車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月15日 イイね!
やんばるの気ままにドライブ【北群馬南魚沼ドライブ編その3】ってことで、その3です。




土合駅を出発して水上温泉街方面を目指していると、

こんな光景に。
遠くから宮型の霊柩車が2台もやってきている・・・
GWの楽しい時期なのに・・・合掌

と思いきや!

これって、ラフティングに使うボート!?
こんな風に運搬するのー!?
遠くから見ると、霊柩車に見えちゃうよ(笑)

r270に入り、店や人家なんて無いんだろうなぁと思いきや、意外とある!
しかも道もそこそこ整備されていて走りやすい。
水上から三国峠方面へのショーットカット路が、こんなにも楽しく走れるとは思わなかった。
けど、先ほど沼田の河岸段丘を走った際に感じた、もうちょっと欲しいエンジンパワー&車体のヨレ。
これをなんとかしたいという欲求が更に募ってしまった。
ハイパワーで軽快なスポーツカー、所有するのはなかなか難しいけど、一度こーゆー道を走ってみたいなぁ。

r270が終わってR17に合流。

ここから県境の三国トンネルまでは、たくさんのカーブが連続する峠で、運転にちょっと気合いを入れないとダメ。

かつて温泉施設だった建物を、居抜きでゼネコンのフジタが、新三国トンネル作業所として使っているようだ。

新三国トンネルは開通時期が未定だけど、今から開通が楽しみだ♪

赤谷湖にかかる橋を渡ると、いよいよ三国峠に至るワインディングロードのお出まし。

カーブが55個も連続するけど、頑張れ!プレ!俺!そして嫁!

まずは最初の1箇所目。55分の1だ。

こんな感じの写真をあと54枚も貼るのは面倒だしパケット代の無駄なので、一気にワープして55個目のカーブ案内看板。

すぐ目の前には、三国トンネルが見えている。

さて、いよいよ三国トンネルへ突入だ!

トンネル手前に架かる橋の左側には、新三国トンネルの橋脚が見える。
ん~、早くできないかなぁ♪

トンネルは1200m程の長さなのではたいしたことないけれど、壁面には大型車の車体の角がぶつかって削れてしまった痕が何カ所も見られる。
トンネル内は幅員が狭く、大型車同士のすれ違いは非常に困難とのこと。
老朽化が進んで、補修を繰り返す度に壁が厚くなって、今ではこんなにも!

こんなに狭くなっちゃ、普通車同士のすれ違いもちょっと気が張っちゃうよ!

ってことで、三国トンネルを抜けて新潟県に入りました。

左側には工事に使ういろんな資材が並んでいるのが見える。

ここからすぐ苗場で、一気にリゾート感がアップ♪

苗場と言えば、北陸のあの方が、毎年冬に苗場詣にくる超有名ホテルがこれ、苗場プリンスホテル。

そしてもうしばらくすると、道の駅みつまた。
r270からずーっとやんばるの前を走っていた、川越ナンバーのワゴンRとはここでお別れ~♪

ここに足湯があるので、一旦休憩。
駐車場はほぼ満車だったけど、丁度1台出る車がいたので、そこに滑り込ませてもらった。
足湯に浸かりながら、嫁に何を食べたいか訪ねると、すっかりお腹ぺこぺこだからラーメン系でイイよ♪
という快い返事をもらったので、じゃあ通い慣れたあそこに行くか!

通い慣れたあそこの店に向かう途中、かつてスキーヤーやボーダー達等に人気だった石打ドライブイン、昨年火事に遭って全焼してしまったんだけど、今は看板だけ残って更地になっている・・・。なんだか切ないね。


さて、胃袋は悲鳴を上げているぞ!
ということで、ようやく到着。

札幌ラーメンどさん子塩沢17号店。
いやぁ~、腹減ったぁー!
昼のピークは過ぎているけど、店内にはまだたくさんの客がいる。
幸いにもすぐに席に着くことが出来たので、早速注文。
特製味噌ラーメンにラーメンセット
お好きなラーメンに+300円でライス・モツ煮・味付け海苔・お新香・(コロッケor納豆or生卵)が付くのだ。

