• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Bashi.のブログ一覧

2018年03月26日 イイね!

赤ZUNOWの進捗39。

もうワイヤーの末端処理だけでロールアウトできる状態のハズなのですが、ヘッドパーツを一度バラしました。

赤ZUNOWは、ロード用に比べて薄いトラック用ののヘッドパーツを使っています。
このため調整用のスペーサーを入れてましたが、どうもこのスペーサーの精度がイマイチのようで、ほぼ作業台に載ってるだけの状態にも関わらずロックナットが緩んでしまいました。



数種類の厚さの1インチのアルミ製スペーサーを調達して、再調整しました。
本当は精度が落ちないように1個のスペーサーにしたかったのですが、いろんな要件があり、2mm+3mm+2mm という構成になってしまいました。



シルバーのスペーサーばかりだと、なんだか厚ぼったく見えるので、3mmのスペーサーは黒アルマイトのものにしました。



たぶん、緩む問題は解決したと思います。
Posted at 2018/03/29 09:10:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 赤ZUNOW | 日記
2018年03月09日 イイね!

赤ZUNOWの進捗38。

整えも最終段階に入り、ブレーキワイヤー、シフトワイヤー、チェーンを取り付けました。



ブレーキアウターがフレーム内装式になっているので、トップチューブがスッキリして美しい仕上がりです。




ブレーキレバーは、ブレーキアウターの取り回しが自然なラインになる、右レバーがリアブレーキ、左レバーがフロントブレーキという欧州仕様?にしてます。



最近のフレームは、シフトワイヤーのアウターを受ける台座の内径は5mmぐらいですが、ビンテージなクロモリフレームは台座の内径が3mmなため、普通に流通しているアウター受けが使えません。
ブレーキレバーに使っているアウター受け同様に、いろいろと探しました。




シフトワイヤーを通したチネリのエアロBBは、機能とデザインが両立していて、見てるだけでニンマリとしてしまいます。




と、ここまでの組み付けは、順調だったのですが、フロントディレーラーの調整でハマりました。

実走行では使いませんが、リアのスプロケットを7速にした状態でフロントのチェンリングをアウターからインナーへ変速したときに、毎回チェーンがインナーの内側に外れてしまう状態でした。

チェーンリングをインナーと同じ規格のアウターに変更したり、チェーンのコマを詰めたりして、若干は改善されたのですが、満足なレベルには達せず…

で、対処療法的な調整を止めて、アウターからインナーへのシフトチェンジ時のチェーンの動きやフロントディレーラーのガイドの位置を観察しました。
ガイドの角度や高さなどを基本に立ち返って調整していると、チェーン落ちしなくなると同時にセッティングが出て、シフトチェンジが決まるようになりました。



FD-7410 は、74系デュラの中ではシフト性能が高められているという情報でしたが、FD-7400 よりはシフトチェンジが素早い感じです。
SG仕様のチェンリングとの相乗効果か、特にインナーからアウターへの動きが良い感じです。


Posted at 2018/03/13 20:55:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 赤ZUNOW | 日記
2018年02月22日 イイね!

赤ZUNOWの進捗37。

春のロールアウトを目指してレストア中の赤ZUNOWですが、Thomson のシートポストに続いて、また部品を変更することに。
フロントのブレーキキャリパーを、デュラエースの BR-7400 から BR-7403 へ換装しました。

BR-7403 はデュラエース初のデュアルピボット式のブレーキキャリパーで、その基本構造は最新の BR-R9100 へと受け継がれています。
どんな構造なのか興味があって、昨年末に手に入れていました。

で、例のごとくバラします。



ボールリテーナのベアリングは、そのまま洗浄液の中へ。



たこ焼き器に生地を入れるような感じで、リテーナの穴にグリスを入れたあとベアリングを乗せていきます。



各部品を組み上げて、かすれていた DURA-ACE のロゴをガンダムマーカーで墨入れしました。



Yアームのピボットボルトや、その関連部品の締め付け調整に時間を費やしましたが、なんとかセッティングを出すことができ、オーバーホール前よりも左右のアームの動きを軽く滑らかにすることができました。
無事、フロントフォークに。



リアブレーキはカンパの理論に倣って、軽量なシングルピボット式の BR-7402 のままで行きます。





Posted at 2018/02/24 02:17:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 赤ZUNOW | 日記
2018年02月18日 イイね!

