• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

ウソップ物語『その1』


昔々、隆盛を極めたテレビ局があったそうな。


そのテレビ局の名はドラマ番組が売りのUSO8テレビ。

平均視聴率15%と業界トップでした。

長引く景気低迷で広告収入の減少が続き

USO8テレビの経営層は経費を安く抑えようと

某国ドラマを大量に買い付け放送しまくりました。


某国ドラマの登場人物は役どころが明瞭で、演技が派手で

誰が見ても分かりやすいものでした。

某国ドラマはイケメンが多く

オバサンから絶大な人気を集めていました。

某国ドラマは連続で見るぶんには良いのだけんど

味が無くてワンパターンと思う男性視聴者が大勢居ました。

それに、日本人男性が好む女優は某国ドラマでは稀でした。


国産ドラマ番組で常に高視聴率を取っている旭プロデューサーは

このままでは局の制作能力が落ちてしまうと憂えました。


旭プロデューサーは局長に経営方針を改めるよう求めました。

経営層が決めたことなので、どうにも出来ないと局長の言い訳でした。

局長は心の底では旭プロデューサーの集客力を高く買っていました。

しかし、経営層の意向には逆らえないので

局長は旭プロデューサーとの契約を解除してしまいました。


旭プロデューサーが他のメディアに移ると

別の敏腕プロデューサーや制作会社も離れていきました。

USO8テレビに残ったドラマ制作スタッフも居ました。

しかし、局長の顔色を常に気にしているので

面白い番組を作れる筈も有りません。

ますます、USO8テレビの国産ドラマ番組の視聴率が落ちていきました。


気が付いたら USO8テレビは

『安かろう、ワンパターン、味がない』の海外製作ドラマばかりを

放映するようになりました。


という状況なので

今までUSO8テレビのドラマ番組を好んで見ていた視聴者は思いました。

無料なので他のテレビ局を見ればイイじゃん。


ついにUSO8テレビは平均視聴率5%を割り込んでしまいました。

以前は広告を出していた大手スポンサーも減っていきました。


残ったスポンサーは、大して効果のない健康食品、健康グッズが多くなり

チープ品のテレビショッピングの業者も目立つようになりました。

そのCMは判で押したように

『あくまで個人の感想です』  『効果が有ると言ってくれる人もいます』

というものでした。


業界トップだったUSO8テレビは昔話となりました。


と、大陸半島ドラマを見て感じた今日この頃ですた。
Posted at 2012/02/29 12:38:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2012年02月27日 イイね!

パワーウィンドウ修理完了

パワーウィンドウ修理完了画像は先週完了した12ヶ月点検のものです。

顧客によって異なる場合があるかもしれないので
パワーウィンドウ修理の技術料を非公開にしています。

1月22日にパワーウィンドウの故障を書きましたが、
11万キロ使用したモーターの劣化が原因でした。



信頼しているメカニックさんが、自信をもって回答してくれたので
モーターが原因に間違いありません。

というか、目をそらさずに丁寧に説明してくれるメカニックさんなので
話しぶりも併せて適切な判断をしていると考えています。


いつものことですが、車検や12ヶ月点検では
気になる症状(異音・臭い・振動など)を文書化して渡しています。
今回は長めに預けて念入りに点検して戴いたので
22万キロ超の車ながらも安心して乗る事ができます。

ということで、パワーウィンドウが直ったこともありますが、
気持ちよく12ヶ月点検を完了しました。



そうそう。

いつものことですが、オイル持ち込みで
エンジオイルを交換してもらいました。

相変わらず安い工賃なので公開できません。
私だけの特別料金なのか、敢えてメカニックさんには聞いてませんが
特別料金と思うことにしています。

良い営業所、良いメカニックに当たると気分がイイもんです。

ただ、Dラーの場合はメカニックが何人もいるので
そのとき当たったメカニックさんになります。
指名できればイイんですけどね。
Posted at 2012/02/28 00:05:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | パーツ寿命 | 日記
2012年02月17日 イイね!

