• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

桜ドライブ⑤Final (仁科三湖・白馬・茅野)

桜ドライブ⑤Final (仁科三湖・白馬・茅野)もう今シーズンの桜追っ掛けを諦めていた時、
某SNSにあげられた一枚の写真を見た。
天の川の下、満開に咲き誇る野平の一本桜。
思わず『すげ~!!』と声が出た。
その写真のUP主はsenbonzakuraさん
その写真は↓のトラバ先に載ってるから見てみてね!
まだ、花咲く野平の一本桜を見た事無かった私。
こんな素敵な写真を見せられたら、
見に行かない訳にはいかないでしょ!!(笑)


この記事は、『白馬の春2018』の中の写真に刺激されて出掛けたドライブ記です。


写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。



2018年04月22日 (日) 晴れ


仮眠した道の駅白馬から少し車を走らせると、山々が朝日に焼け始めていたナイスタイミング。
alt


大きな水溜りが通せんぼ。
alt


脇の草の上を歩いていいアングルを探したら、朝露でブーツがびしょ濡れ。
alt



濡れたついでだ、水溜りにも入っておこう。 うん、こっちのほうがイイね!
alt



愛車撮りに満足ったところで桜散策スタート。

この日は、仁科三湖の桜景色コンプリートと野平の一本桜、大出公園の春景色が主な目的。



最初にやって来たのは中綱湖。
alt



凄い車と人で、何とか車を停めれた北岸側から撮影スタート。
alt


中綱湖の満開桜リフレクション、念願かなってはじめて見れた!
alt


陽も上がり、だいぶ人も車も少なくなったので、南岸側へ車で移動。
alt



完全はないけれど、それに近いリフレクション。
alt


で、↑を縦画にすると・・・・、

熊みたい?!
猿みたい?!
ゴリラみたい?!(笑)


いやぁ~、中綱湖の桜リフレクション、素晴らしかった~。
alt




お次は青木湖の一本桜にやって来た。
alt


リフレ具合は残念だけど、手前のガードレールに乗っかって撮ったこの一枚の方がイイ感じかな。
alt



そして三湖最後の木崎湖へ。
alt



木崎湖は前の2湖と比べると、コレと言った桜がない様で、カメラマンには不人気みたいね。
alt



とりあえず、そこそこ画になってた湖岸に咲くこの一本桜を撮ってみた。




これにて仁科三湖の桜景色コンプリート!!

一仕事終え、ココからは桜を探しつつ、次なる目的の為白馬へ戻る。


スキー場入口のMの橋脇の桜が綺麗だったので立ち寄る。
alt


さらに山道を上がって行くと、鹿島槍ヶ岳が目の前に迫ってきた。
alt

ココから先に桜はなさそうだったのと、お目当ての林道が通行止めだったので下山。


?川沿いの山桜並木、成長したら岩木山ネックレスロードに負けない素敵ロードになりそうな予感!
alt



午前9時のこの時点でまだ白馬の山々がハッキリ見えているので、大出公園に急ぐ。

奥の駐車場に車を停めて、遊歩道に入ってすぐにこの春らしい色彩に感動!!
alt



吊り橋の上から行く先に見える満開の桜景色を眺めた時点で軽い興奮状態。(笑)
alt



白馬の青空と雄大に横たわる山々、それに負けじと咲き誇る桜達。
alt



cafeカミニートの展望台に上がってこの景色を見たら、もう興奮MAX状態!!
alt



うん、うん、白馬の春、最高!!この景色、写真に収める事が出来て大満足。(^-^)




大満足して興奮が収まってきた所で、cafeカミニートでコーヒーブレイク。
alt
『カミニート』
【住所】長野県北安曇郡白馬村北城大出公園内
【TEL】090-5799-0528
【営業期間】4月中旬から11月下旬までの土、日曜日と祝日
【営時間業】10:00~16:00頃 (土日・祝のみ営業)
【定休日】月曜~金曜
【HP】http://www.geocities.jp/caminito_hakuba/

