• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆Uのブログ一覧

2019年05月02日 イイね!

上半期最終アタック@岡国

上半期最終アタック@岡国先日行ったばかりですが、またまた岡国に行ってまいりました。
せっかくライセンス取ったのに、これから先は当分行けそうにないってのと、先日が岡国久しぶりすぎてやり残し感がすごかったってのと、タイスケ見てたら朝一の枠が多分混んでないだろうって予想できたってので行ってきたわけです。

この時期なので、たかが知れてますが、朝一の枠なので、先日よりも多少はコンディションはマシ。
前回走行からそう間がない。
ということから、タイヤが終わりに近づいてて、前回よりも悪いことを差し引いてもベストは更新できるだろうってことで、55秒ギリを狙います。

前回から変更したのは、タイヤ空気圧を少し下げてみたこと。(F1.7、R2.1)
それから、ウイリアムズと最終を4速で試してみることにしました。その直前にレブに当たるんですが、これまで我慢してたところをシフトアップしてみようかと。で、シフトアップからコーナー入口ですぐにシフトダウンしてだと、また立ち上がりですぐにシフトアップになってロスが大きいので、コーナー前にシフトアップしてそのまま4速の方がいいんじゃないかと。

結果、アタック1周目で55秒75とベストを100分の1秒上回るという超微妙な更新だったんですが、新しい走り方の習熟度を上げていくにつれて徐々にタイムが削れて55秒前半がコンスタントに出るようになるも55秒がなかなか切れず。
段々集中力が切れて操作が雑になってるのに気づいたので、ひと呼吸入れるために1周軽くクーリングを挟んで最後のアタック。
で、出たのがこいつ。

残念。55秒切れませんでした。
まあ、ほぼ30分走り通しでタイヤがかなりズルズルになってたときに出たので、かなり頑張ったってことにしときましょう。

55秒は切れなかったけど、今の時期の気温でここまできたので、もう少しいい時期に走れば54秒切れるんじゃない?
さらにタイヤ終わりかけてるんで、ニュータイヤ投入したら53秒ギリもある?
なんて期待が膨らみますが、変にハードルを上げるのはやめとこう。。。絶対これは妄想だ。

というわけで、若干すっきりしない部分もあるけど、それなりに満足して今年の上半期を終了です。
病気になったせいで2日(計3枠)しか走れなかったけど、まあそれなりに結果は出たかな。
Posted at 2019/05/02 23:41:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ
2019年04月20日 イイね!

復帰戦@岡国

復帰戦@岡国いや~、帰ってこれましたよ、この場所に。サーキット走行に。
体調の問題もあったりして今年は初走行がかなり遅くなってしまったけど、帰ってこれてホントに良かった。

まあ、来ただけじゃ意味がないですが、朝来て、講習受けて、OIRC会員になって、午後から2枠ほど走りましたよ。

講習が終わった後、午後の走行前に昼食を食べようかなとグランプリのあった場所に行ってみると、完全に閉まってますね。はい。
というわけで、食べる場所はラウンジしかなくなってしまったようです。このランチ2000円という出費が予定してなかったし痛かった。
まあ、ステーキだし、ビュッフェでデザートや飲み物も取り放題なので、コスパは悪くないんですけどね・・・



で、胃もたれしながらの午後の1枠目。
気温がそれなりに高くなってしまってたのもありますが、久しぶりの緊張感や体力が落ちてるせいなのか、走行開始直後から脈拍も血圧も跳ね上がったのが自覚できるほど。すぐに汗だく^^;

気候も体調の問題もあるので、今日は本気のリハビリってことで56秒ぐらいで走れたら、まあいいかってつもりだったんですが、2周目で56秒前半が出て、5週目ぐらいに55秒台に突入。最終的には55秒76までいけました。


ここでちょっと欲が出てきて、2枠目で55秒切れるんじゃないかと期待したんですが、1枠目のタイムを更新できませんでした。それでも55秒台はコンスタントに出たのは良かった。

走行前は、かなり不安もあったんですが、それなりに走れるように戻ってこれた。
2枠目とか、クリアがあまり取れなかったけど、全周アタックしましたしねw
まあ、激しく疲れましたが^^;


それから、ちょっとビックリしたのは、1枠目終了後にピットにテックさんがこられたこと。
レース参加される方のサーキットデビューのサポートに来られてたそうです。
最近は、シミュレータ育ちのレーサーとかもアリなんですね。時代についていけない^^;
テックさん、ありがとうございました。また、色々とご相談させていただければと。


てことで、疲れたので寝ます。
では、また。



memo
F2.0(冷) 2段戻し
R2.4(冷) 3段戻し
同じタイヤならもっと圧低めを試してみたいところ。
Posted at 2019/04/20 20:43:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ
2018年04月29日 イイね!

