• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2017年09月29日 イイね!

これを直すのかぁがく~(落胆した顔)

これを直すのかぁ先日の通勤途中で見かけた事故車。

右フロント タイア辺りに突っ込まれた感じ。
ビニール シートが掛かっているから、運転席のガラスは割れているのかな?
大した当たりでは無いんだろうけど、派手にヘコんでるね。
フロント タイアの向きからして、シャシーも曲がってる。
結構な修理代になりそう。
まだ新しそうな NV200なのに、お気の毒がく~(落胆した顔)

最近のクルマは衝撃をボディで吸収するから、チョットした衝突でも派手に壊れる。
ホント軽い接触事故でも、一発で修復歴ありになって二束三文になってしまう。
このクルマも間違いなく修復歴ありになる。
修理が完成しても、何らかの後遺症が残るんだろうね。

ホント追突された方はクルマの価値はなくなるわ、後遺症が残るわで碌なことにならない。
修理代の他に下取価格の補填もさせないと割に合わないね。
旧車オーナーだと最悪の結果になってしまう。
そんなことを考えると、クルマは適当な安価な中古車に乗るのが一番ということかながく~(落胆した顔)

で、この事故は交差点で相手車両が右横に突っ込んできたと想定すると、このクルマのドラレコには事故に関する動画が何もないということになる?
そうなると相手がドラレコを未装着だったら、鬱陶しいことになる可能性がある。
前後左右360°録画できるドラレコが必要になるってことか?ボケーっとした顔
Posted at 2017/09/29 05:32:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2017年09月28日 イイね!

秋になるので…わーい(嬉しい顔)

秋になるので…訳のわからなかった今年の夏も、そろそろ終了。

山歩きのファッションも、チラホラ秋に移行してきます。
とはいえ上っている時は、半袖Tシャツ姿でもまだまだ汗をかく気温。
でも頂上で一休みすると、体が冷えてくるのが早くなりました。
ウィンド ブレーカーのような軽く羽織るものが必要になってきた。

で、久しぶりにモンベルのアウトレットを覗いてみた。
モンベルのアウトレットといっても通常品が殆どで、アウトレット品は数えるほどのイカサマショップあっかんべー
そのアウトレット品でも1割引程度だから、アウトレットと期待していくとガッカリということになります。

まあモンベルは定価設定が低めなので、ある程度は譲歩しないといけないとは思うけど。

そんな中、見つけたのがこのベスト。
なんかモンベルらしくないデザインと色使いなんで手に取ってみると、なんとモンベル コリアの商品。
このくすんだ黄色なんか、コリアらしいところ。
あとは、何かとデコレートして賑やかさを表現しているのもコリアらしい。
店員と話していても同じことを言ってたわーい(嬉しい顔)
ちゃんとモンベルのショップで売っているからパチモンではないけど、コリアで売れなかったベストには間違いない。
品質的には悪くはないし、売価も割安感はある。
高尾山でのモンベル着用率は中高年を中心に高く、コンサバなデザイン、ベーシックな色ばかりなので、最近は少なからず着るのに抵抗を感じ始めていたのも事実。
ということで、物珍しさでこのベストを買うことに。

丁度今の季節からアウターとして着られるので、早速着てみよう。
モンベル ファンに注目されるかな?…んなわきゃないわな冷や汗
Posted at 2017/09/28 05:28:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山歩き | クルマ
2017年09月27日 イイね!

取り付けてみたレンチ

取り付けてみたこないだのイベントで買ったシート ベルト ガイドを、チョットだけ?取り付けてみましたうれしい顔

純正のシート ベルト ガイドはプラスのドライバーで外せるのですが、新しいシート ベルト ガイドは純正のプラスチックとは違い、重量感ある金属性なので六角レンチ仕様になってました。
まともな工具を持っていないので、まずは六角レンチを買うことからスタートしないといけないのか…パーツ買うのはいいけど、工具がないからあとで高くつきそうねがく~(落胆した顔)

早速ネジを握りしめて、近くのホーム センターに行ってみた。
いやぁ、ホーム センターにはいっぱい工具があるんだね。

六角レンチは何本かセットになっているやつを買うつもりだったけど、ちゃんとバラ売りもしているわ。
手持ちのネジと合わせて単品の六角レンチを購入。
88円の出費で済みましたわーい(嬉しい顔)

