• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

子持ち戦隊のブログ一覧

2018年10月16日 イイね!

手始めにアイリス箱を

手始めにアイリス箱を昨日の日記でアップしたとおり、ジム兄さんが意外と車中泊向きであることが判明し、俄然やる気が出てきた子持ちですこんばんは
やる気は出たものの、泥娘が週末から風邪を引き、月曜は泥嫁が本日火曜はアタクシが仕事を休んで看護。さらに父ちゃん母ちゃんあるあるで、日常生活で筋力に勝る父ちゃんの方が子供の風邪をもらいやすいジンクス。。。
はい、見事に父ちゃんも風邪引きましたね。身体だるいよぅ



ほんでまず手始めに、JB23のラゲッジルームにぴったりともっぱら評判のアイリス箱 RVBOX770Fを探しに、今宵市内のホームセンターへ行ってまいりました。
が!ないよ、ないのよ( ゚д゚)ママン!!!
置いてあるのはもうちょっとサイズが大きい子達ばかりで、ジムニー御用達のがハブられてます


なくなく食料品だけ調達して帰宅。
車中泊に向けて、まずは床面の高さを左右する因子であるラゲッジのアイリス箱を確保したいのです。
ていうか半ば意地で調達したくなるよね、この流れは。


結論としては、今日ほどアマゾンヌに感謝した日はない。
アイリス本社でもオンラインショップで配送料無料だったけど、アマゾンヌだとさらに250円ほど値引きしてくれてたのん。迷わず購入。

ジム兄さんの後席の座面もぶっこ抜けた(後期型は工具不要の代わりにけっこうな力技)し、アイリス箱も調達できた。
これでジムニー車中泊に向けて2,3歩前進ですね♪
次はフラットな床面に向けて合板材選び。目下勉強中です。ホームセンターでサブロクの色んな厚さの合板の強度を試してきた。



※今回ポチったアイリス箱。たかが2500円なのに泥嫁にネットで買ったと報告するあたり、俺かわいいと思う、とアピールしておく(誰に?)

Posted at 2018/10/16 21:50:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年10月15日 イイね!

ジムニー車中泊 快適疑惑

ジムニー車中泊 快適疑惑秋です。焚火が恋しい季節になりました。お前は年中タキビスキーだろと言われれば返す言葉もございませんがw

先日の焚火ヶ浜遠征の際に、ぷじろうさん(308SW 1.6Lディーゼル)で禁断の車中泊を解禁してしまい、お遊びとしての車中泊の可能性に魅力を感じております。
308SWが快適なのはよく分かった。そらそうだ、Dセグのステーションワゴンを食らうほどの容量を持ち、フルフラットになる荷室が備わっているんだもの。

でも、ちょっと満たされない自分がいるのも否めないのです。快適すぎて逆に困ってしまう感じ。


では!ジムニーならどうだ
アレで車中泊ならぷじろう以上の非日常感が味わえようぞ!
検索してみるとですね、みなさま色々やってらっしゃいます。先人が既に膨大なるトライ&エラーを繰り返していらっしゃる。
結論から言うと、ジムニー車中泊は可能な模様


検索する前に自分で気付いたよ!というのをアピールしておきたいのは



前後席のヘッドレストを抜くと、前席はほぼ水平まで寝てくれるのです!
父ちゃんびっくりしたよぉぉ
試しに寝そべってみると180cm弱のアタクシが、意外なことに足を伸ばして寝られそうな感じでした。対角線であれば間違いなく安眠できるスペースが確保できます。



このフラットになってくれる前席を利用しつつ、シートなどに負荷をかけすぎないように、水平な床面をどのように構築するかが問題ですね。
現状を分析すると、助手席と後席の段差がこんくらい



これは助手席をもう少し起こせばよろしかろう。




荷室とたたんだ後席の段差がこんなもん。たたんでもほんのり勾配があって水平にはなりません。新型のJB64だと水平になるんだっけ?
1.前席座面
2.後席のたたんだ背もたれ
3.荷室の底面
の中では当然2の背もたれが一番高い位置にある。

荷室にRVボックスか自作の棚を置いて、2の背もたれと水平面を作るのが一番最初にやるべきことでしょう。
前席の座面との高低差をどうやって埋めるかなぁと思案していると、泥娘のジュニアシートが目に入った






あれぇもしかして、けっこういい塩梅じゃねーっすか?
前席の座面は圧力が分散されてダメージが残りにくいだろうし、ジュニアシートのシートベルト受けが絶妙な高さを提供してくれているではないか!
あとは合板とかで面を構成すれば。。。



これは、一気に現実味が出てきたな
ジムニーの機動力で、秘境で快適車中泊の週末旅行。楽しめてしまうかもしれないぞ。



後席には左右ともにこんなトレーが配備されていて、酒を飲むのにちょうどいいじゃないかちくしょう
Posted at 2018/10/15 22:48:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年10月08日 イイね!

