• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kafoolのブログ一覧

2020年05月17日 イイね!

Bluetoothイヤホン選び~結末~

Bluetoothイヤホン選び~結末~ 急ぐのはよくないけど、ないと何かと不便なので早めに購入しました。
ちょっと買い物に失敗しても仕方ないなー、という気持ちでaudio-technicaに手を出す。ネットの情報ではBluetoothイヤホンに限っては2万円以上のモデル以外評判が恐ろしいほど良くないのです。

 とはいえ、オーテクは好きなメーカーなので評判がどうであれ買いたくなっちゃうわけです。

 結局、電気屋さんで在庫処分として売っていたATH-CKR55BTをゲット。


 購入の決め手になったのは”apt-X”に対応している点。
大抵の安いモデルはSBC/AAC対応まで。AndroidスマホだとSBC接続になってしまい、なんとなーく気分的に音悪そうって思っちゃいます。AACはiPhoneなので。
 んで、ドライバーもΦ10.7mmと大きめなので、ここはスペック厨丸出しの選択ポイントです。小さいより大きいほうがいいでしょ、低価格帯は。高価格帯だと大きいからいいとは一概に言えなくなるのですが。

 実際の使用感ですが。
ホワイトノイズでかっ!
 あまり大きい音量で聞かない私。特に、部屋の中で聞くくらいの音量だとバッチリホワイトノイズがめちゃくちゃ邪魔してきます。これはマズい。外で洗車しながらであれば、ある程度音量を上げるので気にならなくなりますが。

 では、ホワイトノイズを気にせず、実際にどんな音質なのかというと。
フラットですよ。全域に渡って主張せずに、ドンシャリでもなくカマボコでもない。優等生というか、ちょっと味気ないです。音の広がりというか奥行というか、そんなものはないです。
 長時間聞いていても疲れないし、素直な音質なのでいいですよ。私は好きです。オーテクは低音重視が世間一般らしいのですが、私の思うオーテクはこんな感じ。ホワイトノイズさえなければ非常にいいイヤホンです。

 圧縮音源だし、雑音だらけの場所での使用が多いのでこれで満足です。


 けど・・・


 Bluetoothレシーバーも気になるし、USB type-C接続も気になるなぁ。
いやいや、いけません。無駄遣いはいけません。。。


ではまた。
Posted at 2020/05/17 16:53:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2020年05月10日 イイね!

オーディオはオカルト

オーディオはオカルト たったいま、ガソリンスタンドで給油&空気圧チェックをした去り際、髪の毛に潤いが一切なくて金色の毛先がパッサパサのお姉ちゃんに愛車を食い入るように見られました。

 どーも。kafoolです。


 スマホをXperia1に変えたのは良いのですが、3.5mmイヤホンジャックがないんです。この世代ではiPhoneもandroidもイヤホンジャックがないのがトレンドです。
 Xperia1 IIでは復活しましたけどね。

 XperiaXZではノイズキャンセリング機能付きのイヤホン MDR-NC750を使ってました。装着感はクソですが、まぁまぁのノイキャン性能と音質で問題なく使ってました。
 しかし、これが使えなくなっちゃったわけです。マイク機能も付いていたので、音楽を聴きながら着信があってもそのまま通話可能で便利だったんです。

 仕方ないからBluetoothイヤホンを買うか~、と考えているのですが・・・

 オーディオっていうのはある一定の価格を超えるともうオカルトの世界に入って行く気がするのです。もう、プラシーボ効果抜群!って感じなんですよ。個人的に、ですよ。
 イヤホンに関しては「1.5万円」を超えると、もうあまり違いがよく分からない気がします。そうなると、イヤホンよりもDACの性能とかも大きくかかわってくるだろうし、ワケが分からなくなりそうです。

 じゃぁBluetoothイヤホンは?と考えてみると、Bluetoothのプロファイルにもよってくるだろうし、価格で線引きするのは難しそうです。ですが、3万円以上のものはオカルト、と判断してもよさそうです(笑

