• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2018年11月16日 イイね!

2018紅葉狩り⑥-3 奥矢作湖周辺

2018紅葉狩り⑥-3 奥矢作湖周辺あんな真っ暗な夜は何十年ぶりだったろうか。
寝袋に入ってランタンの灯りを消した。
暫くたって、もう目は暗さに慣れてるハズなのに、
車内と車外の境が分からない程に真っ暗だった。
こんな闇夜にフクロウの鳴き声でもあれば
ムード満点なのになぁ・・・・。(笑)
などと考えてるうちに、いつしか眠りに落ちていた。
おかげでグッスリ眠れて、朝の目覚めは気持ち良かった。


写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。

スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。





11月11(日) 晴れ


寝袋を剥いで車の外へ出ると、フクロウの声は聞こえなかったが鹿の鳴く声が聞こえた。
alt



最初に向かった先は、ハナノキの落ち葉で出来た真新しい赤い絨毯。
alt



今年はココで、ゲレンデバージョンをで撮りたかったのだ!(^-^
alt


朝露にぬれた落ち葉は発色具合もなかなか。
alt



アンダーに振って、静けさと煌びやかさを出してみた。
alt


うん、満足った!!(^-^)
alt



お次は朝陽の入って来た黒田渓谷を散策。
alt

alt

alt

alt



この日の朝食は特別メニューのマイナスイオン付きで。(^-^)
alt



食後、腹ごなしにもう一度辺りを散策。

光るクモの巣と黄葉。
alt


大好きな蔦紅葉。
alt


ここにも四季桜を見つけた。
alt


桜の花弁と楓の落ち葉。
alt


15センチくらいありそうなでっかいイガ栗も見つけた!
alt



橋を渡って、ダム湖へ。
alt

alt


alt


この朱色の実はイイギリの実。
alt


光と影。
alt


落ち葉の塊が雲の様だった。
alt

alt


プチなめご谷。(笑)
alt


するとそこにokazakiさん登場!!
alt



okazakiさん、現る所絶景なり!!
alt


一緒に湖岸を散策しながら紅葉情報の交換しあった。
alt


okazakiさん、またどこかの絶景地でお会いしましょう!!(^-^)
alt


alt



この日のお昼は子持ち鮎定食。
alt
『カントリーレストラン 渓流荘』
住所:愛知県 豊田市田津原町静滝17-1
電話:0565-68-3197
営業時間:09:00 ~ 17:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
http://r.goope.jp/keiryuusou


馬刺しと子持ち鮎1匹追加。
alt



食後はダム周りの紅葉ロードを走る。
alt


木々の間から差し込む陽の光がとても印象的だった。
alt


お気に入りのパプリカの木にもやって来た。
alt


ココは以前偶然見つけたokazakiさんの癒しの地のもみじロード。
alt


もみじトンネル、今年もお邪魔させて頂きました。(^-^)
alt


来年、美味しそうな色になる頃また来るね。(^-^)
alt


加茂ニュル(加茂広域農道)で少し早目の帰途に着く。
alt


加茂ニュルSS1で見た夕焼け空。
alt



浜松まで帰ってきてお風呂。
alt
写真はHPより拝借
『国民宿舎 奥浜名湖』
【住所】静岡県浜松市北区細江町気賀1023-1
【TEL】053-522-1115
【日帰り時間】11:00〜20:00 ※毎週火曜日は15:00~
【料金】大人510円 
【HP】https://www.okuhamanako.jp/


夕食はピッツァの美味しいコチラの店に再訪。
alt
マリーザ浜名湖 (Marisa)
住所:静岡県浜松市北区細江町中川5386
TEL:053-523-2123
営業時間:11:00~15:30(L.O.15:00) 17:30~22:30(L.O.22:00) 日、祭L.O.21:30
定休日:年中無休
alt



久しぶりに休日の2日ともお天気に恵まれた。

狩りの成果は写真枚数が語っている通りの上結果。

あと数週間で秋もおしまい。

最後の一葉が散り落ちるまで、

秋を追って、追って、追い掛けたい!(^-^)



Posted at 2018/11/16 13:00:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2018年11月14日 イイね!

