• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月02日

カメラや光学機器の展示会『CP+2018』で気になった、ZEISS製のドライブ用メガネレンズ

カメラや光学機器の展示会『CP+2018』で気になった、ZEISS製のドライブ用メガネレンズ  
こんにちっぱい!
 
 
 
 
今回のお気に入りのPCゲーム(ERGとも言う)キャラは、2月のPCゲーム発売ラッシュ日(2月23)日に、ゲームブランドの〝Harmorise.〟から発売された「ひとつ屋根の、ツバサの下で」に登場する、メインヒロインの広沢ひかりちゃんです。
 
この作品、主人公や女の子たちが、往年の傑作戦闘機に乗ってドッグファイトをするスポーツ(?)に青春をかける物語。
 
この広沢ひかりちゃんが乗る機体は、傑作中の傑作とも言える零戦52型甲。
 
面白そうな設定だったので、自分もゲームソフトをお迎えはしているのですが、仕事が多忙過ぎてプレイする暇がまったく作れません(ナミダ。
 
 
 
 
 
 
さてここからが本題です。
 
 
昨日(3月1日)は、パシフィコ横浜で開催されたカメラと写真のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2018」に仕事で行ってきました。
 
自分の場合は取材が目的なので、一般来場者ではなく、報道受付での楽々入場です♪(ぉwwww
 

 
 
CP+(シーピープラス)2018の1日目は、午前中がプレスタイムで、お昼からが一般入場の開始になるのですが、平日(木曜日)にもかかわらず、お昼を過ぎたあたりから社会人の方々がいっぱい入場してきました。
 

 
みなさん、お仕事はどうされてきたんでしょうかね?
毎回の事ですが、ちょっと気なってしまいます(苦笑。
 
 
一般来場の方々の目的は様々で、新製品を見に来た人もいれば、出店者ブースに配置されているコンパニオンガールの撮影が目的の人も・・・(www。
 
まぁ、この辺はモーターショーも一緒なんですが、カメラが主力の展示会だけに、みなさん(すっかりとカメラ沼に両足から沈んでいるようで)取材記者よりも良いカメラを持ています(汗wwwww。
 
 
 
取材しながら出店者ブースを見て回っていると、車が好きな人にはちょっと気になる展示物がありました。
 
それが、ドイツの光学製品メーカー「カールツァイス社」のブースに設置されていた、クルマの運転時の司会確保に特化した『ZEISSドライブセーフレンズ』という、ドライブに特化したレンズ性能を持ったメガネレンズ。
 


 
日本では、あまりカールツァイス社のメガネレンズはメジャーな存在ではありませんが、世界的に見れば大きなシェアを持つ、高級志向のレンズメーカーでもあります。
 
 
展示ブースでは、ZEISS製のVRゴーグルを使って、この『ZEISSドライブセーフレンズ』の仮想体験ができるようになっていました。
 

 
 
なので自分もこの『ZEISSドライブセーフレンズ』をVRゴーグルを借りて、仮体験して見ました。
 
 
係員の方の説明だと、薄暗い場所での走行や夜間走行の時に、視界のギラツキを抑えてまぶしさなどを軽減してくれるそうです。
また、自分のような老眼世代の人には欠かせなくなりつつある遠近両用レンズの場合、車の運転時の視線の動きに配慮した累進レンズの設計がされているとの事でした。
 
 


 
 
 
あと、この『ZEISSドライブセーフレンズ』では、こんなキャンペーンもやっていました。
 

 
 
これは『ZEISSドライブセーフレンズ』のスタンダード・グレードの購入金額で、上位グレードのIndividualレンズ(フルオーダーメイドのカスタムレンズ)が購入できるチケットがあたるキャンペーンだそうです。
 
メガネフレームやスタンダード・グレードのレンズ購入資金は自腹で出さないといけませんが、高価なフルオーダーメイドレンズのメガネを安価(?)に作るチャンスでもあります。
 
みんカラユーザーさんの中で、明後日(3月4日)まで開催している「CP+(シーピープラス)2018」に行かれる予定がある人は、この『ZEISSドライブセーフレンズ』の展示ブースに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 
 
