• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ナマズコアラのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

レコードの地獄の音飛び

海外オークションバイヤーのレコードコンディションの評価
大方のバイヤーはexcellentとかmintとかの表記をしているが、
必ずしもそれが正解とは限らない。
本当に盤質確認を行ったのか?といういい加減なバイヤーも中には居る。
ジャケットが綺麗に写っているレコードほど怪しい。
買ったら、ジャケットには、画像に無かった大きな書き込みと破れがあって、
レコードは深めのスクラッチ傷が多く、音飛びやノイズが激しいなど。

今回、海外から購入したレコード



レコードはexcellent表記だったが、ジャケットはvg+表記で、
ジャケットの傷の詳細もしっかり明記されていたので、安心して購入出来た。



レコードは繊細で、紙の内袋から取り出した程度で、擦り傷は出来る。
斜めにストックしておけば、簡単に盤が反れる。
丁寧に扱わなければならない。



そんなレコードで、僕が一番気になるのは「音飛び」だ。
このレコード、取扱上で発生したと思われる、僅かな薄い擦り傷があるが、
概ね綺麗な状態だ。なのでexcellentの表記は正解だ。
そんなレコードでも音飛びは発生する。
溝にゴミが詰まっていただけでも簡単に音飛びする。
しかし、30年も前の古いレコード、再生前にクリーニングは必ず行う。
盤ジャケット共に、クリーニング無しで触れるのは気持ちの良いものでは無い。
溝の詰まりによる音飛びは無さそうだ。ではなぜ・・・?
音飛びする箇所を顕微鏡で見ると、傷がありました。ここで音飛びするのか、



僕が持っているデノンの安いフルオートプレーヤー、
本当に必要最低限で、UP DOWNも針圧調整も出来ない。
スタートを押して、針が目的の場所までトレースして行くだけです。
こんな安物なら、簡単に音飛びが発生するだろうな。
それでもコレを買った理由は、CD化されていないレコードをMP3で保存する為です。
このプレーヤーは、ボタン一つで、レコードを聴きながら、録音が出来ます。
だから音飛びは厄介なのです。
そんなプレーヤーでも「荒技」を使うのです。
音飛びする箇所で、カートリッジに5円玉を置いてから、逆回転させ、
再び再生させる。たったこれだけで大方、音飛びが治りました。
深い傷には効果無いと思われますが。
パンクのレコード聴くのに、音質等関係無いと思ったが、
前に使っていた、ソニーのフルオートプレーヤーと比べて、音質は良いと思う。
Posted at 2017/11/19 23:00:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月18日 イイね!

地獄の雨からマー坊見参!

休日、それは雨か、仕事が入るか、
どうしても走行距離は伸びないものです。
購入して1年半、まだ7000キロしか行っていません。
本日も生憎の雨でしたが、愛車の為にも、少しでも走行距離を稼ぎたいと思い、
取り敢えず、近所のショッピングモールで買い物です。



ランチはここで・・・いや、それでは面白くない。
麻婆豆腐のマー坊たるもの、本日も麻婆豆腐を食べに行くのです。
近場で、そうだ、あんなに近くにあるのにまだ行ってなかったな、
近場の中華。「天外天本店 (千駄木)」前から行きたいと思っていました。
故、陳健民さんの愛弟子さんのお店だそうです。
ちなみに長嶋茂雄さんが店名を命名したと言う、
横浜中華街にある同店名のお店とは無関係だそうです。



来たぞ!1600円の麻婆豆腐ランチ!
辛さの調節が可能で、勿論、僕は一番辛いヤツを選択。
追加の山椒を振りかけていただく。あ、熱いっ!でもうまい。
大辛とはいえ、これは美味しく食べられる辛さです。
悶絶するような辛さではありません。山椒の香りが良くてとても美味しい。
汗だくになりながら完食しました。



こちらは担々麺

少し味見をさせていただくと、
コクと深みのあるスープが本当に美味しい。次は絶対にコレを注文するぞ。



回鍋肉

ピリッと辛めの味付けと、柔らかな豚バラ肉がとても美味しい!

近場で美味しい発見!谷根千散策は面白いです。
あっ!デザートに「愛玉子(オーギョーチー)」を食べに行けば良かったな!
Posted at 2017/11/18 15:58:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月11日 イイね!