2018紅葉狩り⑥-2 黒田ダム界隈~阿南・売木

2018紅葉狩り⑥-2 黒田ダム界隈~阿南・売木もう『愛車のある紅葉風景』は、
お腹いっぱいなんて言ったけど、
やっぱり私にはソレが無いとつまんない。
みんカラ的にもソレが無いとつまんない?!
ココからはいつもの私スタイルで紅葉ハント。
もちろん美味いもんハントもしっかりしたよ。(^-^)
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。

スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。





11月10(土) 晴れ


大井平公園を後にして、お昼の場所へ向かいながら愛車撮り。
alt



紅葉に彩られた山道、ポツンとあった物置小屋に惹かれた。
alt


紅葉した木々の先のある朱色の鳥居を一緒に撮りたかったけどイマイチか・・・・。(--;
alt


落ち葉が積もった秋の雰囲気のタップリのダムサイトの道。
alt



実は、↑の写真を撮りに戻った時、腐葉土にタイヤを取られた・・・・。
alt
車が左に流れ、ハンドルを右へ切るも左の側溝に落ちそうになる。
側溝ギリギリのところで今度は車体が右のガードレールへ。
急いでハンドルを左に切ったが制御不能・・・・。
ぶつかったと思った次の瞬間、急にグリップを取り戻して
道の真ん中に停まった!!

対向車も来なくて良かった~。(^^;


事なきを得、心臓はバクバク、お腹はペコペコでランチのお店に到着。
alt
『農園レストラン&BBQ  ばんじゃーる駒ケ原』
【住所】愛知県北設楽郡設楽町西納庫字駒ヶ原99-1
【TEL】0536-65-0437
【営業時間】11:00~15:00 16:00~19:00 夕食は予約制
【定休日】火・水(祝日営業)
【HP】https://banjarkomagahara.com/71320/



この店人気 No.1の段戸牛ランプステーキセット2,200円。
alt
ミディアムレアで焼かれた赤身肉は、うま味をギュッっ凝縮された感じ。(^-^)


店の前の河原の景色が良かった。
alt


黄葉のお立ち台。
alt


数分走って車を停めて、またトレッキング。

着いた先は山の中の海?!
alt



ココは黒田のホワイトビーチ。
alt



白い砂浜に紅葉ってちょっと不思議な感じだった。
alt



そして今回もやっぱり脇道にダートを見つけて突入!!
alt


廃道チックなダート道は人が入っている気配がまったくし。
alt



赤い道を行く!
alt


黄色い道も行く!!
alt


意味もなく溝に嵌ってみる!!(笑)
alt



ダートの先は廃農場で行き止まり。
alt



草ヒロまではいかないけど、懐かしいMAZDAのトラック。
alt


廃屋と秋が相まって、シュール感半端なかった秋のひととき。
alt




廃農場を後にして、向かっ先は県を越えて長野の阿南。
ハナノキ自生地と言うのが気になっていたので行ってみた。

途中、大好きな蔦紅葉を見つけたので寄り道。
alt


長野県道46号沿い、名もなき小さな公園の駐車場で迎えた日没。
alt



到着したハナノキ自生地のハナノキは既にすっかり丸裸になっていた・・・・。
alt


それでも素敵なリフレクションは残っていたよ。
alt


構図が気に入らなくて、上下ひっくり返したら様になった虚像の世界。
alt



売木村まで少し戻ってお風呂。
alt
『売木温泉 こまどりの湯』
【住所】長野県下伊那郡売木村45-50
【TEL】0260-28-2334
【営業時間】午前9時~午後9時 受付は午後8時30分まで
        ※冬期営業期間 2018年11月16日(金)から2019年2月27日(水)の間
        午前10時~午後8時(受付は午後7時30分まで)
【料金】大人500円
【HP】http://www.urugi.jp/db/onsen/post-18.html



夕飯は温泉からすぐの場所にあるコチラのお店に再訪。
alt
『お食事処 ありがとう』
【住所】長野県下伊那郡売木村545-4
【TEL】0260-28-2256
【営業時間】午前11:00~午後9:00
【定休日】第1・3月曜日(祝日は営業)
【HP】http://arigato39.kouiki-urugi.jp/


カモ鍋1800円で体も心もポッカポカ。(^-^)
alt



食後、翌朝の早朝撮影を予定していた岩倉ダムへ偵察へ行くと、
湖岸はキャンパーで埋め尽くされていた・・・・。

これじゃぁ、朝撮影は無理と判断して、奥矢作湖へ行くことに。

目星を付けていた車中泊場所に到着し、寝袋に入ると早々にて眠りに落ちた。




2018紅葉狩り⑥-3 へつづく。
Posted at 2018/11/14 21:40:20 | コメント(10) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2018年11月14日 イイね!