三連休はおとなしくしてました

三連休はおとなしくしてましたバイク用のヘルメットをそろそろ新調したいと思い、検索しておりました。条件はインナーバイザーとピンロックシールドが備わってるオフ系のフルフェイス。
CABERG社のXTRACEってのがちょうど条件を満たしており、目下ロックオン中です。

CABERGはアウトバーンを走っているライダーに支持者が多いそうで、個人的にはけっこう信頼してもいいかなと思ってます。
外国製なのでもちろんJIS規格を通ってませんが、事故時に保険金が下りないとか、”制度としては”そういった不都合はありません。大丈夫です。あとは安全性に関して、何を指針とするかだけです。

「今年こそヘルメット買い換える」と言い続けてはや3,4年は経ってるのだもの(ロードバイクと同じで自分の欲しいものってなかなか買えない)、既に買う買う詐欺の気配も。。。
いや、今回こそ買いたいと思うのですけどあと1月半で冬眠だもんなぁボソリ




はい、そんでは本題の方ですね
三連休は台風がどうのってことでおとなしくしておりました。
がしかし、何が台風だったんだろう?と疑問視するほどふつーにちょっと風が強くてちょっと雨降った程度で終わってくれました。よかったよかった
これ、20代の自分だったらバイクで走り回ってるレベルでしたよ


よく晴れてくれた本日は、午前中は用事を足しになんやかんやして、午後からぷじろうとジム兄さんを洗車。改めてサイドミラーと窓にガラコ施工。思ったより頻繁にやってやらんと効果が持続しねーのな

その後、浜へ散歩に行った泥&泥'sを迎えに行く










シーガラスって言うらしいですね
海中で長い年月研磨されて角が取れて色合いも変化したガラスの欠片




こんな感じでおとなしく過ごした三連休でした
次の週末はまたどっかに車中泊しに行きたいざます
Posted at 2018/10/08 19:27:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年10月06日 イイね!

前照灯補修

前照灯補修本日のタイトル画像は『おかえりなさい♪一番搾りにする?プレモルにする?それとも、クラシック?はーと』ごっこでひとしきり盛り上がった木曜の晩の一幕でございます。
えーと、「ウソだろおい!マジでやってらんね!うぎゃー」な出来事がありまして。。。



といいますのも木曜の帰宅時、自宅の50m手前でロードバイクがパンクしました。
「え、また!?」

これでここ一月に3度目です。
チューブ周囲、つまりはタイヤの内腔とかリムテープに異物や異常な突起物がないかくまなく調べ、クリーニングもしてから組み付けている。
タイヤを組み込む時にチューブを咬んでパンクさせる、なんて事例もあるけれど、そこんとこも問題ない作業をしたのに。

なぜだ?意味が分からん
アレか?また俺の守護霊さん達(波平)が色々虫の知らせ的メッセージを発してるのか?
過去に幾度もありました。去年の冬はもっさり雪を降らせたり(過去2番目の降雪量だったらしい)、挙句にはMTBのパーツを破損させてきやがった。どうやら冬の自転車通勤で怪我をさせないように見えない力を発動させていた模様です。

で結局、波平に負けてジムニー買ったわけです。
ちなみに修理に出したMTBを自宅に引き上げてくる最中に、ジム兄さんの車内で何の前触れもなく突然パンクしやがりました。

波平さん、よっぽど冬場に自転車乗せたくなかったらしい。。。




↑こんなエピソードもあるくらい、何らかの見えない存在にお世話になってるアタクシでして。霊的なものとか信じてないけど、なんか憑いてるんだろうなと思わざるを得ない経験が他にもたくさん。。。
今回のロードバイクの頻回パンクは何のメッセージだろう。
自転車降りろってわけじゃないと思う。するってぇと、うだうだ悩んでないで早く次のロード買えって話か?しかし40万弱するんだぞ、悩むに決まってるじゃねーかうぎゃー

ええ、まだ結論は出てません。





ほんでは次。こちらが本題だった。
こないだMTBで派手にコケてやらかしてしまったライトの補修をしました。



丸のとこの突起が衝撃で折れてしまい、ブラケットから滑り落ちるようになっちまったんです。
1万くらいした明るいライト。そう簡単にダメになられては困る。非常に困る。
どうにかならんのか!と調べてみると



おおさすがキャットアイ!スモールパーツが入手できてしまった。HPの製品情報でしっかり掲載されてる。キャットアイ愛が一気に加速しました。
ロードとMTBでライトを共有してますが、いちいちブラケットから移動せんとならんのがめんどがった。この機会にブラケットも追加で買いました。これでライトだけサクサク移し変えられるわん♪





