• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

浜こうのブログ一覧

2018年10月11日 イイね!

燃費対策(考察1)

燃費対策(考察1) うちの10系アルファードは、燃費が悪いです。同じ排気量のC4でも、クルーズコントロールを後付(過去ブログ参照)して、7.5km/リッターぐらいに対し、10アルは、4.8km/リッターぐらいです。

 確かに、重量が重いから仕方ないとしても、なんとか燃費向上策がないものかと、いろいろ、物色した結果、

 3-drive pivot スロコンを購入しました。

 さっそく届いたので、装着する事に。。



 アクセル付近を覗き込み


 あった、あった、このコネクターを外して、間に、専用ハーネスをかませます。



 オスとメスを間違えずに、はめるだけ^^


 赤丸のOBD2コネクターから電源とっているみたいね。
 緑丸は、付属のコントローラーです。


 最後に、コントローラーと配線をタイロットで固定して、完了。


 おっ、見た目もすっきり^^


 ディスプレイ部は、ここに両面テープで固定し、作業完了。

 
 取扱説明書を見て、初期設定をし完了。
 走行中に、アクセルの開放量が表示されるそうな。(写真は15%の開放量)


 とりあえず、一番、エコモードでしばらく走ってみます。

 結果は、次の給油時にね。
Posted at 2018/10/11 18:11:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2018年09月29日 イイね!

ジャッキの考察

ジャッキの考察 とうとう、ジャッキを買い直しました。

  先日、10アルのタイヤ交換をしようと、持っていた2.0tジャッキで、上げようとしましたが、
 なんか、一杯一杯な感じで、とても不安でした。


  ポルシェをあげるときは2.0tでも、そんなに不安はないのですが、さすがに、アルファードでは。。。と、思い切って買い直す事に。。。。

 
 以前、タイヤ交換の際に、業者さんが使用していたアルカンの3.0tジャッキを購入しました。


 左:アルカン3.0t 右:2.0t
 以前、素人的に、レバーの太い方が、回す力が少なくてすむかもと思って、


 この2.0tジャッキを購入しましたが、


 左:アルカン3.0t 右:2.0t
 新しく購入したアルカンの方が、レバーは細いのに、なっなっなんと、油圧バルブを開け閉めするネジ部は、写真のように、ネジ部はアルカンの方が大きかったです。なるほど。。だから、バルブの開け閉めがちゃんとできるわけね。

   道理で、2.0tジャッキの方は、油圧バルブの解放がうまくいかないわけだ。レバーは太いけど力がいるし。。 道具は、見かけだけではでは、わからないものですね。使って初めて分る事もあります。

  アルカンジャッキは、業者さんが、使っていたぐらいだから、良い物なんでしょう。

 今度、アルファードのスタッドレス交換するときに、早速、使ってみようっと^^
 
Posted at 2018/09/29 03:03:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年09月17日 イイね!

やるじゃんPECS MARK-IV

やるじゃんPECS MARK-IV 酷暑もすぎたので、オイル交換しました。

 PECS MARK-IVを装着後のオイル交換です。 走行距離は、149741kmでした。

 いつものように、オイル交換(過去ブログ参照)をさっくとこなし

 ドレインプラグをはずすと、「おおおっー」、明らかに、マグネット式のドレインプラグに摩耗粉の付着量が減っているのがわかりました。


 
 前回のオイル交換時
プラグのマグネット部が、みえないぐらい付着していました。

 今回のオイル交換時
 プラグのマグネット部が、いくらか見えるぐらいまで減っています。


 前回の摩耗粉の付着量


 今回の摩耗粉の付着量

 ねっ、写真でも明らかでしょ^^ てことは、紙フィルターではキャッチできない微小な摩耗粉をPECS MARK-IVが、キャッチしているようです。やったね、効果あるじゃん「PECS MARK-IV」

 見ためでも、明らかなぐらい摩耗粉の付着が減っています。

 でも、今回の結果は、そもそも、「PECS MARK-IV」を装着前に、摩耗粉が付着していた分も、あるでしょうから次回のオイル交換でどうなるか、また、レポします。

 まっ、摩耗粉を気にするか、しないかは、貴方次第ですが^^

Posted at 2018/09/17 21:13:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年08月11日 イイね!

しゃぁーないなぁー

  C4で、フロントから駐車して、車止めにぶつけてしましたましたが、車両保険にも入っていないし、修理だすと、高くつきそうだし、だからって、そのままってわけにもいかなし。。。

 と思案した結果、ぶつけたのは自己責任だから、市販の補修材を使って、どこまで、直せるか、チャレンジっすね。


 まずは、フロントエアロはずしました。「外し方は過去ブログ」参照


 次に、ぶつけて、ゆがんでしまったフロント部分を、逆側に重しを載せて放置し


 ゆがんだ個所を、紙やすりをかけ


 FRP補修キットにて、裏側から補修しました。「補修の仕方は過去ブログ」参照


 どうせ、フロントグリルも外したので、飛び石により、色がはげてきていたので


ついでに、グリルも、シャーシブラックで再塗装しました。

 FRPの補修後は、マスキングし

 左マスキング


 右マスキング

 本当は、パテ盛りして、紙やすりでならして、プライマー塗って下地処理してから塗装なんでしょうが、どうせ、アンダー部分なので省略し、なんと、そのまま塗装しちゃいました。


 エアータッチでスプレーして、3度塗り重ねし


 左塗装後


 右塗装後

 乾燥したら、塗り直したメッシュグリルを元に戻して、装着しなおしました。



 (右補修前)


 (右補修後)


 (左補修前)


 (左補修後)


 まっ、じっくりのぞけば、あらだらけですが、ぱっと見は、そんなに気にならない程度までは、補修できました。

 市販の補修ツールでも、このくらいまでは、直せますね。まっ、炎天下の作業だから、これで良しにしようっと(笑)



 
Posted at 2018/08/11 16:04:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月05日 イイね!

駄目よ駄目駄目

  昨日、C4で歯医者にいき、車を止めようとしたら、駐車場所以外に車が止まっており、
 指定の駐車場に、後ろ向きに止められませんでした。

 仕方無く、フロントから止めるかと、ゆっくり前進したところ、
 
 「クニュー」って感じがして、前に進まなくなりました。
 
 アレレーと、フロントを見ると、「ガーン」なんと、車止めに、フロントが接触していました。



 左側だけでなく、右側も



 あーぁ、ショック。。。。。

 

 割れちゃってるし。。。。

 そんなに、強くあたった感じは、全く無かったんですが、

 やって、しまったものはしょうがない。

 降りて、確認すれば良かった話ですが、あまりの暑さにね。

  ポルシェでフロントから止めるのは、駄目よ駄目駄目ですね。
 

  さて、どっしようかな。。。w

 
Posted at 2018/08/05 00:40:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「燃費対策(考察1) http://cvw.jp/b/2051174/42052191/
何シテル?   10/11 18:11
はじめまして、浜こうです。やっと念願のポルシェを購入しました。よろしくお願いします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

モニタープレゼント!!(ヒートペイント) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/19 00:17:35

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) C4 (ポルシェ 911 (クーペ))
C4に乗ってます。
トヨタ アルファードG 10アル (トヨタ アルファードG)
12年落ちのアルファードGです。牽引車両として購入。買い物、現場、旅行と、フル活躍の予定 ...
マツダ プレマシー シロマシー (マツダ プレマシー)
家族専用車で、買い物、キャンプ、仕事現場等フル活躍のド・ノーマルなプレマシーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.