• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハ リ ーのブログ一覧

2022年08月07日 イイね!

'22.09.07 ホンダCivicとeに試乗

'22.09.07 ホンダCivicとeに試乗我が家はいずれもマニュアルトランスミッションの ユーノスロードスター(NA) と マツダロードスター(ND) の2台体制。

家内はMTも運転できる免許証ですが、実際はMTの運転はダメ。

VR-Bの車検中の代車で数日間デミオがある期間を過ごした家内。やっぱり自由に乗れる車が欲しいと言い始めました。そのため、次男がディーラーに予約して試乗することに。


最初に試乗したのはCivic

低いフォルムから後席は頭が当たるかと思いましたが、私の身長(座高)でも当たらないのはさすがだと思います。

最初に試乗したのはCivic

私の世代のホンダのイメージとして4ドアのCivicは、2ドアクーペなどスポーティーな車に乗っていた人が、お父さんになったけれどそのマインドや楽しさを手放しなくない人向け、というイメージでした。

営業マンによるとCivicを購入される人のほとんどが子育てを終えた世代だそうです。今の若い人でスポーティーとか運転の楽しさとかを求める人は、ほとんどいないのでしょうね。

Civicを試乗する家内

運転した印象は・・・「良い車だね」という感じ。
セダン風のデザインで車高を低く抑えた割に、後席の居住性も確保して、トランクルームも見た目以上に広く、使い勝手が良さそう。運転にも癖がなく、静かで、加速も良い。
しっかりしたボディーの割に、低速走行時に気になる低周波の騒音というか振動がありました。道路の状態と車体の固有振動数の関係でしょうか?

印象は悪くありませんが、逆に「これ良いなっ!」という特徴もありません。

でもそれは車が悪いのではありません。

試乗コースが悪すぎる

右折3回と直線だけという試乗コースが悪すぎます。(上の写真が試乗コース)

車の多い通りでこのコース。右折には信号の変わり目まで待つことになります。
「発進して直線だけで減速して停止、信号の変わり目で右折。」
これを3回繰り返すだけ。

せめて左折ならば、タイミングと運が良ければ「減速しながらコーナーを曲がって加速しながら立ち上がる」を体験できる可能性があります。

試乗で何を体験して欲しいと考えているのでしょうか?
念のために、試乗前にもう少し車の運転を体験できるコースへの変更を打診しましたが、あっさりと断られました。今は我々みたいに「運転を楽しみたい」という人は圧倒的に少数派なのですね。


次の試乗は今回の本命 ホンダe

ホンダeを試乗

家内は見た瞬間、運転し始めた瞬間から「こっちの方が良い」と。
デジタルサイドミラーにも違和感なくすぐに慣れ、通常の鏡よりも見やすいと好評。

後席にいた私は、後輪のモーター音が耳につくのと後席のシートの座り心地の悪さで第一印象はかなり低下。車体価格が約500万円であの内装は我慢できないレベル。半分以上がバッテリー代で総額を抑えるためだということは理解できますが、それにしても・・・・

Honda eを試乗

運転席ではモーター音はそれほど気にならないレベルでした。画質の良い液晶が並んでいますが、運転中は見られない。コストをかける場所を間違えていませんか?って感じます。(今はボタンやレバーよりも、実際は液晶の方がコストが安いのでしょうか?)

デジタルサイドミラーには慣れが必要です。
右側の車線から追い越された時に、急に視界に車が現れて驚きました。長年通常のサイドミラーに慣れていると、意識していなくても実際は見ている様です。今回気づきました。

バックミラーも鏡と液晶では目がピントを合わせる距離が変わります。老人には焦点が合うまでの時間が実感できるほど違います。距離感も掴みにくくなりそう。


日産リーフを試乗した時とは私が受けた印象が違いすぎ。
感動がないのは初めてと2台目の違いで仕方ない。そうだとしても・・・

370万円〜460万円のリーフと
450万円〜500万円のホンダe

ホンダeの内装やシートの質感なら、
・軽自動車にして税金や保険代などの維持費も抑える
・バッテリーを半分〜3分の1にして総額を更に抑える
方がコンセプトに合っている気がします。

(走行中に見られない立派な液晶は私は無駄と感じますが、
 コンセプトとしては合っている気もします。)

そうなると日産の軽EV サクラ が気になります。
240万円〜300万円のサクラ


本人はまだ見ていませんが、サクラの外観デザインは家内の好みと違う。

まぁ、まだまだ電気自動車は黎明期。
今後の多様化、個性化、低コスト化に期待しましょう!
(その頃は中国製一色になっているかも・・・)


 
Posted at 2022/08/11 14:45:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2022年08月02日 イイね!