みんカラのあるべき姿を考えてみた『その1』


このブログはみ~やん&みんなへ・・・・を契機にして書いています。

お友達のブロガーが削除になるかもしれない、という事態になって初めて
SNSのあるべき姿を真面目に考えてみました。

みんカラの機能について私は高く評価しているので、
みんカラは無くなって欲しくない。
そんな意味でも、このブログを書いています。


今回『その1』では、SNSを利用する側としてでなく
みんカラを経営する側として、みんカラに従事する側として
考えてみました。

みんカラの経営層としては
①売り上げ金額を増やしたうえで黒字を増やす

オーナー企業の社長なら、
世の中に貢献していることを実感したいでしょう。
ただ、みんカラは雇われ社長でしょうから、
いかに利益を上げるか? に専念する筈です。


みんカラの運営会社に勤務する人なら
②安定した収入を得たい。
③収入は年々増えて欲しい。
④仕事に、ヤリ甲斐を感じたい。
⑤仕事をしながらスキルを向上させたい。
⑥社会人として恥ずかしくない仕事をしたい。

と、みんカラの運営側の人は①~⑥を狙いたい筈です。

ここで、『みんカラ+』を考えてみます。
現時点での加盟店の数を250店とします。
『みんカラ+』一つから得られる収入が毎月10万円とすると、

250店×10万円×12ヶ月 = 3億円

3億円というと一般個人からするとスゴイ金額ですが
企業としてなら大きな金額とは言えません。

正社員が貰う年収が500万円とすると、
その2~3倍の経費が、企業が正社員を維持するのに必要ですから
正社員一人では、1000~1500万円が会社負担になる訳です。

そこで、『みんカラ+』から得られた収入の3億円が
全て人件費に回せたとしても20~30人ということになります。
みんカラは巨大なので、20~30人で維持できるとは思えません。
今は人件費率が大きいとしても、近い将来には小さくしたいしょう。


次に、今のままで、みんカラが発展していくかどうかで考えると
残念ながら大きな発展はないと思います。

その理由は、ここ1年、みんカラの投稿が減っていること。
SNS疲れとか、SNSに飛びついた人が飽き始めたとか
そんな時期だと思います。

さらに、『みんカラ+』を進めたことで
面白いブロガーさんが減ってしまったことです。

実際に『みんカラ+』を片っ端から読んでみて分かるのは
『みんカラ+』は面白くないのです
それに、他のブロガーからのコメントが少ない。
コメントの多い『みんカラ+』も有りますが、
元々から有名どころのSHOPが多いようです。

なぜ『みんカラ+』のブログが面白くないかというと
仕事だからなんだと思います

画像や文章がソコソコ多いブログを書くとなると
仕事として考えたら非常に効率が悪い作業になります。
ところが、集客力が高いブロガーに誰でもなれる訳ではありません。
SHOPの社員が嫌々書いていたら、面白くなる筈もありません。


そうなんです。
ブロガーなんて
仕事でやるものではないのです

面白くない『みんカラ+』だと
読者としてリピーターにはなりません。ここが肝心なところです。

『みんカラ+』の業者さんは、みんカラにブログを書いていれば
宣伝になると思っているかもしれませんが、おそらく間違いです。
面白いブログ、共感できるブログ、参考になるブログが多くて
初めてブログとしての宣伝効果が出るのです。

広告としてブログを捉えるとき、
日々のブログを読んでもらえてこそ広告になります。

ところが面白くない『みんカラ+』さんだと、リピーターは増えません。
逆に、面白いブログが少ないとか、参考になるブログがないと
その『みんカラ+』のSHOPはレベルが低いと思われる可能性すらあります。

現状の『みんカラ+』では、加盟店数の激増は見込めないと思います
『みんカラ+』への移行を強く促すほど
集客能力の高いブロガーが減るのは間違いありません

すると、画面に広告を出しても宣伝効果が出ない状態が続き、
なんのことはない。広告を出してくれるSHOPも増えず、
広告料を値上げすることも出来ない。ということになります。

ということで、『みんカラ+』を廃止した方が
みんカラは発展拡大して行くと思うのです


それとも、『みんカラ+』に、
大して効果のない商品やサービスを売る業者が紛れている状態では
仕事のヤリ甲斐を感じることが出来ないので
みんカラ運営者の中から独立する人が大量に出る鴨しれません。

SNSって特許とかソレほど関係ないと思うので、
使い勝手の良い入れ物が有れば、ブロガーはソレで良いのです。

なので、
面白くないSNSは長続きしないと思った今日この頃でした。
Posted at 2012/02/17 11:50:03 | コメント(10) | トラックバック(1) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2012年02月11日 イイね!

