• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2007年10月29日 イイね!

ド快晴でリベンジ達成

ド快晴でリベンジ達成10/27(土)は台風接近により天候が悪いので休日出勤でした。

が、気になるのは台風通過後の天気です。

久しぶりに台風通過後の高気圧の位置が良く、本州上にドンピシャで乗りそう。

参考ながら、ド快晴になるのは高気圧の前面です。


で、通常は日曜日に山に行かないのですが、
我慢出来ずGO~

何故、月曜日ボロボロを考えずに日曜日に出かけたかと言うと、
7月のド快晴のとき、尾根上の視界の開けたピークで写真を撮ろうとしたら、
デジカメにメモリを入れ忘れ、撮影出来ず。。。
なので、ド快晴になるチャンスを伺ってました。

珍しく風景撮影メインの山行です。
と言っても、セコイ性格なので鉱_物_採_集用の道具も持っていきます。
これが無ければ7~8kg軽くなるのですが、
採_集ポイントを見つけた時に武器が無ければ戦えませんから。

7月に敗退したピークに着くと、予想通りのド快晴
おまけに眼下には紅葉も見えます。
10月に来て良かった


晩秋をド快晴で過ごせて幸せな日でした。
Posted at 2007/10/29 18:59:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | スナップ写真 | 日記
2007年10月23日 イイね!

リモコンでドアロック解除不能

リモコンでドアロック解除不能10/20(土)夕方の薄暮時に山から下りてきて
リモコンでドアロックを解除しようとしても反応しません。
念のためロック側でも反応しません。
外気温が7度でしたので、コレが原因か?

13(土)に下山したときも同じ症状が出たので2回目です。

下界で起きたことが無い症状なので、
ふと嫌な考えが・・・
しかし、車上荒らしの形跡は無し

キー穴に突っ込んでドアを開けて、エンジンをスタートさせると
一発で始動したのでバッテリー電圧に原因は無さそうです。

とすると、リモコンキーの電池が減ってきて
低温に弱くなった可能性が高い



そこで、実験をしてみました。
車キーを冷凍庫(-15度)に入れて冷やし、
(冷やし過ぎではありません・・・)
冷凍庫から取り出して直ぐに使ってみたら、
車のスグそばでも
リモコンで解錠できない症状が再現しました。

車上狙いでは無さそうなので一安心です。

新品の電池ならどうなの?

早速、新品の電池を購入して冷凍庫で冷却しても
遠くからでも解錠できました。


念のため、電池の電圧を測定してみました。

入力インピーダンス(10MΩ)のデジタルテスターで測ると
 お古の電池:3.02V
 新品電池 :3.18V  でした。



参考:
Panasonic製 コイン形リチウム電池CR1620 では
使用温度範囲-30~+60度、公称電圧3V
Posted at 2007/10/23 18:45:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | パーツ寿命 | 日記
2007年10月22日 イイね!

高速道路の負荷をナメタラあかん

高速道路の負荷をナメタラあかん4月末に鈴鹿ツインサーキットを走行したとき
EVC4の最大ブースト値の読みは
  走行前のセッティングで135kPa
  走行後で137kPa
ミニサーキットだったので4速は使用しませんでしたが、
3速で踏み切ってました。

そのままのEVC4の設定で、
先週、高速道路で小ワープしたら
147kPaになってました(冷汗;)

高速道路のキツい登り坂で5速、6速でフル加速し続けると、
本当()の最大負荷が掛かるようです。
それに最大ブースト圧の維持時間も長い。


真夏でもないのに
フットレストに載せた左足裏が熱くて低温火傷するかと思い
左足を浮かせ気味にしてました。
エキマニが真っ赤になってた時間が長かったみたい。
外気温が12度だったので大丈夫だったけど、
大ワープしなくて良かったヨ。。。



ローラー式パワーチェックは負荷が少ないので、
高速道路の登り坂を飛ばし続ける方が厳しいことになります。
Posted at 2007/10/22 17:48:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | フィーリング | 日記
2007年10月21日 イイね!

エコランは疲れる

エコランは疲れるマイカーで遠距離出張したついでに高速道路での燃費を調べてみました。

高速道路での超エコランは
右膝付近の筋肉が変に疲れたり、ストレスが溜まったりと、
車を操る楽しさが激減するので自腹でヤルことは少ないですが、
会社負担で出来るので往路にエコランしてみました。

往路は、圏央道の入間インターで高速に乗り
~関越自動車道~上信越自動車道~
北陸自動車道の小杉インターで降りるです。

速度は80~85km/h狙いで、
最初は精神的な忍耐しまくりでしたが、
後半は右膝付近の筋肉痛との戦いとなりました。

このルートは高速に乗る直前と降りた直後に給油できるので、
一般道の影響を少なくできます。

往路の燃費(画像)は、415.4km/31.0L=13.4km/L
えっ、これだけ~!

みーやんさんの記録16km/Lに遠く及びません。




復路は同じルートを用い、北陸から上信越自動車道に入ってから
ずっと小ワープ航法してたのに、燃費は9.7km/Lでした。

なんか複雑な気分です。

だって、小ワープ航法で9.7km/Lなら、
超低速エコランは効果が小さいじゃん。
と言っても13.4-9.7=3.7km/Lだから小さくないけど


高速道路の急な登り坂を時速80キロで走ると
6速のブースト圧が-5kPaでしたが、5速では-10kPaとなり
5速で少し高回転にした方が燃費が良かったです。

登り坂を考慮すると、高速道路で高燃費が期待出来そうなのは、
ブースト計の読みから
6速で 時速ぬぬわ~ぬぬえkmでした。

尚、タイヤはスリップサインが出る直前のネオバですので
悪燃費タイヤを使用したデータです。
Posted at 2007/10/21 16:02:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2007年10月14日 イイね!

その実態は・・・

その実態は・・・立派なキノコでした。
Posted at 2007/10/14 13:51:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | スナップ写真 | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
メカのりメカのり * azチャピ男azチャピ男 *
金曜日のタマネギ金曜日のタマネギ mimamima
Mt.鳥海Mt.鳥海 モリヤスモリヤス

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.