マスターが、春のココの景色も良いけど、冬のココも景色もイイよと。
冬はココまで来るのに大変だけど、今度は冬景色を撮りにおいでって。

はい、マスター、かんじき買って、頑張って来たいと思います!!(^-^)



芝生広場に戻って来た時、盛大な桜吹雪に遭遇。
alt


この川の色と桜の色のコントラストがまた堪らなく良いんだよね。
alt





続いてやって来たのは、冒頭にも書いた通り、ずっと満開姿を見たいと思っていた野平の一本桜。
alt



本当はこの桜と愛車を撮りたかったんだけど桜の周りは駐車禁止。
チャッと停まってサッと撮れば問題ないんだろうけどあまりのカメラマンの多さに気が引けた・・・・。


『こんな風に愛車写真を撮りたかったなぁ~』と、たまたま停まっていたバイクにその想いを重ねる。
alt


『究極はこんな風に桜の下に愛車を置いて撮りたかったんだよ~』と、
今度は桜の下を通り過ぎたトラクターにその想いを重ねた。
alt



はじめは満開の姿を見れればそれで良いと思ってたけど、人って欲が出るよね。(笑)
alt



まぁ、いつか愛車と撮れるチャンスもあるかもと思い、後ろ髪引かれつつ野平の一本桜を後にした。
alt




冷めぬ写欲は食欲で紛らわそうと昼食へ向かったのは、2015年以来の再訪となるコチラ。
alt
『手打ち蕎麦 そば神 村上』
【住所】長野県北安曇郡白馬村北城2126-2
【TEL】0261-72-2055
【営業時間】11:00~15:00(売り切れじまい)
【定休日】木曜(祝日の場合は営業)
【HP】http://itp.ne.jp/ap/0261722055/

ざる蕎麦と山菜御飯のそば神定食1200円、3年前と変わらず美味かった!(^-^)





食後は飯森神社界隈の桜を散策。
alt





桜吹雪を抜けて、あの先に見えるピンクに輝く桜に会いに行こう!
alt



午前中見た名前分からずの川沿いの山桜。 上流の方が立派だった。
alt




白馬で最後に向かったのは、桜とカタクリの花が満開の貞麟寺。
alt



ココの桜は見事な枝振りの枝垂れ桜ばかり。
alt



その中でもひときわ見事な樹齢300年と言われるエドヒガンの枝かわり桜の桜吹雪は半端なし!!
alt

その降り止まぬ桜吹雪を車に乗るまで見続けて、貞麟寺を後にした。

そして私の桜シーズン〆の地に選んだ地、茅野へ向かう。

目的は、ソメイヨシノや山桜が咲き終わり、桜の季節のトリに咲く、『緑の桜・御衣黄』。


咲き始めは緑、その色がだんだんと薄くなって、次第にピンクに染まり、最後はその姿のままで落花するこの桜。
alt



今シーズンもこの緑の桜に出逢うことが出来て良かった。(^-^)
alt




素晴らしい一日の最後は美味しい食事で〆る。
alt
『レストラン ペチカ』
【住所】〒391-0108原村中新田15462-11
【電話】0266-79-5032
【営業時間】10時30分~21時LO
【定休日】水曜


ペチカ風パエリア1360円に+950円のちょっとコース(サラダ、コーンスープ、ミニデザート、コーヒー付き)
でお腹も心も大満足。
alt



そして、私の2018年桜追っ掛けもこれにて終了。


桜の女神・木花咲耶姫、また来年あなたを探しに行きます。
alt
※写真はネットより拝借



いつも私のブログを見てくれる皆様、約1ヶ月に渡る長い期間、
私の桜追っ掛けブログにお付き合い頂きありがとうございました。
また来年、出来ましたら飽きずにお付き合いくださいませ。(^-^)


今回の仁科三湖・白馬・茅野の桜景色は、フォトアルバムでも↓↓↓。

2018-04-22 桜ドライブ Final altalt [55枚]


↑画像をクリックするとフォトアルバムに飛びます。



最後にもう一度。(笑)
この記事は、白馬の春2018について書いています。
Posted at 2018/04/25 18:01:12 | コメント(23) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年04月20日 イイね!