地獄と天国の分かれ道

本日もまた、コレド室町にてランチを決行。
と言うのも、三越や、高島屋に行かされるついでに、
ランチがコレド室町になってしまう、それだけの事です。
無料循環バスの「メトロリンク日本橋」があるので
駐車場からの移動は便利です。



さて。新旧アクセラの比較。
フォグランプのデザインは後期の方が良いです。
1.5XDのセダンが登場する等、後期は色々と魅力的なものが多いです。

さて、ランチですが、僕は「唐人飯店」の激辛麻婆豆腐が食べたかったのですが、
今日はどうしても「ビストロ石川亭」なのです。家族の要望です。
そりゃあそうです。こうも激辛料理ばかり食べていては、
将来、確実に「大腸癌」になってしまうでしょう。ここはぐっと我慢です。

ランチは前菜、主菜を選べます。



前菜 ベーコンとチーズのキッシュ サラダ付き



前菜 ソーセージと4種の豆のマリネ サラダ添え

とここまでは良かった。



主菜 牛サーロインステーキ 黒胡椒ソース(+700円)
通常のランチ料金に+700円の贅沢。
お肉はミディアムレアな感じですが、噛みごたえがしっかりしています。
下に敷き詰められたマッシュポテトと絡めて食べるとさらに美味しい。



主菜 豚ロースのグリエ バルサミコソース

味見させていただくと、どう考えてもこちらの方が美味しい!
失敗した。こっちにすれば良かった。何と言う地獄!
僕は+700円の贅沢を堪能した、それなのに・・・
バルサミコソースがこんなにも豚肉に合うなんて!

Posted at 2017/11/11 17:45:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月01日 イイね!

レコードの地獄の再プレス



はっぴいえんど「風街ろまん」 LP
だれもが知っている「風をあつめて」が収録されている。
オリジナル盤はかなり価格が高騰している。
中古レコード店でも、1~3万と言う強気な価格設定。
まずは落札相場の最高価格を調べてみた。



な、なんと、この価格!最早気が狂っているとしか言いようが無い。
レコード1枚にこの価格を払えるか?さすがの僕でもそれは無理。
一番高いのなんてどう見ても〇〇〇…
まあそれはさておき、ではなぜここまで価格が高騰するのか。
それは帯の表記がややこしいからです。



初回プレスはこの1700円表記ですが、これに価格改定シールを貼ったものや、
印刷自体をを2100円表記に変えたものまで、色々あるからだ。
この価格表記、たったそれだけで落札価格は大幅に変わって来る。
コレクターにはそんなくだらない事が一番重要なのです。
どれが初回プレスなのか?それだけです。
オリジナル盤といえども、こういう細かいところを知らないで買うと、
後悔するのです。



しかも、帯にはこのような表記がある。
これを破って捨てた人が何人居るのだろうか?
この帯があるのと無いのとでは天と地の差です。
価値が無いなら僕だってこんな邪魔なもの、破りたいです。

初回プレスは1700円表記ですが、同じ1700円表記でも、
帯の裏面は2種類あるので、神経質な方は注意です。





Posted at 2017/11/01 22:31:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月29日 イイね!

地獄のダメージ

プロモーションコピー盤
それは通常の白ラベルのサンプル盤とは違う。
完全にプロモーション用に関係者に配布する為に配られるもので、
一般には販売されないもの。



入手したこちらのレコード。
サンプルの表記がありますが、これが正規盤なのです。
アルバム発売前に配布されたプロモ盤ですが、
ジャケットがちゃんと付いていて、しかも折り込みスリーブの裏側には、
本人によるアルバム収録曲全曲の解説付きと言う、有り難い仕様です。
が、しかし、ジャケットに有り難く無い仕様がありました。



どうでしょう、このジャケット。セロテープの痕がくっきりあります。
恐らく殆どのコピーがこの仕様で、宣材か何かを添付していたのでしょうか?
経年によって完全にセロテープがジャケットと一体化してしまっております。
このセロテープの痕、剥がしたい!綺麗に剥がしたい!
これを剥がすには、オレンジオイルが有効ですが、
ジャケットの印刷まで溶かしてしまうので、ダメですね。
ドライヤーで地道に剥がすしか無いのか?
これはもう綺麗に剥がせるレベルでは無いです。
Posted at 2017/10/29 22:44:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「レコードの地獄の音飛び http://cvw.jp/b/2186909/40735925/
何シテル?   11/19 23:00
ナマズコアラです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラセダン 地獄の3丁目 (マツダ アクセラセダン)
アクセラセダン15S Touring ブルーリフレックスマイカ 2016年 2月6日14 ...
ジャガー Sタイプ ジャガー Sタイプ
機能・装備・走行性能 そのすべてにおいて、同年式の世のドイツ車勢に劣る。 しかし、東京2 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.