で、しばらく待って着丼♪

うひゃー!うまそー♪
野菜がたっぷり入って極太もっちりシコシコ。
味噌のスープとの相性バッチリ!
コレを注文して大正解!
ラーメンセットを付けて、ラーメンの盛りを大盛には出来ないなぁ~。
んー、不可能じゃ無いけど、腹八分目という言葉があるじゃありませんか(笑)

すっかりお腹いっぱいになり、時間は15時ちょっと前。
このまま自宅へ直行しても良いんだけど、明日も休みだし、もうちょっとだけ寄り道しても大丈夫じゃね?と嫁に聞いてみると、じゃあちょっとだけ♡と返事を頂いたので、とある場所へ出発。

R17と魚野川を挟んで閉口するR291を北上。
そして途中で更に山寄りな新潟県道r28を北上。
その途中に、やんばるが好きな新潟の地酒である銘酒八海山の本社を発見。


ってことで、到着したのは魚沼の里♪

正面に見えるのは、雪室を備えた八海醸造関連の商品を売る店舗。
雪室は今日のような暑い日に入ると、とても気持ちいい♪

敷地内にはいろんなお店があって、蕎麦屋・うどん屋・バームクーヘン屋・包装屋等があって、バームクーヘン屋に関してはカフェも併設されているので、土産一つ買うにも一苦労。
バームクーヘンは量がちょっと多いので、土産には蕎麦とホタルイカ干物を購入。

ひとしきり見て回ったので、そろそろ帰るとするか。
帰りは交通量が多いR17ではなく、R291経由R290で帰ります。
R290は快速道路なので、さぁてZoom-Zoomすっぞー!と意気込んでみたものの、

目の前にパトカーが現れちゃったよー!
なんだよもー残念だなー・・・orz
車間距離をしっかり空けて制限速度を守り、しっかりパトカーに付いて走りましたよ。

でも、魚沼市と長岡市の境付近で、

パトカーは脇の空き地の逸れ、後続車を先に行かせようとしています。
とりあえずルームミラーからパトカーが見えなくなるのを見計らって、改めて言うまでも無く、安全速度を守って待望のZoom-Zoomスタート!
という感じで、無事に自宅へ到着しました。
いやぁ~、楽しかったなぁ~。
帰り道は思わず全部下道で帰ってきちゃったけど、久しぶりに充実感がある走りでした。

Posted at 2017/05/15 21:15:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域
2017年05月15日 イイね!
やんばるの気ままにドライブ【北群馬南魚沼ドライブ編その2】さて、続きです。




本当の朝食を食べてお腹がいっぱいになったので、いろいろ散歩してみます。

こんな名前の橋なんですねー♪

ほろ酔い加減で、夕涼みにこの橋をのんびり渡ると、気持ち良さそうです♪
って、クルマで来る限りその願いは叶いそうにありませんけどね(爆)

野菜の直売所がオープンしたので早速店内へ突入。
地元新潟じゃ手に入らない野菜はないかなーと探してみる。
ところが・・・なーんかねほぼ全部、地元の道の駅で売っている物とあんまり変わらないんですけど・・・。
やっぱここは首都圏、大都会からやって来る客向けの商品ラインナップなんだなー。

ちょっと残念な気持ちになったけど、あの山賊焼き丼は忘れられないなぁ~。
来る機会があったら、また食べてみようっと♪
ってことで、道の駅川場田園プラザを後にする。

じゃあ次は足湯だな。
とゆーことで、昭和村にある【あぐりーむ昭和】へ向かう。
屋内に足湯があるので、天気に関係なくゆっくり浸かることが出来るとのこと。
やんばるも嫁も、足湯が大好きなので、どんな足湯なのか楽しみ♪

で、あぐりーむ昭和に向かう途中の道が、なかなか面白かった。
川場村を出て沼田市を経て昭和村に向かうんだけど、沼田市と昭和村の間には、利根川の支流である片品川がある。
地理や地形が好きな方はもうお解りかもしれないけど、沼田の河岸段丘は代表例として有名な場所とのこと。
以前、タモリの看板番組【ブラタモリ】で沼田の河岸段丘が紹介されていて、地理地図好きなやんばるの琴線にちょっと触れたので、気にはなっていたんだよねー。
まさか偶然にもナビのルート設定が、その河岸段丘を横切るルートになっているとはっ!