2018桜旅2日目『春のまぼろし』(大町~小布施~須坂)

2018桜旅2日目『春のまぼろし』(大町~小布施~須坂)前回のつづき、桜旅の2日目は、いつもと趣向を変え、
『春のまぼろし』と題して物語仕立てでお届けしようと思う。
尚、この物語はフィクションだが、登場する場所は実在し、
写真も実際にこの日に撮ったものである。
ただし、写真は物語のシーンに合わて引き当てており
実際の時系列に沿っていない事を始めに断っておく。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。



※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。



2018年04月15日 (日) 雨のち曇りのち晴れ


朝起きて、藁で作られたこの不思議な姿の道祖神と肩を並べて朝食をとった。
alt

身支度洗面を済ませ、車に乗り込み出発。


昨晩よりも雨足は弱くなっていたが、空から落ちてくる雨滴と共に桜の花弁が道に落ちていた。
alt



この日の桜探しは少しハードに、山道、細道、泥道を行く。
alt



私の桜への執念が桜の女神・木花咲耶姫に通じたのか、山桜が咲き乱れる場所を見つけた!
alt



桜の女神に導かれたのは『大星桜坂』。
alt


今思えば、この桜坂がこれから語る素晴らしくも不思議な世界への入口だったのかもしれない・・・・。



その坂を越えると、桜吹雪の向こうに、立派な門が現れた。
alt




良く見るとちっとも怖くない可愛らしい顔をした阿吽像。 門を潜って先へ進む。
alt



門を抜けた先には淡く優しい色彩の世界が待っていた。
alt



桜を探していたのに桃の花? するとココは桃源郷か??
alt



だが、桃源郷にしては何だか様子がおかしい・・・・。
alt



そう思いながらも、花弁の敷き詰められた道を進む。
alt



すると、今度は山桜、里桜、彼岸桜、何種類もの桜が満開に咲く桜林に出た。
alt



赤やピンク、黄色や緑、様々な色彩に目を奪われる。
alt



『ああ、きっとここは桜の女神の住む世界、天界なんだ!』、そう思った。
alt



天界の人達は、花が無かろうが、天気が悪かろうが、お構いなしに宴を開いていた。
alt<


私も昼食を勧められ、桜の花弁で装飾を施された石机に案内された。
alt



頂いたのは「オアシス春の献立うららか」と「栗おこわ」。
alt



食後は天界を散策させて頂く。
alt




行けども行けども続く桜の道にうっとりし、至福の時間が流れていった。
alt



『ずっとこのままココに居たいなぁ~。』、そうと思った時、下界を望める展望所があった。
alt



そこから下界を眺め、ハッと我に返る。
alt



ココはとっても素晴らしい所だけれど、私の住む世界ではない・・・・。
alt



自分の元いた世界へ戻ろう!
alt



見覚えのある道を急いで戻る。
alt




たぶん、この参道を戻れば、元の世界へ戻れるはずだ・・・・・。
alt



石段を下り切って後ろを振り返ると、桜の花弁を纏った一陣の風が通り過ぎた。
alt




次の瞬間、私はこの場所に居た。 
alt



今迄の出来事は夢かうつつか幻か?


畑の畔に静かに積もる花弁を眺めながら、誰も答える筈のない問いを繰り返した。
alt



そう、きっとあれは桜の女神や桜達が私に見せてくれた春のまぼろし。
alt



私の中でそう答えが出た時、曇天に光が差し、青空に変わった。
alt

さあ、家へ帰ろう!!


帰り道、桜色に染まる富士は、桜の女神・木花咲耶姫が早く帰っておいでと言っている様だった。alt




2018桜旅 おしまい。


Posted at 2018/04/20 11:42:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2018年04月18日 イイね!