新しいパーツがこちら。突起の高さが全然違う。
ちなみにヘキサレンチ、1.5mmが必要でびっくりした。2mmまでしかねーよ!!!と大騒ぎして探し回ったらどうにか1.5mmのが見つかって事なきを得た。
樹脂部品のダメージだけで本体は無問題なのにまた1万程度出費せねばならんのか!という状況が無事に回避できて本当によかったです。300円で済んだよん♪






おまけ



泥娘が保育園でさつまいもを掘ってきたのでスイートポテト作ってやったった。
(゜Д゜)ウマーだったらしい



父ちゃんは生クリームでウインナコーヒーを堪能。生クリームなんて年に一回買うかどうかだもの。おいしくいただきましたよん(゜Д゜)ウマー

Posted at 2018/10/06 16:23:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2018年09月30日 イイね!

やってしまった車中泊

やってしまった車中泊みなさん、おこんばんは
快適すぎて住所不定者を量産しかねないから308SWで車中泊をしてはならんと己に言い聞かせておりましたが、ダメでした。がまんできなかったよ父ちゃん。

テント以外のキャンプ道具はそれなりに揃っておりまして、涼しくなってきたこの季節を狙って行ってきました父ちゃんの絶食車中泊珍道中@焚火編



俺、行きます!と宣言する前に
『明日、子持ちが台風で爆荒れの中( ˘ω˘ )全裸で焚き火しながらTMRごっこ・・・』
という煽りのコメントがこいつら↓から入る。





こ、これは行かねば!!!
29日の土曜、午前中に歯医者を受診してから正午前に出発。現地まで300kmでござる。
以前は30kmちょっとだったから、実に10倍弱w 素直に笑える、うむ


さすがに低速走行区間は高速道路に乗らないと日没に間に合わないだろうから、と上を走っていたのですが。あやうくライオンがパンダに食われそうになるというイベント発生
取締エリアで、待機してるポイントはここら辺だろうなぁと気を張りながら後方への注意を怠っていなかったので命拾い。

K察屋さん以外でも、後方から追い上げてくる車両の動きは常に把握しておいた方が身のためだと思ってます。追いついてきた=自分よりペースが速い⇒さっさと譲って先に行ってもらう⇒護身用ペースカーのできあがり。


上納金を無事に回避して、辿りつきましたよ焚火ヶ浜






うむ、日没にも間に合った。相変わらずよい夕陽スポットだ。




本日の全裸西川焚火会場はこちら




ってあれ、まだみんな来てないよ???
Google Mapでピンポイントで指定したから来られるよね。と思ったら二人とも激烈方向音痴だったの忘れていた。お門違いなポイントを右往左往。あそこのコンビニに来いって連絡したらさらに圏外の空間へ移動する。

焚火ヶ浜どころか待ち合わせのコンビニには結界が張ってあって、彼らは近づくことすらできないのでは?と本気で思った(待つこと1時間。小説持って来ててよかったん♪)








ちゃんと落ち合えて焚火できたからよしとする。
ちなみに我々はヌーディストではないと注記しておく。



ああ、肝心の車中泊。快適でしたよ。
テントと違って設営・撤収・帰宅後のメンテナンスがいらないし、豪雨でも雨漏りの心配がない(NAロードスターの時は滴ったw)のは強みだと思う。
反面、暑さには弱いよね。車用の網戸、買っておきたい。



というわけで、これからが車中泊のハイシーズンだと実感した次第です。


Posted at 2018/09/30 22:04:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー | 日記

プロフィール

「[整備] #308SWワゴン オートグリム スーパー・レジン・ポリッシュ https://minkara.carview.co.jp/userid/2239271/car/2333035/5001896/note.aspx
何シテル?   10/14 21:28
どこにでも行けるジムニーと、どこまでも行けるぷじろうの豪華二台体制、はじめました。 ジム兄さんはJB23の最終10型 ぷじろうはPougeot 308S...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

車中泊用ベット 作ってみた 其の一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 15:23:02

お友達

いつでも気軽にお誘いください。基本的に常にウェルカムです。
26 人のお友達がいます
ノンターボのとろろノンターボのとろろ * にしやん@東京にしやん@東京
doc(sw mountain)doc(sw mountain) hariyuhariyu
naopeinaopei ふじたくんNBふじたくんNB

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 308SW (ワゴン) ぷじろう (プジョー 308SW (ワゴン))
2017年2月納車でPEUGEOT 308SW Allure BlueHDi 1.6Lデ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23最終モデルの10型ランドベンチャーです。 久々のMT車、楽しんで弄っていきます。 ...
BMW F650GS ダカール BMW F650GS ダカール
2004年のマイナーチェンジ後のモデル グリップヒーター標準装備、ABSはオプション設定 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
VW Polo 6R 2012年式 それまで経験したシビックEK9よりも、トルネオユーロ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.