'22.08.02 車検完了

'22.08.02 車検完了VR-Bの車検が完了

今回は事前準備や個展当日の日程と重なってしまい、次男が車をディーラーに預けに行ってくれました。


代車の1.5Lディーゼルのデミオ、私が運転したのは僅かですが、良いですね!
びっくりするくらいの太いトルクで予想以上の加速。ディーゼルノイズも意識しなければ苦にならない。

ただし車幅が広いからか、家内は車庫入れに苦労していました。


車検は7月31日には完了していましたが、私の都合でこの日に受け取り。

車検費用

走行距離は94,798km
費用は¥107,269。年式の割に安く済みました。

本来はオイルパンからの油漏れの修理もやりたいところ。以前聞いた整備士さんの「暑い時期にはやりたくない」という言葉を覚えていたので、今回はパスしました。涼しくなってからお願いしよう。

交換していただいたクラッチフルードの汚れが目立ったようす。
またフロントのキャリパーもそろそろメンテ時期とのこと。
クラッチマスターとフロントキャリパーも次回車検までのメンテメニューに追加です。


ところで、タイヤの空気圧が 200kPa から 250kPa に調整されていました。

NAロードスターのタイヤ空気圧

NAロードスターの標準の空気圧は 1.8kgf/㎠ (176kPa)だと思っていました。(記憶違い?)
以前から高めの 2.0kgf/㎠(約200kPa)にセットしていたのですが・・・。

空気圧って車種で決まるのではなくタイヤで決まり、以前と異なり今のタイヤは標準空気圧設定が高い という事なのでしょうか???


素直にディーラーに聞けば良かったかな?


 
Posted at 2022/08/10 10:23:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2022年07月31日 イイね!

'22.07.31 初個展への来場ありがとうございました

'22.07.31 初個展への来場ありがとうございました人生初めての個展を大阪市内にて7月28日から31日まで開催いたしました。

テーマは「全国の素敵な景色とロードスター」

今回は集客をサボりました。(正確に言うと「集客まで手が回らなかった」です)

誰一人として来ていただけないかも知れない、とさえ思っていました。

みんカラで告知したら、Vert noiRメンバーのYES!! EUNOSさんがすぐに「是非寄せていただきます」とメッセージを送って下さりました。これでお客さんゼロだけは防げます!

私はみんカラでの告知だけ。
家内がInstagramとFacebookで、
何人かのお友達が各種SNSで告知してくれました。

たくさんの方々に見ていただいた

そのお陰で来てくださった方や、同じ会場で開催された他のイベントへの参加者にも声をかけて見ていただくなど、たくさんの方々に見ていただくことができました。

たくさんの方々に見ていただいた

見ていただきながら一緒にお話ししていると写真を撮りそびれてしまう。そのため写真は少なめです。

たくさんの方々に見ていただいた


展示は前半と後半の2部構成。

2部構成の前半は、撮影地の都道府県名だけを表示。

一番のお気に入りをお聞きしたら、この方は阿蘇のこの写真を

ゆうこさんのお気に入り

こちらの方は白川郷のこの写真を選ばれました。

あっちゃんのお気にり


2部構成の後半は、写真のタイトルと、ちょっとした状況設定と、撮影地の地図と説明を添えて展示しました。

家内のお友達も来てくれた

これは今回の個展のために直前に作ったものですが、この「一言添え」の評判が良かったです。時間に追われながらも、一生懸命つくった苦労が報われた気がいたします。


みんカラ友達では、黒のNDにお乗りのオリオン-ND7さんと、白のNDにお乗りのTOMOHIRO-ND5RCさんが一緒に来て下さりました。次男と一緒に並んでND乗り3人です。

オリオン-ND7さん と TOMOHIRO-ND5RCさん

オリオン-ND7さんとはみんカラでコメントのやり取りはしていましたが、今回が初対面。(ですよね?)

TOMOHIRO-ND5RCさんも同じだと思っていましたが、この写真を撮影した時に出会った方(ご挨拶だけして、すれ違った方)でした。

TOMOHIRO-ND5RCさんのブログでも「誰とも会わず9時には帰宅w」とあります。確かに、あれでは「会った」とは言いません。今回ちゃんとお会いできて嬉しいです!

オリオン-ND7さんは奥入瀬の写真を、TOMOHIRO-ND5RCさんは北海道の写真をお気に入りに選んでくださりました。


そして真っ先に来場予告をしてくださったYES!! EUNOSさん。
とても暑い中、駅から歩いてくるのが大変だったと思います。ビール片手にいらっしゃった時は、ちょっと驚きましたが、とても嬉しかったです!

VR-BオーナーのYES!! EUNOSさんは倉敷の写真をチョイス

YES!! EUNOSさんは、最もVR-Bの色がよく出ている倉敷の写真をチョイス。緑へのこだわりは大切ですよね。


他にもみんカラのお友達が来てくださりましたが、ご時世を考慮してSNSへはNGの方も。
ある方は、わざわざお土産を持って来てくださりました。ありがとうございます。とても美味しかったです!


こちらのお二人は家内のお友達。
右の白ジャケットの方は白川郷が、

右の白ジャケットの方は白川郷がお気に入り

左のブルーのブラウスの方は阿蘇をお気に入りに選んだくださりました。

左のブルーのブラウスの方は阿蘇がお気に入り


ほとんどがみんカラに載せたことがある写真ですが、何点か未発表の作品もありました。個展会場に来てくださった方は楽しんでいただけましたでしょうか?


