• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うでんのブログ一覧

2018年10月08日 イイね!

北米レクサス純正F SPORT パフォーマンス エア インテークを装着しました

北米レクサス純正F SPORT パフォーマンス エア インテークを装着しましたみんカラのIS乗りの方も装着されていて、評判の高いこのパーツを取り付けました。


構成されているパーツは、エアインテークパイプ、エアクリーナーボックス、エアフィルターになります。


エアインテークパイプは、材質が純正の樹脂製からアルミ製に変わり、さらにパイプ形状も空気抵抗を出来るだけ抑えるようなデザイン、構造となっています。


↓純正のエアインテークパイプ。材質は樹脂で蛇腹形状となっているので、見た目の吸気効率があまり良くなさそうに見えます。



エアクリーナーボックスは、形状は純正と変わりありませんが、従来からの吸気口のほかに、さらに別の吸気口が設けられております。
そのため、純正と比べると吸気の量が多くなっております。


↓エアクリーナーボックスの比較です。画像の上側が純正で下側がUSレクサスです。純正と比較して、さらに吸気口の穴が追加されてます。



エアフィルターも、純正と比べると、吸気効率が良い材質と構造になっており、全てのパーツにおいて純正と比べて明らかに吸気効率が高くなっており、装着後の効果が期待できます。


↓今まで、約1年間、使用していたTOM'Sのエアクリーナーです。意外と色々な埃などの吸着物が付着してました。



これらのパーツ装着は、全てDIYで行いました。

作業自体は、それほど難しくは無く、みんカラの整備手帳を参考にさせていただき、多少の余裕を見ても30分もあれば作業は完了出来ました。


↓作業が終了した装着後の画像です。アルミ製のパイプは、いかにも吸気効率が良さそうな形状です。






装着後の感想ですが、アクセルを踏んだときの反応が明らかに早くなりました。


例えば、今までは、低速走行時において、鋭い加速が欲しいときにアクセルを踏んでも、半テンポ程度遅れて反応する感じでしたが、リニアに反応することになり、明らかにレスポンスが改善されました。


また、表現が稚拙ですが、吸気音についても、エンジン回転数が3,000回転を超えるあたりから、次第に大きくなり、「グォォォーーー」と威勢の良い盛大な音を奏でるようになりました。


エンジン音も、V6と言うよりは、V8のようなビート感を伴った音に変わり、良い意味でスポーツセダンがさらに進化した感じになりました。


エンジンを廻した際の加速についても、3,000回転からさらに上まで回転が上昇するのに比例してパワーが追随してくれるため、スピードの上昇が早くなり、パワー感に厚みが増したように感じられました。


さらに良いことには、エンジン回転数が3,000回転以下では、吸気音も気にならないレベルに抑えられているため、街乗りではノーマルの時と変わらず、V6の静粛性が確保されているため、装着により車内で懸念される不要な騒音で悩まされることもありません。


確かに交換した効果は体感できるパーツだと思いますが、北米レクサスパーツのため、入手するとなると直輸入により価格が高めとなってしまうのが惜しまれます。
Posted at 2018/10/08 20:28:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2018年10月08日 イイね!

みんカラ:新商品スタッドレスタイヤモニターキャンペーン【ESPIA W-ACE】

Q1. スタッドレスタイヤに求めることはなんでしょうか。
回答:氷路面をはじめ深雪・圧雪路での走破性と降雪地ではないので、高速走行時の安定性と濡れた路面での安心感

Q2. 希望タイヤサイズを教えてください。
回答:前:225/40/R18、後:255/40R18

この記事は みんカラ:新商品スタッドレスタイヤモニターキャンペーン【ESPIA W-ACE】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/10/08 09:22:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年09月22日 イイね!

ミラーレス一眼カメラを初めて購入しました

ミラーレス一眼カメラを初めて購入しました今まで、写真を撮影するときは、スマートフォンの内臓カメラかコンパクトデジタルカメラを使用してました。


最近のスマホのカメラの進歩は著しく、簡単手軽に綺麗な写真が撮影出来て、さらにポートレート機能も使えるため、背景をボカした写真撮影も可能なので、スマホ撮影がメインになってました。


そんな中で、娘の成人式の前撮り準備のために、久しぶりにコンパクトデジタルカメラを引っ張り出したところ、レンズ内にゴミが侵入して、撮影した画像に写ってしまうことが判明しました。


そこで、修理の見積もりを依頼したところ、2万円も掛かると言われたので、思い切って新品を購入することにしました。


初めのうちは、いままで使用していたソニーのコンデジがとても機能的かつ違和感なく手軽に使用できたことから、今回もソニーのコンデジを購入するつもりで、いろいろと情報収集をしてました。


しかし、欲しいと思うソニーのコンデジが、5万円近くもすることが判り、この金額を出すのであれば、もう少し予算を増やせば、ミラーレス一眼カメラが購入出来るのでは?と思い立ち、今回はミラーレス一眼カメラを中心に、比較的手頃なモデルを探しました。


せっかく、ミラーレス一眼カメラを購入するのであれば、人物のほかに夜景や星空が綺麗に撮影できる手ぶれ補正機能が充実している機種を探しているたら、自分の求める機能を持ったカメラがありました!


「OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL9 ダブルズームキット ブラウン」

を購入しました。


購入にあたって、価格.comで相場を事前に調べて、まずは近所の家電量販店へ行きました。

店頭価格表示を見ると、価格.comの最安値よりも約1万円ほど高くなってました。


さすがに、通販よりも店頭販売のほうが価格が高いであろうことは想像していたので、まずは、展示品を手に取って操作感などの感触を試していたら、販売員の方が説明に来てくれたので、ダメ元で価格交渉の際に価格.comの最安値を伝えると、
「今月は決算月だから、特別に同じ金額でやります!」
とのこと。


まさかの最安値の提示に、通販よりは店頭販売のほうが保証や故障の際の対応も安心のため、即決で購入しました♪


今回、購入したのは、本体のほかに、下記の2種類のレンズが付属している、ダブルズームキットです。
・M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R





まずは、説明書を斜め読みして、いざ撮影していると、カメラ任せで綺麗に撮影が可能なAUTOモードを使えば、私のようなミラーレス一眼カメラ初心者でも、簡単に撮影ができます。


購入して一時間後に撮影した写真です。AUTOモードを使って、いとも簡単に背景をぼかした画像が撮影できました♪




まだ、説明書じっくりと読んでいないので、まずは操作方法をマスターして、次は、夜景撮影に挑戦して、練習を積んで、娘の成人式の前撮り撮影に臨もうと思います♪

Posted at 2018/09/23 22:38:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2018年08月15日 イイね!

4か月ぶりにラウンドしてきました。

4か月ぶりにラウンドしてきました。夏休みを利用して、岩手県にある「ニュー軽米カントリークラブ」にラウンドしてきました。


今年の4月以来の約4か月ぶりのラウンドです。


今年の関東地方は、真夏日が連日のように続き、さらに猛暑日も多くて、酷暑となっていることから、少しでも暑さを回避するべく、スタート時間は少しでも涼しい時間帯でプレイが出来るように、7:23に設定しました。


北東北だけに、さすがに東京のような酷暑はないだろうと思っていたら、この日は最低気温が24℃もあり、さらに最高気温も30℃を超える晴天となりました。


高原のような爽やかな気候の中で快適なラウンドを想像してましたが、今年の酷暑の東京を体感していると、これでも、日陰に入れば十分に凌ぎやすく涼しさを感じられる風も吹くため、それほど不快には感じませんでした。


今回、ラウンドしたコースは、前半が白樺コース、後半が桜コースでした。


約4か月のブランクが空いていたので、ショットが安定するか不安でしたが、その不安が的中してしまい、最初の1番ホールから3回もOBを出す波乱のスタートとなりました。


結局、1番ホールから、いきなり11打も叩いてしまい、先行きが思い遣られる状況でしたが、2番ホールからはショットの距離感や方向性などの感覚が戻ってきました。


さらに、ドライバーショットが安定するようになり、距離は相変わらず230yrd前後ですが、曲がらずに真っ直ぐ飛んでくれたのが奏功し、少しずつですがスコアも上向いてきました。




<白樺コース>
Par 打数 
5 11(2)
4  4(2)
3  6(2)
4  6(2)
4  4(2)
4  6(1)
5  7(3)
4  4(2)
3  5(2)


結局、前半は、1番ホールのOB3発が響いてハーフ53でした・・・。

白樺コースの8番ホール。珍しく2オン(パーオン)に成功しましたが、結局パーでした(;^_^A



左側のグリーンが白樺コースの最終ホールです。


この日は、お盆期間中であり混雑していたため、昼食休憩時間が1時間15分と長めとなりました。

クラブハウスのカートスタート地点からの眺め。


続いて、後半は桜コースになります。

桜コースには、特徴的な左ドッグレッグの途中に池と島を配置した名物ホール?の2番ホールがあります。


画像のとおり、ティーイングラウンドから見える池と島。島のさらに向こうにグリーンがあります。




左側の大きな池に浮島があるやや打ちおろしのミドルホールで、ティーイングラウンドからグリーンまでの距離は、Par4、327yrdとなっており、アベレージゴルファーの自分には、直接ワンオン出来るほどの飛距離は持ち合わせておりません。


一方、浮島に乗せるには、 210~240yrdの飛距離が必要です。


このコースは今回で3回目になりますが、1回目は最短距離を目指して島を狙ったものの、当たりが良すぎて浮島を超えてしてしまい池ポチャでした。
2回目は、1回目のミスを教訓にして、安全に右フェアウェイ狙いで2オンに成功。
3回目は、3度目の正直で、再び島を狙ったところ、なんとか島の奥ギリギリにボールを乗せることができ、ようやくファーストショットでボールを島に乗せることが出来ました♪

