• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JJB007のブログ一覧

2018年04月21日 イイね!

缶コーヒー(ダイドー)のオマケ

缶コーヒー(ダイドー)のオマケ約6年ぶりに缶コーヒーのオマケをコンプリートしました。
新TVシリーズが始まった「ルパン三世」ものです。







私は「缶」コーヒーが大好きで、自宅ではハコ買いしており、3本/日は平均的に飲んでいます。学生の頃からで、かれこれ40年近く。味には変遷があり、当初はミルク感たっぷりもの、次に微糖、ここ10年はブラックを愛飲しています。
最近は、ペットボトルのコーヒーが出回り始めましたが、あれは邪道です。缶の、あの金属の下触りがたまらんのです。
ちなみに、缶コーヒーは、カップラーメン、レトルトカレーに優るとも劣らない日本の発明品、そして文化です。海外に行くと「缶コーヒー」を見つけるのに苦労します。禁断症状が出ます。自販機文化が隆盛を誇るという意味では「缶コーヒー」だけではなく「缶モノ」全体にあてはまりますが。





そんな「缶」コーヒー好きの私にとってはうれしい、オマケが流行った時期がありました。
かれこれ6年前・・・





私が、2011年にみんカラを始めてから2本目のブログが、「缶コーヒー(ルーツ)のオマケ」でした。





続く3本目が、「缶コーヒー(ジョージア)のオマケ





そして、ブログには上げていなかったのですが、真打ちの「ボンドカー」 これは、サントリーでした。





当時は、クルマ関連だけでなく、いろいろなものがオマケに付いてきて、それぞれの趣味・嗜好で集めた方も多いのでは?





その後は下火になり、たまに見かけるな~くらいになりました。





そして、今回、ボンド(DB11)ときどきルパン(フィアット500)の私にとって、久しぶりに興味が湧くシリーズがダイドーから登場。





まずは、不二子ちゃん。ちょっと今回のお顔は・・・





次元は相変わらずCool





五エ門はシブいです





銭形のとっつぁん。いい味出してます。





最後に、ルパン。ちと軽めになったかな?







全5種類。ハコ買いなので、コンプリートは容易く(笑) しかも、数セットあります(爆)





Posted at 2018/04/21 16:52:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | つれづれ | 趣味
2017年09月25日 イイね!

ベンツのVシリーズを見て思い出す・・・

ベンツのVシリーズを見て思い出す・・・友人(後輩)が新車を購入。仕事先に乗ってきたので少し見せてもらいました。









ベンツのV220d。友人(後輩)にとっては初の輸入車です。前車は日産セレナで、今回の新車購入にあたり、いろいろと相談を受けたものの、まだ小さなお子さんがいて、家族で出かけることが多いとなると、やはりミニバン。輸入車ではほぼVシリーズ一択という状態で、スンナリ決定。




今回は観光地での仕事だったので、周辺の道をちょっと乗せてもらえればと思ったのですが、時間的余裕がなく、見るだけとなりました。





色が白だから厳かな感じは薄らいでいますが、体躯はデカいため、近くで見た印象は、傍目で見る以上に堂々しています。





内装は豪華というより、機能的ってところでしょうか。このあたりは国産ミニバンのデコレーションのほうが優っていると思います。







インフォメーションシステムのコントローラーは、我が次期愛車のDB11が借用させてもらっているわけで、、、練習のためにいじらせてもらいたかったな~っと(笑)







と、まあ、今回の仕事を終えて、次の仕事地に向かう道すがら、思い出したのは私のミニバン時代。





三菱デリカと、日産エルグランドにそれぞれ8年乗っていました。




やはり、小さい子供がいるうちはミニバンが本当に便利で、役立ちました。




アチコチ出かけて、思い出もいっぱい詰まっています。




だけど、クルマの写真は数えるほどしかありません。子供たちの写真ばかりです。






広くて快適なミニバンに乗り慣れた子供たちは、ジャガーに乗り換えたとき、「狭い」といって文句を言われたものです。




それでも「5人乗りであること」を条件に、ジャガーを2台乗り継ぎました。




しかし、結果、私のクルマに子供たちが乗る機会は、ここ数年、稀でした。




子供たちの写真は少なくなり、クルマの写真ばかり。




次期愛車は、実質2人乗り。もう一台のチンクは4人乗り。




家族5人で乗れるクルマがなくなると思うと、ちょっぴり寂しく感じます。




Posted at 2017/09/25 09:31:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | つれづれ | 暮らし/家族
2017年09月10日 イイね!