 そもそも「完全ワイヤレス」と呼ばれるものは価格云々、、、

デカい異物を耳に突っ込む

 感じがどうにも好かない。絶対に耳が痛くなるだろうし、何よりホールド性が悪くてすぐ落ちそう。洗車しながら使うと絶対落としそう。今使ってるNC750も長時間使用で耳が痛くなるし、完全ワイヤレスは敬遠したいところ。

 ここで、もう一つの選択肢を発見。Bluetoothレシーバーです。
有線イヤホンをこのレシーバーに繋いで、レシーバーとスマホを繋ぐわけです。これはいい!と思ったのですが、レシーバー経由でもマイク付きイヤホンなら通話出来るよね?とちょっと心配になってます。
 Hibymusic W3というものがあるんですけど、これならLDACで接続可能なので質も期待できそう。んで、通話さえ出来れば問題なし!

 早急に欲しいのですが、急いては事を仕損じる、のでじっくり選んでいきたいと思います。


ではまた。
Posted at 2020/05/10 16:21:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 趣味
2020年05月06日 イイね!

ゴールデンウィークもあっという間に

ゴールデンウィークもあっという間に 長期間休める人もいれば、あんまり休めない人もいるゴールデンウィーク。
私は2日、3日と出勤で。4~6日までの三日間でした~。

家の小掃除?って感じで、エアコンフィルターや風呂場の掃除とかしたり~

遅くなっちゃったけど鯉のぼりを上げて~

クルマもしっかりとスピリットで磨き上げて~


スマホもちゃっかり新しくしましたー。RAMが多いって素敵♪


 コロナウイルスのおかげで仕事の計画が頓挫していますが、なんとかこらえて頑張るしかないかな?なんて思ってます。給料に直接響くから早急に何とかしたい気持ちを抑えて・・・(@_@)


 ここでくだらない話。
1~2週間前にラジオを聴いていると、ラジオ2局で

テイラースウィフト We are never ever getting back together

 この曲を流して、歌詞の説明をしていたんですよね。しかも、DJの着眼点というか「女子目線の断固たる決意」に注目してトークしていたんです。
 そこまで新しくない曲なんですけど、今更になって「ヨリを戻さない女」について熱く語っていたのは面白かったです。

 そうなんですよねー。ヨリを戻すのは「アリ」なのか「ナシ」なのかっていうのは永遠のテーマでありますね。若かりし頃は結構考えていました(笑

 でも、結局のところ、離婚しても同じ人と再婚する人もいるのが現実なわけで、好きにすりゃあいいんじゃないかと思うわけですよ。クルマも同じなんですよ。飽きたな~、とか思ってても、手放して「やっぱ買い戻そう」ってパターンもバッチリあるし。

 それよりも、私がこの曲で気になったのは

テイラースウィフトって過去に恋愛で何かあったんじゃないの?

 ってことです。じゃないとこんな曲書かないでしょ?

リッキーマーティン Livin' la vida loca

 って曲があるんですけど、これは彼女はクレイジーな生き方をしているって曲なんですけど、リッキーマーティンは同性愛者なんですよ。だから、女性の生き様ってのがイマイチ理解できないんでしょうね。それ故の女性ディスりソングなんだと思うんです。

 あー本当にどうでもいいくだらない話ですね(笑


では、また。
Posted at 2020/05/06 16:19:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月13日 イイね!

あけましておめでとうございます。

 大変遅くなりましたが、皆さんあけましておめでとうございます。
本年も更新は微妙になりそうですが、宜しくお願い致します。

 さて、前回のエントリーの続きからですね。
D850とタムロンA025の問題です。

【結論】
ボディのAF微調整やタムロンタップインコンソールでは修正出来ないレベルのズレが発生していた

 とのことでした。D610の時でもややピンずれが発生したと思われますが、D850では使い物にならないレベル。要するに私は鈍感(笑
 サードパーティ製ではよくあるのかもしれませんが、最近はマシになった印象なんですけどね。大ハズレを引いたってことでしょう。仕方ありません。これが嫌ならサードパーティ製を買うなということです。

 別途調整料金で9000円強を取られたのですが、それを考えても純正レンズよりコスパ良いんですよ。2週間以上使えない期間が発生しますが(^^;

 調整から戻ってきて試し撮りしてみたのですが、なんか微妙な感じもありますが、直っているような感じです。んー精神的な問題?ピントが合った時のシャープさが物足りない感じなのですが、でもピントは来ている感じ。

 私の腕ではD850を生かしきれてないってことかな・・・。
しばらくこのまま撮影をして様子を見ます。純正レンズでの撮影もしてみますが、なんせAF-S 24-120mm f/4とAF-S 60mm f/2.8 macroしかないので、どちらも解像度が足りないレンズです。4000万画素に対応しきれないレンズ性能です。

 とりあえず、D850の感覚に慣れたいと思います。
Posted at 2020/01/13 12:43:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2019年10月22日 イイね!

