• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

695TFのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

鶴見岳@大分県別府市

ロープウェイで山頂駅まで登ってここからは鶴見岳を少し登って山頂を目指します。



山頂駅はこのような感じでして、そこから振り返ると



鶴見岳を観ることができます。
あの山の上が頂上でして、そこまで歩いて行く事が出来ますので少し大変ですが目指す事にします。



途中にあった展望台からの眺めです。
別府中心街が左側で、右側の山側からバスで麓まで来たと言う感じになります。改めて見ると結構なところを来たんだなと言う印象です。



こちらは国後半島方面です。
見晴らしの良い展望台でとても気持ちよかったのを覚えてます。



更にこのような歩道を歩いて上に上がります。
行った時は3月初旬でしたのでまだ所々に雪が残ってました。



途中から見た由布岳方面です。
海側も山側もとても景色が良かったです。



更にひたすら登って歩いて漸く山頂に到着しました。
山頂駅から結構な時間登ってましてかなり到着時は疲れてました。



その付近から見た景色です。
白い建物が山頂駅ですのでそこからここまで来たと言う事です。なので結構な距離を上がって来たのがご理解いただけると思います。



そこから右を見て撮影した山側の一枚です。
この辺りでペットボトル片手に休憩しながらしばし、景色に見入ってしまいました。当時は風も少なく天気が良かったのでバスで途中下車して来て見て良かったと思いました。

と言う事で帰りのバスの時間を見ながらロープウェイに乗って下山しました。この後は宿がある別府中心街、別府駅に路線バスで向かいます。

Posted at 2018/04/30 11:55:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年04月30日 イイね!

スリーパー 浸透工作員 警視庁公安部外事二課

スリーパー 浸透工作員 警視庁公安部外事二課https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC-%E6%B5%B8%E9%80%8F%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E5%93%A1-%E8%AD%A6%E8%A6%96%E5%BA%81%E5%85%AC%E5%AE%89%E9%83%A8%E5%A4%96%E4%BA%8B%E4%BA%8C%E8%AA%B2-%E3%82%BD%E3%83%88%E3%83%8B-%E7%AB%B9%E5%86%85%E6%98%8E-ebook/dp/B075MC5LH8

どこかのネットで絶賛しているのを見てこちらの本を読み始めて先程読み終えました。

現実的にこのような事が起きているのかもと思わせる臨場感と驚きがあり、とても興味深く読み進める事が出来てしまいました。フィクションだと当然思いますが、素晴らしいリアル感があり、そして単に犯人と警察と言う図式ではなく様々な立場・目的を絡んでストーリー展開されるので非常に面白くて寝る時間を惜しんで読み進めたくなる本でした。

非常にオススメしたい本ですので、是非読んで見て頂きたいと思います!
Posted at 2018/04/30 00:27:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月29日 イイね!

肉の日@伝説のすた丼屋

http://sutadonya.com/29campaign/

本日は29日。と言う事で「肉の日」です。
世の中はゴールデンウィークですが、費用が高くて混雑する時には極力遠くへは出かけたく無いので、通常と同じようにすた丼屋へ行って見ました。



と言う事でお店に行くと同じように営業してました。
時間をずらして行って見ましたが、混雑具合は同じような感じでして普段と変わりないような印象を受けました。



本日はスタミナ定食を選択しました。
食べれる時に少しでも野菜は摂っておこうかなとw。

ご飯が手前にして撮影してしまったので分かりにくいかと思いますが、通常より肉が増量されていて、これで630円ですのでお得に食べることが出来ます。今回もボリューム満点の定食を美味しく頂きました。

また来月都合付けば来て見たいと思います!


Posted at 2018/04/29 17:33:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年04月29日 イイね!