ある方が、
「子供が大きくなってから撮る機会がなくなったけれど、また写真を撮りたくなった」
と言ってくださりました。

私もみんカラで他の人の写真を見て、「そこに行きたい、そこに自分の車を入れて撮りたい」と思って実現した写真もあります。
なので、私の作品を見て、その人の中で何かが始まったのであれば、この上ない幸せです。


会場に来ていただいた方々をはじめ、ロードスターをつくってくださった方々、みんカラでブログを上げたりコメントしてくださっている方々、ロードスターに乗っている方々、VR-Bを一緒に楽しんでくれるVert noiRの仲間たち、そして私のわがままに付き合ってくれている家族、たくさんの方々のおかげで初めての個展が成功いたしました。ありがとうございます。


 
2022年07月28日 イイね!

'22.07.28 初めての個展スタート

'22.07.28 初めての個展スタート本日7月28日から7月31日(日曜)まで大阪市内で個展を開いております。

いやぁ、正直に言って個展を舐めていたことにやっと気づきました。

準備が大変なのは、開催を決めてから直前まで実感していましたが、実際の会場準備を甘く見ていました。

個展「全国の素敵な景色とロードスター」

印刷済みの写真を持ち込み、後は「貼り出すだけ」だと軽く見ていましたが、それが非常に時間と手間がかかる。

いいや、本当は集客がもっともっと大変なのでしょうが、今回はそこは完全にサボっています。本当の大変さはまだ1%も分かっていないのでしょう。

個展「全国の素敵な景色とロードスター」

本日から開催です!


参観可能な時間帯が限られるのでご注意ください。

29日(金曜)は10時から入場できますが、15時〜17時は会場内が専用メンバー貸切で閉鎖されますので、その前後でお願いいたします。
この日は私は午前中のみ現地に滞在いたします。

30日(土曜)は10時から終日入場、参観できます。
この日は私は13時から在室いたします。

31日(日曜)は9時から私も1日滞在いたします。

なお、どの日も18時30分以降は1Fの正面玄関が閉まってしまうので、私にご連絡いただかないと入れません。(29日金曜は私が不在で18時30分以降は入れません。)
ご注意願あます。

会場は、天満橋駅(地下鉄、京阪)と大阪城北詰駅(JR)のほぼ中間、
〒534-0025 大阪市都島区片町1丁目5-13 センチュリービル 4階

背景に大阪城が見える下の写真の建物

大阪市都島区片町 センチュリービル

一階の正面玄関(18時30分以降閉鎖)から入って、

大阪市都島区片町 センチュリービル 正面玄関

エレベータで4階に上がり、左に2回曲がると入り口

コラボアース Go To Hero

コラボアース Go To Heroというシェアオフィスが会場です。

通常は会員しか入れませんが、「個展を見に来ました」と言えば中に入れます。

「個展を見に来ました」と言えば中に入れます

会場にいらっしゃったら、ぜひアンケートのご記入にご協力ください。

お会いできるのを、そして感想をお聞かせいただけるのを楽しみにしております。


 
2022年07月26日 イイね!

220726 下赤坂の棚田3

220726 下赤坂の棚田3車でお仕事に行くことは滅多にないのですが、この日は珍しくVR-Bで

遊びではないので、クローズ&クーラーOn
汗だくでお客様のところへ伺う訳にはいきませんから

早朝のうちはよく冷えていたのですが、8時頃から効きが悪く。
よく見たら外気導入になっていました。これでは冷えが悪いのも仕方ない。

午前中の訪問を終えて10時頃に出発すると、循環になっているのに冷えない。

触媒の問題か?コンプレッサーか?
エアコンの性能が落ちてしまったのだろうか?

これまでACは年に1〜2回程度しか使わなかったので、正常の状態が分からない。

午前の訪問先である泉北から午後の訪問先の富田林への移動で時間に余裕があったので、近くの下赤坂の棚田へ寄り道

下赤坂の棚田

初めて訪れたのが2021年4月、次は2021年5月で、今回が3回目

今回は一人なので、近くからの写真だけ。


稲穂が実る季節にまた来ようかな。


 
Posted at 2022/08/04 14:29:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「30周年Mtgの駐車券が届きました。念願の限定車展示スペースに選定していただきました。Vert noiRメンバーをはじめとする皆さまのおかげです。ありがとうございます。」
何シテル?   08/22 19:41
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

 1 23456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

仁賀保高原ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/22 19:27:39
ソメイヨシノの季節がやって来た。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/04/10 18:02:44
素敵ロード コレクション6 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/19 19:53:01

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 私のVR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
スズキ ハスラー 家内のハスラー (スズキ ハスラー)
家内のドリームカーだったミニバスの不調&修理困難により乗り換え。 家内自身の好みと、長 ...
マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.