安いものには訳がある


簡単で安価な弄りで、
車の性能が大きく変わって、誰が乗っても体感できる商品は有りません。

てか、そんな夢のような、魔法のような商品は、でったいに有りません。


車両を売却するときにノーマルに戻しやすいからとの理由で、
貼りもの、巻きもの、磁石、トルマリングッズを選んだのなら、その判断は間違いありません。


ただし、ノーマルに戻しやすいパーツほど、一般的に低性能なんです


一昔前は、1馬力10,000円なんて言う人もいました。
しかし、デフレの波が弄りの世界に押し寄せても、
安くて大幅にパワーアップするパーツなんて有りません。


貼りものが得意なSHOPの宣伝を参考にするより、
サーキットや峠に通っている人と相談してからパーツを選択する方が確実です。



社会人なら、自分の仕事で考えれば分かります。

商品でもサービスでも、とびぬけて性能が良いものは安売りされません。

外注業者に仕事を出すとき、品質レベルが高い業者ほど工賃が高くなります。

品質も性能とも良い工業製品は、低価格を前面に出して宣伝されません。

コストパフォーマンスを言うことがあっても、
低価格を前面に出す商品やサービスで、高性能・高品質なものは有りません


    ↑
えっ、こんなこと何で書いたんだって?

いや、なに。

貼りものが得意なSHOPの公式ブログの内容が気になったので書いただけなんです。

気になる人は、貼りものが得意なSHOPの公式ブログを見て、PV増加に貢献しませう。

でも、見る前に期待しちゃダメですよ。

以前のように、腹をかかえて笑える内容じゃなくなっちゃいましたから。


少しは学習したの鴨~

と、たまには誉めてあげよう。
Posted at 2012/02/11 01:23:13 | コメント(7) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2012年02月08日 イイね!

ぱっと見で用途の分からないゴア・オーバーズボン

ぱっと見で用途の分からないゴア・オーバーズボン









画像はゴアテックス製のオーバーズボンです。
こんな裾のオーバーズボンを見たことのある人は稀な筈。

-----*-----*-----*-----*-----

ゴア製オーバーズボンとしてモンベルのM-Sサイズを持ってます。

サイズ表記のM-Sは、
胴囲はドMだけど足の長さはドSなんだよ  を表しています。

車横付けの撮影地で使う分には動きが少ないので、
このM-Sサイズのオーバーズボンでも我慢できます。
ここ数年で脂肪の貯金が進んだので
登山に使うのは完全に無理。

この冬から雪山や雪原に復帰しようと思っていたので
ゴア製オーバーズボンを新調することにしました。

そこで、昨年11月末にICI石井スポーツで相談してみました。
※迷惑がかかるといけないので、店名は非公開


あた
『身長ドSなんですが短足デブ向きのゴア製オーバーズボンは有りませんか?』

店長
『モンベルにM-Sというサイズがあります』

あた
『ソレ持ってますが、パッツパツなんです』

店長
『・・・・・・・』

あた
『裾上げする方法は無いですかね?』

店長
『以前は引き受けていましたが今は昔・・・』

どうやら、裾上げは、あまり対応したくないようです。

あた
『裾上げの可能性ゼロには聞こえませんけど』

店長
『以前はメーカーで受けてくれましたが対応してくれなくなりました。
 なので、メーカー以外に頼んでましたが、それも今は昔・・・』

あた
『裾上げ可能という前提で、裾合わせをお願いします』
と年の功で押し切ってみました。


いざ、試着してみるとノースフェースのLサイズになってしまいました。
胴囲や腰回りはMの上限に近いと認識していましたが
まさかLサイズになるとは予想もしませんでした。

オーバーズボンの下に履き足す場合があるので、しかたないですね。


店長
『仕上がるまで1ヶ月かかるかも知れませんが、宜しいですか?』

あた
『買う気になってしまったので、なすがままです』

店長
『内側の裾ですが、地面に付くことがないので、通常は詰めません』

あた
『買う気になったので、なすがままです』

店長
『裾の金属製ボタンはノースフェースのマークでなくなります』

あた
『もう何でも、なすがままです』


注文してから裾上げ完了まで3週間かかりました。

にしても、新品のゴア製オーバーズボンの価格と裾上げ費用のため
人生で最も高価なオーバーズボンになってしまいました。


履いてみると、内側の裾の余長がフワフワまとわりつき、
何とも言えず奇妙な感触です。
が、何回か履いているうちに慣れてしまいました。
Posted at 2012/02/08 23:57:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山の道具 | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
mimamima * モリヤスモリヤス *
ニャンギ。。。ニャンギ。。。 * 金曜日のタマネギ金曜日のタマネギ *
甚(じん)@彩の国甚(じん)@彩の国 * メカのりメカのり *

ファン

94 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.