別府ロープウェイ@大分県別府市

http://www.beppu-ropeway.co.jp/

湯布院からバスで別府を目指します。
山越えの道を通るのですが、通常の路線バスでしたw。
座れなかったら大変だなと思ってたのですが、空いていて良かったです。
恐らくレンタカー等で観光客は移動するのかなと。



湯布院から山を登って途中に湖を通って遊園地のような公園も通過し、ロープウェイ駅前のバス停で下車しました。ここまで来ると湯布院の時の喧騒は無く、ひっそりとしてました。



ちょうどあの山の上をロープウェイは目指します。
鶴見岳です。こう見ると結構高いですね。どんな光景が待っているのか天気が良かったので期待して登って見た次第です。当日の天気が雨なら通過して別府市内に入ろうと思ってたのですが、天気が良くて良かったです。
正確に言うとここも「別府市」なので別府中心街に入る前と言う言い方が適切かも知れません。



と言うことでロープウェイに乗ります。



そして山頂の駅に上がって最初に撮影した一枚です。
山頂駅の先に望むのは別府中心街となります。この後はそこまで路線バスで向かうと言うイメージになります。



こちらは逆にそこから右にスパーンして撮影した一枚です。
バスが通過したのが写真中央付近で更に写って無いですが、その右方向が恐らく湯布院市街方面と言う感じです。そこを路線バスで山道をグネグネ走って来ていると言う事になります。

と言う事で山頂駅に到着しましたので、ここから鶴見岳山頂まで少し登れば到着しますのでその模様は長くなりそうなので次回に。

Posted at 2018/04/29 00:40:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年04月28日 イイね!

湯布院駅前通りの散策

さて、湯布院駅近くの食堂で昼食をとった後は、駅前のメインストリートを歩いて見ます。ここから金鱗湖までを往復するのが定番のように見えましたのでまずは金鱗湖を目指してメインストリートを歩き始めます。



このような感じで道が続いてまして、左右に色々なお店が並んでいると言う構図です。それにしても韓国人が多かったのを今でも覚えてます。



こちらは雑貨屋さんだったと思いますが、このような洒落たお店が結構有るんですよね。賑わってました。



こちらは傘やお土産を売っていたお店の店先です。
このようなお店が他にもあって、綺麗な傘が雰囲気良く並んでました。見た目も良いですね。



こちらはレトロモーターミュージアムです。
古い車が展示されているようですが、良いお値段したので諦めてスルーさせて頂きました。



こちらは昭和記念館です。
昭和のものが一杯で、懐かしい気がしたのと、街の雰囲気と良くあっている気がしました。



こちらはガラスの森と名付けられたガラス製品が並んだお店です。
色々と所狭しと置いて有りまして、人も多くいました。来たばっかりですのでお土産を購入するとかさばるし割れそうですので見るだけにしておきました。

と言う感じで左右に色々なお店を見ながら歩いていくイメージとなります。





そうこうしていると金鱗湖に到着と言う感じです。
大きくは無いですが、綺麗な湖でして、歩いて疲れた体を休めるのにちょうど良い光景が広がってました。

と言う感じで後は駅前にあるバスターミナルに来た道を戻るのですが、折角なので日帰り温泉に入って見ようかなと思い寄り道を致しました。





「クアージュゆふいん」と言う健康館内にある温泉に来て見ました。
健康館と名前が付けられているのは、エクササイズやプールなどもあるのでそのような名前が付いていると思われますが、私は温泉だけ入りに来ましたので入って見ました。人も少なく心地よい時間を過ごせて歩いて来て疲れた体を癒して貰いました。

事前にバスの時間をメモっていたので、バスの時間を考慮しながらギリギリまでゆっくりさせて頂き次の目的地へ向かいました。

さて、湯布院ですが事前の予想ではもう少しひっそりとのどかな雰囲気が楽しめるのかなと思ったのですが、韓国人の方が多くて所々混雑しているくらいでして、ちょっと印象が変わりました。まぁ、お店の人からするとお金を落としてくれる訳なので良いのでしょうが、ゆっくりした場所なのかなと思って来ると必ずしもそうでは無いので難しいところですね。

それでも色々と見させて頂き、温泉も入れたので目的は達したので来て見て良かったと思いながらバスに乗った次第です。

Posted at 2018/04/28 21:26:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「本(Hygge)を読み終えました。正直自分には合わない本かなと。理想論はわかるのですが、、、」
何シテル?   04/07 00:26
I'm 695TF. Nice to meet you.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・695 (ハッチバック) フィアット アバルト・695 (ハッチバック)
Driving a FIAT ABARTH_695_TRIBUTO_FERRARI.
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.