2018桜旅1日目(池田町~小川村~鬼無里~白馬~大町)

2018桜旅1日目(池田町~小川村~鬼無里~白馬~大町)4/14(土)・15(日)の1泊2日で、
今シーズン初めてとなる桜旅へ出掛けた。
その旅先に決めたのは長野県。
1週前のESさんの何シテル情報で、
『小川村の桜がギリいける』と判断した事と、
土日の天気がよろしくなかったので、
あまり遠くで無く、桜の咲いている場所と言う選択。
昨年、小川村では木花開耶姫に出逢えたけれど、
今年は桜がもたらす出逢いはどんな出逢いかな?
そして今旅の主役はソメイヨシノ以外の桜達。
素朴で可愛らしく、時に妖艶な桜景色。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。



※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。



2018年04月14日 (土) 晴れのち曇り


仮眠していた河原で北アルプスのモルゲンロートを眺めてこの日はスタート。
alt



最初に向かったのはココ。
alt


ココは今年初め、TVでも紹介された場所で、雛澤さんと言う個人の方が植樹した桜の山。
ガンで余命宣告を受けた雛澤さん、自分が死ぬ前に、山を桜で綺麗にしようと植樹して、
今では14種類4000本ほどの桜の山になったそう。
その雛澤さん、10回の手術でガンを克服して、今ではお元気! 
この話は『桜が起こした奇跡』と言われているそう。



この日はそれらの桜は満開にはまだ少し早かった。
alt


朝陽が差し込み、雛澤さんの桜の山が輝き出す。
alt



『桜の起こした奇跡』、ちょっとだけだけど見る事が出来て感謝、感謝!!
alt



山を下りて、R19を犀川沿いを北上し、小川村を目指す。



途中、赤い橋の脇、ヤマザクラの並木道を見つけた。
alt



更に北へ進んで今度は青い橋の脇にソメイヨシノの並木道。
alt



そして小川村に到着。

最初に寄ったのは、去年も来た鹿島槍ヶ岳と二反田の桜を眺める事の出来る桜スポット。
alt



お次は二反田の山を登ってヤマザクラ群の中心部へ。
alt



ちなみに二反田の山道はこんな感じの細山道。
alt



対向車と遭うか遭わないかは運次第だけど、この日は1台も対向車は無し。
alt



この紅ヤマザクラの多いポイント、好きなんだよねぇ~。
alt



タイミング良く空も青空になって、二反田の春は全開!!
alt



ホント、良い所なんだよなぁ~、ココは。
alt



カメラキャップを失くした事に気付いて、逆戻りすると、先程より光線がイイ感じなので横構図。
alt

でもカメラキャップは落ちておらず・・・・・。(--;


気を取り直して立屋地区へ木花開耶姫に逢いに行ってみる。
alt


昨年、木花咲耶姫に出逢った紅シダレの番所の桜。残念今年は木花咲耶姫には出逢えず・・・。
alt



今年もまだ5分咲きだったこの桜。満開になった姿はさぞ妖艶なんだろうね。
alt



樹齢300年と言われる立屋のエドヒガンはほぼ満開で元気のお裾分けを頂いた。
alt



またいつの日か木花咲耶姫にに出逢えます様にと、願いを込めた募金をして立屋を後にした。
alt



お昼は道の駅おがわのレストランで打ち立ての蕎麦の『手打ちそば御膳』1300円を頂く。
alt
『道の駅おがわ 食事処味菜』
【住所】長野県上水内郡小川村高府1502-2
【TEL】026-269-3262
【営業時間】食堂11:00~19:30 売店9:30~19:30
【定休日】火曜日


