• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YXS10のブログ一覧

2024年05月31日 イイね!

コンフォートオフ(その他)

コンフォートオフ(その他) コンフォート系以外の参加車両です。

シロナさんの1999年式Y31グロリアです。

つい先日まで2015年式TSS11Yコンフォートに乗られていましたが、車両代替予定のため手放されており、グロリアで参加です。


カールさんの2016年式NZE161カローラアクシオです。
グレードはGです。

当車は希少な5速MT車です。

2019年に210系にモデルチェンジ後も、車格の違いから法人向けに生産が継続されており、MT車も残されています。

窓ガラスには盗難対策で車体番号が刻印されています。

Masahikoさんの1992年式MD70です。
SXS13Yコンフォートに乗られていますが、今回は諸事情によりバイクでの参加です。

同車は通称郵政カブと呼ばれるスーパーカブの郵便仕様で、市販車とは異なる部分が多く、耐久性も高められておりほとんど別物です。
50ccのMD50、90ccのMD90も存在します。

製造年月のステッカーが側面に貼られるのは郵政カブのみの特徴です。
MD70はスーパーカブ70同様、一足先に生産終了されています。

メーターパネルです。

ライトスイッチです。
OFFポジションはありますが、常時点灯仕様のため溝でOFFに入らないようになっています。

Interplay Xさんのプリウスαです。
後期型でグレードはSです。
オレンジメタリックは後期型でも3年しか設定されなかった希少色です。

当車はLPGバイフューエル車でリアバンパーに充填口が装備されており、納車後にオーナーが業者に持ち込んで改造されています。

NV200バネットです。
こちらもLPGバイフューエル改造されています。

参加者の皆様、当日はありがとうございました。
Posted at 2024/05/31 12:13:29 | コメント(0) | 日記
2024年05月30日 イイね!

コンフォートオフ(クラウンセダン)

コンフォートオフ(クラウンセダン) クラウンセダンは今回1台のみ参加です。

椿坂さんの2004年式GXS12スーパーデラックスGパッケージです。

クラウンコンフォートからの代替で、新オーナーに引き継がれた元愛車も参加し、歴代愛車が2台揃いました。

当車は愛知の法人自家用として新車導入された後、山形で法人タクシーとして使用されており、屋根には行灯の装着跡が残っています。

通常、タクシー用途ではLPG車が使用され、ガソリン車は離島や山間部などLPGスタンドが無い地域で少数導入される程度ですが、当車はそういう地域での運用ではなかったようで、導入された経緯が気になります。

純正アルミは新車時にオプション装着されていましたが、入手時には別なアルミに交換されており、後で買い戻されています。

リアガラスには純正リアカーテンが装備されています。

インパネの形状はガソリン車もLPG車も共通ですが、スイッチの配置が若干異なります。

走行距離は10万km台で、タクシー上がりにしては少ないです。

東北で使用されていましたが、新車導入が愛知の為標準地仕様となっており、アクセルペダルはオルガン式です(寒冷地仕様は吊り下げ式)。

自動ドアはトーシンテック製機械式で左手レバーです。

空気清浄機とリモコンミラーのスイッチの間に防犯灯スイッチの撤去跡があります。

穴が開いている場所にトグルスイッチが装備され、ONにすると行灯が点滅して緊急事態を知らせます。

コンソールボックス裏にリアオーディオコントローラーが装備されているのはガソリン車のみです。
その下は盲蓋ですが、当車は加工されてシガーソケットが装備されています。

Gパッケージはモケットシートです。
運転席に座らせてもらいましたが、クラウンセダンは他の姉妹車よりクッションに厚みがあり、座り心地が良かったです。

後席足元はベースとなったクラウンコンフォート同様広々しています。
Gパッケージは助手席分割可倒式ヘッドレストとオットマンシートが装備されています。
LPG車も装備されていましたが、2012年の大型ヘッドレスト採用時に廃止されています。

運転席と助手席の間にある長物はコンフォート系用のスキーキャリアです(カーメイト製)。

搭載エンジンは1G-FEです。

バッテリーは55B24Lです。
標準サイズは46B24Lで、LPG車やコンフォートの4気筒ガソリン車と比べ小型、小容量となっています。

コーションプレートです。
2004年6月に一部改良が入りましたが、当車は2月製造の改良前の個体で、フェンダーのサイドターンランプが非装備でテールランプは6灯式です。
Posted at 2024/05/30 22:58:02 | コメント(1) | 日記
2024年05月30日 イイね!

コンフォートオフ(クラウンコンフォート)

コンフォートオフ(クラウンコンフォート)クラウンコンフォートは4台が参加し、いずれも3Y-PE搭載のYXS10ですが、世代が異なり排ガス記号がバラバラです。

ぬ井さんの1997年式E-YXS10デラックスです。

セパレートシートのコラムMT車です。


上尾ハイヤーさんの2000年式GF-YXS10スタンダードです。

内装は前回拝見したときと比べ、床全体に敷く緑色のビニールマットが追加され、デジタル簡易無線機の位置が変更され、マイクも運転席側Aピラーに移動しています。

オドメーターは41万km台です。
タコグラフは矢崎製が装着されています。


シュレディンガーさんの2001年式TA-YXS10スタンダードです。
今回別車種で参加されている椿坂さんが最近まで乗られていた車両です。

なそでさんの2006年式ABA-YXS10スタンダードです。

今回の参加車両唯一のコラムAT車です。
Posted at 2024/05/30 21:37:49 | コメント(0) | 日記
2024年05月28日 イイね!

