に見て頂ければと思います。




 神社でちょい撮り
───────────────────────────────────────────

2カ所の神社に「秋色どうなってる?」参りしてきました。
あまり期待はしてなかったのですが、その通りでした。(笑)
センス良い撮り方も閃かずです。

↓[ 1-1 ] 毎年行ってる「乙女神社」です。









↓[ 1-2 ] 構図としては枝を部分的に撮るほうが綺麗なんですが、
     穴の開いた葉が目立ってダメでした。





↓[ 1-3 ] エフェクト遊びです。(^^)
     Windows10「フォト」アプリでアートフィルターをかけてます。
     RAW現像ソフト(Imaging Edge)にピクチャーエフェクト機能が欲しいです。





↓[ 1-4 ] 別の神社です。
     キラキラをたくさん入れてみました。
     意図的に白い背景に葉を置いてます。





↓[ 1-5 ] 9分散りでしたが、綺麗な色の葉が残ってました。
     塗ったようにも見えますが。(笑)





↓[ 1-6 ] ドウダンツツジです。
     濡れた葉の混じりがよかったので。





↓[ 1-7 ] 無理やりハート形に見て下さい。(笑)







 公園スナップ
───────────────────────────────────────────

11月前半に行った2カ所の公園です。
この日はどんより空で気合は入らず。
GX8+12-35mm(換算24-70mm)F2.8だけ持って出掛けました。
被写界深度を深くしたかったのもあります。
パンフォーカスがお好きな人向けです。

↓[ 2-1 ] 「一字観公園」という場所です。
     色づきはまずまずでした。





↓[ 2-2 ] 陽射しが弱いこともあって、あっさり目の色です。
     淡い風景と紅葉の組み合わせは好きですよ。













↓[ 2-3 ] この距離だとF22でもボケちゃいます。





↓[ 2-4 ] これが一番好きです。





↓[ 2-5 ] コアラさんも紅葉狩りに来てました。





↓[ 2-6 ] 毎度の「小野小町公園」です。





↓[ 2-7 ] 葉がクリンクリンに。





↓[ 2-8 ] 超珍しく人が写ってます。(笑)





↓[ 2-9 ] 綺麗な色づきです。
     葉の形も良いし、90mmマクロでアップ撮りできなかったのが残念です。
     35mm F2.8でもそこそこ撮れますが、満足できてなかったと思います。









↓[ 2-10 ] 十二単の小野さんです。







 裏庭だより
───────────────────────────────────────────

母親が買ってきた花を10月終わりからちょこちょこ撮ってました。
まだ咲いてますよ。


↓[ 3-1 ] スプレー菊が5色咲きそろいました。





↓[ 3-2 ] 水滴があれば撮り欲が出ます。(笑)









↓[ 3-3 ] これだけ種類が違うのかな?
     スプレーって感じですが。(笑)





↓[ 3-4 ] 手前はカランコエです。





↓[ 3-5 ] 華やかさはないですが、色は好きです。









↓[ 3-6 ] 軒下にある南天も綺麗に色づいてます。(23日撮影)





↓[ 3-7 ] こちらは10月31日撮影です。
     滴が玉ボケになってます。











 アラアラ、アラームが!
───────────────────────────────────────────


※資料画像(以前撮ったもの)


おなじみのVSCアラームが出ました。
あ~鬱陶しい!(笑)
今はエンジン再始動で出なくなったりするんですが、そのうち出っ放しになるはずです。
経験上、その時はアイドリングが不安定になり、パワーも落ちます。(燃調が粗い感じ。)

前回エアフロ洗浄からまだ2千Kmちょいしか走ってないです。
直噴エンジンの2GR-FSEはパワーがあるわりに燃費が良く、優秀なエンジンなんですが、
煤(スス)が出易いのが難点です。
詳しくはないんですが、そんな煤なブローバイでエアフロが汚れるのかな?
(走行7万Km超えてるのでエアフロ自体の劣化の可能性もありますが・・・)

My整備手帳の「VSCアラーム発生!」には毎日数十件のアクセスがあります。
皆さんお困りのようです。
メーカーの煤対策が甘いんじゃないでしょうか?
これってリコールレベルの不具合では?