ココで、ESさんが立屋から二反田へ向かっている事が分かり、道の駅で食事中と連絡を入れた。

食後、レストランを出たところでESさんに声を掛けられ、昨年秋の志賀高原以来、3度目の再会。

外のベンチで暫し歓談。
すると、ESさんは例の鹿島槍ヶ岳と二反田の桜が眺められるポイントを知らないとの事。

それじゃぁと言う事で、この日3度目のこのポイントへご案内。
alt


ココから私は鬼無里へ行く予定とESさんに告げると、
ESさんの帰り道なので、途中まで一緒行こうと言う事になった。


その鬼無里へ向かう道、ESさんから苦手だと聞いていた二反田の細山道へ強制連行。(笑)
alt



アルプス展望台に来ると、空は曇ってるのに北アルプスはハッキリ見えてラッキー!
alt



桜と北アルプスとESさんのセカンドカー。
alt



全部入れたい私は横構図。(笑)
alt



少し先へ進んで、『ここ、モルゲンロートと愛車を撮るには最高の場所ですよ!』とESさん。
alt



うん、うん、確かにココで見るモルゲンロートは素晴らしいだろうね!
alt


鬼無里に入ってESさんとはお別れ。
ESさん、短い時間でしたけど楽しかったです。
道案内もどうもありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。(^-^)


レトロなバスが停まってたレトロなバスの待合所にゲレンデも入れてみた。
alt
※従業員の方に断って撮影してます。

この後、ふるさと館へ行くも冬期休業中。
途中で見つけた喫茶店へ行ってみるもこれまた休業中。
さらに、奥裾花ダムへ行くも途中で冬期通行止め。
鬼もいなけりゃ見るものもな~んもない・・・・。(ーー;
唯一お風呂だけは営業していたのでひとっ風呂浴びることにした。
alt
※写真はHPより拝借
『奥裾花温泉 鬼無里の湯』
【住所】長野県長野市鬼無里日影8855
【TEL】026-256-2140
【日帰り入浴時間】10:00~20:30
【料金】大人510円
【HP】http://www.kinasanoyu.com/index.html



久しぶりの白沢洞門。 前は無かったこの落書き、残念ねぇ~・・・・。
alt



白馬ではまだ桜も咲いていない冬景色なので大町へ向かう。

山の中腹に桜が咲く一角を見つけて寄ったのは市民の森。
alt


ココは公園自体は小さいけれど、そこから見える桜景色はなかなか雄大だった。
alt




大町公園のソメイヨシノはちょうど満開だったけど、残念、雨模様。
alt


この後、鷹狩山展望台へ向かうも曇天のため景色はイマイチ。

こんな屋敷に住んでみたい!! 大町東小近く、桜も建物もとっても立派な個人のお宅。 
alt



この日の夕飯は、今桜旅にふさわしい名の付いたレストラン。
alt
『信州金熊温泉 明日香荘 季乃味処 山櫻亭(さくらてい)』
【住所】長野県大町市八坂1160
【TEL】0261-26-2301
【営業時間】昼 11:00~14:30 夜 17:30~20:30 ※各30分前でオーダーストップ
【HP】http://www.asukasou.net/restaurant/



頂いたのは期間限定フェアでやっていたビーフシチューセット。
alt


ついでにコチラでお風呂も頂いた。
alt
※写真はHPより拝借
『信州金熊温泉 明日香荘 金太郎乃湯/大姥乃湯』
【日帰り入浴時間】10:00~21:00
【料金】大人550円 ※今回はJAF割りにて450円
【HP】http://www.asukasou.net/onsen/



この日の車中泊場所は道の駅 長野市大岡特産センター。

夜中、激しい雨の音とトラックの通る音で何度か目が覚めたけど、概ね良く眠れた。


2018桜旅2日目につづく・・・・。




この記事は、4/14 桜ドライブ 2週連続の小川村へについて書いています。

↑ESさんのブログ、朝イチ青空広がる立屋の桜景色が綺麗なので、合わせてどうぞ!
Posted at 2018/04/18 11:44:45 | コメント(13) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2018年04月12日 イイね!