 
ということで・・・・
自分もこのブログでエントリーしてみる事にします(ぇ? エロゲネタがついているのに?wwwww
 
 
 
ブログ一覧 | クルマ関係 | 日記
Posted at 2018/03/02 21:44:41

イイね!0件



タグ

関連記事

ZEISS DriveSafe L ...
Sado-jinさん

CAMERA & PHOTO IM ...
元気なパパさん

淡路島へ
WhiteTigerさん

今更な、「蓮」・・・そして
オオマツさん

CP+(シーピープラス)2018!
pb2400cさん

あけましておめでとうございます!
ホームタウン急行(Express)さん

この記事へのコメント

2018/03/02 23:00:52
ガチャ |。・ω・)ノ|Ю コンバンワ♪
こぉゆうのって、関係会社の方達が
新規技術取得の教育とか言って、
会社のお金でコンパニオンの尾根遺産を
撮影しに行くんだと思います(笑)

それより、展示ブース画像の・・・
 ̄ノ- ̄){尾根遺産のお尻が気になりまつ・・・(爆)
‘;:゙;‘;:゙;‘;;`(;゚;ж;゚; ブッ
コメントへの返答
2018/03/02 23:09:40
そういった意味では、昨日は社会的な地位や信用が捨てられないカメラ小僧(という年齢じゃ無いような輩ばかりですが)が多かっったので、尾根遺産の撮影でローアングラーになっていた痛いカメコは見かけなかったですね(苦笑。
明日と明後日は秩序が凄いことになりそうですがね‥‥。
2018/03/02 23:38:46
あっ……『カールツァイス』ってメガネレンズもあるんだ。なんか僕ら世代だとカールツァイスのメガネレンズなんて憧れちゃうけど。

ちなみに、日本のメーカーは『エロゲに特化したメガネレンズ』とか作ったらどうだろう。モザイク、ボカシが何故か鮮明に見えてしまう魔法のレンズとか……

(´Д`;)ハァハァ
コメントへの返答
2018/03/06 16:51:35
カールツァイスのメガネレンズは、日本だと取り扱っている眼鏡店が少なくて、いまひとつ知名度が低いのが残念なところ。

一昔前は、国内の某メガネレンズメーカーがカールツァイスのブランド名を使って国内ライセンス販売をしていましたが、今はカールツァイス社の日本法人の別会社が直接販売していますので、もっとがんばってほしいところです。


>魔法のレンズ

そんなのができたら、日本どころか世界各国で男性相手に、「紳士用メガネレンズ」とかいう名目でバカ売れしそうです。
(紳士=行儀の良い変態)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「年末の情報交換のために、アキバのアトレ1改札で問屋の営業さんと待ち合わせ中(苦笑。」
何シテル?   12/13 16:39
二十歳のときに購入した初代ハイラックス4WDシングルキャブから○十○年。4DW系を中心に乗り継いできました。 独身時には、初代ベイブリッジ族の一員としてトラッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

車種、趣味が合う合わないにかかわらず、楽しくお付き合いができる方であれば、基本的にOKです。
 
自分が過去に乗っていた車種に現在乗っておられる方などともお話ししたいです。
144 人のお友達がいます
ジャガープリウスジャガープリウス * 林道茶会首席参謀林道茶会首席参謀 *
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * トニー一トニー一 *
creative311creative311 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

191 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2010年6月にラシーンが事故で昇天。ラシーンを気に入っていたためもう一度乗りたかったの ...
ホンダ CB125T ホンダ CB125T
2011年7月11日に、新しく家族の一員に加わりました。   2010年末に息子のために ...
ホンダ ベンリィ CD50 ホンダ ベンリィ CD50
来年(2011年)春から子供がちょっと遠くの高校に通うことになりそうなので、通学用の原付 ...
輸入車その他 その他 バイク用ガレージ 製作資材・備品関連 (輸入車その他 その他)
現在DIYにて建築中のバイク用ガレージの製作に使用した資材や、完成後に設置した機材などを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.