境目の人は注意

境目の人は注意私、今まで55年間、自分の“星座”を間違って認識していました。









先日、55歳に。

アラサー、
アラフォー、
アラフィフ、

で、「アラウンド60」ってなんというのかな

アラシス???

変だな

ググってみると、

アラカン!

(:_;)



などと、誕生日の話題で、仕事仲間と話しているとき、


JJB007さん、1962年の8月23日生まれってことは、「しし座」ですね。


はぁ、私、「おとめ座」ですけど。8月23日から9月22日は「おとめ座」のはず


いえいえ、1962年は8月24日から「おとめ座」です。その年の8月23日生まれは「しし座」なんです。星座の境目の人は、生まれた時間までよく見たほうがいいですよ。JJB007さんは「しし座」なんです。イメージ通りじゃないですか(笑)






衝撃の事実が発覚



1.「西洋占星術」であるからには、西洋の暦が基準であり、日本では時差がある
2.「星の動きに左右される」関係上、毎年、その基準も変動する



で、参考にしたサイトによれば「おとめ座」の始まりの場合は以下のとおり(日本標準時)
「母子手帳をご確認下さい」とのこと

1955(昭和30)年  8月24日 7時19分
1956(昭和31)年  8月23日 13時15分
1957(昭和32)年  8月23日 19時8分
1958(昭和33)年  8月24日 0時46分
1959(昭和34)年  8月24日 6時44分
1960(昭和35)年  8月23日 12時34分
1961(昭和36)年  8月23日 18時19分
1962(昭和37)年  8月24日 0時12分
1963(昭和38)年  8月24日 5時58分
1964(昭和39)年  8月23日 11時51分
1965(昭和40)年  8月23日 17時43分
1966(昭和41)年  8月23日 23時18分
1967(昭和42)年  8月24日 5時12分
1968(昭和43)年  8月23日 11時3分
1969(昭和44)年  8月23日 16時43分
1970(昭和45)年  8月23日 22時34分
1971(昭和46)年  8月24日 4時15分
1972(昭和47)年  8月23日 10時3分
1973(昭和48)年  8月23日 15時53分
1974(昭和49)年  8月23日 21時29分
1975(昭和50)年  8月24日 3時24分
1976(昭和51)年  8月23日 9時18分
1977(昭和52)年  8月23日 15時0分
1978(昭和53)年  8月23日 20時57分
1979(昭和54)年  8月24日 2時47分
1980(昭和55)年  8月23日 8時41分
1981(昭和56)年  8月23日 14時38分
1982(昭和57)年  8月23日 20時15分
1983(昭和58)年  8月24日 2時7分
1984(昭和59)年  8月23日 8時0分
1985(昭和60)年  8月23日 13時36分
1986(昭和61)年  8月23日 19時26分
1987(昭和62)年  8月24日 1時10分
1988(昭和63)年  8月23日 6時54分
1989(平成元)年   8月23日 12時46分
1990(平成2)年   8月23日 18時21分
1991(平成3)年   8月24日 0時13分
1992(平成4)年   8月23日 6時10分
1993(平成5)年   8月23日 11時50分
1994(平成6)年   8月23日 17時44分
1995(平成7)年   8月23日 23時35分
1996(平成8)年   8月23日 5時23分
1997(平成9)年   8月23日 11時19分
1998(平成10)年  8月23日 16時59分
1999(平成11)年  8月23日 22時51分
2000(平成12)年  8月23日 4時48分





私の場合、「母子手帳」を確認するまでもなく、生まれた1962年は、完全に8月24日から「おとめ座」なので、8月23日生まれの私は一つ手前の「しし座」ってことに。



星座占いのときは、「おとめ座」を見てきた自分



それほど、気にするほうではないものの、「今日はイイ感じ」あるいは「今日は大人しくしていよう」とか、それなりに気にしていたのも事実。



なんだったんだー、違うじゃん。「しし座」だよ、オレ。55年間、全てが見当違いか(‘’_’’)



それに、



今までは、「トラ年、おとめ座のJJB007です。コワそうに見えるけど、根は優しいんだよ」と自己紹介でギャグってたのに、



これからは「トラ年、しし座のJJB007です。見た目通りの野獣です」と、ヒネリのない自己紹介に。



みんカラのプロフィールも「おとめ座」になってるし。。。修正するか。。。



こういう例は、5人家族の我が家であっても、もう一人、境目の生まれがいるくらいなので、それほど珍しくないのでは。



他の星座でも、境目の人は注意してください。



私のように、取り返しのつかない人生とならないように。



これって、常識なのかな・・・
Posted at 2017/09/10 16:30:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | つれづれ | 日記
2017年06月19日 イイね!