2018紅葉狩り⑥-1 稲武大井平公園

2018紅葉狩り⑥-1 稲武大井平公園今シーズンの紅葉狩りも6回目。
前回のもみじ湖で期待以上の撮れ高に、
『愛車のある紅葉風景』は、
なんか撮りきった感一杯になっちゃった。(笑)
そんな訳で、今回はあまりあちこちと走り回らず、
紅葉だけじゃなくって、美味い物も狩る!!
花より団子ライクな紅葉ハント。(^-^)


写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。

スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。





11月10(土) 晴れ


日の出時刻、稲武大橋の上から名倉川沿いの紅葉を眺める。
alt


夜中の雨は上がり、靄も晴れ始めた。
alt


銀杏越しの稲武大橋。
alt



鶏足寺にだって負けてない、七色落ち葉の回廊。
alt


四季桜一輪見つけた。
alt


小さな池に掛かるのは、石橋と銀杏落ち葉の橋。
alt


耳をすませば、水面の落ちる雫の音も聞こえてくる。
alt



それは、うっとりする程美しい錦の音色。
alt



夜中の雨に濡れた紅葉の赤はしっとり、そして鮮やか。
alt


枝に付いた雫は、真珠の様に輝く。
alt



朝の凛とした空気を一杯に吸い込んでシャッターを切る。
alt


そんな瞬間が私は大好き!!(^-^)
alt



さて、そろそろ木々達もお目覚めの時間。
alt



そして、おはよう!!(^-^)
alt



そんな中、真っ赤に染まったドウダンツツジに目をやると、そこはまだまだ星夜があった。
alt




ここでお腹がグぅ~となって朝食タイム。

今年も来たよ~!!と、渓流荘の若大将のところへ。(^-^)
alt


紅葉の中を泳ぐ子持ち鮎500円。
alt


この日の朝食はこの景色を眺めながら。
alt



腹ごしらえも済んで、園内をもう一回り。
alt



2回戦はokazakiさんから聞いていた『レインボーツリー』探し。
alt


私が探し当てた『レインボーツリー』はこれだけど、そうかな?
alt


こんなに素晴らしいレインボーなら、違ってても、それはそれでイイのだ!(^-^)
alt


やっぱりココは、私にとって何度訪れても飽きないお気に入りの場所。(^-^)
alt



写真枚数も多くなったので、 2018紅葉狩り⑥-2 につづく。
Posted at 2018/11/14 15:15:32 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月07日 イイね!

2018紅葉狩り⑤ 上伊那もみじ湖

2018紅葉狩り⑤ 上伊那もみじ湖今や大人気の紅葉スポットとなった上伊那のもみじ湖。
もみじの紅葉を見るならこんな素敵な所はないけれど、
愛車撮りには人が多過ぎてかなりの高難易度スポット。
そんな訳で、『今年はもう行かなくてもイイかな・・・。』
な~んて思ってたけど、初めての秋を迎えるゲレンデに、
あの素晴らしい紅葉景色を見せてやりたいと、
気合を入れて今年も懲りずに行く事にした。(^-^)
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。

スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。





11月04(日) 晴れのち曇り


現地入りしたのは深夜2時前。

目覚まし鳴るまでぐっすり睡眠。

この時期、朝5時じゃぁ、まだ薄暗い・・・。

それでも色付き具合が気になって、早々にこの日の紅葉狩りスタート!
alt


最初に向かったのはMy定点観測ポイント。
alt



う~~ん、真っ赤だね!(@▽@)
alt


少し明るくなって、色付き具合を確認すると、私好みのレインボー状態でイイ感じ!(>▽<)
alt



もみじトンネルへ移動。
alt


朝早いと言うのに、既に10人弱のカメラマンと紅葉狩人。
alt


タイミング見計らい中。
alt


もみじトンネルを見上げる、ゲレンデ。何だか嬉しそう。(^-^)
alt


ふと目の前を見ると、みん友さんらしきOUTBACK。
alt


やっぱり!! 2年ぶりの再会となるもかぞうさんでした。(^-^)
alt
もかぞうさん、お久しぶりでしたぁ~!
北海道の為になる話、色々聞かせて貰ってありがとうございました!
短い時間でしたが楽しかったぁ~。
またどこかでお会いしましょう!!(^-^)