↓備えあれば憂えなし(ついでにエアクリーナーも交換するつもりです。)






今日の言葉

Gone with the Money
金とともに去りぬ


Gone with the Wind
風とともに去りぬ
をヒネってます。
デーブ・スペクターが言いそうな言葉ですが、Hyperオリジナルですよ。
N産のGーン氏は、自分の意志であんなバレ易いことしますかね?
事実が分からないので何ともですが、何か勘違いやミスがあったように思えます。
見た目がアグレッシブなので私欲もアグレッシブな感じはしますが・・・

N産の株主ですが、何か?(笑)

では、また。

Hyper


Posted at 2018/11/28 19:00:00 | コメント(9) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2018年11月19日 イイね!

2018 秋色 2nd  ~ 光と風を活かす ~

2018 秋色 2nd  ~ 光と風を活かす ~最近は「うらにし」と呼ばれる、一日の中で曇り・雨・晴れがコロコロ変わる日がよくあります。
晩秋から初冬に見られる丹後、山陰地方独特の天候らしいです。
もう晩秋も終盤、そんな冬の近さを感じるような天気になってきました。
モノクロな世界になる前に秋色をしっかり楽しまないとです。


さて、秋色の第二弾です。
葉っぱをメインに、明るく/暗く、薄く/濃く、カラフルにシックに、色々撮ってきました。
第一弾よりは見どころがあるんじゃないかと思います。
最後までお付き合い頂けると嬉しいです。



 静かなお寺と神社でぼっち撮り
───────────────────────────────────────────

前ブログにアップした蔵雲寺(但東町)と2カ所の神社を周ってきました。
誰も来ない静かな場所で自分の世界に・・・(笑)

↓[ 1-1 ] 前ブログでアップした蔵雲寺に再度(5日後)寄ってきました。
     背後の裸枝がイチョウの木です。
     ここはいつも早くて全散りでした。
     散る葉を連射で狙うつもりでしたが。





↓[ 1-2 ] 神社①(Hyperタウン)です。
     綺麗な色づきですが、先のほうは萎れてました。
     色で勝負です。





↓[ 1-3 ] 色づき浅く、逆光で勝負です。(笑)





↓[ 1-4 ] 水彩画風で。
     +1.3EVで逆光に負けず。





↓[ 1-5 ] 神社②(夜久野町)です。
     ここの灯篭はいい味出してるんです。





↓[ 1-6 ] 毎年のように撮ってる小さな池の映り込みです。





↓[ 1-7 ] 風が吹いてアートな世界に・・・
     こんなのをお好きな人が一人はおられると信じてます。(^_-)-☆













↓[ 1-8 ] ま、葉っぱですね。
     パステルカラー?な色の組み合わせが気に入ってます。







 朝来市の多々良木ダム
───────────────────────────────────────────

全て70-300mmで撮ってます。
狙いは背景ボケです。
ボケを強くしたくて、テレ端開放で撮ってるのが多いです。
ズームなのに足を使ってます。(笑)

↓[ 2-1 ] ここは、形と色づきの良い葉が多くて外せません。
     今年も当たりでした。(^^)





↓[ 2-2 ] 逆光はどうしても水彩画風になります。





↓[ 2-3 ] こちらは油絵風?(笑)
     暗い中、ほんのり陽が射してました。





↓[ 2-4 ] 前ボケを入れて、ぼっちな葉を。





↓[ 2-5 ] 淡く、淡く。













↓[ 2-6 ] メリハリが大切です。(笑)
     これでもノーマル露出(マルチ測光)なんですよ。
     明るめの空を背景にするとこうなります。
     +2EV上げれば色は出せるんですが、普通で面白くないです。





↓[ 2-7 ] 綺麗な紅葉に逢えました。(^^)





↓[ 2-8 ] 特にこの葉が好みです。





↓[ 2-9 ] しつこく、しつこく、満足ゆくまで撮ってました。









↓[ 2-10 ] 山でよく見かける葉です。
     暗い背景も良く、綺麗な色に見えます。





↓[ 2-11 ] ダム湖奥の発電所近くの木です。
     実?、種?が面白いでしょ?
     葉は子供の手ぐらいの大きさです。
     何という木でしょうか?







 神社再び
───────────────────────────────────────────

神社②の映り込みが気に入ってて、ダム湖の帰りに再度寄ってみました。

↓[ 3-1 ] どんより空でシックに。(笑)
     パッと見は映り込みと分からないかも?





↓[ 3-2 ] 風が吹くとゆらゆら。





↓[ 3-3 ] これが池の上にある木です。(下に少しだけ池が写ってます。)
     楢(ナラ)の木ですかね?





↓[ 3-4 ] 葉の色づきが綺麗です。
     下ばっかり見てないで、上もきっちり撮ればよかったです。





↓[ 3-5 ] 車に戻ろうと神社横の草むらを歩いてると、
     こんなスィテキ(←訛ってますw)な世界を見つけました。
     1、2mmぐらいの細い草です。
     2枚目は真上から撮ってます。











 WRC 2018
───────────────────────────────────────────



WRC(世界ラリー選手権)は最終戦のラリーオーストラリア(11月15日~18日)が終わり、
トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)がシリーズ復帰2年目でマニュファクチャラーズタイトルを獲得しました。
1999年以来となる通算4度目です。

最近は参戦するメーカーが少ないし、
小型のハッチバック車ばかりで地味な印象ですけどね。

TOYOTA  ヤリスWRC


ヒュンダイ i20クーペWRC


フォード フィエスタWRC


シトロエン C3 R5


フォルクスワーゲン ポロGTI R5

エンジン     :直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン。
最大出力     :272hp
最大トルク    :40.8kgm
トランスミッション:5速シーケンシャル。
車両重量     :1,320kg
0~100km/hの加速 :4.1秒。





ラリーオーストラリアの1日目ハイライト動画です。(by TOYOTA GAZOO Racing)








今日の言葉




よくご存じの四字熟語ですよね。
改めてその意味を書いておきます。

起: 事実や出来事を述べる。
承: 「起」で述べたことに関することを述べる。
   解説したり、それによって起こる問題点を述べたり、感想、意見を述べたりする。
転: 「起承」とは関係のない別のことがらを持ち出す。
結: 全体を関連づけてしめくくる。
(国語学者 佐竹秀雄)

ちなみに英語では、
起: Introduction
承: Development
転: Twist
結: Conclusion
になります。

私の理想は、
起: ツカミ
承: ボケ
転: ヒネリ
結: オチ
ですね。(笑)
そんなブログやコメントを楽しみにしてます。(爆)

では、また。

Hyper


Posted at 2018/11/19 22:22:22 | コメント(13) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2018年11月11日 イイね!

2018 秋色 1st  ~ 半分、黄色い ~

2018 秋色 1st  ~ 半分、黄色い ~晩秋に入り、1日の寒暖差が大きくなってきましたね。
最低気温が8℃を下回ると、紅葉の色づきが始まるとお天気キャスターさんが言ってました。
ついでに「紅葉を見にいコウヨウ」なんてベタすぎる駄洒落もw
もちろん女子アナさんは愛想笑いw


さて、黄葉・紅葉撮り第一弾になります。
秋晴れの日に4カ所巡ってきました。
毎年そうですが、名所、名刹と呼ばれるメジャーな所には行きません。
半径50Km圏のマイナーな場所でのんびり、コツコツと です。(笑)
マンネリな風景もあるので微妙ですが、そこそこあったか秋色を楽しんで頂けるかと思います。



 セコイヤ並木+α
───────────────────────────────────────────

2カ所のセコイヤ並木です。
以前から知ってた並木なんですが、初めて撮ります。
なぜなら、もうひとつパッとしないから。(笑)
でも、車を入れて撮れるので「まぁ、いいか」です。

まずは、和田山「ジュピターホール」の駐車場です。

↓[ 1-1 ] 無理やり車を入れてみました。
     16mmなので出っ歯フロントになってます。(笑)
     ナンバー加工がタイヘンデス。





↓[ 1-2 ] 色づき始め?
     セコイヤはどんな色に変わるのか知りません。





↓[ 1-3 ] 反対側から。
     車は進入禁止になってます。





↓[ 1-4 ] 青空と合う色です。






朝来市竹田「立雲峡」近くにある某自然学校への進入路の並木です。
車は全然通りません。

↓[ 1-5 ] ここは路面の起伏とカーブがいいんです。









↓[ 1-6 ] 横断歩道の前でちゃんと停めてます。(笑)





↓[ 1-7 ] びよ~ん





↓[ 1-8 ] 清く正しい縦構図。(普通過ぎるとも言いますが。 笑)










神社にも寄ってきました。

↓[ 1-9 ] チョロQなISがちょろっと写ってます。(笑)





↓[ 1-10 ] ツインイチョウを見守る狛犬(の程)
     ↑と同じイチョウですが、
     石段を上がった少し高い位置から撮ってるので低く見えます。





↓[ 1-10 ] 背景の杉林とのコントラストが良かったので。





↓[ 1-11 ] お約束のイチョウ絨毯です。。
      左の山の見え方が好きなんです。







 毎年登場の小さなお寺
───────────────────────────────────────────

「もうこのお寺は見飽きた」と言わずにお付き合い下さい。
紅葉は一期一会の世界、色づきが違いますよ。(笑)
ここは車を入れられるし、独占撮影できるのでお気に入りなんです。
ネタも仕入れられます。(謎w)

↓[ 2-1 ] 全体が入りきらなかったので組写真です。(笑)
     車をそこそこ大きく入れたいので。









↓[ 2-2 ] 毎年ノルマの構図です。
     だって、こんなのが好きなんだもん。(笑)





↓[ 2-3 ] 三色を入れてみました。





↓[ 2-4 ] 目の前にあるような紅葉の質感が気に入ってます。





↓[ 2-5 ] みんカラな盛り合わせです。
     車を入れないと寂しい風景なんです。

















↓[ 2-6 ] 風吹けば 葉が積もるなり 蔵雲寺 (ちょっとパクリw)





↓[ 2-7 ] この色も結構好きなんです。





↓[ 2-8 ] 葉の色がかなり微妙ですよね?(^^;
     イチョウの葉も混じってるのがポイントです。(笑)





↓[ 2-9 ] でも、こんな背景、撮り方だと綺麗に見えませんか?















 秋色のMCなRC
───────────────────────────────────────────

マイナーチェンジしたLexus RCのエクステリア・インテリア動画です。(パリモーターショーにて)
綺麗に、わりと寄りで撮ってますよ。
細部までよく分かっていいです。







今日の言葉



久しぶりにありがたいお言葉を仕入れてきました。
時間は有限ですからね。
出来る限り有効に使いたいものです。
ボーっと生きてたんじゃもったいないです。

来週、秋色第二弾をアップします。
昨日、何シテルに一枚アップしましたが、こっちの方が新鮮に見てもらえそうな?(^^)

では、また。

ポッキーの日のポッキー時刻を狙ってみたHyper(謎w)


Posted at 2018/11/11 11:11:11 | コメント(11) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2018年10月27日 イイね!

秋の小風景 ~ あんなのも、こんなのも ~

秋の小風景 ~ あんなのも、こんなのも ~最近は晴れの日が多くなってきましたね。
日中の気温も20℃前後ぐらいで気持ち良く過ごせます。
黄葉・紅葉が色づき始め、色彩豊かな風景になるのも近いです。
悔いのないよう楽しみましょう。
あ~冬は嫌いだ~(笑)



さて、メインは裏庭で新たに撮ったアレです。
マニアックなので、最初の7枚はスルーする~でも結構ですよ。
マニアさん向けですw

お目直しの花や秋の風景もそこそこあります。
小風景にお付き合いください。



 Close to you
───────────────────────────────────────────

飛んでるのは難しいというか、運任せですが、
コスモスの蜜に夢中なハチさんは割とピントを合わせられます。
と言っても、かなり連射してますが。(^^;

↓[ 1-1 ] 90mmマクロでこの寄りだとかなり薄ピンになります。
     絞ればいいですが、ある程度ボケないとナマ感が出ますw





↓[ 1-2 ] 最短撮影距離は28cm、
     ワーキングディスタンス(レンズ先端から被写体までの距離)は13cm、
     フードを付けると8cmです。









↓[ 1-3 ] これがお気に入りです。
     花びらの見え方もハチの姿もイイ感じ。





↓[ 1-4 ] この2枚は、ほぼ最短撮影距離で撮ってます。





↓[ 1-5 ] バイバイ





↓[ 1-6 ] ↑は全部ノートリミングなんですが、
     これだけ約1.3倍のトリミングズームです。
     微に入り細を穿つw
     ちなみに、[ 1-5 ]とこれはISO-6400まで上がってます。







 ファイナルコスモス
───────────────────────────────────────────

裏庭のコスモスはもう終盤です。
昨年に比べると酷暑、日照不足のせいか花数は少なかったです。
それでも十分楽しめました。(^^)