車に生き、恋に生き

車に生き、恋に生きかねてより一度観たいと思っていた「トスカ」
やっと念願が叶いました。











どうして観たかったかというと・・・





007「慰めの報酬」の中で、トスカの観劇シーンが印象に残っているからなんです。





敵の一味が、数多くの観客に紛れて無線(?)を使って悪巧みの連絡を取り合っている中に、ボンドが割り込み、中心人物のドミニク・グリーンを追い詰めるという場面の背景に使われていました。そのシーンがとてもカッコ良くて。





敵役のドミニク・グリーンが、会場に乗り付けるときに乗っていたのは、ジャガーXJ(X300系)





追い詰めるボンドはタキシード姿。





ボンドに、その存在を感付かれた敵の一味は、ひとり、また一人と、会場から去っていくのですが、その中で、「“トスカ”が退屈らしい」と去っていく仲間達を揶揄するセリフを吐きつつ平然としているのが、ミスターホワイト。「カジノロイヤル」と「スペクター」にも登場する、キーパーソン。
「スペクター」の最後では、ミスターホワイトの娘さんとボンドが結ばれて終わる・・・感じだったので、ボンドの義理のお父さんということになるのかも。





「慰めの報酬」でのトスカは、かなり前衛的な演出らしいのですが、今回、Myボンドガールと観たのは、正統派。





「トスカ」は主人公(女性)の名で、その職業は歌手。そして、最も有名な曲が「歌に生き、恋(愛)に生き」。


~パンフレットより~




愛する人の処刑の中止と引き換えに、為政者から自分の身体を求められた主人公が歌う歌です。





全体に報われない話なのですが、「歌に生き、恋(愛)に生き」ることができれば本望ということなのでしょう。





私の場合?





「車に生き、恋(愛)に生き」られれば、悔いなし、、、と
Posted at 2017/06/19 20:30:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | つれづれ | 音楽/映画/テレビ
2017年05月25日 イイね!

婚前交渉、しましたか?

婚前交渉、しましたか?今回、婚前交渉しませんでした。





実は、前回も。




ふと思いまして。





結婚契約するとなると、婚前交渉試乗する人、多いんじゃないかな。。。と。
みんカラをやっている人は特に。





まずは、試しに乗ってみて、パートナーとの相性を確かめ合うってことですよね。





乗ってみないと分からないものだから・・・





だけど、私、次期愛車のDB11、現愛車のXJともに婚前交渉試乗せずに結婚契約しちゃいました。





このブログでも紹介しましたが、愛車愛妻以外は試乗婚前交渉経験が数多くあるんですけどね。





ちなみに、婚前交渉のデータを調べてみると、









60代と20代の割合がほぼ同じというデータは昨今の世相を表していますね。開放的になると思いきや、最近の若者はマジメなんでしょうか。
クルマ離れ同様、セックス離れか。
あるいは、これは既婚者のデータなので、セックスはすれども結婚はしないのか。
試乗しても契約しない人は、たくさんいるように。





逆に、「できちゃった婚」というのもありますよね。婚前交渉試乗したら我慢できなくなって、思わず出し契約しちゃった・・・とか。無防備のまま。





みなさんは、婚前交渉、しましたか?




Posted at 2017/05/25 19:47:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | つれづれ | 日記

プロフィール

「街道沿いのMINI 鈑金屋さんと中古屋さん 色違いですが、2台合わせればイイ味のが1台できそうです」
何シテル?   11/25 16:33
任務の性格上、各地に行きますので、その前後に見かけたクルマ、立ち寄った場所、ならびに関連する情報を記録しています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

メカのことはよくわかりません。弄り方もあまり知りません。乗って楽しむ派です。といってテクニックもありません。
こんな私ですが。。。
117 人のお友達がいます
気まぐれトンボ気まぐれトンボ * けんろうけんろう *
犬牛犬牛 * masamasa10masamasa10
セイドルセイドル とんとん@とんとん@

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン DB11 アストンマーティン DB11
気分は007ですが、実態はいかに・・・ ⇒007シリーズとジェームズ・ボンドに憧れ、手 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
2008年式の1.4ラウンジからの乗り換えです。とにかくスタイルが好きなので、同じモノを ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
「いつかはクラウン」というキャッチコピーが似合った1980年代後半のバブル期に社会に船出 ...
ジャガー XF ジャガー XF
はじめてのジャガー。バックスタイルはXJより好きかも。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.