紅葉狩り客がドッと押し寄せて来る前に、急いで目ぼしい所を廻って愛車撮影。
alt


紅葉もみじフレーム。
alt


シルバーボディだってリフりたい!! 太陽もピカッと入れて頑張った一枚!
alt


光と影、そして、ちょっとだけリフレクション。
alt



この後、再びもみじトンネルへ移動中、今年6月美ヶ原でお会いたNaさんに再再会。
今年もココもみじ湖でお会い出来ましたねぇ~。
写真撮らずにお別れしちゃってごめんなさい。(^^;
Naさん、そろそろみんカラはじめましょうよ~!!(笑)
またどこかでお会いしましょうねぇ~。(^-^)



8時半頃、広場の隅で紅葉を眺めながら朝食。
alt



そうそう、先日買ったレンズ、TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3の作例を紹介。
alt
35mm換算480mm、やっぱりちょっとシャープさに欠ける眠たい画像・・・。(--;


陽もだいぶ昇って来たので、もみじの下に潜ってフィッシュアイで魚気分。
alt



車に戻ると、『アガサさんですか?』って。
alt


声を掛けてくれたのは、やっとお会い出来たTABさん!! 
alt
黄色のロドじゃないのは残念だったけど、おかげでリフレがキレイ、キレイ。(笑) 

TABさん、初対面でツッコミ連発しちゃってスミマセン。(^^;
でも楽しくお話しできて良かったです!
そうそう、カレンダーありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう!!
今度は黄色のロドで!!(笑)




そしてメイン道を離れ、『光彩林道行』。←コレ、甚太さんからのパクリ!(笑)
alt


ゲレンデは窓が大きいからウィンドウリフレクションはお手のモノ。
alt


こんなのも。(^-^)
alt



ピストン林道の終点は、カラフル落ち葉の集会場。
alt


落ち葉たちの会議の邪魔にならない様、静かにお土産貰って帰ります。
alt



さらに光彩を求めて、陽の当たる方へ行ってみよう!
alt


途中、フレームに入り切らないデッカイもみじ発見!
alt


更に進むと、何やら怪しく光るE61ツーリングを発見!!
alt


ドアパネル一杯にもみじの木のラッピング!! すご~い!!(@▽@)
alt
撮影に快く応じてくれたオーナーさん、ありがとうございました!(^-^)



またまたダート道を見つけて入線。
alt


光輝くもみじの回廊~!!
alt



『光彩林道行』、これにて終了。(^-^)
alt



お昼を過ぎ、空はいつしか曇り空。alt


新スポットを見つけて、もみじ湖を後にした。
alt


町に下りて食事処を探すも、14:00から中休みの店ばかりでどこも支度中・・・・。

まさかこんなところで昼食難民に遭うとは・・・。

そう思った時、営業中のラーメン屋を発見。

普段、ほとんど入店しないラーメン屋だけど、空腹には勝てずに入店。

注文したのは、
香味醤油ラーメン煮玉子トッピング750円、ローストビーフ丼650円、 焼きモツ(塩)360円。
alt
『じゃげな辰野店』
【住所】長野県上伊那郡辰野町大字伊那富4835
【TEL】0266-43-2885
【営業時間】11:00-14:00(土・日・祝 ~15:00) 17:30-24:00

ラーメンもたまにはイイね。(^-^)




杖突峠に向かう途中、遠くからも目立つ桜もみじの綺麗な場所があった。
alt


もみじをいっぱい狩ったこの日の狩りはここでストップ・ハンティング。
alt


杖突峠を越えて、茅野の町でひとっ風呂。
alt
写真はHPより拝借
【住所】長野県茅野市金沢2316番地1
【TEL】0266-82-1503
【開館時間】午前9時~午後9時(受付は午後8時30分まで)
【休館日】毎週水曜日
【料金】大人600円
【HP】http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000762000/

ポッカポカに温まって帰路に着いた。(^-^)



さて、なんだかんだと6年連続で通ってるもみじ湖。
以前に比べ、もみじの木も大きくなって見応えが増してきた。
また、行った年々で色づきも違うので、何度行っても飽きないや。

そんなもみじ紅葉の美しいもみじ湖、
見頃は今週末までイケるでしょ!!