狭窄路&急勾配&急カーブの連続で、なかなか楽しませてもらいました。

平地からいきなりの下り急勾配&急カーブ。
前を走るクルマなんて、ずーっとブレーキランプ点きっぱなし。
危ないからエンブレ使いなよ~。

片品川を渡って今度は上り勾配。

正面に見える丘の最上段まで上ります。
これがなかなかの上り勾配で、途中で登坂車線が出てきちゃうほど。
2速3速を多用するしたんだけど、なんかプレの非力感と車体のヨレっとした感覚を実感。
うーん、プレはスポーツカーじゃないからなぁ・・・
でも一度加速に乗っての爽快感は凄くイイよ♪

と、次の目的地【道の駅あぐりーむ昭和】に到着。

さぁ、早速足湯だ足湯♪

建物の中には4つくらいの足湯があって、やんばる達は小さい足湯へIN♪

きたねー足をお見せしちゃって、どーもすんません(汗)
一応、かるーくボカシ入れちゃっていますが、どーかご勘弁を(笑)

5日の端午の節句に合わせて、束ねられた菖蒲の葉が浮いていたけど、鼻を近づけても独特の香りはしなかった。
香り飛んじゃったのかな?
しばし湯に浸かり、額に汗が軽く滲んできたので、足湯から出ることに。
今日はちょっと気温高めだけど、外の風が心地イイ~♪

さて、足湯を満喫したので、次の目的地をいろいろ思案してみた。
うーん、南に下ると渋川に至って、草津・伊香保方面からのクルマに巻き込まれるかもしれないから、時間的に大分早いけど、ここから北上しよう。

再び河岸段丘の狭窄路&急勾配&急カーブを楽しみながら、毎度おなじみのR17に合流。

ここからは、高校生の頃から走っているR17で一路新潟へ!
直行するこたぁないけどね(笑)

で、着いたのがここ!

JR上越線の土合駅!

日本一のモグラ駅で知られたこの駅。
まぁ詳しいことはここに任せるとして・・・
って、何この観光客の多さ!?
駅前のスペースなんてクルマを停められる隙間なんてありゃしないよ。
土合駅って、鉄分濃いめな人たちが来るところだと思いきや、今じゃ小さい子供を連れた親子連れが訪れる観光スポットになっていた(苦笑)
もうね、これ、笑うしかない。
もっと楽しい観光スポットあるだろうに。

お約束である地下ホームへの往復は、今回はパス。
呼吸器疾患持ちの嫁が、500段近い階段を往復するのはさすがに無理。
やんばる単独で往復したって、一緒に感動を分かち合える人が居ないと楽しさ半減じゃね?
ということで、地獄の底へ向かう階段wの写真だけ撮ってきました。


さて、この先は道がなくなるから一旦水上まで引き返して、群馬県道r270で猿ヶ京のR17へアクセスし、そこから再び北上かな。


って、また長くなっちゃったので、続きはその3へ♪

Posted at 2017/05/15 21:15:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域
2017年05月15日 イイね!
やんばるの気ままにドライブ【北群馬南魚沼ドライブ編その1】いやぁ~、約半年ぶりの『やんばるの気ままにドライブ』



大変お待たせいたしました(汗)

って、今となってはGWなんて遠い過去・・・
遅れて大変申し訳ございませんでしたっ!
(・ω≦) テヘペロ

さて、今回は2017年GW編と言うことで、普段きままにドライブしている新潟県を飛び出して、お隣の群馬編の方へと足を伸ばしてきましたよ~。

朝3時過ぎに自宅を出発して、関越道を南下。

朝早く起きて動いているので腹減ったぞ!
ってことでまず最初に休憩したのは、越後川口SA。

早速フードコートの券売機へ直行し、しばし思案後チョイスしたのがコレ!


んー、ちょっと変な組み合わせかなぁ~と思っていると、実物を見たらそれが確信になってしまったwwwwww


んー、なんともジャンキーな組み合わせだ。
王道な組み合わせなら、おにぎりかおいなりさんなんだよね、きっとw

さて、お腹がいっぱいになったので再び南下。

関越トンネル手前の土樽PAでトイレ休憩。
すると、まさしく今が満開の桜を発見。

いいねぇ~、雪と桜♪

で、国境のトンネルをバビューンと抜けると、そこはもう群馬県。
毎回思うけど、関東に来ると日差しがまぶしいっ!

と、沼田ICで関越道を降り、そこから10分ほどで最初の目的地である道の駅川場田園プラザに到着。


どうやらこの道の駅、日本一やら関東一やら東日本一やら、とにかく人気ランキングトップらしい。
確かに朝6時に着いたのに、すでに駐車場は7割くらい埋まっているかな。


さて、まだ朝早いのでお店はどこもやっていないけど、ウロウロ彷徨い歩いている人散歩している人が何人も。
うちもフラフラと散歩しながら、お目当てのお店の場所を確認してみる。

お目当ての店は『ミート工房』
山賊焼きというソーセージやらハムやら、やたら肉づくしの盛り合わせ。
開店30分ほど前になったので、店頭のベンチに腰掛けて待っていると、あれよあれよという間に大行列!

幸いにも行列の先頭に並ぶことが出来たので、お目当ての物をゲットして、すぐに最高のロケーションなテラス席もゲット♪
ってことでご覧頂きましょう。
これがやんばるの朝食メニューです!
え?さっきそばとアメリカンドッグ食ったんじゃないの?
とお思いのあなた、さっきのはいわゆる【おめざ】で、これが本当の今日の朝飯ですっ!
ってことで、ジャーン!

まずはメインディッシュの山賊焼き丼!
香ばしく焼かれた厚切りハムやらベーコンやらソーセージやらが、どーんとご飯の上に乗っています。見ただけでヨダレもんですよ(笑)
そのまま食べても美味すぎるくらい美味いんだけど、別添えの自家製マスタードと併せて食べると、相性抜群で小躍りしたくなるような美味さにグレードアップ(笑)
卵の黄身をつぶしてソーセージ・ハム・ベーコンにディップするともうね、完全にやられちゃってもうメロメロ。

メインディッシュが美味すぎて、サイドメニューの紹介はもう良いかなと思ったけど、そーゆー訳にはいきませぬ!

とゆーことで続いては、サイドメニューその1ということで、地元野菜の具だくさんスープ(スープバー)
スープバーという名称だけど、器に盛ることが出来るのは1回のみ(多分ね。だって100円だもの)
コンソメの味がきいていてとても美味い♪
たっぷり入った地元野菜は、田舎に住んでいるやんばるにとって目新しい物じゃなかったけど、なんかね、肉食った後にホッとするかな。

続いては、サイドメニューその2ということで、

ジャーン!
モツ煮!
小さい器に合わせて具も小さくカットされて、若干ボリュームに欠けちゃうけど、しっかり煮込まれている。
見た目濃そうに見えるけど、意外やあっさり。
肉尽くしのメニュー構成のトドメがモツ煮!
いやはや、すっかりお腹いっぱいになりました。

さーて、ちっと散歩でもすっかなー・・・

あ、意外と長文になってしまった(汗)
続きはその2へ!
Posted at 2017/05/15 21:14:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域
2017年05月08日 イイね!
【第壱報】第2回に~がたオフ@越後湯沢2017開催のお知らせ【開催日決定】さて、私やんばるも含めて、世間が浮かれまくったGWも終わっちゃいましたねー。








連休が長ければ長いほど、休み明けの仕事がもんの凄く億劫になりますよねぇ。

かくいう私やんばるも、そのうちの一人なんですよ。

自慢じゃありませんけどね、毎週末の休みのために仕事をしているようなもんです。

あーあ、次の休みは何するかなぁ~・・・

と、お嘆きの方に朗報です!

