• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazu10727のブログ一覧

2019年01月01日 イイね!

謹賀新年

謹賀新年今年も宜しくお願いします。
Posted at 2019/01/01 23:44:05 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月09日 イイね!

1/2の効果

1/2の効果標準品は4.5Jの筈ですが入手のホイールは明らかにリム幅が違います。
気になるので直接ワタナベさんに問い合わせてみます。
早速回答を頂いたんですが、やはりリム幅違いは過去でもラインナップされていない様です。
調べて頂いた所20年以上
前に10-5.0J+30.5サイズで特注で制作された実績があるそうです。
どうやらこのホイールの様ですね。
しかし4.0Jでの制作の履歴はない様なので、もう一組は標準の10-4.5J+38の様です。
モヤモヤした疑問が解決出来ました。
でも僅か1/2インチの差でここまで造形の違いが出るのにはちょっとビックリです。



ん〜 でもこれでOK…?
FR等のハコスカ君だったらトラクションを稼ぐ為に太いタイヤをリアに装着するのが普通ですが、N360はFFだから太いタイヤはフロントに装着しないといかないのかな…?

新たな疑問が湧いて来ました^_^
Posted at 2018/12/09 14:41:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月02日 イイね!

唯一無二

唯一無二いよいよ取付です。
折角ホイールを外すんでしたら最近踏みしろが増えてきたブレーキ調整もします。
ディスクブレーキは良いんですが、ドラムブレーキ機は調整が必要です。
先ずはフロントです。


ドラムローターの穴からマイナスドライバーで締め込んで調整します。
NⅢ以前はリアも同等の調整ですが、NⅢの場合はローター内側のボルトを締め込んで調整です。


これで良いはずです。
後はいよいよホイール取付です。

出来ました^_^ 早〜


ん〜 良い感じですね。
ハヤシストリートの落ち着いた雰囲気も良いですが、ワタナベのヤンチャな感じも好きです。

問題のフェンダーからのクリアランスです。
◆フロント

お〜 しっかり収まってます。
やはり標準の4.5Jに対して僅か0.5Jの違いの効果です。
さあ リアはどうでしょうか?


此方も正に面一です。
リアは逆に0.5J出っ張ってる筈ですが、ギリギリフェンダーに収まってくれてます。
これでお巡りさんの目の心配は有りません。

ホイールのリムの感じも良いですね。
◆フロント


◆リア



前後で僅か1インチ/25.4mmの違いですが、リアのくい込み具合の雰囲気が全く違います。

また嬉しい誤算だったのがタイヤの程度です。
実は今のノーマルスチールホイールのタイヤは殆ど山が無く、交換を予定していたんですがワタナベのはバリバリの8分山以上の状態です。
心配性な私は取付前にチックして長期保存の為かと思いますが空気圧は低めでしたが、タイヤ屋さんでのバランスチェックでは、4本共にバランス0と全く問題有りませんでした。

ぶっちゃけもしホイール交換に伴い、タイヤ新品4本交換+バランス工賃を考えると、貴重なホイール代は殆ど無くなっちゃいますよね。
改めて譲って頂いたNさんに感謝です。

それでは早速試乗してみます。
走り出すと先ず気付くのはハンドルの軽さですが、此れはタイヤのおかげだと思います。
荒れた路面でも軽快感が際立つのは、バネ下荷重減少のお陰かな。
因みに取付前に重量測定しときました。

ノーマルスチール +145 7.8kg
ワタナベ フロント +145 6.8kg
ワタナベ リア +145 7.2kg
ハヤシストリート +165 8.0kg

今回ちょっと金額的には無理して(カミさんへの借金です 笑)入手したホイールですが、その成果は十分享受出来たと思います。

本当にありがとうございましt


はっきり言って私的にはコレは唯一無二の商品だと思います。
大事にします。
Posted at 2018/12/02 23:46:31 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月02日 イイね!

