• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-りょ-のブログ一覧

2014年05月07日 イイね!

Catalytic converter 1

ゴールデンウィークはPCがない環境だったので、またココがおろそかになってしまった。

が、シェベルの作業は予定していたメニューを消化でき、まずまずの結果が得られたので、今回から数回にわけてその報告を。

使用頻度的にはC6に遠く及ばないシェベルだけど、気持ちの上では常にファーストカーにあり、費やすコストや労力もシェベルが優先。
今後、ミッションのマニュアル化やフレームオフ等の予定は盛りだくさんなんだけれど、実は乗るのが億劫なクルマでもある。
その一番の原因が臭い。

67年当時に排ガスがどうのこうのという考えがなく、シリンダーから出た排気はそのまま何らの処理もせず排出してて、同じようにエンジン内のブローバイガスも大気開放が当たり前。
が、これがムチャクチャ臭い。
頭痛持ちには絶えられない臭いで、ちょっとでもシェベルの近くにいると服や体に臭いがついてしまい、それなりの臭いがついてもいい恰好をして、体調がいい時に乗るというクルマにどうしてもなってしまう。

で、この臭いをどうにかしてみようという事で、2つの候補を考えていた。

一つ目がインジェクション化。
現状のキャブは気持ちよく走れるようかなり濃い目にセッティングしてて、これが臭いの一因なので、インジェクション化して、不必要な時はストイキに近い空燃比でエンジンを廻してみよう、という魂胆。
が、これはインジェクション化したクルマに乗せてもらって即座に却下が決定。
アクセルを踏むスパン!とついてくるキャブの良さがなくなり、今どきのモッサリしたクルマになってしまうんだよね。

そして、もう一つの候補が排気系に触媒を導入すること。
これは周囲にやってみた事がある人がおらず、だったら何はともあれやってみようという事で、今回のプロジェクトを開始。

今回はあくまでテスト的なものなので、マフラーの全面的な新調は行わず、とにかくお手軽に触媒を導入してみてどんな結果がでるか確認してみる。

触媒は排気量的には大きめの物が必要なんだろうけれど、今回はフロア下に簡単に収まるようかなり小さめの物を購入。

中身はこんな感じでかなり細かい。

消音効果もかなり得られるんじゃないかと思う。


今回はここまで。



Posted at 2014/05/07 22:40:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Chevelle | 日記

プロフィール

「Billy <2> http://cvw.jp/b/1868621/42055877/
何シテル?   10/12 22:44
りょです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー シェベル マリブ シボレー シェベル マリブ
1967年のシボレー シェベル。 気持ち的にはファーストカーのポジションにあるけれど、不 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991 Targa 4S
スバル フォレスター スバル フォレスター
スバルのフォレスター。 悪いクルマじゃないけれど、趣味的なものはナシ。 あまりの無関心っ ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのM6。 長距離移動をメインの用途とし、普段のちょっとした買い物にも使用している。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.