なんか、健康食品の通販のような台詞っぽくなってしまっていますが、ご安心下さい。

そんなんじゃありませんっ!

昨年大好評だった【に~がたオフ@越後湯沢】を

今年も開催します!!

で、気になる開催日なんですが・・・






















 7月
16日
日曜日


です!!

海の日を含んだ土日月の3連休中日が良いのではないかと、やんばるの独断と偏見で決めさせて頂きました。

そーいえば前回、開催日を発表した直後に、同じ日にフジロックという超ビッグイベントが行われるという事が発覚し、急遽開催日変更という大チョンボをやらかしてしまいましたが、

今回は大丈夫ですっ!



フジロックの宣伝をするわけじゃありませんが、今回はちゃーんと日程が重ならないようになっています♪

今回は前回以上に楽しい企画を考えていますので、

みなさんの参加を心よりお待ち申し上げます!

Posted at 2017/05/08 21:10:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年04月08日 イイね!
カニオフ改めスタ丼オフ@金沢【スタ丼オフ編】大変遅くなりました、3月26日のスタ丼オフレポ本編の開始でございます。

朝だー!と起きたら、まだ5時くらいでした。




まだ起きるには早いので、もうちっと寝ることにします。

と、起きたのが7時ちょっと前。

今日は昼にすた丼を腹一杯食うぞー!

ということで、まずは朝飯を食うことに。



ツイン目玉焼き・キャベツ千切り・納豆・味付け海苔・味噌汁という構成。

なんかねこーゆーの、ホッとするよね。

サクッと朝飯を食べて、のんびり支度をして、9時過ぎに宿を出発。

いやぁ~、コスパ最高な宿でした。

金沢に来た際は、また利用させてもらいます♪

ってことで宿を出て、とりあえず復路では給油しないで良いように、手近なGSで給油。



国道沿いだから値段はかなり覚悟していたけど、やんばる地元よりもリッター当たり10円も高いのは閉口した・・・。

とりあえず10リッターだけ給油。

ここから集合場所まではあっという間に到着してしまうので、ちょっと寄り道をしてみた。

ハイドラCPゲットを兼ねて、北陸鉄道浅野川線の内灘駅付近を通ってみる。

CPをゲットして嬉しいのはもちろんのこと、なんとここで元京王井の頭線の3000系車輌を発見!



事前に何も調べてこなかったので、なんかすごいサプライズ感!メッチャ嬉しい♪

なんせ、かつてやんばるが通勤で乗っていた車輌だからね~。

駅付近に駐車場を見つけられなかったので、クルマから降りて写真を撮影というわけにはいかず、今回はドラレコで撮影した画像で我慢(泣)

次は、是非乗り鉄するぞー!

と、不完全燃焼感を覚えつつ、オフ会集合場所へ向かうと、



京王井の頭線3000系改め、北陸鉄道浅野川線8000系
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

久しぶりに動いているのを見た!

と、興奮が冷めないまま最初の集合場所到着。



だーれも居ません(笑)

と、しばらく待っていると続々と集まってきて、



最終集合場所で



全員集合!集まったのは、風神幻夢さん、Guraさん、† カイン †さん、rihopapaⅡさん、フーテンの虎さん、やんばるくいなの5台8名でした。

さぁて、みんなでスタ丼食うどー!と、それぞれセットものや単品の食券を購入。

じゃあやんばるもと、購入した食券は、

味噌ラーメンセットの肉飯増し

wktk-MAXで待っていると、



まずはスタ丼が到着。久しぶりのスタ丼にちょっとワクワク♪



この油のテラテラした感じがいいよねぇ~♪

ちょっと時間を空けて、引き続いて味噌ラーメン到着。



二つ並べてみた。



うひょー!
炭水化物天国やぁ~♪


では、早速実食。

スタ丼の味付けが濃いねぇ~。ニンニクの風味がちょっと弱いかも。以前と言っても、3年前のこの時以来なんだけど、その時はここまで味付けが濃くなかったなぁ~。なのでここの味付けなら生卵必須だわ。思わず、これなら肉増ししなくてもいいんじゃね?なんて弱気発言危うくするところだった(汗)
でも、こういうメシもたまには良いよね♪

逆に味噌ラーメンがスゴくさっぱりしている。まぁメインディッシュが濃い味付けだから、ラーメンまで濃くしたら、とんでもない塩分摂取量になっちゃうよね。

と、完食したら意外にも満腹になってしまった!