ストレス発散第二弾!岡国の巻

ストレス発散第二弾!岡国の巻年末から年度末のデスマを乗り越え、やっと走りに行けるようになっての第二弾として、岡国に行ってまいりました。

約1年半ぶりですね。
前回のタイムが1分56秒30。このときも久々の走行だったので、詰めれば55秒切れるかもって感触でした。
で、今回の目標ですが、ベストは更新したいとして、夏日の予報でコンディション的に厳しいので、56秒が切れればいいかなぐらいの感じ。

が、そもそも、先日のタカタ自体、久しぶりのスポ走だったんで、そもそも走り方をちょっと忘れてたっぽい^^;;;
1枠目は、いろいろと頑張ってみましたが、56秒48まで。

インターバルの間にいろいろと思い出してみると、以前ワンスマさんの広場トレで自覚した自分のクセが元にもどりつつあるような気が。
コーナーのクリップでの追加のハンドリングをズバッとというのができてない。
あとは久しぶりで忘れつつあったブレーキングポイントとかの微修正で、タイヤが元気なときに頑張ればベストはいけるんじゃないかと。
ということで向かった2枠目、アタック1周目で頑張ってみたけど、56秒39という超絶微妙なタイム。
まだいけそうってことで連続アタックでやっとベストの56秒21。
ちょっとタイヤが怪しくなってきたけど、あと1周ぐらいいけそうってことで向かったアタック3本目は、バックストレート後のシフトダウンで2速をはじかれて終了。
タイヤ的にタイムはここまでが限界ってことで、あとは練習というか、楽しんで走ってって感じでした。


それにしても、久々に大きいとこ走ると、ずっと使ってない技術を要求されるけど、すっかり忘れちゃってますね。
特にヒール・トゥ。前回の岡国以来3→2しか使ってないので、5→4→3→2とか途中で踏力が抜けてしまう。。。
それでも、バックストレート後のヘアピンの処理とか、昔に比べたらかなり上達してるんじゃないかな、と自己満足。

そんなこんなも含めて、やっぱり楽しいね。
梅雨までにどっかもう1か所走りに行きたいね。鈴鹿南?阿讃?
で、梅雨明けから秋前までにどっか新規開拓?
その後は、仕事の状況にもよるけど、また春まで走りには行けないかもね。





そうそう、久々の岡国ってことでもう一個。
昼にカレーでも食べようかとレストランに行ったら、ホットドッグ屋になっちゃってるんですね。
そこそこ美味しかったけど、ホットドッグ一択というのはちょっと残念。窓際のカウンター席から1コナ眺めながら食べるってのもできなくなってるし。

もしかして、もう何年も前にこんなことになってたのかな?




メモ
F:2段戻し 2.0
R:3段戻し 2.6
Posted at 2018/04/29 23:12:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ
2016年11月26日 イイね!

走り納め@超久々の岡国

走り納め@超久々の岡国先日、5年半ぶりに岡国を走ってきました。

前日までは、今の自分なら56秒台が出せるんじゃないかという期待を持ちつつ、めちゃくちゃ久しぶりなので全然ダメかもしれないという不安もありつつ・・・という感じでした。

で、ふたを開けてみると、アタック1周目で、他の車両にひっかかりながらも58秒台。あ、これはいけるかもという気がしてきました。
その後、他の車両をかわしたりしながらも57秒台。
その後も順調にタイムを伸ばして56秒台に突入。
最終的にここまで伸ばせました。


走る前はクーリングを取りながらアタックするつもりだったのに、終わってみれば、終始アタック^^;;
前が詰まっちゃって諦めたラップをのぞいたら実質8周のアタックだったかな。

久々だったので、全然詰め切れてない部分が多かったし、ベストはタイヤがタレてきた頃に出たタイムだったので、これはまだまだいけると目標を上方修正。(いまだかつて上方修正はなかったかもw)
タイヤの状態がいいときならあとコンマ3秒で55秒台突入。ヘアピン、バイパー、マイクナイトから最終あたりがまだまだいけそうだったのと、ホームストレートとバックストレートのブレーキングももっといけそうだったことを修正すれば、もしかしたらもしかしたら54秒台までいけるんじゃない??
と、初めてのラウンジでのランチを食べながら、2枠目の入りでの渾身のアタックを妄想してたんですが・・・