勢いは大事です

勢いは大事です 2019年は令和になり、消費増税があり、と変革が多い年ですね。
しかし、個人的にはもういい加減落ち着いていきたいと願っているのですが、どうなることやら。でも、ちょっとずつ元気になっているように感じています。

 さて、消費増税が関係あるかどうかは分かりませんが、知人2人が新車購入するという非常に羨ましいことがありました。独身貴族の知人は新型ジムニーを購入し、妻子持ちの知人はVOXYを購入しました。
 いいですねぇ。やっぱりクルマを買うっていうのはいいことですよ。ロマンを買うってことです。そこから新しい物語とかが生まれて、いい時間を過ごすごとが出来るに決まっているわけです。

 で。。。

 私は消費増税前の駆け込みでセレナの2回目の車検を通したわけです。車検代+メンテパック2年分=10万円オーバーです。となると、まぁまぁな金額差が生まれるわけです。

 で。。。

 本当にギリギリになった9月30日。もう買っておいたほうがいいものはないだろうか?と思いめぐらせてみること数分(*'▽')


前から狙ってたしカメラ新調するか


 そんなノリで購入しました。Nikon D850。

 いや、金はないんですよ。こんなことしている場合じゃないんですよ。
しかしですね。子供の姿をちゃんと撮ってね!と嫁様に言われてしまうと、やっぱり責任重大で、もう二度とないその瞬間をバッチリ切り取らなければならないわけです!(キリッ

 よっしゃ!俺様に任せておけ!とふたつ返事で撮るにはD610でいいのか?という問題が立ちはだかるのです。
 AFが非常に弱く、絶好のシャッターチャンスを逃してきた事実あり。高感度耐性も今となっては悪い部類。APS-Cにも負けるくらいの耐性しかありません。
 画素数的には2400万画素あるわけですから、これは申し分ありません。むしろ、これ以上高解像度になってしまうのも困ったりします。

 5年以上D610と付き合って、多少はフルサイズデジイチとの付き合い方も分かったし、光学ファインダーを覗いてガッツリ握ってレリーズする。カメラやレンズが重くても、やっぱりこの感覚が大好き。

 って感じで、自分の中で気持ちが固まったわけです。
 もちろん、それ以外にも
   「D610の下取り価格がそこそこよかった」
   「ニコンのキャッシュバックキャンペーン中(3万円バック)」
   「D850は熟成の域に到達した申し分ない機種」
こんなことも購入の要因となりました。
 もうこれは機は熟した・・・というやつですよね。

 手に入れて、ファインダーを覗いた瞬間、もうにやけてしまって自分が気持ち悪かったです(笑
 憧れの丸型ファインダー。あの丸が目にフィットする感覚(笑


 でも、でもね。。。


今手元にないんです( ;∀;)


 次を待て!
Posted at 2019/10/22 18:01:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味

プロフィール

「@DEミルマン すごーい\(^^)/次はいすゞのGIGAでお願いします(笑」
何シテル?   10/28 20:02
子供が増えて、引っ越して。結局はミニバンにたどり着きました?。 なかなか更新出来なかったりしますが、よろしくお願いしますd( ̄  ̄)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
初のミニバン。Mクラス。 クラスで一番安全だろうと。 クラスで一番カッコよく出来るだ ...
ホンダ フィットシャトル ハイブリッド ホンダ フィットシャトル ハイブリッド
子供が出来るので、荷物がごっそり積めてチャイルドシートが簡単に載せられるエコカー。IMA ...
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁と二人ならまったく問題なかったんですけど、子供が出来るっていうことで、お別れの道を選び ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.