今日のおつまみ

今日のおつまみ無事お取引が終わり商品到着です。
早速取付とはいかないので一杯呑みながらスケール片手に寸法チェックです。
本来はフランジ内側のタイヤが付いている部分で測定ですが、簡易的にフランジの最も出っ張った所と取付面との寸法を測定します。

リア フロント
内側寸法 108mm 108mm
外側寸法 45mm 20mmぐらい
オフセット 32mm 44mm

フロントはスポーク部分が出っ張ってるので目視での測定なので大体です。

ん〜オフセット以前に、明らかにリム幅が違います。
リア フロント
リム幅実測 153mm 128mm

その差25mmと丁度1インチ程違います。
てっきり前後同じリム幅の鋳造された素材ホイールを取付面の切削寸法を変えているのかと思ったんですが、リム幅其の物が違うのにはビックリです

皆さんご存知だと思いますが鋳造ホイール等は過熱して溶かしたアルミを金型に流し込んで作ります。
この金型は非常に高価で、当然この金型の減価償却費は販売価格に含まれています。
量産品では多数生産されますから良いんですが、一個や二個では金型費用其の物がかかって、とんでもない金額になるはずです。

もう一つ気付いた事ですが、前後共に内側の寸法は108mmと同じです。
これは取付内側の寸法を変えてしまうと車体側との干渉等の不具合が発生する可能性を懸念したと推測されます。
つまり市販品の寸法と同じにしていると思います。
また金型も全部新規製作するよりも内側の金型を流用すれば外側だけの制作に留める事が出来る筈です。
市販のサイズはリム幅4.5Jオフセット38mmですから、このデータから内側108mmで計算してみたいんですがもう一つ問題があります。
私の測定したリム外形寸法は実際のリム幅ではないので、このままではカタログデータと実測値を比べる事が出来ません…
困ってネット検索してみると有力情報をゲットです。
リム形状によっては違いがあるそうですが実測値から26mm引いた値がリム幅になるそうです。
早速リア側を計算してみます。

(内側寸法+外側寸法-26mm)/25.4
=(108mm+45mm-26mm)/25.4
= 5

ビンゴです。
どうやらリアはリム幅5インチの様です。

同様にフロント/量産品も計算してみます。



リア側は金型費用を少しでも削る為に市販品かと思っていましたが前後共に専用品の様で、つまり外側金型は二つ作られた様です

ん〜 一体どう言う経緯で生産されたのかは?ですが、これだけでも貴重な商品だと思います。

あはは 数字好きの私はこれをツマミに呑み過ぎちゃいました。

さあ明日はNに取り付けよう。
Posted at 2018/12/02 00:35:39 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年11月30日 イイね!

久々の超レア商品?

現在ノーマルスチールホイール仕様ですがアルミホイールの優位性は十分理解していますがN360の場合、市販のアルミでは100%フロントフェンダーに収める事が出来ません。
サーキット仕様のハヤシストリートもしっかりはみ出します。
見た目はノーマルがポリシーの私としては、必然的にスチールホイールが標準となってます。

何時もの様にヤフオクをチェックしてると気になると商品を見つけます。


RSワタナベさんへの4本スポークのアルミです。
当然標準品でははみ出すはずですが、出品の商品はN360のフェンダーに収まるそうです。

信じられない事ですがRSワタナベさんからは1種類しかラインナップされてはずなのに、明らかに前後でオフセットが違う様です。

興味津々ですが、出品価格が厳しい金額です…
しかし是非入手したいと思い終了間際に直接お取引が出来ないかとご連絡した所「Nを楽しんでる方にはご協力させていただきます」との有難いご連絡を頂きました。
交渉の結果お互いに納得出来る金額でお取引する事が出来ました。

ん〜商品到着が楽しみです。

P.S. Nさん 勝手に写真使ってすみませんm(__)m
Posted at 2018/11/30 21:44:18 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #N360 サイドブレーキ スイッチ修理 http://minkara.carview.co.jp/userid/2531787/car/2077580/4177679/note.aspx
何シテル?   04/01 20:10
kazu10727です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2015_11_15 AHSM そのn すぴんスピン~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/21 06:09:28

愛車一覧

ホンダ N360 ホンダ N360
ホンダ N360に乗っています。
トヨタ スプリンタートレノ トレノ君 (トヨタ スプリンタートレノ)
エンジンを弄る楽しみを教えてくれたトレノ君です。 今は横浜で元気に暮らしているそうです。
日産 スカイラインGT‐R ハコスカ君 (日産 スカイラインGT‐R)
ハコスカ君と出会えて良かったです。

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.