• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ナマズコアラのブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

地獄のLPレコードの保護

大切なレコードのジャケットや盤を保護したい。
今回はLPレコード。



レコードの新入荷コーナーを物色する際に、レコードを勢い良く
ストン!ストン!と落として行く人が居る。
アレってジャケットの底抜けの原因になるから迷惑なんだよね。
良く確認せずに買って、帰って確認したら、ジャケットの底が抜けていたという。
そんなLPレコードの保護に。



元々付いているプレーンの薄紙のインナースリーブ。
これだけではジャケットのリングウェア、盤の反り、そしてジャケットの底抜けが心配。



と言う事は、この厚紙のダイカットスリーブを使って、
ジャケットとレコードを別々に保管か?



しかし、これだとラックに保管時のLP1枚の厚みでかさばる。
そして、この厚紙のダイカットスリーブ1枚の値段が高い。
やはりLPレコードは表と裏のジャケットが眺められる状態で保管したい。

そこでこれを使用した。



A3の厚手のコピー用紙を、
これを折って、レコードに包み込む。



折ったところがジャケットの底抜け防止になる。
コピー用紙の厚みでリングウェアも防ぐ。
盤の反りを防止するのはちと難しいかも知れない。
これなら取り出しも楽ちんだ。



さあジャケットの中に収めて、完成だ。
Posted at 2017/06/26 23:39:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

天国の鴨よ!カモーン!

本日はどんよりとした怪しい曇り空の中、何か食べに行こうと思い、
美味しいお蕎麦屋さんを目指し、車で2時間の埼玉は行田にある、
「あんど」というお店に向かった。



お店には駐車場がしっかり完備されています。外観画像は拝借です。
僕は、大好きな本鴨セットを注文です。



本鴨ロースの叩きにわさびを添えて
これが口の中でとろける。



おまちかねの蕎麦が出てきました。
独特の香りの黒七味を振りかけて召し上がる。
このつけタレ、鴨の旨みがジュワッと染み出ていて、凄く美味しい。
蕎麦もコシがしっかりしていて良い。



こっちは野菜天ぷら盛り合わせ付き。
紫芋の天ぷらが甘くて凄く美味しい。

わざわざこの為に、車で来る。
悪くないですな。
Posted at 2017/06/18 16:01:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月10日 イイね!

地獄のリベンジ

1年に1度の楽しみ、あそこのうな重。
30歳の誕生日のお祝いも兼ねて、いざ向かいます。
南千住にある行列店「尾花」のうな重を食べに行きます。
しかしながらなんと、開店時間11時30分。
その30分後に到着すると…

「本日の昼の提供分は終了致しました。」

な、なんだと!?!?
さすが、ミシュラン効果なのか?わからないが、
僕はうな重を食べに来たんだ。
僕は10年くらいまえからずっとこの店が1年に1度の楽しみ。
おのれ!ミシュランめ!
迷った挙句、16時のオープンに向けて、再リベンジする事に。
1時間前に到着すると、シャッターが閉まっているにも関わらず、
すでに並んでいた。





これだよ、これ!待ってでも食べたい。
絶品のうな重。勿論、高い方のお重を選択。

ん・ま・い!



母親はうなぎが苦手なのでコレを選択。
この鶏重も炭火の良い香りがして美味しい。
店を出ると、ズラッと行列が出来ていた。
Posted at 2017/06/10 18:54:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月04日 イイね!

7インチシングル盤の3つの違い

僕は昭和生まれですが、ほぼ平成に近い昭和です。
平成生まれは殆ど知らない、シングルレコードの3つの違い。



7インチのシングルレコードの中に
中心に大きめの穴が開いたレコード(通称ドーナツ盤)がある。




そんな時にこのアダプターを使って再生する。
最初はただ大きめの穴が開いているからこのアダプターを使う。
その程度で、なぜ大きめの穴が開いている理由など気にもとめなかった。
ただいちいちこのアダプターを入れ替えるのが面倒だった。





7インチと言えばこの3種類。
ソリッドセンター、ラージセンター、プッシュセンター

大きな穴が開いている理由は、ジュークボックスのオートチェンジャー機構に対応する為。
アメリカや日本の歌謡曲のシングルの殆どがこのラージセンタータイプでした。
理由はわかりませんが、イギリスは殆どがソリッドセンターかプッシュセンターです。
そもそも「ジュークボックス」ってなんぞや?
内部に多数のシングルレコードが入っていて、お金を入れて選曲する機械です。
昭和40年代に流行っていたようですが、僕は見た事ありません。
東武デラックスロマンスカーのサロンルームにも設置されていたようです。
Posted at 2017/06/04 22:42:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

リフレックスA✖リフレックスA

日比谷公園でドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト2017春」6月2日から開催

僕は「酒」が大の苦手で、特にビールは臭いだけでも嘔吐する自信があります。
でも、ウインナーやアイスバインが食べられるなら行って見ようと思い、

案の定、日比谷公園の駐車場は満車でした。
なので国際フォーラムの駐車場へ向かいます。



実現のダブルリフレックソショット!!!



こうして並ぶと、やはりこのカラーは素晴らしい。この色にして本当に良かった。

日比谷公園には屋台が並び、お肉の臭いが漂い。
ビール目当ての人で溢れかえっていました。
当然、用意されているテーブルなんかいっぱいで座れる訳無い。
僕らは日陰でひっそりと召し上がる。



このローストビーフ、写真と全然違うやん。しかもこれで1700円とは盛ってますね。
いたって普通の感動の無いローストビーフでした。

殆どの人がビール目当てに来ているようですが、僕は違います。
ソーセージが目当てですから。

駐車場も満車となれば、大丈夫なんでしょうかね?

「飲酒運転」

「自分は大丈夫」とか「1杯だけなら」
そんな軽い気持ちが大惨事に。飲んだら乗るなは絶対。
大切な愛車をぶつけられたり、最悪、命を奪われたらたまったもんじゃない。

こういう場所でこそ付近の飲酒検問を実施するべき。

帰り道、有楽町のあの場所に…

やはりいました。ロールス!


Posted at 2017/06/03 16:36:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「地獄のLPレコードの保護 http://cvw.jp/b/2186909/40000274/
何シテル?   06/26 23:39
ナマズコアラです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラセダン 地獄の3丁目 (マツダ アクセラセダン)
アクセラセダン15S Touring ブルーリフレックスマイカ 2016年 2月6日14 ...
ジャガー Sタイプ ジャガー Sタイプ
機能・装備・走行性能 そのすべてにおいて、同年式の世のドイツ車勢に劣る。 しかし、東京2 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.