朝飯をしっかり食っちゃったし、あんまり4時間くらいしか経っていないからなぁ。

食後マッタリとお話が出来る店じゃないので、サクッと食べて店の外へ。

今日はなかなか風が強く、しかも冷たい。

そんな中みんなと駄弁りんぐ♪

北陸のみなさんとは昨年夏の千里浜オフ以来。

積もる話がたくさんありすぎて、話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまった。

じゃあすんません、そろそろ・・・

とやんばるの帰宅宣言をきっかけに本日は解散!

また会いましょうね~♪

今度は是非
7月開催の新潟オフへ!


としっかり宣伝してきちゃいました
(・ω≦) テヘペロ

さて、帰りは一気に高速で帰るとするか。



いつも利用する金沢森本ICではなく、今日は金沢東ICから北陸道へ。



快調に走っているんだけど、やたらと眠い。

コーヒーやら刺激系タブレットを舐めてみるけど、一時しのぎにはなるけど眠気は取れず。

このままじゃ危ねぇから一旦仮眠しよう。



富山県の流杉PAに緊急ピットイン。

1時間くらい寝たら、頭スッキリ♪ 再び走行開始!

富山新潟県境のトンネル連続区間を抜けると、自宅まで概ね1時間くらい。

おっと、そういえば、途中のSAやPAで何にも食べていないじゃん!

というか、全然食欲がわかないぞ!

やっぱスタ丼のセットの肉飯増しは、相当ボリューミーだったんだなー。

今度は是非、

越中境PAの
ほたるいかのかき揚丼


を食ってみようかな~♪

と頭の中で考えながら、無事自宅に到着。

いやぁ~、久しぶりに単独で訪れた金沢。

楽しかったなぁ~♪

今度は嫁を連れて遊びに行きますんで、その時はまたよろしくお願いします。
m(_ _)m

Posted at 2017/04/08 17:49:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
プロフィール
「@River♪ すげー美味そうで、唾液大量分泌しまくりなんですけどーw」
何シテル?   05/20 07:19
食う・飲む・旅・猫が大好きです。 諸先輩方の整備手帳などを参考にして、自分好みのクルマに仕上げていこうと思います。手先が器用ではないので、ガン見されるとア...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
リアスタビライザーの取付(゚∀゚) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 00:08:40
冬に向けてケンスタリップ取り外し準備(Dから教えてもらったジャッキアップポイント) 【 備忘録 】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 00:06:49
2014年度春期 スタッドレスタイヤ→ノーマルタイヤ換装&付随作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/16 18:11:51
お友達
いきなりお友達申請はご勘弁願いますねー♪
驚いた勢いで申請を却下するかもしれないので、オンまたはオフで何度か絡んでから、お友達申請をよろしくお願いします。
159 人のお友達がいます
nabe23snabe23s * あずたけあずたけ *
FCB-NO1FCB-NO1 * ☆boise☆boise *
戯雅戯雅 * ksjetksjet *
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
 CWプレマシーに乗っています。こいつに乗ると、どこか遠くまで走っていきたくなる衝動に駆 ...
マツダ プレマシー 黒プレ (マツダ プレマシー)
初めて買った普通車でした。
三菱 ミニカトッポ 三菱 ミニカトッポ
初めて買った車です。まずは軽自動車で慣れてから。
カワサキ ゼファー750 カワサキ ゼファー750
GPZ1000RXに懲りて、もう少し小柄な大型バイクを探していたら、こいつに出会いました ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.