• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2022年05月05日 イイね!

2022GW後半旅③(5/5栃木日光~群馬赤城山~榛名山)

2022GW後半旅③(5/5栃木日光~群馬赤城山~榛名山)GW後半旅も最終日。
帰宅を意識しながらも、
最大限の物見雄山を考える。
出した答えは日光経由で
未踏の赤城・榛名を巡って帰るルート。
ゲレンデでイニD聖地巡礼!?
自分でやりながら、
似合わねぇ~って思った。(笑)

写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。




05月05日(木)晴れ


いろは坂を越えてやって来た中禅寺湖は、新緑にはまだほど遠い景色だった。
alt


10日前の4/25に冬期閉鎖が解除された金精道路へ。

湯の湖と男体山を眺められるヘアピンP
alt


山肌に雪の残る金精山とスノーシェッド。
alt


片品村を越え、K267へ分岐。

新緑の薗原ダムを横目に過ぎたら、五輪峠へ続くつづら折れが続く峠ステージ。
alt


峠を越えて現れた湖は、赤城湖って言うんじゃなくて大沼って言うんだね。
alt


湖畔に降りて赤城神社の赤橋とアヒルをバックに。
alt


そしてやっとイニDの痕跡を発見!!
alt

ついでにココで昼飯を食ってく事にした。
alt
『青木旅館別館』
【住所】群馬県前橋市富士見町赤城山33
【電話】027-287-8106
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】不定休
【HP】https://www.aokiryokan.co.jp/accommodation/


信州豚丼900円に単品でワカサギのフライ750円。
alt
豚丼は美味しかった!
ワカサギはちょっと臭ったのは季節的なモノ!?(^^;


イニDファンとして、缶バッチとハンカチ買った!(^-^)
alt


食後、鳥居峠展望所へ。覚満淵湿原越しに大沼見えたけど寂しい景色・・・。
alt


赤城山総合案内所からREDSUNSのホームコースを下る。
alt

赤城の山も今日限り!?
そんなこんなで赤城山を後にした。
あっ、国定忠治の碑撮るの忘れた~。(笑)


渋川の町を抜け榛名湖を目指す。

伊香保の石段前は駐車場待ちの車の行列が出来てたのでパスして、
秋名スピードスターズのホームコースをヒルクライムアタック。

秋名の頂上には色んな車が出たり入ったり。
alt


この辺りから聖地巡礼に飽き始めたので、
以降、いつものアガサ的『愛車のある風景』を。
それと時間が押してる事もあって巻き巻きで。


ロープウェイ側は観光客一杯だったので、裏へ廻って榛名山と。
alt


榛名湖周遊道路の脇に植えられた水仙越しに榛名湖をバックに。
alt


湖東岸の林間区間には満開の水仙畑。
alt


榛名山の新緑と水仙。
alt

15時過ぎ、新緑を迎えたばかりの榛名山を後にした。

安中市を抜け、妙義へ。

ナイトキッズのいる妙義山へと思ったけど、
帰宅が遅くなりそうなのでパス。

松井田妙義ICから高速に乗って、
小諸JCT経由八千穂高原ICまで。


R141に入ったら定番の温泉・食事処コース。

まずは食事前に温泉。
alt
『信州・海ノ口温泉 湯元ホテル 和泉館』
【住所】長野県南佐久郡南牧村海ノ口933
【電話】0267-96-2106
【日帰り時間】 8時~20時
【料金】日帰り 大人500円
【HP】http://izumikan.com/


夕飯は風呂から3分のコチラで信州アルプス牛ランプ肉のステーキ丼1600円。
alt
『レストラン ストローハット』
【住所】〒384-1302長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口1086-2
【TEL】0267-96-2445
【営業時間】11:30~21:00
【定休日】毎週木曜
【HP】http://www.strawhat-1982.com/


GW旅の〆を飾る杏仁パフェ、クリーム増量550円。
alt


店を出て、須玉ICから高速に乗って一宮御坂ICで下車。
御坂峠を越えて、河口湖ICから富士五湖有料に乗って無事帰宅。

GW後半旅 おしまい

Posted at 2022/05/19 00:58:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2022年05月04日 イイね!