もみじの絶景紅葉景色を見たい方は、是非足を運んでみてね。(^-^)

Posted at 2018/11/07 23:08:53 | コメント(16) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年10月31日 イイね!

2018紅葉狩り④-2 妙高~小谷(林道・妙高小谷線)

2018紅葉狩り④-2 妙高~小谷(林道・妙高小谷線) 妙高の山中には野湯があると言う。
それも混浴!!(@▽@)
もちろん歩いてしか行けないらしいけど、
普段歩くのが嫌いな私も、
混浴と聞いたらなんぼでも歩いちゃうよ!(笑)
あっ、ところで、『小谷』とかいて何と読む?
現地に行くまでずっと『コタニ』だと思ってた私。
『オタリ』のノボリや看板がいっぱい出て来て、
何処それ??ってずっと思いながら小谷村を走ってた。(^^;

写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。

スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。





10月28(日) 晴れ


車に入って来た陽の光が眩しくて目が覚めた。

風呂セットとカメラを持って、野湯に出発!!

朝陽を背に受け、山道を登る。
alt


正面にはお月様。
alt



野湯・黄金の湯に続く道。
alt


歩き始めて10分ほどで黄金の湯に到着。
alt


でもココ、混浴じゃないじゃん!!(--;
alt


と言う事で、更に山奥にある野湯・河原の湯を目指す。
alt


途中、こんな朝陽に輝く滝や、紅葉した木々に出逢って、歩くのも全然苦にならない。
alt


15分くらい歩いて橋を渡ると、この道案内。
alt


橋の脇を下り、さらに200mくらい歩くと、脱衣場の掘っ立て小屋が見えた!
alt


ココは混浴だけど、先客はガタイの良い若者3人。(顔出し許可貰ってます。)
alt


そして私も。ふぅ~、極楽、極楽。(~▽~)
alt

若者3人と入れ替わりで、私と同年代と思われるご夫婦が入浴。
このご夫婦とは小一時間ほど温泉話で盛り上がった。
その話の中で、
『小谷にも混浴じゃないけど野湯があるよ』
と教えて貰った。
この日はまだ何処へ行くかの予定もまだ立てていなかったし、
晴れの空の下、もう一度紅葉林道を走ってみるのも悪くない。
それと、来る時に小谷で見掛けた新そばのノボリも気になっていたので、
妙高小谷線を再び走って、小谷の野湯に入りに行く事にした。



そうと決まれば、林道突入前の腹ごしらえで朝飯場所探し。
alt


トンネル脇の旧道には絶景がある!! ゲレンデいるよ~。 ど~こだ??(^-^)
alt

 ・
 ・
 ・
 ・

正解はココ!! この旧道、橋を渡りきったところで行き止り。なので出来たこのショット。
alt


ついでにココで朝御飯~。
alt


飯を食べながら橋の欄干のたもとを見ると、な、な、なんと、松茸が落ちてた!!
alt
食いしん坊の私だからそう見えるのかなぁ・・・。いや、見える人には見えるハズ!!(笑)


関温泉から不動滝に寄り道。
alt


Zoomで寄ったら滝の傍まで遊歩道があるけど行けるのか??でも今日はやめとこ。(^^;
alt


更に進むと、赤倉温泉手前のスキー場で視界が開けた。
alt


スキー場のゲレンデを歩いて登って眺めた景色その1。
alt


スキー場のゲレンデを歩いて登って眺めた景色その2。
alt


赤倉温泉と言ったらアクアテラで有名なこの赤倉観光ホテル。数週間前、Bostonさんが泊まってたよね。
alt
私は泊まれないので、遠くから眺めて写真だけ。(笑)


笹ヶ峰まで進んで、okazakiさん一押しの絶景ポイント。
alt


前日は雲が掛かっていて見えなかった焼岳も見えた。
alt


焼岳をZoomで引っ張ってきたら、なんだかタコ入道みたい。(笑)
alt



ブナの原生林の中に続くワインディングダート。
alt


前日とは違う林道景色に、また来て良かった~!。
alt


この紫の実に惹かれて撮ったけど、なんだろ??
alt


笹ヶ峰を一望できる絶景ポイントに到着。
alt



妙高(だよね?)ど~ん!!
alt



やっぱり前日の色彩とは全然違って別景色!!
alt


紅葉が一番キレイな赤尾岳(たぶん)にZoom!!
alt


更にZoomで、なんか月山で見た草紅葉みたいで超きれ~ぃ!!(^O^)
alt



県境を越えた絶景スポットも、今日はガスってなくてずっと先まで良く見える~!!
alt


ワイドに引いて、登ってきたバイカーさんも入れ込んだ。
alt


左のカッチョエエ形をした山、senbonzakuraさんのブログで見ると、大渚山って言うらしい。
alt



谷を見下ろせる絶景ポイント。今日はどんな色合いをみせてくれるかな。
alt


おおっ、見頃過ぎ感半端ないけどまだまだキレ~い!!(^-^)
alt



先に進むと、昇龍発見!! ここだけ日が当たってる?良く分からないけどとにかくキレイ!!
alt




少し遅めの昼御飯は、新そば祭りのノボリが気になっていたコチラの蕎麦屋で。
alt
『蕎麦屋 蛍』
【住所】長野県北安曇郡小谷村大字中土1658
【TEL】0261-85-1810
【営業時間】木〜月11:30〜17:00 土日11時頃〜 (11月中旬から4月下旬まで冬期休業)
【定休日】火曜日、水曜日(但し、祝祭日、お盆、紅葉の季節は休まず営業)


蕎麦は2種類。殻の入っていない『蛍の緑』と殻の入ってる『深里』。数量限定の十割は売り切れ。
alt

注文したのは殻入りの『深里』大盛り。
別途頼んだ刺身こんにゃくと季節の天ぷらのボリュームが半端なかった!!
alt
二八の蕎麦にタレは辛め。
蕎麦湯の濃さは普通と言ったところ。
私の中では美味い蕎麦に分類された。
なので今回売り切れだった限定の十割蕎麦はもっと美味いんだろうなと思った。


灯りはランプ、囲炉裏の炭で暖をとる洒落た蕎麦屋だった。
alt



風呂に行く途中、なんか庄屋さんみたいな家みっけ!
alt


夕暮れ時、家路に急ぐけっトラ(軽トラ)一台。 見つけられるかなぁ~。(^-^)
alt



姫川ダムまで下ってくると、カッコイイ橋をバックに珍しいセリカのコンバーチブルが停まってた。iv>alt
近くに居たオーナーさんに声掛けして話をすると、みんカラユーザーのヒロ・ランナバウトさんと判明。

暫しの車の話の後、、
『これから小谷温泉の野湯に行くんだ!』と話をしたら、
『道、反対ですよ・・・。』って教えてくれた。
ありがとねぇ~。(^^;


来た道を11km程戻って、ヒロ・ランナバウトさんのお陰で、無事小谷温泉野湯に到着。
alt


紅葉真っ只中、真っ裸で野湯に浸ってこの日2度目の極楽、極楽~。(~▽~)
alt

辺りが薄暗くなるまで湯に浸かって、今回の紅葉狩りはストップ・ハンティング。


今回は往復で『林道・妙高小谷線』を攻めたけど、
天気の違いもあって、行きと帰りで全くその色彩や表情が違ってた。
絶景紅葉景色のに合わせ、林道本来の魅力を存分に味わえた気がする。
そして、毎年通れるとは限らないこの『林道・妙高小谷線』をガッツリ堪能できた事が、
林道ファンとしは何より嬉しく貴重な2日間だった。(^-^)

Posted at 2018/11/02 12:35:02 | コメント(11) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域

プロフィール

「2018紅葉狩り⑥-3 奥矢作湖周辺 http://cvw.jp/b/383842/42187588/
何シテル?   11/16 13:00
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

妙高-小谷紅葉ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 21:29:40
青森県八戸市の巨大朝市と美味しい海鮮丼を求めて・前編(*´ω`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 12:44:00
ぶらっとGドラ‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 19:19:44

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
382 人のお友達がいます
JEFJEF * doranosukedoranosuke *
JEJE * RAIKORAIKO *みんカラ公認
きーしゃきーしゃ * コロ衛門コロ衛門 *

ファン

1,160 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
2008年10月07日納車(^^) 前期型 M-sport ミネラルシルバー(Ind ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.