↓[ 2-1 ] コスモスの全景です。
     ショボいでしょ?w









↓[ 2-2 ] 逆光ハイキーで淡く、淡く。













↓[ 2-3 ] 暗い背景を探して。





フォトチャレンジでもらった2千円分のギフト券を母親に渡したら、
花を買ってきました。
スプレーマム(スプレー菊)、カランコエ、ビオラを3色です。

↓[ 2-4 ] スプレーマムは、5色咲き揃うとHyper映えしそうです。(笑)
     上に少し写ってるのがカランコエです。





↓[ 2-5 ] このビオラは「ミッキー」という名前が付いてる色でございマウス。







 ス、スキ
───────────────────────────────────────────

近辺をぶらぶらドライブして目に留まった風景を撮ってきました。

↓[ 3-1 ] チカラシバに少しだけ露が残ってました。









↓[ 3-2 ] ま、ススキですね。(笑)





↓[ 3-3 ] 陽が当たらないと地味だし、
     どこにピントを合わせるか? どうボカすか?
     綺麗に撮るのは難しいです。





↓[ 3-4 ] 仕方ないので色を弄りました。(^^;









↓[ 3-5 ] ビビッドなア・キ・イ・ロのセイタカアワダチソウです。
     繁殖力が強いためかどこでも見かけます。





↓[ 3-6 ] 神社に寄って葉っぱのロケハンも。













↓[ 3-7 ] 知ってる人は知っている安野光雅館です。
     よく通る道にあります。
     「え、こんなところに!」なローカルな場所(工場の隣)なんです。





↓[ 3-8 ] 私にはアートセンスがないので記念写真だけです。(笑)





↓[ 3-9 ] 風になびくススキの盛り合わせです。
     なぜか左になびくほうが綺麗に見えませんか?(笑)















 レンズの絞りの動きをムービーで観たことありますか?
───────────────────────────────────────────

はい、ムービーを撮ってみました。
「暇かよ!」というツッコミはなしで。(笑)
絞り切りF22から開放F2.8まで6段分、開口面積が64倍変化します。
丸く、よくできた機構です。
ちなみに、電源OFFするとフルに絞られます。
センサーにできるだけ光を当てないためのようです。

※音量に注意して下さい。
 地味な映像をロック(Youtubeオーディオ)で派手にw








 パ撮(ト)ロール
───────────────────────────────────────────




これは京丹後市の道路通報システムの名前です。
専用のスマホアプリを使い、道路(市道)の不具合について写真と位置情報を市に通報できます。
場所を細かく、速く知らせられることができるよいアイデアじゃないでしょうか?
地震や台風などの自然災害、交通事故の通報にも応用できそうです。





今日の言葉

あなたはあなたで丁度良い

顔も体も名前も姓も あなたにそれは丁度良い

幸も不幸も喜びも 悲しみさえも丁度良い

歩いたあなたの人生は 悪くもなければ良くもない あなたにとって丁度良い

※抜粋した上で丁寧な言葉に書き替えてます。

TVでちらっと見た言葉をググったら見つかりました。
たくさんヒットしたので有名な言葉みたいですね。
誰しも不平不満や後悔はあるでしょうけど、何もかもそれなりなのかもしれません。

自分にとってこれぐらいのブログが丁度良い。(笑)
皆さんにとっては微妙でしょうか?(爆)

では、また。

Hyper


Posted at 2018/10/27 21:00:12 | コメント(8) | トラックバック(0) | 風景 | 日記

プロフィール

「@ともゆか さん、お酒には演歌が合います。(^^) 正式な(笑)エープリルフールネタを覚えてたので探してきましたw 天城越え~も聴きたいですね。 オフ会でカラオケに行くことはないんですか?」
何シテル?   01/19 23:12
「的を射たコメント」、「当を得た返信」を心掛けたいと思います。 宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

いつもの場所でお花見してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/27 10:52:13
2013年総集編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/02 15:45:29
明けましておめでとうございます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/01 13:57:59

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
2011年5月購入のレクサスCPO車です。 レクサスのパーツ選びではみんカラのパーツレ ...
その他 SONY-α α7 (その他 SONY-α)
ミラーレス一眼α7Ⅲ(ILCE-7M3) and α7(ILCE-7) 片手持ちで撮れる ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
アルテッツァはマイナー前/後の2台乗ってます。 写真はマイナー後の方です。 (フロントグ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
ECR33は、SPEC-Ⅰと40thの2台乗りました。 どちらもフルコン+吸排気系+ブー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.