• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-りょ-のブログ一覧

2018年03月25日 イイね!

New Car Arrival

新車が到着したよ!!

じゃーん!!!

ニューバランスの576でっす。
これがむっちゃ乗り心地いいんだな。

仕事用の革靴以外は基本的にニューバランスしか乗らない主義で、現在の主力はM1400と576をメインに、ボロくなってきた1400をガレージとか作業用に格下げにしている。

こうして見ると、新品のシャキッとしてる感じと比べて他がなんとくたびれているのか…
今回は茶の576が痛んできたので、新車を導入したっていうことね。

ニューバランスと言えば、数年前に1400を中心に流行りだしたけれど、もの凄い迷惑なんだよね。
値段は上がるし品薄になるし。
最近は落ち着いてきたけれど、値段は上がったままなんだな。
高くて買わない人が増えれば、それはそれでいいけどさ。

思えばニューバランスは覚えてる限り9足は乗り換えてきたね。
別にコレクターではなく道具として使うだけなので、溶接のスパッタで穴開けたり、サンダーの火花で焦げたり。
長く大切に保管しておいてもニューバランスは加水分解してボロボロになっちゃうからね。
使い倒すのが一番だと思ってる。

で、世間では1400が乗り心地がいいと評判だけれど、個人的には576はその上を行く乗り心地の良さだと思うんだな。
なのでここ最近は1400と576の併用を進めている。
安い574でも十分なんだけどね。


クルマの方は、久しぶりに2台並べて撮ってみた。

片や車検が切れてるし整備しなきゃ動かないクルマで、片や荷物があんまり乗らず実用とは程遠いクルマ。
この2台持ちって頭悪いよな。
Posted at 2018/03/25 20:47:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | Tool | 日記
2018年02月27日 イイね!

Nature Remo

少しは寒さが和らいできてマシになってきたけれど、相変わらず足先は死体のような冷たさデス。
どんなにブ厚い靴下を履いても無駄で、足先に届く前に血液が冷えっ冷えになるなので、もはや血液は冷媒で保冷機能が付与されてるんじゃないかと。
だって、そこらの死体よりよっぽど冷たい気がするもんね。

そんな訳で寒さ撲滅のため、仕事とか外出先から家に帰ってきた瞬間に温まりたいという切実な要望を叶えるため、スマートリモコンを導入したので、今回はその報告。

学習リモコンの発展型って言えばいいのかな。
wi-fiでネットにスマートリモコンを繋げて、各家電の赤外線式のリモコンを統合して、iPhoneからネット経由で操作できるようになる物ね。詳しくはググレカス。
肝は外出先から家電が操作できるようになること。
さらにAIスピーカーと繋げれば室内では声で操作できるようになるんだけれど、現状はそこまでは望んでいないので、今回はリモコンだけの導入。

何種類か売ってる中には品薄で転売屋が値段を釣り上げてるらしい物もあり、メーカーの次の出荷まで待ってられないので、要望する機能に対応している中からすぐに入手できるNature Remoっていうのも買ってみた。
こんなのね。

接続はコンセントで電源を取るのみ。
後はiPhoneにアプリを落とし、そっちでwi-fiとの接続の他、これで使用する家電のリモコンの赤外線を当てるのみ。
エアコンを設定するのに最初から5分程度で終わり、超絶簡単。

そして、iPhone側で見るとこんな感じ。

現在の室温と湿度がわかり、電源や風量、設定温度の操作がどこででも操作できちゃう。

なので、帰宅途中で室温を確認して暖房をつけておけば、帰宅した時には部屋が温まっているって訳です。
素晴らい、素晴らし過ぎる。
GPSに連動して家の周囲何m範囲内に入ったら自動で指示出すこともできるので、iPhoneで操作する必要すらなくなるけれど、現状はそこまではしていない。
勝手にオンオフされても困るしね。
ライトは部屋にいる時は基本付けっ放しなので、GPS連動にして離れたら消えるようにしてもいいかもね。

今の住まいはあと1ヶ月で退去するので、現状はエアコンの操作だけにしているけれど、1ヶ月の仮住まいの後に入居する部屋では、もうちょっと使いこなすようにしようかと思ってる。
その時にはAIスピーカーも導入しようか検討してみよう。
Posted at 2018/02/27 21:00:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | Tool | 日記
2013年12月05日 イイね!

Subtank

この間の三連休に作ったものを今更報告。

ブレーキ関係でございます。
ブレーキラインの全交換を前に、エア抜きツールのアップデートを、という訳。

エア抜きは1人でもワンウェイバルブを噛ませたホースさえあれば出来るんだけれど、
「果たしてエアは全部抜けたんだろうか?」
「ブリードプラグを締め込みに行く前に、ホース接続部とかからエアを吸ってるんじゃなかろうか?」
そんな感じで、どうにも残尿感が残ってしまうんだよね。

なので、最近はバキュームタイプのオイルチェンジャーで吸い出す作戦しか使ってない。
ただ、オイルチェンジャーにブレーキフルードを吸い込ませちゃうのはどうなのかと思い、あと、どれだけ抜けたかも把握しづらいこともあり、サブタンクに落とすようにしてる。
パーツ構成はこんな感じ。



が、百均で調達したボトルのフタが樹脂製で、接着剤が効きづらく少しづつバキュームが漏れてきたので、今回新たにサブタンクを新調することに。
今回は接着剤の相性の問題に悩まないようにスチール製フタのボトルを調達。
ホームセンターで75円だったわ。
しかも作りもこっちの方がいい。
こういう素材は百均で調達しがちだけれど、中国製の劣悪なクオリティが多いし、ホームセンターの方がクオリティが高くかつ、安かったりするんだよね。

で、バキュームポンプ側、ブレーキブリードプラグ側、両方へ向かうため、エアホース用のタケノコもあわせて調達。



ネジが効く程度にちょうどいいサイズの穴をフタにあけて。



タケノコをねじ込んだ上で、今回はJBウェルドで接着。




そのまま東京に放置してきたので、次回作業時には使えるようになってるはず。
バキュームポンプを数回パコパコすれば、1輪分位は余裕でエア抜きが出来るし、何より手元でエアの出加減を眺めてられるから、バキューム方式は激しくオススメです。
Posted at 2013/12/05 20:26:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | Tool | 日記

プロフィール

「Mirror Finish http://cvw.jp/b/1868621/42206564/
何シテル?   11/20 21:31
りょです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー シェベル マリブ シボレー シェベル マリブ
1967年のシボレー シェベル。 気持ち的にはファーストカーのポジションにあるけれど、不 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991 Targa 4S
スバル フォレスター スバル フォレスター
スバルのフォレスター。 悪いクルマじゃないけれど、趣味的なものはナシ。 あまりの無関心っ ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのM6。 長距離移動をメインの用途とし、普段のちょっとした買い物にも使用している。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.