2022GW後半旅②(5/4山形県白川ダム~福島喜多方~土湯温泉)

2022GW後半旅②(5/4山形県白川ダム~福島喜多方~土湯温泉)はじめに、白川ダムの水没林について少し説明。
(以下、飯豊町HPより一部引用)
春の訪れ共に大量の雪解け水がダムに流れ込み、
美しい若葉を芽吹かせた柳の木々が、
まるで満水となった白川湖から生えているかの様。
ダム湖が満水になっている1ヶ月しか見る事の出来ない
ひと月だけの春の絶景。

写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。




05月04日(水)晴れ



日の出前の5時過ぎ。
湖畔は既に多くのガチカメラマンで埋め尽くされてた。
alt


三脚持たない私はガチカメラマンの脇からお気楽撮影。
alt

朝霧というか朝靄が掛かってなかなか幻想的。
alt

期待していた朝焼けは薄雲で僅かに色付いた程度。
alt

alt


湖岸公園の満開の八重桜を撮って、早朝撮影は終了。
alt



場所を源流の森センターに移って朝食。

食後、センター裏の展望台から湖を見下ろしての撮影。
alt

湖中央の可愛らしい水没林兄弟。
alt


早朝撮影していた湖岸公園付近。
alt


白川湖畔ビュースポット付近から湖畔越しに冠雪した飯豊山の山並み。
alt

alt


私的ナイスビュースポットを見つけた。
alt

alt


時間を掛けての一往復撮影。
alt

満足ったところで桜満開の白川ダムを後にした。
alt


R121を南下して福島県入り。

せっかく喜多方まで来たのでお昼は喜多方ラーメン。
alt
『坂内食堂』
【住所】福島県喜多方市字細田7230
【電話】0241-22-0351
【営業時間】7:00~18:00
【定休日】水曜日(不定休)、木曜日(祝日は営業)


地元静岡の三島市に「坂内・小法師」と言う支店!?ぽいのがあるんだけど、
一度本家本元の坂内食堂のラーメンを食べてみたかった。
alt


2時間半並んでありついた大盛ねぎチャーシュー1,300円。
alt

結論から言うと、
三島の「坂内・小法師」とスープの色が若干違うものの、
味に大差は感じられなかった。
まぁ、コレは私がーメンにあまり拘りがないからかなぁ。(^^;
三島なら2時間半も並ばずにすぐ食べれるから、
今後は三島の「坂内・小法師」でいっか。(笑)

※家に帰って来て調べてみたら、
「坂内食堂」と全国チェーンの「喜多方ラーメン 坂内・小法師」は、
正確には全く別のお店らしい。
「喜多方ラーメン 坂内・小法師」は、「株式会社麺食」という東京の企業が、
坂内食堂の店主を相談役に迎えてメニュー監修の協力を得ているそう。
だだ、「坂内食堂」から「喜多方ラーメン 坂内・小法師」に、
定期的に味のチェックにくると噂を聞いた事あり。




R459の桜峠はギリ見頃の山桜と新緑のコラボレーションが美しかった。
alt



K70磐梯吾妻レークラインに入線して三湖パラダイスP。正面右の尖りは磐梯山。
alt


裏磐梯 秋元湖の碑のとこ。
alt


新大倉川橋を渡った先、正面に安達太良山。
alt



その足で磐梯吾妻スカイラインを走ろうと思ったら、
入線可能時間の16時に間に合わず・・・。
alt


30数年ぶりの再走ならず無念の記念写真。
alt


翌朝再チャレンジするか否か思案しながら、一旦土湯温泉へ向かう事にした。
alt



alt
『土湯温泉公衆浴場 中之湯』
【住所】福島県福島市土湯温泉町下ノ町5
【電話】0245633991
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】毎週火曜日
【料金】大人500円
【HP】https://www.tcy.jp/nakanoyu/