赤ZUNOWの進捗36。

シートポストを再調達しました。



理由は、シートポストの径がシートチューブの内径より 0.2mm 小さいことが発覚したからです。(*´Д`*)

フレームを入手して、まず最初にノギスを調達してシートチューブの内径を計っていたのですが、なにせノギスを扱うのが中学の技術の授業以来だったので、正確な内径を計ることができていませんでした。

リアディレーラーのプーリーやブレーキレバーのクリアランスを0.1mm単位で調整しているうちに、ノギスを正しく取り扱うスキルを身に付けたようです。
で、今、ノギスでシートチューブの内径を計ると、ちゃんと27.0mmあります。(^_^;)

中古で手に入れたトムソンのシートポストでしたが、その造りの良さが気に入ってしまったので、同じ製品の27.0mmサイズのシートポストを探しました。
が、27.0mmサイズはシルバーは廃番になっていて、ブラックしかありませんでした。
25.4mmサイズだとシルバーがあるので、シムを入れて装着することも検討したのですが、シートラグまわりが煩雑になる気もしたので素直にブラックにしました。

また27.0mmというサイズが今の時代はマイナーなため、すぐには代わりが見つかりそうにもなかったので、今回は新品を調達しました。
イギリスのサイトで2/9にポチったのですが、2/14に届くという早さでした。



さっそく、取り付けしました。



見慣れたシルバーのシートポストからブラックのシートポストに変わって、赤フレームが引き立つようになった気もします。(思い込み?)

Posted at 2018/02/18 18:15:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 赤ZUNOW | 日記
2018年02月18日 イイね!

赤ZUNOWの進捗35。

wiggle で調達したタイヤが届きました。
最近の自転車のタイヤ事情は良くわからないので、ネットの評判を参考にしました。
Vittoria CORSA の 700x25C です。



他のタイヤ関連部品も同様にネットの評判を参考にて、チューブは Panaracer R'AIR、リムテープは SCHWALBE にしました。(Amazon の売れ筋って話しもありますけど。)




ミシュランがビートが折り畳める W/O 用のタイヤを初めて市場に投入した頃は、タイヤレバーを使わなくてもホイールに脱着できたものですが、最近のタイヤはビートが鬼のように固く、タイヤレバー無しではホイールに脱着できません。
昔からタイヤのラベルをバルブの位置に合わせるようにして組んでいたのですが、ビートをハメるのに悪戦苦闘していると、微妙にズレてしまい、それだけのために、せっかくハメたタイヤを再脱着することを数回繰り返してしまいました。(>_<)

でも慣れというのはスゴく、多少ビートが伸びることもあり、数回目には短時間で脱着できるようになりました。

で、こんな感じに。





さっそく、フレームに取り付けようとすると、タイヤがチェーンステーに当たって、スムーズに取り付けできませんでした。
やっと取り付けしてみると、絶妙なクリアランスでした。



まだフロントは取り付けしていないので、万が一フロントフォークに干渉するなら、タイヤサイズを変更しなければなりません…(*´Д`*)


Posted at 2018/02/18 10:36:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 赤ZUNOW | 日記

プロフィール

家には四匹の猫が居ます。 みんな元々は野良です。 ニー(♂)、ノラ(♀)、フー(♀)、タオ(♂)です。 ノラは、フーとタオの母猫です。 ニーとタオは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

母の日のプレゼント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 21:18:52
アフリカ・ケニア井戸掘り基金。 
カテゴリ:オートスポーツイワセ
2007/05/24 06:40:19
 
オートスポーツイワセTOPページ。 
カテゴリ:オートスポーツイワセ
2007/05/24 06:37:18
 

お友達

恐れ入りますが、ブログ等でやりとりしてから、お誘いをお願いします。 m(_ _)m
104 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * きむちゃん165きむちゃん165 *
SR13BSR13B * くろネコくろネコ *
にゃんぱらりんにゃんぱらりん * MINI原人MINI原人 *

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
■セリカGT-FOUR WRC仕様車(ST205WRC 1994年) 某情報筋からの情 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
■セリカGT-FOUR(ST165 1987年中期型) Ⅱ型のST165です。 ST ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
■カルディナGT-T(ST215W 1998年前期型) セリカGT-FOURのシステム ...
トヨタ コロナクーペ トヨタ コロナクーペ
■コロナクーペ EX(ST160 1987年中期型) 当時「流面形」という言葉と共にセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.