取り付けは至って簡単…なはずだったけど冷や汗2
取り外しは問題なかったけど、取り付けがうまくいかない。
なんか穴の位置が微妙にズレてる感じ。
シート表皮を引っ張ったりして合わそうとしたけど、うまくいかない。
しまいにはネジ山の先端を少し舐めてしまい、途中終了。

ご覧のように上の1箇所のみで固定で、試して見ることに。
固定位置が上部になったので、ベルト ガイドから外れることはなくなりました。
ただ巻取りについては多少マシになったかなという程度で、手で戻す作業は必須でした。
またベルトの位置が上がった関係で、右側の肩甲骨への違和感があり、チョット穏やかでない。
これから重ね着するから、多分マシにはなるだろうけど。
これで問題ないし、もう作業するのがめんどっちぃので、ボルトは1本のままで使うことに冷や汗

あと助手席が残っていたけど、またネジ山を舐めてもなあと思い放置状態。
また思い出した頃にでもやるとしよう…。
全くもって、DIY には向かない私涙
Posted at 2017/09/27 05:27:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年09月26日 イイね!

これ欲っすぃ~目がハート

これ欲っすぃ~トヨタが GR と言ふ名で本腰を入れ出したと言ふこと?

今までも G's というブランドがあったけど、それの進化系なんだろうね。
旧人類には Racing なんて呼び名が付くと、レビン、トレノ、セリカ、スープラ、MR-S 辺りの5,6速まにやる走り屋バージョンなんてことになるわけだけど、今では時代錯誤も甚だしい訳でして…冷や汗

ちゃんとミッションは CVT を用意、エンジンもハイブリッドもあるでよ。
ヴィッツはいいけど、ノアやヴォクシーにも Racing 仕様があるんだ…意味不明がく~(落胆した顔)
遅れて八十六にも GR が登場らしいけど、ワン ボックスと一緒くたではインパクト弱いなぁ…。
一番安いのはヴィッツの5速まにやるで、230万円程。
ん~ん、ここは6速まにやるではないかい?
そう考えると、オーテック チューンのマーチ12SR の方が、説得力があったな。

まあ GR は置いといて、販促活動のために蘇ったこのヨタハチに断然ビットが立ったひらめき
これを売ってくれないか、モリゾーさん。
これももう価格は高級車。
堂々と走行距離 『 不明 』 で400万円だもんなわーい(嬉しい顔)

また内装がイイね。


平面なインパネに床からニョッキと生えたシフト ノブ、いやぁ、萌えるねぇ…揺れるハート
いっそのこと、この軽自動車で済ますか?うれしい顔
Posted at 2017/09/26 05:12:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2017年09月25日 イイね!

さすが日清わーい(嬉しい顔)

さすが日清昨年発売した途端、爆発的な人気で販売休止となっていた 『 カップ ヌードル ビッグ “謎肉祭” 肉盛りペッパーしょうゆ 』 が復活した。
今度は満を持して大量に作り込んでいるみたいで、7&11でも目立つところに山積み状態だった。
特に興味はなかったけど、とりあえずネタとして買ってみることに。

しかし、この商品が再度出てくる時も、中々手の込んだプロモーションをやってくるね。
さすが関西の日清食品、タダでは起き上がらないわうれしい顔
元々謝肉祭をもじった謎肉祭というネーミングもキャッチーだけど、ちゃっかり 『 帰ってきた 』 というキャッチを入れて、ウルトラ マンをも連想させるネーミングで相乗効果。

気が付けば、コナンを使ってネットで謎解きをする手の入れよう。
用意周到な日清の復活戦略には恐れ入るわ。

で、早速試食。
これって、ビッグ サイズだったのね冷や汗
上ブタを開けて麺の多さで気付いた。
さすがに上面には謎肉が所狭しと転がってました。
よく見ると、白と黒の謎肉が入ってるわ。
またもや怪しげな謎肉…と思ったら、カップ横面に説明書きしてあった冷や汗

ん~ん、まあ所詮話題性だけの商品なんで、食べての感想はなにもなし。
それよりも大盛りだったので、完食するのが大変だった。
予想通りあとは気分が悪くなり、試食しなけりゃよかったわと後悔。

私ゃ、脳丸のカップ ヌードルがいいわわーい(嬉しい顔)
Posted at 2017/09/25 05:12:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | FOOD | クルマ

プロフィール

「とりあえず一杯ゲッチュ(^-^)v しかし一杯の原価って20円ぐらい? このお陰で、缶コーヒー売れなくなっただろうな。」
何シテル?   02/15 16:27
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.