• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

太田哲也のブログ一覧

2019年08月16日 イイね!

ジャーナリスト対抗ロードスター4時間耐久レース筑波サーキット



毎年9月にはジャーナリスト対抗ロードスター4時間耐久レースが筑波サーキットで行われる。昨年はいいところまで行ったけど表彰台に上がれなかったので今年こそ!と思っていたんだ。編集担当カトーからは、「太田さんライセンス更新忘れないように」と言われて、どうせならとレーシングウェアも心機一転新調した。なのにホリデーオートが急遽廃刊となり、チーム自体が出場しなくなった。それが決まったのが先月で、それは残念だな、でも仕方ない、チームメイトで集まって残念会でもやるか、なんてしょんぼりしていた。そしたらやってきたティーポ佐藤編集長が、エントリーリストをささっと調べて「(チームメイトの)日下部さんも、木下さんも、瀬在さんもみんな他のチームにシートが決まってます。ぼやぼやしてたのは太田さんだけです」と、教えられた。
 オレって……、時代に乗り遅れているのか。スピード感が不足しているのか。
 そのことを会社の専務(女性)に言ったら「友達がいないからじゃないですか」と言われ、半分冗談だろうけど、二重にショック。自分では友達がいないって思ってないけど、そう見えているのかな。だとしたら自分を変えなきゃいけない。まずは面倒臭がりな面は直さなければならない。そかれから何だ?悩む。渋野スマイルか。
Posted at 2019/08/16 19:20:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 筑波サーキット | 日記
2019年08月04日 イイね!

マニラで安全運転の基本を再確認する

フィリピン・マニラ市街はたいてい渋滞だった。油断していると車線に関係なくどんどんねじ込んでくる。3車線道路で4~5台が横並びとなるシーンも目にした。その隙間を2輪が縦横無尽に走り、それでもバスは怯むことなくスピード上げて寄せていく。まるでレースのように油断ができない。
こちらでの移動は会社付きの運転手さんだったので、ゲストを乗せていることもあったろうが、すこぶる安全運転だった。でも、寄せてくるクルマに譲ってばかりいると到着時間が遅くなるので気を抜けないと言っていた。
事故の8割はヒューマンエラーでそのほとんどが漫然運転である。ぼーっとして意識が薄らいで事故になる。日本では最近、とくに渋滞での追突事故も増えている。
でもマニラでは、漫然運転はないだろうな。自分の身は自分で守るしかない。マニラに行って、安全運転の基本は、自分の身は自分で守る、という意識だと再確認した。
Posted at 2019/08/04 14:21:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 運転 | 日記
2019年08月04日 イイね!

【ご案内】8月17日(土)袖ヶ浦にてinjured ZEROプロジェクトアドバンス&スパタイGP第3戦

【ご案内】8月17日(土)袖ヶ浦にてinjured ZEROプロジェクトアドバンス&スパタイGP第3戦皆さんこんにちは。


本日は、太田校長のブログにお邪魔して、Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局より、ご案内を書かせていただきます。



========================

【Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局よりご案内】

皆さん こんにちわ。ドライビングレッスン事務局のナベGです。

夏休みの計画もそろそろ決まりつつある中、時期的にはお盆休みの最後にあたります8月17日(土曜日)袖ヶ浦フォレストレースウエイにてドライビングレッスン&スパタイ第3戦を開催いたします。
今回は夏休み特別企画といたしまして、通常のレッスンクラス・スパタイ参戦コースに加えて「ひたすら走るぞ!コース」を設定いたしました。
愛車をサーキットで走りつくしたい方にはもってこいのコースです。
約25分間 × 2本 納得の行くまで走ってください。

詳しくは、ウェブをご覧くださいませ。

フリー走行付レッスンクラス
フリー走行クラス
http://sportsdriving.jp/schedule/20190817.html

スパタイGP
http://supertimeattack.sportsdriving.jp/summary/1249.html
Posted at 2019/08/04 13:02:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビングレッスン | クルマ
2019年03月15日 イイね!

VWポロGTIは意外なほど速い!

VWポロGTIは意外なほど速い!今回の教習車は新型VWポロGTI。袖ヶ浦のサーキットを参加者のVWゴルフRと混じって走ったが意外なほど速かった。履いていたタイヤはエコタイヤみたいな標準だが、それで1分21秒台、速くないか。兄貴分のゴルフGTIが同じFFで、前回、走ったときは確か1分20秒くらいで、でもあの時はノーマル仕様だけどタイヤだけスポーツラジアルを履いていたから、そのマージンを考えるとゴルフGTIと同等以上のタイムを出すことになる。もちろん富士のようなストレート勝負のところでは勝てないだろうけど、テクニカルコースだったらどっこい勝負ができそうだ。
フロアががっちりしていて、一輪だけに荷重がかかるのではなく、4輪が均等に接地する感じでタイヤの持ちもよかった。安全に速く走れる優等生。スリルを楽しみたい人には向かない。サーキット初心者におすすめだ。ただしブレーキは標準だったから仕方ないのだけど、途中でフェードしたから、次回はスポーツパッドに替えよう。


Posted at 2019/03/15 17:57:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | VWポロGTI | クルマ
2019年03月06日 イイね!

スバルの独特なカタチの理由

スバルの独特なカタチの理由山形の豪雪地帯をスバル・フォレスターで走る試乗会(テックツアー)に参加して、「スタイリッシュではない」理由が見えてきた。Aピラーが立っていて視界や快適性がよい。ロードクリアランスが高いので深雪でも安心だ。メーカーが提唱する「安心と愉しさ」が、スポーツカーのようにアクセルをガンガン踏んで運転を面白がることではなく、生活者(ユーザー)が安心して運転できて、その結果もたらされるゆったりした気持ちを表現する言葉なのだ。 そしてスバル車のカタチは、必要を追い求めた結果、意図せずに生まれてくる、軍用機のような独特の格好よさなのだと思った。

Posted at 2019/03/06 13:38:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル | クルマ
Tetsuya Ota SPORTS DRIVING SCHOOL
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「ジャーナリスト対抗ロードスター4時間耐久レース筑波サーキット http://cvw.jp/b/487413/43159937/
何シテル?   08/16 19:20
イタ車の恋人遍歴は、フィアット・ウーノ・ターボ、フィアット・ウーノ、フィアット・ウーノ・ターボ・アバルト仕様、フィアット・クロマ、ランチャ・テーマ、ミニモーク(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

太田哲也オフィシャルサイト KEEP ON RACING 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/11/04 22:13:11
 
太田哲也とKEEP ON RACINGのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/10/03 01:56:52
 
太田哲也スポーツドライビングスクール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/03/13 19:49:34
 

愛車一覧

アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
通勤からサーキットまで 仮想敵はケイマン!
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
MT→TCTに乗り換え 現在鋭意モデファイ中
フェラーリ その他 フェラーリ その他
今年こそは完成させよう
フェラーリ 360モデナ フェラーリ 360モデナ
4Cがあるし、ぼちぼち売ろうかな…
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.