荒川の橋の上から土湯温泉の温泉街。
alt


温泉街に開いてる食事処がなかったので、二本松IC前のデニーズで夕飯。
alt


福島で食べるメロンパフェのメロンは静岡産だった。(笑)
alt

食後、ドリンクバーを堪能しながら翌日の予定を熟考。
結局まだ見ぬ地を目指す事にし、
30数年ぶりの磐梯吾妻スカイライン再走は諦めた。

そうと決まり、目の前の2本松ICから東北道に乗り南下。
矢板北スマートICで降りて日光方面へ。
途中、車中泊出来そうな公園を見つけてこの日を終えた。


5/5へつづく。
Posted at 2022/05/18 10:16:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2022年05月03日 イイね!

2022GW後半旅①(5/3新潟笹川流れ~山形丸池様~秋田仁賀保高原)

2022GW後半旅①(5/3新潟笹川流れ~山形丸池様~秋田仁賀保高原)5/2、用事を済ませ22時過ぎに家を出た。
GW後半も西へと思ったけど、
なんとなく色んな面で効率悪い気がして北にした。
今GWは高速の休日割りが無いので、
富士五湖有料を山中湖ICで降りて御坂越え。
深夜割りで御坂ICから中央道で甲府昭和ICまで。
そこから下道で野辺山も越えて、
八千穂高原ICから上信越道経由で新潟を目指した。


写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。




05月03日(火)曇り時々晴れ


日本海東北道を神林岩船港ICで降りる。

2019年GW旅で知った、この時期八重桜の咲く諸上寺公園へ。
alt


桜は散り始めで桜吹雪がお出迎え。
alt


新緑と八重桜。
alt


日本海の青さバックにすると、八重桜のピンク色が映える映える。
alt


諸上寺公園、今年も楽しませて頂きました。(^-^)
alt


まだ雲塊の残る笹川流れに入線。
alt


蓬莱山手前で車を停めると、羽越本線の観光列車海里が私を追い抜いた。
alt


旅気分を大いに盛り上げてくれる笹川流れの空と海の青さ。
alt


お宝発見!!笹川流れのシーグラス。 水晶みたいなの見つけた!!
alt


山形県に入ってGSで給油。
ついでにGSの兄ちゃんにおススメの食事処を聞いた。

GSの兄ちゃんおススメの店はコチラのお洒落な古民家カフェ。
alt
『藤の家』
【住所】山形県鶴岡市藤島字古楯跡28
【電話】0235-64-5758
【営業時間】11:00~15:30 17:30~21:00
【定休日】月曜日
【HP】https://fujinoyacafe.com/

お得感ある「ふじのやランチ」980円。
alt
米の娘ぶた生姜焼き、ライス(つや姫)、小鉢、味噌汁、コーヒー。
つや姫のご飯が凄く美味しくてお替り頂いた。


デザートにフルーツパフェ780円。
alt



食後は庄内こばえちゃラインを快走して丸池様へ。
alt


時間は15時半。
午後の斜光が差し込むと池の青さと周りの木々の新緑が浮かび上がった。
alt


真っ青と言うよりは少しグリーン掛かったアクアブルーな水の色。
alt


水面の映った新緑と透けて見える池底。
alt


小さいながらも神秘さ抜群の丸池様だった。
alt



田んぼ道でピンクの八重桜に混じって咲く鬱金桜を見つけたので一枚。
alt


雪壁を楽しみにしていた鳥海山ブルーラインは前日の積雪の為通行止めで大ショック。
alt


にかほ高原は絶賛工事中の上に鳥海山は雲が掛かって半分しか見えず。
alt



風車越しに日本海を見渡せる場所を見つけて夕陽撮りのスタンバイ。
alt


雲が次々に流れてきた。
alt

alt

alt


この日の日没は水平線上に掛かる雲の中へ。
alt


マジックアワーは期待出来そうになかったので高原を後にした。
alt


下山途中、期待していなかったマジックアワーの空が田んぼに映ってた。
alt

alt

alt


下山してお風呂はコチラの温泉で。
alt
写真はHPより拝借
『天然温泉​にかほ市温泉保養センターはまなす』
​【住所】秋田県にかほ市金浦字中谷地20-1
【電話】0184-38-2246
【日帰り時間】AM6:00~PM9:00
【入浴料】大人400円
【HP】https://www.nikaho-onsen-hamanasu.jp/



夕飯は3度目の訪問となったコチラのレストラン。
alt
『ファミリーレストラン123 (ひふみ)』
【住所】秋田県にかほ市象潟町字新屋21
【TEL】0184-43-4900
【営業時間】11:00~20:30(L.O)
【定休日】水曜日
【HP】http://family-restaurant123.com/


ココへ来たらやっぱりコレ! 青椒肉絲定食1,200円とクリームソーダ。
alt


翌日、鳥海山ブルーラインリベンジを考えたけど、
通行止めが解除される保証なかったので諦めた。

庄内こばえちゃラインを戻り、R112で月山をかすめて、
未踏の地、山形県の白川ダムまで4時間ちょっとのナイトドライブ。



5/4へつづく。

Posted at 2022/05/17 16:25:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2022年05月01日 イイね!

2022GW前半旅③(5/1福井広域基幹林道若狭幹線)

2022GW前半旅③(5/1福井広域基幹林道若狭幹線)GW前半旅4日目。
車中泊した公園は静かでぐっすり眠れた。
朝も小鳥の囀りを聴きながら、
ゆっくりと朝食を摂り、身支度を終えた。
でも、空はドン曇り・・・。
翌5/2に一旦帰宅しないといけない事もあり、
一気に福井県小浜あたりまで移動して、
海鮮丼食って林道走って帰路に着く事にした。

写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。




05月01日(日)雨一時ちょこっと晴れ



雨の中、高速走って小浜ICを下りたのは11時過ぎ。

小浜には、味・コスパ良いと評判の寄りたい海鮮食事処があった。
以前一度訪れた時は長蛇の列で断念したので、今回はそのリベンジ。
30分ちょっと並んで入店。
alt
『五右衛門』
【住所】福井県小浜市川崎2-5-1 若狭小浜お魚センター内
【電話】0770-52-5586
【営業時間】6:00~14:00 17:00~20:00
【定休日】水曜日・市場休業日


刺身定食と海鮮丼はネタが同じ感じ。
海鮮丼は酢飯に変更可と言うので、海鮮丼1,500円を酢飯に変更して注文。
alt
魚は間違いなく鮮度良し、味良し!
欲を言うと、刺身ネタがあまりパッとしない感じ。
まぁコレは好みにも寄るかな。
季節的にもお値段的にこんなもの!?(^^;



食後、雨の中小浜港にやって来たら、暫くして雨が上がった。
alt



コンビニでオヤツを調達して林道アタック開始!!
alt

今ココ。
alt


途中に見える海と反対側の田園地帯の展望。
alt


新緑の中を行く~!!
alt


この林道一番の展望の良い展望所に到着。
alt


暫く来ない間に視界を遮っていた木々は伐採されて、
展望が見違える程良くなり、駐車スペースも整備されてた。
alt


雲が流れ始めたので、青空が広がるのを期待して車の中でおやつタイム。
alt


期待していた青空が広がって撮影タイム。
alt

alt


若狭湾も青みを増してきた!
alt


こんな絶景が目の前に広がって、私も頑張らずにはいられなかったと言う一枚。
alt


次の展望所に来た時には空はすっかり曇り空。
alt


海も悲しいくらいの灰色~。
alt


この茶色の若葉が遠くから見ると花の様でキレイだった。
alt


そして林道の終点まで来てアタック終了。
alt


来た道を少し戻って山を下る。

世久見漁港でトイレ休憩したら
雨がまた降りだした。

三方五湖スマートICから高速に乗り、
敦賀ICでOUT。

R8を少し走ってK140敦賀柳ヶ瀬線に入線。
信号機付き片側交互通行の柳ヶ瀬トンネル、
初めて通った。

K284の杉本随道を抜けてR303へ。

『道の駅夜叉ヶ池の里いけうち』でトイレ休憩を終えたら、
東の空に虹!!

急いで撮影場所を探してなんとか撮った。
alt

代掻きした田んぼに僅かに虹写ってるの分かる?
alt


K274に分岐して露天風呂オンリーな温泉へ。
alt
『久瀬温泉露天風呂 白龍の湯』
【住所】岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂224-1
【電話】0585-54-2678
【営業時間】10:00-20:00
【休業日】毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
【入浴料】大人410円
【HP】https://www.town.ibigawa.lg.jp/kankoujyouhou/0000006122.html


R303に戻ってK40へ分岐。

谷汲で見つけたカフェで夕飯。
alt
『カザミドリ』
【住所】岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬1168
【電話】090-5873-2132
【営業時間】月火金11:00~15:00 18:00~21:00
      土日祝11:00~21:00
【定休日】水曜日・木曜日


明太子のクリームソーススパゲッティー1.5人前(パン付き)1,490円。
alt


デザートは手作りティラミス300円。
alt
料理もデザートも美味しゅうございました。(^-^)
店の雰囲気は色々詰まってって秘密基地的。
それでいて静かで心休まる感じ。
夜遅くまでやってるのもありがたい。
お気に入りの店に登録決定!!


店を出て、K79を走り、山県ICから高速に乗って無事帰宅。


GW前半旅 おしまい
Posted at 2022/05/13 10:01:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2022年04月30日 イイね!

2022GW前半旅②(4/30鳥取砂丘~大山環状道路)

2022GW前半旅②(4/30鳥取砂丘~大山環状道路)GW前半旅3日目。
目覚めて車から出ると空は快晴だった。
前夜の遅くまで運転してきた事もあり、
寝坊して残念ながら日の出は見逃した・・・。
駐車場内の海の見える場所に移動して、
朝食と身支度を済ませ出発。
朝9時前の時点で既に砂丘の馬の背は
蟻地獄の様な様相を呈していた。



写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右へ移動してから読み進めてください。




04月30日(土)晴れ


砂丘会館前のPを1度通り越して、有島武郎歌碑のあるPへ。
alt


「浜坂の遠き砂丘の中にして わびしき我を見いでつるかな」
これを詠んだ後の事件で、鳥取砂丘を一躍有名にした歌である。
alt


9時前、砂丘開館前Pに戻って駐車。 馬の背にはすでに人だかり。
alt



P脇の小路から砂丘へ踏み出した。
alt


大人気の馬の背は後にして、なるべく人気のないエリアへ。
alt


砂丘と言えば風紋。これはよく見る風紋。
alt

この風紋は暴風雨の翌日にのみ見る事の出来るレアな風紋(と教えて貰った)。
alt


砂丘の稜線へ。稜線の向こうは日本海だ。
alt


砂丘稜線で受ける風は強く冷たかった。
alt


鳥取砂丘にはオアシスがあるんだね。
alt


因みに我が静岡県の中田島砂丘のオアシスは大雨の翌日に出来る幻の池。
alt


砂丘のオアシス。なんかアラビアンナイト世界に来たみたい。
alt


「人が蟻んこの様だ!!」or「人がゴミの様だ!!」あなたはどっち??
alt


この後ラクダ撮ろうとしたら有料だって言われて辞めた・・・・。

Pに戻って砂丘ビジターセンターで開催されていた、
『スマホ×鳥取砂丘 スティーヴンのスマホで見る砂の世界展』
を鑑賞して、渋滞の始まった鳥取砂丘を後にした。


車を20分程西に走らせ白兎海岸へ。

『道の駅神話の国白うさぎ』に到着したのがちょうど昼時だったのでココで昼飯。
alt
『おさかなダイニング ぎんりん亭』
【住所】鳥取県鳥取市白兎613 道の駅神話の国白うさぎ2F
【電話】0857-59-1223
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】無休
【HP】http://ginrin-grp.com/ginrin/ginrintei/index.html


煮魚(鰈)定食1,750円に名物のイカ刺しは単品1,700円で。
alt
美味しい料理を素敵な景色と共に味わえて大満足!!(^-^)
活白イカの姿造りが入荷がなかったのは残念。
イカ、近頃獲れなくなってるから仕方ないか。


食後は白兎神社を参拝。
alt


知らない人の為に少し補足説明。
ここで言う白兎は日本神話に出てくるあの因幡の白兎ね。
alt


参道にある大国主命と八上比売(ヤガミヒメ)と白兎の品の造形。
白兎は大国主命と八上比売のキューピット。
alt


なので白兎神社は縁結びの神様なのです。
alt


土産に買った白兎のお守りと境内で見つけたハートの穴の開いた切株。
alt


これで私も恋人なしお、卒業!?(笑)
alt


白兎が鰐(鮫)に皮を剥かれた海岸にも降りてみた。
あの島が白兎が渡ろうとした淤岐之島(おきのしま)。 
alt


私は鰐に乗らずにシーグラス拾い。
alt


白兎海岸、なんだかんだと楽しんで、2時間以上滞在してた。
alt


海を眺めながら西へ走る。

鳴き砂の井手ヶ浜に来たけどロープが張ってあったので入らず。
alt


ここで暫し考えて、久しぶりに大山まで足を延ばしてみる事にした。
大山へは2015年以来、実に7年ぶりだ。

渋滞気味のR9を避け、
山間の田舎道でのんびり大山環状道路を目指す。

地蔵峠展望所からの大山は霞まくり状態。
alt


鏡ヶ成高原の気温は8℃。すこし肌寒い中、西陽に煌めく新緑が眩しかった。
alt


烏ヶ山展望駐車場前のストレート。
alt


大山環状道路を一旦離れて御机の茅葺小屋。
alt


農作業してるおじさんに畔に入る許可を貰って、
大山、田んぼリフレクション。
alt


右側のお尻みたいな山の名前は分からず。
alt


代搔きした田んぼに映る夕陽が美しかった。
alt




再び大山環状道路に戻って鍵掛峠展望所のマジックアワー。
alt


風呂はNet検索してすぐ近くにあったコチラの温泉。
alt
『大山火の神岳温泉 豪円湯院』
【住所】鳥取県西伯郡大山町大山25
【電話】0859-48-6801
【営業時間】温泉11:00~18:00 レストラン11:00~17:00(L.O. 16:30)
      お土産10:00~18:00 ※土日祝はそれぞれ一時間延長)
【定休日】毎週水曜日
【料金】大人490円 JAF割で460円
【HP】https://goenyuin.com/facility/


風呂から上がって20時。
この時間に空いてる食事処を探して見つけたのがコチラ。
alt
『おらほや』
【住所】鳥取県西伯郡伯耆町大殿1092-2
【電話】070-5055-5422
【営業時間】11:30~15:00(L.O 14:30)
      17:00~22:00(L.O フード21:00 ドリンク21:30)
【定休日】木曜日


牛タン上定食1800円に単品豚タン680円と単品さんまの塩焼き530円。
alt
鳥取で宮城名物牛タンだけど旨かったから良し!!(笑)
それに、厚切り豚タンは鳥取発!!らしい。
この時期さんまが食べれたことも嬉しかった。


翌日5/1はまた天気が崩れるとの事。
それならと言う事で、
一気に東へ戻って新温泉町まで車を走らせ、
岸田川沿いの公園で車中泊とした。


5/1へつづく。
Posted at 2022/05/12 13:59:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域

プロフィール

「2022GW後半旅③(5/5栃木日光~群馬赤城山~榛名山) http://cvw.jp/b/383842/46116491/
何シテル?   05/19 00:59
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 時に無言フォローさせて頂きますがお許しください。 私へのフォロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

12 3 4 567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

野湯(無料、寸志の湯) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/26 13:04:45
東北の野湯を巡る(*^^*)♪〜一本松たっこの湯、先達川の湯、ニ庄内温泉、隠れかっぱの湯〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/26 13:03:46
ジムニーで北海道車中泊の気まま旅。森を抜けたら大草原。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/23 16:21:54

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
KMマーチンコペンにカスタムしたのを機に、 別途登録し直しました。 それに伴い、燃費記録 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.