浮島に乗せたことで、2打目も楽々2オンに成功させることができました♪


後半は、前半のようにOBもなく、ショットも安定していたため、ようやくいつもの調子を取り戻すことが出来ました。

Par 打数 
4  6(2)
4  4(2)
3  5(3)
5  6(2)
4  4(2)
4  6(2)
5  6(1)
3  4(3)
4  5(2)

結局、後半は、ハーフ46でした。

この結果、前半のスコアが響いたものの、何とかギリギリ100を切り、トータル99でラウンドすることが出来ました。

北東北は涼しいらしく、未だに紫陽花が綺麗に咲いてました。


お盆期間中にもかかわらず、昼食付+1ドリンク付きで、2サム保証&割増なし、GPSナビ付乗用カート使用で、さらにラウンド終了後、レストランで無料のかき氷食べ放題のサービスまで付いて、税込総額9,000円は、コースレイアウト等内容を考慮すれば、とてもリーズナブルで良心的な価格だと思います。

また、来年もぜひラウンドしたいと思います♪

関連情報URL : http://www.newkarumai.com/
Posted at 2018/08/25 18:04:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2018年08月05日 イイね!

トムスのフロントスポイラーを破損してしまいました

トムスのフロントスポイラーを破損してしまいました現在、トムスのフルエアロを装着してますが、クルマの方向転換中に、障害物に気が付かずに乗り上げてしまい、フロントスポイラーを破損してしまいました。


ちょっと目を離したスキに、10センチ以上ある障害物があることを見落としてしまい、気が付いたときには、既に手遅れの状態でした。





破損個所は2か所で、下記の画像の赤枠で囲っている箇所です。
正面に向かって真ん中やや右側の箇所に約5センチほどの亀裂と、さらにそこから約30センチほど右側の箇所に約15センチほどの亀裂が出来てしまいました。



外見から素人見で判断したところ、もしかしたら新品に交換せずとも修理が可能ではないかと思い、ネットで修理工場等を調べてみると、こちらのお店ガレージローライドがクチコミの評判も良かったので、電話することにしました。


すると、電話の応対がとても丁寧かつ的確でしたので、まずは破損状況を口頭で伝えると、正確な見積を作成するには、現状の把握が必要とのこと。


出来れば、来店して欲しいと伝えられたため、お店のある立川まで出向くことにしました。


お店に到着すると、すぐに担当の方が破損状況などを確認していただきました。


さすがはプロだけのことはあり、すぐにトムスのフロントスポイラーの材質がABS製であることを指摘されて、修復には少し手間がかかるとの説明を受けました。


修理をすると、それなりの金額が必要となる可能性があるため、新品のトムスのフロントスポイラーに交換した場合と修理した場合と、どちらが金額的に抑えられるのかをお店のほうで調べてくれることになりました。


数日後にお店から連絡があり、私が今乗っているレクサスISのトムスのフロントスポイラーは、在庫限りで販売終了となっていたため、新品の入手が困難な状況であることが判明しました。


残る選択肢は修理するしかありません。


そこで、フロントスポイラーだけ他社製品を装着することも考えましたが、サイドやリアもトムスのエアロを装着していることから、全体の統一感や雰囲気を壊したくないと考えて、敢えて、修理をしてもらうことにしました。


作業期間は約1週間ほどで終了しました。実際に、修理前と修理後の画像を比較してみました。


まずは、真ん中からやや右側の破損箇所です。




続いて、正面に向かって右側の破損箇所です。




最後に、破損した2箇所を1枚に収めた比較画像です。




少し引いてフロント全体を撮影しました。


さすが、プロの仕事です!仕上りは完璧で、完成度も高く、文句の付けようのない、素晴らしい出来栄えにとても満足しております。


新品での入手が困難になったトムスのフロントスポイラーなので、これからも大切に乗っていきたいと思います。


Posted at 2018/08/05 22:03:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | レクサスIS350 | クルマ

プロフィール

約10年乗り続けたレガシィツーリングワゴン3.0Rから、レクサスIS350Ver.Lに乗り換えました。 我がクルマ人生初めてのFR車です。 スバル水...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

六厘舎 つけ麺 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/03 21:03:22
TOM&#39;S トムスブレーキパッド パフォーマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/27 05:17:46
おいしげ暑気払いとB6OC懐かしオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/13 19:03:10

お友達

レクサスIS乗りの方をはじめレガシィ乗りの皆さん、クルマ好きの皆さん!
ぜひ、情報交換しませんか?

楽しいカーライフを過ごすためにも皆さんからのインプレッションをはじめ相互の情報交換は何物にも変え難い貴重な情報だと思っております。
77 人のお友達がいます
ごちゃむごちゃむ * まねしすはいまねしすはい *
BC5~BP5BC5~BP5 * ポン吉.ポン吉. *
yoyolegalegayoyolegalega * あつりんあつりん *

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
約10年間乗ったレガシィツーリングワゴン3.0RからレクサスIS350に乗り換えました。 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
お立ち寄りいただきありがとうございます。 前車B4を約7年間乗り、弄る箇所が無いくらい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.