コンフォートオフ(コンフォート4)

コンフォートオフ(コンフォート4)くぼささんの1999年式LXS11Yです。
参加車両唯一のディーゼル車です。

シートは元々ビニールですが、前席は大型ヘッドレストのフルファブリックに交換されています。


ケイピーさんの2008年式TSS13Yです。
シートが大型ヘッドレスト仕様に交換されています。

なとりんさんの2011年式TSS13Yです。
クリアウインカーは150系クラウン風に加工され、BBSアルミでローダウンされています。

リアドアバイザーは換気機能付きのファインエアーでトランクスポイラーが装着されています。

TSS13Yです。
大型ヘッドレストの2012年以降の型です。
埼玉県内で教習車仕様のコンフォートを多く販売している車屋のステッカーが貼られています。
実は私が以前所有していたアルトバンは同じ車屋の別店舗で買ったものです。

TSS13Y・・・だと思います。
ステッカーやエンブレムが剥がされたりドアハンドルが無塗装に変更されたりグレード不明仕様です。

いりたさんの2009年式TSS13Yです。
教習車では珍しい純正ブラック塗装です。


TSS11型SGっぽいですが、詳細は不明です。


涼月さんのTSS13Yです。
外装がクラウンセダン化されています。

私の2017年式TSS13Yです。
ここしばらく大きな変化がありませんでしたが、今年に入ってカーナビをフローティングタイプに新調し、純正デジタル時計も他車種流用の電波式に交換しています。
Posted at 2024/05/28 21:59:17 | コメント(1) | 日記
2024年05月27日 イイね!

コンフォートオフ(コンフォート3)

コンフォートオフ(コンフォート3)2007年式TSS13Yです。
ガソリンエンジンが3S-FEから1TR-FEに変更された直後のモデルで、LPG車は1年遅れで3Y-PEから1TR-FPEに変更されています。

当車は中国地方で運転免許試験車として使用されており、屋内保管だった為、綺麗な状態を保っています。

リアフェンダーモールが追加されているほか、バックカメラが装備されています。

ドアサッシは黒で塗装されています。

オーディオスペースにはイクリプス(富士通テン→デンソーテン)製2DINナビが装備されています。

その上には教習用スイッチパネルを撤去し、パナソニック製Windowsタブレット、タフパッドFZ-M1が搭載されており、ハザード、フットランプスイッチはインパネ右側に移設されています。

シートは布張りでシンコー製フルカバーが装着されています。

スピーカーは純正に加え、リアトレイにボーズ製据え置きスピーカーが装備されています。

黒松沙汰さんのTSS13Yです。
教習車では珍しい指定色のシルバー塗装です。
前回見た時と比べ、全体的にクラシカルな雰囲気を纏っています。

フロントグリルはクラウンセダン用で、ボンネットモールも装備されています。
サイドターンランプはオレンジレンズに変更され、各所にメッキモールが追加されています。

リアフェンダーモールが装備され、マッドガードは車体色で塗装されています。

トランクリッド左上に装備されたハイデラックスエンブレムは恐らくカローラ用で、右下に装備されたコンフォートエクストラエンブレムは130系コロナ用です。

ホイールは14インチでクラウンコンフォート用ステンレスキャップが装着されています。
タイヤはヨコハマ製G.T.スペシャルクラシックです。
旧車向けの製品で、レトロなデザインを採用しつつ、現代の性能を発揮します。

やっぱり一番目を引いたのはこれです。
ベントレーのエンブレムに海外向けのトヨタのフードマスコットが組み合わされていると思われます。
Posted at 2024/05/27 21:48:39 | コメント(0) | 日記

プロフィール

「本日コンフォートのローンを完済しました。契約上はあと1年残っていますが、多めに入金していて繰り上げ返済しました。」
何シテル?   10/01 17:25
HNは2006年からHPで使用しているもので、クラウンコンフォートの2008年以前の型式から来ています。 愛車はそのライバルだったりしますが、いくつもHNを増...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

白か黒か・・・どっちもだ 
カテゴリ:姉妹サイト
2014/02/23 21:33:37
 
WHITE and BLACK 
カテゴリ:姉妹サイト
2014/02/23 21:30:24
 

愛車一覧

日産 セドリックセダン 黒セド(MJY) (日産 セドリックセダン)
1997年6月11日登録 2022年11月4日納車 納車時走行距離355490km フル ...
トヨタ コンフォート トヨタ コンフォート
2017年5月15日契約 2017年7月31日登録 2017年8月25日納車 グレード ...
スバル サンバー スバル サンバー
2007年12月28日登録 2022年3月25日納車 納車時走行距離89798km あ ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
2003年7月3日登録 2021年6月20日納車 納車時走行距離21251km ここし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation