• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

695TFのブログ一覧

2018年02月28日 イイね!

呉駅周辺の散策

思ったより見学に時間を使ってしまいました。
帰りの広島駅からの新幹線の時間から逆算して呉駅には何時に戻らないと行けないのかを考えると駅から余り遠くへ行くには時間的に厳しいものがありました。と言う事で駅の北側と言うか海と反対側の街中を歩いて見る事にしました。



こちらは戦艦大和の錨です。
やっぱり大和ですね。そしてとても大きい錨でした。



こちらはその錨がある横に流れている黒瀬川です。
写真で見ると川の左側が市役所や公園等があり、川の右側に商店街があるようなイメージが街のレイアウトです。



そしてこちらがその商店街「レンガ通り」です。
行った日は土曜日でしたが、寒かったせいか余り人は歩いてませんでした。
駅前のデパートに人が流れていたのでしょうか。

色々と歩き回って少しだけお腹が空いて来ましたのでこの後は食事する店を折角なので探して見ました。次回はそのあたりを。

Posted at 2018/02/28 22:39:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年02月27日 イイね!

てつのくじら館@広島県呉市

https://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/

さて、続いて直ぐ横のこちらの施設に来ました。
もうこれだけ近いとセットですね。



潜水艦を横から撮影しましたが本当に大きい潜水艦でしてこの中を実際に見学出来ますし、写真では見え難いですが潜水艦の直ぐ後ろに実際の建物があって潜水艦に関する展示や説明を見る事が出来ます。



こちらが入り口です。
そう言えば何とこちらは無料で全て見学する事が出来ます。素晴らしいですね。無料とは言っても見学施設は見所満載で非常にクオリティーが高かったです。



潜水艦に関する説明や設備の説明があったり歴史的な展示もあったりと勉強になったり参考になったりする内容ばかりでした。



上のフロアーに行くと実際の潜水艦の施設を見る事が出来ます。
こちらはトイレやシャワー室です。



こちらは組員の方が寝るベッドです。
昔の寝台電車がこんな感じだったようなw、、、。



こちらは談話室だったかと思います。



こちらは操縦席ですね。

これらの施設がコンパクトに収まっているのですが、中は人がすれ違うのもやっとの通路の細さでして、この施設では一方通行で見学させるようになってました。

なかなか実際の潜水艦の中を見学する事は無いと思います。
老若男女問わず見所が多いので無料と言う事ですから、呉市へ行った際には是非大和ミュージアムとセットでこちらも足を運んで頂きたい施設です。
非常にオススメしたいです。

Posted at 2018/02/27 22:15:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年02月26日 イイね!

大和ミュージアム@広島県呉市

http://yamato-museum.com/

呉に着いて食事をしていよいよ施設を見学しようと思います。
その第一弾はこちらです。



呉駅から駅直結のデパートを抜けるとこのような形で直ぐに大和ミュージアムを見る事が出来ます。めちゃくちゃ近くて良いですねw!



同じ場所から右側を見るとこの次に行く「てつのくじら館」を見る事が出来ます。このような位置関係で駅から直ぐですので有り難いですね。





大和ミュージアムを一旦通り越して歩くと、これまた直ぐに海に出ます。
瀬戸内海の島々へ船が出ていて人の乗り降りが結構有りました。そこから左側を見ると造船の街らしい風景が飛び込んで来ます。寒かったですが旅情を感じます。時間があればどこかの島へ船で行って見たかったり、もう少し先の場所に行って見たかったですが時間に制約があるので仕方ないですね。と言う事で元に戻って大和ミュージアムに入ります。



施設内は見所が多くて、1/10に縮小した模型があったり、



零戦等の飛行機の展示があったり、







大和悲しい色々な歴史を展示して説明していたり、



呉市の様子を展示していたりと色々な角度から「呉市」「戦艦大和」を見せてくれます。思ったより時間を使ってしまいましたがそれくらい見所がある施設だったと思いました。

呉市へ行った際には是非足を運んで欲しい施設だと強く思いましたね。
素晴らしい場所でした。

Posted at 2018/02/26 22:13:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年02月25日 イイね!

りゅう@広島県呉市

https://tabelog.com/hiroshima/A3404/A340401/34007709/

元々岩国を見終わったら呉へ行こうと思ってましたので広島駅まで戻って呉を目指す事にしました。



と言う事で呉駅です。
正直お昼前にここへ来ることになろうとは全く予想しませんでした。
岩国駅から広島駅まで戻ってそこから呉線の電車に乗り換えて結構はるばる来た感じがしましたが、運よく座れたせいか思ったより時間は感じませんでした。呉に近くなると海や工場が見えて”らしい”景色になってました。
お昼前に到着してしまったので先に食事をする事にしました。朝から殆ど食べずに歩き回ってましたので、呉へ行く電車内で検索していました。



呉駅から2、3分のところにあるうどん屋さんですが、目的はカレーを食べにこちらに来ました。こちらで提供する「ソードドラゴンカレー」は呉の海上潜水艦で食べられているカレーを再現したものでして、海鮮物を利用したシーフードカレーのようですが、頂く事が出来ます。



水を飲む暇なく注文して直ぐに出て来ましたw。
辛さは普通で誰でも食べられる辛さで、量的には人によっては物足りないと思うかも知れませんが私はちょうど良い感じでした。海鮮の具は大きくは無いですが、食べやすい大きさで色々な具が入ってたので良かったと思いましたね。

と言う事で呉へ行った際にはカレーを食べて見て頂きたいですね。
雰囲気は横須賀って感じでしょうかw。

Posted at 2018/02/25 12:11:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年02月24日 イイね!

吉香公園周辺の散策@山口県岩国市

錦帯橋を渡った先は吉香公園エリアになります。



全体像を地図で確認して歩き始めます。
色々と見るところはあるようです。







吉香公園は春には桜の名所として知られる明治時代からの公園のようです。
非常に整備されていて気持ちが良かったと思いました。朝から所々に掃除している人も見かけました。





歴史施設も観光用に残っていたり、



吉香神社もあったりして色々と公園全体で見るところはあります。



ある程度公園内を見終わったのでいよいよロープウェイで上に行って岩国城を目指そうと言うところまで来ました。



ロープウェイの駅に行きますとなんと、、、。
定期点検と言う事で動いていない状態でした。予想外の展開で唖然としました。文句言いたくないですが、点検は平日に済ませて週末は動いて欲しいものですが、商売っ気が無いのか何と言うか、、、。ここまで来て非常に残念ですが、しょうがないですね。



歩いて上まで行けるのかなと諦めきれず山道側に最後の悪あがきで行って見ましたがここでも通行止め、、、。

と言う事で錦帯橋周辺の見学は終了して予定よりかなり早く岩国駅へ戻ることにしました。

Posted at 2018/02/24 10:25:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「本(Hygge)を読み終えました。正直自分には合わない本かなと。理想論はわかるのですが、、、」
何シテル?   04/07 00:26
I'm 695TF. Nice to meet you.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・695 (ハッチバック) フィアット アバルト・695 (ハッチバック)
Driving a FIAT ABARTH_695_TRIBUTO_FERRARI.
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.