無情のフルウェットで本日のジ・エンドorz



雨はすぐにやんで曇りにもどったので、異常に長いインターバルの間にもしかしたら乾くかもなんて淡い期待をいだいたりもしたんですが、やっぱり無理でした。
2枠目は恐る恐るコースの状況を探りながらって感じだったんですが、ウィリアムズとかニュルニュルで少しでもオーバースピードだとどこに飛んでいくかわからないような感触。
2分8秒台から始まって、実質10周の走行で少しづつタイムを詰めても2分1秒までが限界でした。


てことで、次はいついけるかわからないけど、当面の目標は55秒切りかな。


いや~、それにしても岡国はやっぱり楽しい!
ホントは、こんなに終始アタックするつもりはなかったんだけど、結局最初から最後までガッツリ走っちゃいました。
なんか、多分、脳内に変な汁が出てるw
おかげで、この前投入したばかりのAD08Rのおいしいところは終わっちゃいましたよ。
しかも、その後数日の脱力感がすごい。まあ、最近はタカタとかで2~3ラップに集中して走るって感じばかりだったのが、急に20分以上連続アタックですからね。。。


また来るぞ!
鈴鹿とかも走ってみたいって気持ちがますます強くなりますね。


メモ
 エア:F2.3(→2.5) R2.5(→2.8)
 減衰:F2段戻し R3段戻し
Posted at 2016/11/26 17:54:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ
2011年05月01日 イイね!

MR2・MRS日本王座決定戦(動画編)

さて、動画編です。


グリッドスタートから、撮れてたとこまで(バッテリー切れ(T-T))。異常に長いので、暇な人向けですw
ちなみに、途中で動画は切れますが、最後まで状況は変わりませんorz



こうやって動画見てみると、ブレーキングでインに入れそうなチャンスが何回かありますね。
ただ、ストレートで並んでから、同時にコーナーに突っ込む場合にインに入るのと、ブレーキングで一気に横に入るのでは、リスクが違うと思うんですよね。特に、このレベルだと、相手が気付いてくれない場合がかなり想定されるのかと。なんて、考えてたら、結局抜けませんでした。
どうやったら、低リスクで抜けたと思います?お知恵をお貸しください。
タイム的には1周あたり5秒、ブレーキングポイントはもっとずっと奥でも十分可能、コーナリングスピードもまだいけるという前提で。

イメージしてみると、一番抜けそうなのは、アトウッド(高速Sの先の一番奥のコーナー)のところかなと思いますが、ここで抜いてもそのあとのバックストレートで抜き返されるのは目に見えてるんですよね。ただ、そのあともう一回がんばれば、その後のヘアピンのブレーキングでインに入れるかなとか。そうすれば、インフィールドで引き離して、その後は抜かれる心配がないはず。なんてプランも考えてみましたが、針の穴を通すような難しい話・・・


話は変わりますが、5周目ぐらいから、ブレーキからゴリゴリ音がしてました。フロントの左?かな??
外側のパッドは全然大丈夫だったので油断してましたが、内側のパッドがなくなってたりするかも。ローターやっちゃったかな・・・
Posted at 2011/05/01 22:43:19 | コメント(12) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ

プロフィール

「オープン夜ドラが少し寒い季節になりつつありますね。」
何シテル?   10/02 22:25
【原材料】  サーキット・・・25%  車いじり・・・・15%  食べ物・・・・・30%  酒・・・・・・・25%  その他雑念・・・ 5% 【...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2021/10 >>

     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

3気筒ターボ、4駆。GR-FOUR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/31 21:12:40
■パワーFC取付け&簡易ステー制作方法と注意点まとめ■ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/29 07:26:18
またまた引っ越ししました・・・シランガナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/04 09:20:58

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
通勤仕様ですが、ときどき岡山国際にも行ってます。 ・・・やっとこの車の走らせ方が分かって ...
日産 シルビア 日産 シルビア
学生時代にバイトして買った初めての車です。 最初は、普通に乗ってましたが、最終的には、N ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
奥さんの相棒
ホンダ フィット ホンダ フィット
奥さんの車です。 4WDなんで、雪道とかでMR-Sに乗ってから乗ると、驚くほど楽チンです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.