桜ドライブ④-2 (高遠~萱野高原~北杜)

桜ドライブ④-2 (高遠~萱野高原~北杜)蕎麦屋を後にして向かった先は、六道の堤。
そこは高遠城址以外のおススメ桜スポットの1つ。
条件が良ければ桜越しに中央アルプスを望めて、
堤に湛えられた水鏡にそれらが映る。
この日はその光景に出逢える確率は低くそうだったけど、
桜の時期に訪れるのは始めてだったので行ってみた。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。



※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。



2018年04月08日 (日) 小雪のち晴れたり曇ったり

桜ドライブ④-1からのつづき 


車を走らせ数分で六道の堤に到着。
alt



堤に上がり、雲の切れ間から太陽が光差すタイミングに合わせて景色を切り取る。alt



桜越しの中央アルプスに水鏡。 残念この日はこれがMAX。
alt




桜も終わり掛けで人もまばら。 その分のんびり出来たけどね。
alt



さっきよりも光が出て来たので、愛車を撮り直そうとカメラを構えていたら、ファインダーを青ロドが横切った。
alt



青ロドはやっぱりokazakiさん! okazakiさん捕まえて、急遽道端カフェ開店!(笑)alt



『いつもコーヒーに誘ってくれる時は寒いよねぇ~。』とokazakiさん。 
『寒いからコーヒー飲むんですよ!』とアガサ。(笑)
alt
okazakiさん、本当に寒い空の下、道端カフェにお付き合い頂きありがとうございました。(^-^)



コーヒー飲み終えて、okazakiさんと別れ、萱野高原→もみじ湖経由で杖突峠を越える事にした。



まだ冬景色の山道を登った先、激寒の萱野高原展望所からの眺めは素晴らしかった。
alt



中央アルプスに掛かる雪雲の下、田畑のパッチワークの色が下界の春を感じさせた。
alt



もみじ湖キャンプ場付近はオオヤマザクラが咲き始めたばかりの様子。
alt



小雪舞う杖突峠を越え、R20を南下。



以前に立ち寄った事のある富士見町の畑の真ん中にポツンとある桜の木に寄り道。
alt



北杜市に入ると、雪雲が消え、青空が広がった。

以前立ち寄った白州の桜並木へ立ち寄ってみたけど、既に見頃過ぎ・・・。
alt



でも、桜の妖精に逢っちゃった!!(笑)
alt


お次はまだ見た事のなかった眞原の桜並木を目指す。


で、到着して思った。 ココは午前中じゃないと南アルプスが陰っちゃうのね・・・・。
alt


並木の中を覗いたけど、ちょっと私向きでない感じ・・・・・。
alt


ムリクリ愛車を入れて撮ってみたけど、こりゃぁ単なる記念撮影だね。(^^;(でも載せる!・笑)
alt



ココまで来たら、もう一ヶ所、気になる桜並木があったので寄ってみた。
alt



桜はちょうど満開といったタイミング。
alt



甲斐駒ヶ岳をバックに。
alt



時間的な事もあってか、人もまばら。 やっぱりこう言う感じが私好み。
alt





須玉ICから高速に乗って、南アルプスでICで下車。


この日は早く温泉で温まりたかったぁ~。
alt
写真はHPより拝借
『まほらの湯』
【住所】山梨県南巨摩郡富士川町長沢1757-2
【TEL】0556-22-7227
【営業時間】午前10時から22時 (受付は21時30分まで)
【定休日】火曜日 (祝日の場合は翌水曜日)年末年始 (12月31日~1月1日)
【料金】大人640円 ※今回は温泉博士利用で無料
【HP】http://www.alps-hs.co.jp/mahoranoyu/  ←HP内に割引クーポンあり




ブルーラインを越えて、精進湖からR139を少し東へ走り、交通量の少ない裏道K71で富士宮へ。

和食が食べたくて夕飯は馴染のこのお店。
alt
『レストラン たなか』
【住所】静岡県富士宮市上井出126
【電話】0544-54-0729
【営業時間】 11:00~14:30 17:00~21:00
【定休日】毎週月曜日 第三火曜日
【HP】http://www.restaurant-tanaka.com/


注文したのは色んな味が楽しめるおつまみ定食1400円。
alt




食後、すぐ近く、日本五大桜・宿場の下馬桜にも寄ってみると・・・・、満開?!
alt




今回はとにかく寒かった桜ドライブ。

けど、また一つ、深く思い出に残る桜見物が出来た気がする。(^-^)

Posted at 2018/04/12 12:12:53 | コメント(15) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年04月10日 イイね!

桜ドライブ④-1 (高遠)

桜ドライブ④-1 (高遠)桜の季節に高遠を訪れるのは4年ぶり。
前回も寒かったのを覚えてる。
しかし今回はそれ以上の寒さ・・・。
しかも小雪舞う中で桜を愛でる事になろうとは
これっぽっちも想像していなかった・・・。
温暖な地に住む私としては、
桜と雪を一緒に見たのは初めて。
木花咲耶姫も憎い演出をしてくれたものだ。

写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。



※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。



2018年04月08日 (日) 小雪のち晴れたり曇ったり

早朝5時、薄暗いグランドの片隅で、濃いピンクに浮かび上がる高遠コヒガンザクラがあった。
alt


舞い落ちてくるのは雪か?桜か? とても不思議な光景に出逢えた。
alt



高遠城址の駐車場、吹雪が桜に当たり、桜吹雪となって地面に落ちる。 
alt



高遠閣の赤屋根は、お白粉はたいておめかし。
alt


桜雲橋には今年も桜の雲が掛かってた。
alt



ハートを探せ!! Part.1
alt


ハートを探せ!! Part.2
alt


問屋門を順光の表から。alt


これは逆光の裏から。
alt



太鼓櫓横の展望スポットから桜と中央アルプスを望む。
alt



桜と薄雪はともに儚い命。
alt


昇って来た太陽の光が桜を透過して、あたり一帯が桜色に変わった。
alt



花より団子。 高遠饅頭の露店に大行列。(笑)
alt



城址の桜、満開~散り始めと言うタイミングは、4年前に訪れた4/19とほぼ同じ状況。
alt


高遠美術館の壁に造られた作品と桜。
alt


窓には自然の造った作品。
alt


意味不明なオブジェとカップルと桜から想像するものは?
alt


桜に囲まれる高遠桜ホテル。
alt



あまりの寒さと空腹の為、ここで高遠城址を退散・・・・。


食事処へ向かう前に、okazakiさんのブログで知った桜スポットへ立ち寄った。
alt



ココ、のんびり桜を眺める事が出来て良いとこだわぁ~。
alt




お昼はお気に入りのコチラの蕎麦屋。
alt
『壱刻 (いっこく)』
【住所】長野県伊那市高遠町西高遠1696
【TEL】0265-94-2221
【営業時間】月~水、金~日11:00~15:30(L.O.15:00) ※売り切れ次第終了
【定休日】木曜日(但し、木曜が祝日の場合は営業)  ※1月~3月は冬季休業
【HP】http://www.takato-ikkoku.com/


今回は左:『十割玄』をもり、右:『ニ八』をオリーブオイルと塩で食べる「オーリオサーレ」で。
alt
なるほど、なるほど、オリーブオイルと塩で食べる日本蕎麦と言うのもアリだなと。


食事を終え、もう一ヶ所、高遠に来たら寄ってみたい桜スポットへ向う。


と、次へ進みたいところだけど、写真枚数も多くなってきたので、今回はこのへんで。


桜ドライブ④-2へつづく・・・・。

Posted at 2018/04/10 17:42:00 | コメント(10) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「桜ドライブ⑤Final (仁科三湖・白馬・茅野) http://cvw.jp/b/383842/41391251/
何シテル?   04/25 18:01
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

上州雪見プチ湯治ドライブ2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 08:43:17
会津板下・魚沼・奥只見・檜枝岐 日帰り800Kmドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/07 16:43:20
GO TO THE 林道  海まで山岳ドライブできる林道がある 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/24 00:17:55

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
372 人のお友達がいます
サンダース軍曹サンダース軍曹 * RAIKORAIKO *みんカラ公認
3k3k * SKY JsonSKY Json *
ocyappachiocyappachi * まさぴろん @2ndまさぴろん @2nd *

ファン

1,123 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
2008年10月07日納車(^^) 前期型 M-sport ミネラルシルバー(Ind ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.